老人党
−「長生きしてよかった」という社会を築くために −
− 「強い国」より「賢い国」へ −
《ホーム》 《掲示板一覧》 《新着100件》 【総合】 【連絡】 【入党宣言】 【お知らせ】 《使い方》 《ルール》
文字サイズ         
目次


オンライン状況
10 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)


QRコード
http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=2183&sty=2&num=t77


[総合掲示板に戻る]


 【33332】どうなる米欧関係(その3)〜ト... かっくるなかしま 2017-2-14 10:48:24

77 【33332】どうなる米欧関係(その3)〜トランプ大統領のNATO防衛負担要求を「妥当」と独国防相( ̄▽ ̄)b
かっくるなかしま    2017-2-14 10:48:24  [返信] [編集]

    小事を気にせず流れる雲の如し@浮世雲

    粛々と参りましょう( ̄▽ ̄)b

    表題副題は産経から(↓)。
    http://www.sankei.com/smp/world/news/170211/wor1702110025-s1.html
    (産経、「NATOの負担増「妥当」、訪米の独国防相、マティス国防長官と会談」、2017/02/11/09:49)

    >> ロイター通信によると、トランプ米大統領がドイツなど北大西洋条約機構(NATO)諸国に米軍が果たす防衛義務に見合う財政負担を求めたことについて、フォンデアライエン氏は会談後、記者団に「妥当な要求だ」と述べた。

    つまり、

    ドイツは、トランプ大統領の要求を飲むということさ( ̄▽ ̄)b

    当然だろうな、

    NATOはロシアと対峙してきたが、

    米国がロシアとの関係改善を視野入れているのに、

    米国が75%の防衛支出負担をしたまま、

    ドイツが分担義務の半分しか支出しておらず、

    ドイツが米国やロシアを相手に巨額の貿易黒字を出し続けているという状況は、

    変だからな( ̄▽ ̄)b

    >> 米国はNATO諸国に防衛費を国内総生産(GDP)比2%以上とするNATOの基準を満たすよう求めているが、ドイツは2%に届いていない。フォンデアライエン氏は、テロとの戦いや安定した同盟関係のためには「誰もが応分の負担をしなければならない」と述べ、負担増に前向きな考えを示した。

    ドイツは、我が国と同様、GDP比で1%程度の防衛支出水準にあるが、倍増させるという方向に向かうのでしょう。

    (外交上、ドイツが厳しい状況に置かれているということ)

    (安保タダ乗り批判の槍玉に挙げられているのがドイツであるといいことで)

    我が国もドイツに倣って、

    防衛予算を「倍増」させてみる?( ̄▽ ̄)b

    因みに、我が国が防衛予算を倍増させると、

    10年間で+50兆円の追加支出になる。

    -----------

閲覧 8651

BluesBB ©Sting_Band


Site developed by 老人党, All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube © 2001-2006, Themes designed by OCEAN-NET.