老人党
−「長生きしてよかった」という社会を築くために −
− 「強い国」より「賢い国」へ −
《ホーム》 《掲示板一覧》 《新着100件》 【総合】 【連絡】 【入党宣言】 【お知らせ】 《使い方》 《ルール》
文字サイズ         
目次


オンライン状況
12 人のユーザが現在オンラインです。 (12 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)


QRコード
http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1929&sty=2&num=t34


[総合掲示板に戻る]


 【25528】Re: 一般とは?:戦争を回避... H.KAWAI 2014-9-11 22:49:02
 【25534】Re: 一般とは?:戦争を回避... ボケ老人 2014-9-12 22:49:52
 【25678】Re: 一般とは? タミゾール 2014-9-27 7:19:52
 【25680】Re: 一般とは?:五十肩 H.KAWAI 2014-9-27 8:23:12
 【25686】Re: 一般とは? Gokai 2014-9-27 19:58:31
 【25687】Re: 五十肩とは? 沈黙の朱夏 2014-9-27 22:28:18
 【25702】Re: 五十肩とは? Gokai 2014-9-29 12:28:56
 【25703】Re: 五十肩とは? 沈黙の朱夏 2014-9-29 13:53:18
 【25688】四十肩・五十肩 珠 2014-9-28 1:14:50
 【25693】Re: 一般とは? タミゾール 2014-9-28 10:49:57
 【25694】Re: 一般とは? タミゾール 2014-9-28 10:59:28
 【25695】Re: 一般とは?:訂正の件 H.KAWAI 2014-9-28 11:13:31
 【25700】Re: 一般とは? 柳沢のたんたん 2014-9-29 8:46:42
 【25705】Re: 一般とは? 柳沢のたんたん 2014-9-29 16:19:21
 【25706】Re: 一般とは? 沈黙の朱夏 2014-9-29 17:05:26
 【25713】Re: 一般とは?アべの演説。 柳沢のたんたん 2014-9-30 12:50:06
 【25723】Re: 一般とは? タミゾール 2014-10-1 11:13:33
 【25752】Re: 一般とは? タミゾール 2014-10-5 10:05:30

34 【25528】Re: 一般とは?:戦争を回避する為の努力
H.KAWAI    2014-9-11 22:49:02  [返信]

     戦争は永遠に不可避なのかという話

    ○戦いに於いて相手を殲滅する事が異教徒を滅ぼすという宗教的な意味を持っていると、戦争を回避するという選択は生まれない。エリコの戦いに於いてユダヤの民はエリコの住民を皆殺しにしたが、聖書はそれを「聖絶」と表現している。

    ○だが、孫子の“兵法”は現世的な考えに基づいて書かれているので、戦って勝つ事を褒め称えてはいない。「戦わずして勝つ」を最上としている。「孫子」だけでなく、それ以前の戦いに於いても同様の考えは底流としてあったものと思われる。

    ○又、ヨーロッパの国々も長らく戦争に明け暮れてきたが、それだけに「戦争馴れ」していて、戦争が始まると水面下ですぐさま和平の道が模索されたという事である。それは戦国時代の我が国に於いても同様で、戦国大名達は互いに厳しい戦いの中に身を置きながらも、盛んに調略を行い、和平の道を探っていた。

    ○明治維新に際しても、鳥羽伏見の戦いや戊辰戦争などがあったが、最後は西郷・勝の談判により江戸無血開城が実現している。戦争を完全に無くす事はできなくても、悲惨な結果になる事を避け、早期に和平を実現する為の努力はなされてきたのである。

    ○然し乍、現代に於いても第一次世界大戦、第二次世界大戦と地球規模の大戦争が二度も起こってしまった。第一次世界大戦の後、国際連盟が創設され平和の実現が図られたが、この連盟は不成功に終わり、第二次世界大戦が始まってしまった。そして第二次世界大戦の後、国際連合が創設され、その後、世界の平和を維持する為の国際機関として70年近く命脈を保っている。

    ○とは言うものの、この国際連合も発足直後から米ソの冷戦が始まり、朝鮮戦争、キューバ危機、ベトナム戦争などが起こり、世界の平和は再び脅かされるに至った。国連なんか何の役にも立っていないと言われても仕方が無い現状である。

    ○だが、何の役にも立っていないと言って、国連を無視ないしは軽視するのは考え物だと思う。話し合いのテーブルがあると言うだけでも上々ではないだろうか。

    ○又、世界平和を実現する為の努力は政治家だけに任せておいてよいというものではない。アメリカのイラク戦争開戦に際してはローマ教皇のヨハネ・パウロ二世が開戦阻止の為に精力的に行動した事は良く知られている。日頃平和を唱えている日本の宗教家なども行動を共にすればもっと影響が大きくなったであろうにと惜しまれるのである。かくもだらしない世界の平和運動ではあるが、戦争から平和への流れは押しとどめる事ができないと思う。

    ○思えば、ソ連がキューバに核ミサイルを持ち込んだ時は、正に核戦争の危機と危ぶまれたが、ソ連が核ミサイルを撤去したので、核戦争は回避された。又、北朝鮮がNPTに違反して核開発を始めた時、アメリカのクリントン大統領は北朝鮮の核施設を空爆しようとしたが、北朝鮮がソウルを火の海にするぞと脅したので、ビビッた韓国の金永三大統領がクリントン大統領に空爆の中止を要請したので戦争は回避されたという。但し、金永三大統領は後にこの事を悔やんだというのだが、本当にソウルが火の海になっても仕方が無かったと考え直したのだろうか。

    ○さて、とかくにきな臭い世界ではあるが、近々、スコットランドでは英国から独立する事の可否を問う国民投票が実施されるとの事である。国民投票による分離独立など夢物語であるというのが、世界では常識なのかと思っていたので、これは驚きだった。思えばインドは今から70年近くも前に「非暴力・不服従」でイギリスからの独立を勝ち取っている。戦争は回避さるべきなのである。ガンジーは偉大だったと思う。

閲覧 36109
37 【25534】Re: 一般とは?:戦争を回避する為の努力
ボケ老人    2014-9-12 22:49:52  [返信] [編集]

     ▼H.KAWAIさん:

     ボケ老人です

    > 戦争は永遠に不可避なのかという話
    >
    >○戦いに於いて相手を殲滅する事が異教徒を滅ぼすという宗教的な意味を持っていると、戦争を回避するという選択は生まれない。エリコの戦いに於いてユダヤの民はエリコの住民を皆殺しにしたが、聖書はそれを「聖絶」と表現している。
    >
    >○だが、孫子の“兵法”は現世的な考えに基づいて書かれているので、戦って勝つ事を褒め称えてはいない。「戦わずして勝つ」を最上としている。「孫子」だけでなく、それ以前の戦いに於いても同様の考えは底流としてあったものと思われる。

     ☆そもそも、現代の戦争の目的はどんなものでしょうか

     ☆敵を知り・・・ではないが、戦争という行為が今後どうなるかを考えるたには「戦争とは何か」を確認しておく必要がある

     ☆戦争がビジネスであったりするなら、視点は全く違ったものになる

     ☆和平工作など単なる時間稼ぎであったり・・・
    >
    >○又、ヨーロッパの国々も長らく戦争に明け暮れてきたが、それだけに「戦争馴れ」していて、戦争が始まると水面下ですぐさま和平の道が模索されたという事である。それは戦国時代の我が国に於いても同様で、戦国大名達は互いに厳しい戦いの中に身を置きながらも、盛んに調略を行い、和平の道を探っていた。
    >
     ☆国際連合=国連と第二次世界大戦終了時の連合国は英語にすれば同じこと

    >大戦の後、国際連合が創設され、その後、世界の平和を維持する為の国際機関として70年近く命脈を保っている。
    >
    >○とは言うものの、この国際連合も発足直後から米ソの冷戦が始まり、朝鮮戦争、キューバ危機、ベトナム戦争などが起こり、世界の平和は再び脅かされるに至った。国連なんか何の役にも立っていないと言われても仕方が無い現状である。
    >
     ☆朝鮮戦争、キューバ危機、ベトナム戦争はある意味で純粋だったとボケは思う

     ☆湾岸戦争や9.11あたりから話はおかしくなってきた

     ☆アメリカの銃規制は何故成功しないのか
     ☆銃を売りたい勢力に加えて戦争ビジネス勢力が・・・
     ☆憲法の定めだ・・・そんなもの、閣議でどうにでも・・・

     ☆兎に角、武装勢力は好ましいものではないのだから、必要悪としても、出来るだけ小さい方が良いのでは?

     ☆シビリアンコントロールなんて詐欺商法みたいなものだ

     ボケは寝る時刻になりました

閲覧 35972
72 【25678】Re: 一般とは?
タミゾール    2014-9-27 7:19:52  [返信]

     おはようございます。みなさま。

     体調を崩して、サボってしまいすみませんでした。

     体のあちこちがいたくって、接骨院にかかっていたのですが、肩をもんでもらったら、もみ返しの激しさに、ねれず、うなっておりました。50肩なんでしょうか。

     昨日、耐えれず整形外科に受診したら、放射線技師が逃げたということで、「新患以外みません」って断りがあっても、待ち時間3時間半で、院長にレントゲン取られただけで、仕事の時間となり、
    タイムアップでした。

     リハビリのご老人たちや、薬だけもらいに来る常連さん(兄もいた)でごったがえして、ナイチンゲールでもヒステリーを起こしそうな状況でした。

     医薬分業で薬だけもらいにくるのってやめたはずなのに。

     結局本当に見てもらう必要のある人間がわりくってるのじゃあないのか。

     薬も、一回一回の処方箋でなくっても保険適用できるようにすれば薬局でもらえばすむので、病院の混雑は解消できるのではないか。私は失敗したが、接骨院などは込むといってもまだゆとりがあるので、そっちに回ってもらうとか何とかしないと。

     今でさえこんな状況だと、高齢化が進んだらどうなるのだろうかとおぞましく思ったわけですね。

     塩崎さん、年金基金でマネーゲームもいいけども、高度医療や最先端医療で経済成長も結構だが、市井の(ブルユゲールな)医療問題のいのべーしょんをしてよ。こういうサービスが始まるんだったら、高齢者の保険負担率が上がっても文句は減るって思うけど。

     正直、老人党の最優先課題であって、国際情勢もいいが、足元の毎日の暮らしを常識的に落ち着いて暮らせるようにすることを考えてちょうだいなあ。文書交通費100万もらってるんだろ。国会議員諸君。(年でなくつきバイト先は交通ひでんと個もあるんだよ。

     イスラム国諸君も欧米への対抗いうなら、こういう問題(要するにスコットランドみたいに)でばっちりでっせ、コーランの精神にのっとって。

     というわけで、昨晩も市販の鎮痛剤でなんとかねたが、また朝一で病院に行ってきます。骨の折れるこっちゃ。整形外科ですので。
     、

     

閲覧 33425
73 【25680】Re: 一般とは?:五十肩
H.KAWAI    2014-9-27 8:23:12  [返信] [編集]

     ▼タミゾールさん:お久し振りです。
    >
    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1929&sty=2&num=72
    >
    ○五十肩というのは腕が上がらなくなります。左右どちらかの腕が上がらなくなりますが、比較的短時日で治ります。そして暫くすると反対側の腕が上がらなくなります。それも比較的短時日で治ります。痛みはそんなに無かったと思います。病院へ行くようなものではありません。

閲覧 33379
76 【25686】Re: 一般とは?
Gokai    2014-9-27 19:58:31  [返信]

     ▼タミゾールさん:こんにちは、

    >というわけで、昨晩も市販の鎮痛剤でなんとかねたが、また朝一で病院に行ってきます。骨の折れるこっちゃ。整形外科ですので。

    もっと暇な病院行けば良いと思う。
    忙しいと十分見てくれないでしょう。 

閲覧 32662
77 【25687】Re: 五十肩とは?
沈黙の朱夏    2014-9-27 22:28:18  [返信]

    ▼Gokaiさん:
     cc▼タミゾールさん:

    こんばんは。

    ツイッターでの議論も拝見していますが、

    お願いm(__)mですから、たまにでもこちらにお見え下さい(^-^)/


    > ▼タミゾールさん:こんにちは、

    >>というわけで、昨晩も市販の鎮痛剤でなんとかねたが、また朝一で病院に行ってきます。骨の折れるこっちゃ。整形外科ですので。

    >もっと暇な病院行けば良いと思う。忙しいと十分見てくれないでしょう。 

    私も二回やりましたが、

    一回目は長引きました。全治1ヶ月。参った(>_<)

    二回目は、治療法が進んでいて、整体で、赤外線と電磁波(電極でピクピク)で、二回の治療で完治。

    病状の原因が何かに依りますが、五十肩であれば大病院でなくとも町医者でかなりイケます。

    一回目の時は寝返りの度に激痛で目が覚めるほどでしたが、
    ー     個人差は当然に、あり。

    キーボードを打てるくらいなら、病状は峠を越えていると思う。

    痛みが走って手先までを動かせなかった一回目。
    ー     網棚の荷物を腕を伸ばしたまま取ろうとして、激痛。庇っていたら左腕に負担で激痛。

    治療法が進んでよかった、今は。

    整体の町医者だと結構、空いています。一回に千円もしない。温熱と痙攣とマッサージで一時間弱で済む。レントゲンも撮らないし、湿布を貼って包帯する程度。それでも効き目は驚くほどに十分だった。

    時々の投稿、お願いします(^-^)/

閲覧 32602
78 【25688】四十肩・五十肩
珠    2014-9-28 1:14:50  [返信] [編集]

     ▼タミゾールさん:
    五十肩、たいへんですね。この掲示板でも多くの方が体験済みのようで…。

    私もしばらく前に五十代で「四十肩」(フフン…)を、左右しました。洋服が痛い方の側からしか着られないし、
    夜も身体を動かすと、痛みで目覚めてしまう…経皮鎮痛薬を塗って寝て目覚めると、また塗っていました。

    ところで、こういうページがありましたのでご紹介しておきます。
    http://oshige.com/blog/40kata/
    http://www.50kata.jp/category5/

    私は輪ゴムをつなげた紐を作り、それをドアノブなどにひっかけて、肩の高さで、腕を真っ直ぐ、
    手でゴムの紐を持って前・横に水平に動かす運動をしました。
    軽い抵抗があるので、肩の中の筋肉(インナーマッスル)を鍛えるのによいそうです。どうぞお大事に。

閲覧 32562
80 【25693】Re: 一般とは?
タミゾール    2014-9-28 10:49:57  [返信]

     おはようございます。みなさま。

     たくさんのお見舞いありがとうございました。

     なんとやさしいことよ。

     人間を信じたくなりますねえ。

     
     昨日、2日がかりで診療を終え、骨は大丈夫で、いわゆる50肩の初期症状かもしれないとのことでした。

     寝るときに、自然に手を頭の下に入れて手首がしびれていたくってそれが、肩にも悪影響を与えてるのか。

     ひざも痛くって、肩の為にもらったシップをあちこち張りまくった、

     ハンドル操作もままならず、徒歩圏内の整形外科しかいけなくて
    総計5時間半かけて、5分ほどの診察および、投薬を受けたのでしたです。その薬も結局、薬局で買った「ロキソニン」でしたので、シップもらっただけでしたね。それも、薬局で売ってるでしょう。

     病院では、いやがらせに、時間泥棒の話「モモ」をよんでたけど
    自分でもあほらしくなって「社会学の名著」をよんでたら、ブルヂューの「デイスタンクション」の紹介で、「宙吊り状況を優れた学問的業績につなげた」とあって、私も自分の「宙吊り状況」をそういう状況につなげたいと願った。

     昨日も73の兄が登場し、整形外科は連日の盛況でした。

     
     もみかえしも怖いので、今後整体に行くべきかまようが、だからって、あのような混雑したお医者さんに行けば、さらに悪くなるし・・・。


     これじゃあ、国の医療費もかかるわなあ、10%の消費税もしょうがないか、なんて谷垣さんに利するようなことを考えるが、でもねえ、8%になって、なんか医療・福祉・教育がよくなったのかねえ。ちょびちょびあげつつ、ビホウ策しかしなくって、上記のような問題はそのままなのだろう。

     このような国民が疲弊し、あちこち体を痛め、ひいこらいってるときに、威勢のいい景気やら防衛やらの話ってのはピントはずれって思うのだが。自然災害も相変わらず多いし。

     池田隼人は「所得倍増」うちだして、政治的沸騰をうっちゃったが、野党諸君は「医療・福祉・教育倍増」をうちだして、与党の戦略的政治的沸騰をうっちゃるべし。小沢さんの「国民の生活」というのとちがって、「医療・福祉・教育」にポイントを絞るのがミスである。

     心配しなくっても、急激に日本の経済が落ち込むとも思えない。
    安心な暮らしを市民が予期できれば、経済活動も安定的に成長しなくても維持されるだろう。

     けっこう、老人諸兄の一般的感想に近いって思うのだが。
     

     
     

閲覧 32450
81 【25694】Re: 一般とは?
タミゾール    2014-9-28 10:59:28  [返信]

    続きです。

    >「医療・福祉・教育」にポイントを絞るのがミスである。

     「ミス」でなく「ミソ」でした。

     というミスを訂正お詫びです。


     とうってたら、おたかさん逝去の知らせ。「女性が輝いてたなあ」。安倍さんはどうコメントするのやら。

     スコットランド独立派は「I still hate サッチャー」っていうTシャツきてたなあ。同じことが日本でもおこるのかなあ。

     宇沢さんもなくなったが、彼らの考えをどうつなげてくか。

     いずれにせよ、ご冥福をお祈りします。

     

閲覧 32450
82 【25695】Re: 一般とは?:訂正の件
H.KAWAI    2014-9-28 11:13:31  [返信] [編集]
閲覧 32442
83 【25700】Re: 一般とは?
柳沢のたんたん    2014-9-29 8:46:42  [返信] [編集]

    おたかさんが亡くなられた。日本の国にとって大変残念に思う。

    有名な言葉を残されましたね。駄目な物は駄目。けだし名言の一つ

    でもある。むき出しの飾り気の無い真面目な人柄であった。

    それに引き換え、安部のような、虚飾に満ちた名誉欲と権力欲に

    塗れた、ヤクザ世界から出稼ぎに来たような幼稚な人物が出てきて

    日本の政治が大きく後退してきたようである。政治の本来の使命は

    福祉にある事が判らない、安部みたいな人物は政界から追放されて

    しかるべきであろう。諸外国の日本に対する認識も可也良くない方

    に改められて来た様である。従来はもうチョット高く評価されてい

    たようであったが阿部が出てきてから評価が大きく後退してきたよ

    うである。安部には、人倫の道に対する認識がゼロで有る様な有り

    方に対する評加減である。然も経済の事も良く理解が出来ない様な

    程度の人物像がアメリカでも西欧でも良く判ってきたようである。

    此れは日本の恥でもあろう。この暴走を誰かが止めなければならな

    いのであるが、現在の野党で果たして止め得るであろうか。

    日本の実態は全てが官僚の思うがままと言っても言い過ぎではある

    まい。子供の頃習った、中国の宦官政治の生き写しのように感じま

    す。最近は女性の政治に対する関心も増えてきたようですので、

    第2のおたかさんが出てきても良いと思いって期待したい。

    大正生まれのボケ老人。

閲覧 32249
84 【25702】Re: 五十肩とは?
Gokai    2014-9-29 12:28:56  [返信]

     ▼沈黙の朱夏さん:こんにちは。


    >ツイッターでの議論も拝見していますが、

    そうでしたか、ありがとうございます。

    >お願いm(__)mですから、たまにでもこちらにお見え下さい(^-^)/

    近頃こちらでは、経済コメントは人気薄なのでついつい遠ざかってしまいます。


    >> ▼タミゾールさん:こんにちは、

    >私も二回やりましたが、
    >一回目は長引きました。全治1ヶ月。参った(>_<)
    >二回目は、治療法が進んでいて、整体で、赤外線と電磁波(電極でピクピク)で、二回の治療で完治。

    >病状の原因が何かに依りますが、五十肩であれば大病院でなくとも町医者でかなりイケます。

    私は、両肩関節包内にCa沈着を抱えていまして、少し激しい運動すると炎症を起こしてしまいます。
    だから痛くなりかけたら、病院に行かずすぐシップです。
    状態がひどい場合は消炎鎮痛剤(町の薬局)の服用を1〜2週間ですが、胃を傷めないように併せて胃粘膜保護剤をもらうことで注意です。

    本当はその都度きちんとした病名診断があるほうが無難とはおもいつつも面倒だからこれで済ませてしまいます。


    >一回目の時は寝返りの度に激痛で目が覚めるほどでしたが、
    >ー     個人差は当然に、あり。
    >
    >キーボードを打てるくらいなら、病状は峠を越えていると思う。
    >
    >痛みが走って手先までを動かせなかった一回目。
    >ー     網棚の荷物を腕を伸ばしたまま取ろうとして、激痛。庇っていたら左腕に負担で激痛。
    >
    >治療法が進んでよかった、今は。
    >
    >整体の町医者だと結構、空いています。

    そうですね、私も時々利用。整形外科病院より手軽です。

    >一回に千円もしない。温熱と痙攣とマッサージで一時間弱で済む。レントゲンも撮らないし、湿布を貼って包帯する程度。それでも効き目は驚くほどに十分だった。

    良い先生だったご様子。

    >時々の投稿、お願いします(^-^)/

    はい。

    また、twitterの方でもお声をかけてください。

閲覧 32212
85 【25703】Re: 五十肩とは?
沈黙の朱夏    2014-9-29 13:53:18  [返信] [編集]

    ▼Gokaiさん:

    こんにちは(^-^)/

    > ▼沈黙の朱夏さん:こんにちは。

    >>ツイッターでの議論も拝見していますが、

    >そうでしたか、ありがとうございます。

    著作のご出版の後に立ち上げられたことは知っていて、

    Gokaiさんの話の続きが聞きたくて眺めにいきました。

    >>お願いm(__)mですから、たまにでもこちらにお見え下さい(^-^)/

    >近頃こちらでは、経済コメントは人気薄なのでついつい遠ざかってしまいます。

    私には人気で好評ですよ。

    ツイッターだと参加していないと流れがつかみにくいっす(>_<)

    >>> ▼タミゾールさん:こんにちは、
    >>私も二回やりましたが、
    >>一回目は長引きました。全治1ヶ月。参った(>_<)
    >>二回目は、治療法が進んでいて、整体で、赤外線と電磁波(電極でピクピク)で、二回の治療で完治。
    >>病状の原因が何かに依りますが、五十肩であれば大病院でなくとも町医者でかなりイケます。

    >私は、両肩関節包内にCa沈着を抱えていまして、少し激しい運動すると炎症を起こしてしまいます。
    >だから痛くなりかけたら、病院に行かずすぐシップです。
    >状態がひどい場合は消炎鎮痛剤(町の薬局)の服用を1〜2週間ですが、胃を傷めないように併せて胃粘膜保護剤をもらうことで注意です。
    >本当はその都度きちんとした病名診断があるほうが無難とはおもいつつも面倒だからこれで済ませてしまいます。

    そうですか。

    私は一時期、膝をやられて、昔だと歩くと筋肉が疲労して歩けなくなったのに、

    たいして歩いていないのに膝の皿の両脇下が痛くて歩けなくなって参りました(>_<) かなりよくなってほとんど戻りましたが。肩はやられてから痛みはもう無いですが、筋力が全然戻らずで情けないっす(>_<) ←小学生並みの遠投力

    >>一回目の時は寝返りの度に激痛で目が覚めるほどでしたが、
    >>ー     個人差は当然に、あり。
    >>キーボードを打てるくらいなら、病状は峠を越えていると思う。
    >>痛みが走って手先までを動かせなかった一回目。
    >>ー     網棚の荷物を腕を伸ばしたまま取ろうとして、激痛。庇っていたら左腕に負担で激痛。
    >>治療法が進んでよかった、今は。
    >>整体の町医者だと結構、空いています。

    >そうですね、私も時々利用。整形外科病院より手軽です。

    >>一回に千円もしない。温熱と痙攣とマッサージで一時間弱で済む。レントゲンも撮らないし、湿布を貼って包帯する程度。それでも効き目は驚くほどに十分だった。

    >良い先生だったご様子。

    何と言っても、待ち時間が短くてじっくり治療なので、精神衛生にもいいっす。
    ー    馴染みの居酒屋でそこそこに満員でみんなゆっくり飲んでいるような風情。

    何十分も待って診察5分とかだと、気分的にがっかりする。

    >>時々の投稿、お願いします(^-^)/

    >はい。

    お願いしますよ、

    内閣改造で谷垣幹事長で増税モードばりばりですから。

    >また、twitterの方でもお声をかけてください。

    了解、折をみて(^^ゞ
    ー   お二人くらいがGokaiさんに反論していて論敵になっているようですが、ありゃどういうポジションの人達なんだろう?

    財政均衡がIMFやG7やウォール街やロンバート街やドイツ連銀(≒ECB)の常識でしたが、

    そのECBですらスタンスをようやく変えてきていて(↓)、
    http://kikinzoku.tr.mufg.jp/blog/2014/post-601.html
    (三菱東京UFJ信託銀行、円安ドル高の死角、2014/09/03)

    過去の政策の流れの残像に囚われて、

    現政権が財政均衡に邁進するのは、時代錯誤の感があると観ています。

    では。

    -----------------

閲覧 32200
86 【25705】Re: 一般とは?
柳沢のたんたん    2014-9-29 16:19:21  [返信]

    50肩で手が挙がらなくなりましたか。私は90肩で今年の初め

    お医者さんに言ったら、アルカロイドの注射と言う物をして頂きま

    した。多分此れはモルヒネだと思いますが一発で直りました。

    其の後は、肩の痛いときには。インドメタシンを塗って痛みを抑え

    ております。インドメタシンは50年以前から有りましたが余り皆

    さんには知られていなかったようです。痛み止めには打って付の

    薬品です、現在では何処の薬品を売っている所にも有る様です。

    日常の体調管理に、私は暇さえあれば、畑仕事で、芋や豆やトマト

    ナス・キュウリ・の草取りをしております。来月あたりゴルフ会

    があると思いますが若い人に負けないように頑張る積りで居ります

    飛距離は落ちますが、テクニックでカバーしたいと思ってます。

    運動する事が一番の健康維持には良い事と思います。

    所詮人間は動物ですから動けないようでしたら人生終わりです。

閲覧 32167
87 【25706】Re: 一般とは?
沈黙の朱夏    2014-9-29 17:05:26  [返信] [編集]

    ▼柳沢のタンタンさん:

    こんにちは。

    素晴らしい(↓)。

    >日常の体調管理に、私は暇さえあれば、畑仕事で、芋や豆やトマトナス・キュウリ・の草取りをしております。

    >来月あたりゴルフ会があると思いますが若い人に負けないように頑張る積りで居ります。

    >飛距離は落ちますが、テクニックでカバーしたいと思ってます。運動する事が一番の健康維持には良い事と思います。

    凄い。

    かくありたいです\(^o^)/

    途中の割り込み失礼いたしました。

閲覧 32165
89 【25713】Re: 一般とは?アべの演説。
柳沢のたんたん    2014-9-30 12:50:06  [返信] [編集]

    我が国の不幸な現実

    安部総理の議会での演説を聞いたけれども。美辞麗句の羅列だけでサッパリ中身の無い

    物であったが、諸外国にODAのお金をばら撒いたり又ゼネコンに寄付金期待の予算を

    組んだり、此れが日本の経済政策とは呆れたものだ、此れは経済政策というよりも、安部

    の所にお金が集まる事が彼の言う所の経済政策と考えて居るようである。

    東北の震災の未だに回復に程遠いのに、安部は自分だけが悦に入っているような感じだ。

    女性の閣僚を5人組み込んだ事で鬼の首でも取ったような気でいるらしいが此れが国民に

    対するサービスとでも思っているのだろうか。仕事は官僚がやるのだから誰でも良い様な

    ものだ、議員定数を減らしたり、公益法人を減らして補助金をカットしたり。議員の収入をカット

    して財政再建に貢献するようなそぶりはさらさら見えないようだ。

    安部に任せていると日本の経済は何れ破綻するであろう事は確かである。

    右翼と言うよりも能天気のヤクザ趣味と言った方が正しいであろう

    美味そうな言葉だけ並べておけば、庶民は納得するであろうなど彼は甘い考えのようである。

    少子門題さえ今日解決できない物が経済発展に全力を挙げようとは噴飯物である。

    アダムスミスの哲学でも読んで、福祉対策を考えてみたら如何な物でしょうか。

閲覧 31926
92 【25723】Re: 一般とは?
タミゾール    2014-10-1 11:13:33  [返信]

     おはようございます。みなさま。

     おかげさまで、少しずつよくなってまいりました。

     加齢とともに、あちこちがたがくることを実感しています。

     さて、Nスペの『老人漂流』をご覧になられましたか。

     定額の年金暮らしの一人暮らしのご老人たちが、当然あちこちやんでいて、そういう人も医療費を払うってのは変である。

     ひとごとではない。

     生活保護になればいいのだが、簡単ではない。

     20人に一人はそういう人なのですってね。(独居老人)

     家族が面倒を見ることを想定した年金制度は破綻してる。

     野草や田の魚を食べるって言う採集生活に近いおばあちゃんもいた。

     加齢とともに、知恵もつくからそういう優れ技もあるが、もっと大きな意味での「講」をつくる知恵もないのでしょうかねえ。

     化粧べたべたの片山さつきさん、あのご老人の前でなにいうんかいな。

     みなさまも、ご自愛くださいませ。

閲覧 31402
99 【25752】Re: 一般とは?
タミゾール    2014-10-5 10:05:30  [返信] [編集]

     続きです。

     鎮痛剤と膏薬のおかげでなんとか日常生活を送っている。

     国会中継で前原さんの話を聞いてたら、安倍さんより賢いのはよくわかった。「消費税を上げないということは、アベノミクスの失敗を認める」っていう小生の意見を述べてた。みててくれてるの?
    誰でも思いつくことですが。それに対する安倍さんの答弁は詭弁でしたけども。前原さんよ、タカ派の考え方も捨ててよね。

     
     「老人漂流社会」2をやるが、高齢者が大変になってる一方で、
    個人資産の多くを高齢者が握ってて現役世代が疲弊してるってのも事実なのだ。

     裕福な高齢者の資産をどこに、どのように移転していくのか。孫の教育費でなくって、多くの子どものために金を流していかないといけないのだろう。いずれにしても、お金を握り締めてなくなっていくお金は相続税や遺産として個人的に相続されてくのだろう。

     企業も国・地方公共団体も多くは赤字をだしつつ、いい暮らしをしてるのがいるってのはおかしなものである。

     法人税ちゃんと払ってね。財産税も導入してよ。

     嘆きぶしやな。

     
     まともな社民的勢力の登場を望むが、民主党がそうなっていくのが一般的には近道と思うなあ。小沢さんではなあ。

閲覧 30597

BluesBB ©Sting_Band


Site developed by 老人党, All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube © 2001-2006, Themes designed by OCEAN-NET.