老人党
−「長生きしてよかった」という社会を築くために −
− 「強い国」より「賢い国」へ −
《ホーム》 《掲示板一覧》 《新着100件》 【総合】 【連絡】 【入党宣言】 【お知らせ】 《使い方》 《ルール》
文字サイズ         
目次


オンライン状況
8 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)


QRコード
http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=2163&sty=2&num=t34


[総合掲示板に戻る]


 【32620】超常現象ファイル(その27)... かっくるなかしま 2016-10-30 12:33:15

34 【32620】超常現象ファイル(その27)〜続・お化けの秋、人工知能も仮装を楽しむハロウィン2016((((;゚Д゚)))
かっくるなかしま    2016-10-30 12:33:15  [返信] [編集]

    続・お化けの秋、人工知能も仮装を楽しむハロウィン2016((((;゚Д゚)))

    元ソース(↓)。

    http://wired.jp/2016/10/29/nightmare-machine/
    (ワイヤード、「2016年のハロウィンは、人工知能も「仮装」を楽しんでいる」、2016/10/29)

    原理は基本的(↓)。
    >> 「Fast Company」の記事によると、この「恐ろしい顔」はふたつのプロセスを経て生み出されているようだ。まずは大量の顔のデータが分析され、ベースとなる顔が生成される。次に用いられるのが「A Neural Algorithm of Artistic Style」というアルゴリズムだ。これによってゾンビの画像から「恐ろしい顔」の特徴を学習し、その特徴をベースの顔に適用することで「恐ろしい顔」を生成できるというわけだ。
    >> 「顔」をもたない人工知能にとっての「仮装」とは、架空の顔をつくりだすことから始まるのである。
    ー   学習コーパスはゾンビに限られている。教師付き学習の範疇にある。

    その実験のアウトプット(=仮装)がこちらである(↓)。怖いのが苦手な方は、スルーを。
    https://www.instagram.com/nightmare_machine/
    (nightmare_machin)

    う〜〜ん・・(´・ω・`)

    それなりに怖いけれど普通って感じかな( ̄▽ ̄)b

    ・・・

    (昨日に遡る)

    かっくる 「明日のハロウィン、どうするの?」

    マスター 「明日も仕事ですよ、ここで」

    かっくる 「だから、どうするの?って、仮装したら」

    マスター 「それはちょっと・・」

    客    「ヴァンパイアとか似合いそう」

    かっくる 「(?)・・そ、そうですよね(≧∇≦)b」

    マスター 「そうですかね」

    かっくる 「今年、流行るのなんだっけ、あれ、あれだよ、あれ」

    マスター 「・・・」

    かっくる 「あれ? なんだっけ、あれだけどさ、ズブロッカ一杯ロックで」

    (約5分)

    かっくる 「思い出せないから検索。便利だな今は」

    (約30秒)

    かっくる 「あったよ、紅の豚だってさ(≧∇≦)b」

    マスター 「紅の豚? ですか?」

    かっくる 「これ。スチームパンクだよ」

    http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1008498/101400474/?ST=trnmobile
    (日経トレンディ、「今年のハロウィンコスプレの注目は「紅の豚」風!?〜地方拡大で定番品の売れ行きも好調」、2016/10/14)

    マスター 「あ、スチームボーイみたいなの」

    かっくる 「そうそう。記者さん、少し若いと思う。宮崎駿でスチームパンクは最初はラピュタだよ」

    マスター 「なるほど、今年はスチームですか」

    かっくる 「マスターって、沖縄のヘリパッド、大阪府警の味方でしょ、右翼なんだから」

    マスター 「ははっ、そりゃ(小さな声でお願いしますね)」

    かっくる 「酔うと声がでかくなるのかな。耳が遠くなるからかな。行ってきてよ、沖縄。もう一杯同じの。これ着て行ってみたらいいじゃないか、これ、ドクター」

    http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1008498/101400474/?SS=expand-oth
    er&FD=1436450017
    (スチームパンク_ドクター)

    マスター 「これは、まずいですよ。機動隊員に触らなくても捕まりますよ。まずいなこれは」

    かっくる 「だからちょっとこれで行ってみて、試してみたら」

    客    「何ですか?」

    かっくる 「(?)こ、これです。ハロウィンでドクターで機動隊員に近づくという」

    客    「捕まりそうかな」

    かっくる 「ですよね。マスター、試してみてよ」

    マスター 「いや〜、それは」

    かっくる 「マスター、捕まりたくないの?」

    マスター 「そりゃもう」

    かっくる 「じゃあもし逆に、機動隊員がこんなのだったらどうよ?」

    http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1008498/101400474/?SS=expand-oth
    er&FD=-1762630498
    (スチームパンク_ポリス)

    マスター 「こ、これは・・」

    かっくる 「逮捕しちゃうぞ、って言われたらどうよ? 逮捕されてもいいかなとかふと思わない?」

    マスター 「思わなくもないですね。触りたくなりますよ」

    かっくる 「でしょ。触ると?・・」

    マスター 「・・逮捕されますね」

    かっくる 「で、触られそうになったら、ミニスカポリスが、いや〜触らないでって言ってしゃがみ込んで、そこをマスターが触りにゆく、と。同じのもう一杯」

    客    「何ですか」

    かっくる 「(?)こ、これです。機動隊員も触られまいとすると暴言を吐きたくなるでしょうから、触りたくなるようにして、確実に逮捕するんです、マスターを」

    客    「(笑) そういう手がありましたか」

    かっくる 「ですよね。ほら。だから、とりあえず、明日はマスター、ヴァンパイアで」

    マスター 「どうしようかな〜」

    かっくる 「じゃあ、景気づけに、フライト・ナイト、マスターに一杯」

    マスター 「しょうがないな〜」

    (約30分)

    かっくる 「明日が楽しみだな」

    マスター 「かっくるさんはダース・ベイダーでしたっけ?」

    かっくる 「去年からカイロレンかな」

    マスター 「・・クパーの効果音はないですよね。・・弱そうな感じが」

    かっくる 「弱そう?(ガタッ) おれにもフライト・ナイト。弱そう?次回作でカイロレンはダークサイドからジェダイに転じるよ。ダース・ベイダーの逆。で、実は本当の暗黒卿になるのはxxで、xxはzzの家系で強力なフォースを先天的に備えていて、xxとの戦いでカイロレンを救おうとしてルークが落命して・・」

    (約15分)

    かっくる 「マスター、チェイサーお願いします・・あれ?お客さんは?」

    マスター 「帰られましたよ、とっくに」

    かっくる 「そうなの」

    マスター 「サイロってご存知ですか?」

    かっくる 「・・蒸留所とかにあるやつ?」

    マスター 「ではなくて政府の。あの方、元サイロだとか」

    かっくる 「それって、内調のことかな。内閣情報調査室。マジかな。言わないんじゃないのそういうこと・・マスター、何か目をつけられてる?」

    マスター 「何もありませんよ、自分が好きなのはバイクと酒ですよ」

    かっくる 「でも右翼だよね。まずいな、とてもまずい。さっき、ポリスに触って捕まりたいって、マスター言ってたから。共謀罪だと、マスターが主犯で、おれは従犯か・・マスターが主犯か・・」

    マスター 「やめてくださいよ、それは、かっくるさんでしょ」

    かっくる 「でもたぶん違うと思うよ、マスターをからかったんだよ」

    マスター 「でも以前、麻薬捜査の話とか、やたら詳しくて」

    かっくる 「マジっすか。う〜〜ん・・(´・ω・`)」

    マスター 「・・・」

    かっくる 「そのうち分かるよ、マスターが捕まるから(≧∇≦)b」

    マスター 「ないない、それはない」

    かっくる 「じゃあ、機動隊にスチームパンク・ポリスチームができる。だったらいいでしょ。じゃあ、もう一杯づつ、ポリスチームに乾杯しよう」

    マスター 「それだったらいいですね。いただきます」

    ・・・

    かくして夜は更け、

    いよいよのハロウィン本番を迎えるのであった。

    ------------

閲覧 7550

BluesBB ©Sting_Band


Site developed by 老人党, All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube © 2001-2006, Themes designed by OCEAN-NET.