老人党
−「長生きしてよかった」という社会を築くために −
− 「強い国」より「賢い国」へ −
《ホーム》 《掲示板一覧》 《新着100件》 【総合】 【連絡】 【入党宣言】 【お知らせ】 《使い方》 《ルール》
文字サイズ         
目次


オンライン状況
7 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)


QRコード
http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=2185&sty=2&num=t46


[総合掲示板に戻る]


 【33339】トランプ氏のインフラ投資策... かっくるなかしま 2017-2-14 18:39:55
 【33351】Re: トランプ氏のインフラ投... 海のYeah 2017-2-14 22:17:14
 【33356】Re: トランプ氏のインフラ投... かっくるなかしま 2017-2-15 1:13:25
 【33354】安倍のトランプへの貢ぎ物 イワオ 2017-2-15 0:42:41
 【33342】インタビュー、今年はPE・イ... かっくるなかしま 2017-2-14 19:12:47
 【33359】私たちの年金をトランプへの... かっくるなかしま 2017-2-15 11:21:59
 【33360】続・私たちの年金をトランプ... かっくるなかしま 2017-2-15 12:48:25
 【33377】Re: 私たちの年金からアメリ... かっくるなかしま 2017-2-17 7:37:41
 【33378】Re: 私たちの年金からアメリ... かっくるなかしま 2017-2-17 11:32:46
 【33379】Re: 私たちの年金からアメリ... かっくるなかしま 2017-2-17 13:10:05
 【33385】NHK世論調査、内閣支持58%、... かっくるなかしま 2017-2-18 9:38:40
 【33386】Re: NHK世論調査、内閣支持58... はらはら散る木の... 2017-2-18 9:54:50
 【33387】Re: NHK世論調査、内閣支持58... かっくるなかしま 2017-2-18 10:17:16
 【33391】対米投資は「相互利益」でと... かっくるなかしま 2017-2-18 17:28:24
 【33397】Re: 対米投資は「相互利益」... イワオ 2017-2-18 23:51:52
 【33398】Re: 対米投資は「相互利益」... かっくるなかしま 2017-2-19 4:57:18
 【33416】「日本国憲法」と「ステテコ... イワオ 2017-2-21 1:11:27 New
 【33407】内閣支持率66%に上昇、日米... かっくるなかしま 2017-2-20 9:42:25 New
 【33408】Re: 内閣支持率66%に上昇、 ... はらはら散る木の... 2017-2-20 9:59:39 New
 【33410】読まない、要らない、お呼び... かっくるなかしま 2017-2-20 11:48:53 New
 【33412】Re: 読まない、要らない、お... はらはら散る木の... 2017-2-20 11:55:39 New
 【33413】Re: 読まない、要らない、お... かっくるなかしま 2017-2-20 12:15:00 New
 【33414】Re: 死に至る病!あんさんら... はらはら散る木の... 2017-2-20 14:44:58 New
 【33415】Re: 死に至る病!あんさんら... かっくるなかしま 2017-2-20 19:16:50 New

46 【33339】トランプ氏のインフラ投資策、知事らが428事業の要望書 @ロイター
かっくるなかしま    2017-2-14 18:39:55  [返信]

    粛々といくけれど、

    ここから先は、真面目に考えるつもりがある人の領域だよ( ̄▽ ̄)b

    意見の相違ではなく、(相違があってよい)

    年金であれば年金、「それ自体」に関心が持てるとか、問題があればどうすればよいかと問題解決志向で「前向き」に考えるつもりがあるとか。

    ・・・

    表題副題はロイターから(↓)。
    https://www.google.co.jp/amp/jp.mobile.reuters.com/article/amp/idJPKBN15O09I?
    (ロイター、「トランプ氏のインフラ投資策、知事らが428事業の要望書」、2017/02/12:12PMJST)
    >> 米業界団体によると、米国で2020年までに必要とされるインフラ投資額は3兆6000億ドルに上るという。

    4年間に400兆円O(≧∇≦)O

    トランプ大統領の公約では、100兆円であったけれど、

    何が言えるかと言えば、

    いろいろあるが流れで一つ、何が言えるかと言えば、

    GPIFのオルタナティブ投資枠5%を仮に目一杯投じても、たかだか4兆円でしょ( ̄▽ ̄)b

    手土産にもならないとはそういうこと。

    派生して、大きく他に二つ言えることがあるが

    続く。

    少しは分かったかな?( ̄▽ ̄)b > 不真面目な人達

    小出しに続く。

    ------------

閲覧 2437
49 【33342】インタビュー、今年はPE・インフラ投資拡大へとGPIF理事長
かっくるなかしま    2017-2-14 19:12:47  [返信] [編集]

    粛々と真面目に参りましょう、

    真面目に考えるつもりがある人達の領域です、と言っているでしょう( ̄▽ ̄)b

    表題副題はロイターから(↓)。
    https://www.google.co.jp/amp/jp.mobile.reuters.com/article/amp/idJPKBN1530YV?
    (ロイター、「インタビュー:GPIF、今年はPE・インフラ投資拡大へ=理事長」、2017/ 01/19/6:01PMJST)

    >> 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の高橋則広理事長はロイターのインタビューで、GPIFが今年、プライベートエクイティ(PE)とインフラ事業への投資を増やす計画だと明らかにした。

    >> また、リターンの拡大に向け、近く不動産投資を開始し、オルタナティブ投資の割合を現行の0.04%から引き上げる可能性があると語った。

    全く分からない人達が、断定的にモノを語れば、

    落ち着きなさいの一言くらい、言いたくなる、

    その典型的な反証( ̄▽ ̄)b

    日付けを見なさい。

    2017/01/19/6:01PMJST。

    日経の観測報道よりも、前の話( ̄▽ ̄)b

    少しくらい分かったかな?

    まだまだ、続く。

    物事は、落ち着いて考えるように。> 不真面目な人達

    続く。

    ------------

閲覧 2399
57 【33351】Re: トランプ氏のインフラ投資策、知事らが428事業の要望書 @ロイター
海のYeah    2017-2-14 22:17:14  [返信]

    ▼かっくるなかしまさん

    >GPIFのオルタナティブ投資枠5%を仮に目一杯投じても、たかだか4兆円でしょ( ̄▽ ̄)b
    >手土産にもならないとはそういうこと。

    皆さん陰謀論が大好きなんだなあ、と。

    アメリカが、トランプ体制になったことで国内インフラの再整備と雇用の創成に乗り出すなら、GPIFがその流れに一口乗ろうと考えるのは、別に不思議な事でもけしからんことでもないでしょうに。

    理由だってシンプルなもんだと思いますけど。
    リターンの望めそうな投資先と言うのは、現在の世界経済情勢ではなかなか見つからないし、アメリカは他の国(どことは言わない)に比べれば、投資した金を確実に回収できるであろう、カタい相手だからでしょう。何せ基軸通貨国だ。

    なに?
    グダグダのEUとか、崩壊寸前の中国とか、しょっちゅうデフォルトするアジアとかに投資しろとでも言うんですかね。そっちの方が、年金溶かす可能性が大きいでしょうに。

    おまけに、引っ張って来たのがソエジー(副島隆彦)とか悪い冗談ですな。前にも同じことを言いましたが、何で陰謀論者の人って、自信満々でゴミをソースに持ち出すんでしょう。

    >副島隆彦の「人類の月面着陸は無かったろう論」
    >ttp://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E4%BA%BA%E9%A1%9E%E3%81%AE%E6%9C%88%E9%9D%A2%E7%9D%80%E9%99%B8%E3%81%AF%E7%84%A1%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%8D%E3%81%86%E8%AB%96

    この人によると、2009年時点で「あと5年で、中国が世界経済を制覇する」筈だったんですけどねぇ。ゲヒンゲヒンゲヒン(←笑い声)。

閲覧 2258
60 【33354】安倍のトランプへの貢ぎ物
イワオ    2017-2-15 0:42:41  [返信] [編集]

     ▼かっくるなかしまさん:

    >GPIFのオルタナティブ投資枠5%を仮に目一杯投じても、たかだか4兆円でしょ( ̄▽ ̄)b
    >
    >手土産にもならないとはそういうこと。

    ***********************************
    2017/02/10 東京新聞

    年金積立金を米インフラ投資に、
    理屈の上では各国の橋や鉄道など海外インフラに年金資金を投資することが可能。投資の
    上限は5%、約7兆円。実際の現在の投資額は1000億円未満拡大余地有り。
    安倍には、有識者会議を開いて、GPIFの株投資拡大を提言、これを受け2014年に株の比率
    を50%に倍増した。
    *************************************
    たかだか4兆円ですか?
    今の限度額は、7兆円みたいだけど。

    安倍君の常套手段は

    ***********************************
    2017/02/11東京新聞

    安倍氏はトランプに協力、米国の雇用増につながる経済政策の強化を提案。
    米国のインフラへの投資、国民の年金積立金も使われる可能性有る。
    安倍氏はGPIFに命令する権限がないと主張、2014年のダボス会議で「一兆2000億ドルの運
    用資産を持つGPIFについてそのポートフリオの見直しを始め、フォーワールドルッキング
    な改革を進めます。成長への投資に貢献することとなるでしょう」といっている
    *******************************

    2014年のダボス会議で「一兆2000億ドルの運用資産を持つGPIFについてそのポートフ
    リオの見直しを始め、フォーワールドルッキングな改革を進めます。


    と言ってますし、株の運用割合を2倍にした実績もある。

    たかだか7兆円、それでも大金だよ。
    400兆円の投資が必要らしいのはアメリカで日本ではない。

    絶対晋三さん「ポートフリオの見直し」またやるだろうな。

    基本、アメリカは日本より中国に近い政策取ってくる。
    日本は中国と違って対等ではなく植民地に近いから、日本カードはあくまで中国への牽制
    のためにある。

    また年金の積立金危険にさらされるんだ。

    安倍は年金資金ゼロになっても何とも思わないだろう。
    日本国民は頑張り屋だから何とかするだろうと思っている。

閲覧 2090
61 【33356】Re: トランプ氏のインフラ投資策、知事らが428事業の要望書 @ロイター
かっくるなかしま    2017-2-15 1:13:25  [返信] [編集]

    ▼海のYeahさん:

    こんばんは。

    >>GPIFのオルタナティブ投資枠5%を仮に目一杯投じても、たかだか4兆円でしょ( ̄▽ ̄)b
    >>手土産にもならないとはそういうこと。

    (注記、上記中の4兆円は7兆円の誤りなので、訂正します)

    >皆さん陰謀論が大好きなんだなあ、と。

    (≧∇≦)b

    かくいう自分も大好きですが、

    マジにはまり込んでいる有り様を見ていると、

    愚行権の行使は勝手だが、

    せいぜいなだいなだの看板に傷をつけるなよ、と。

    どうも未だに全く分かっていないようだけど(笑

    >アメリカが、トランプ体制になったことで国内インフラの再整備と雇用の創成に乗り出すなら、GPIFがその流れに一口乗ろうと考えるのは、別に不思議な事でもけしからんことでもないでしょうに。

    >理由だってシンプルなもんだと思いますけど。
    >リターンの望めそうな投資先と言うのは、現在の世界経済情勢ではなかなか見つからないし、アメリカは他の国(どことは言わない)に比べれば、投資した金を確実に回収できるであろう、カタい相手だからでしょう。何せ基軸通貨国だ。

    >なに?
    >グダグダのEUとか、崩壊寸前の中国とか、しょっちゅうデフォルトするアジアとかに投資しろとでも言うんですかね。そっちの方が、年金溶かす可能性が大きいでしょうに。

    (≧∇≦)b

    全く仰る通り。

    重要な国政選挙が続く欧州は、ユーロ危機再燃の瀬戸際にあり、

    人民元は、直近1カ年での資本流出が100兆円で、

    世界のおカネはリスクを嫌ってドルに回帰中。

    韓国など、日韓通貨スワップを必要ないと言っていたはずのに、いまや逆ギレしている有り様でしょう。有事のドル状態ですね。

    政府にとやかく言われずとも、利/理があると見ればベットしてゆくのがプロでしょう。

    別途、投稿しますが、「インフラ投資債市場創設」がキーワードになってきそうです。

    GPIFのオルタナティブ投資枠の7兆円では、米国のインフラ投資100兆円〜400兆円は、到底賄えませんし。

    >おまけに、引っ張って来たのがソエジー(副島隆彦)とか悪い冗談ですな。前にも同じことを言いましたが、何で陰謀論者の人って、自信満々でゴミをソースに持ち出すんでしょう。

    (≧∇≦)b

    URLを貼って読め、というのは、読まない・要らないって、散々、言ってきているのに、性懲りもなく、同じ事を繰り返してくる、

    しかもソエジーと来た(笑

    >>副島隆彦の「人類の月面着陸は無かったろう論」
    >>ttp://ja.uncyclopedia.info/wiki/
    %E4%BA%BA%E9%A1%9E%E3%81%AE%E6%9C%
    88%E9%9D%A2%E7%9D%80%E9%99%B8%E3%8
    1%AF%E7%84%A1%E3%81%8B%E3%81%A3%E3
    %81%9F%E3%82%8D%E3%81%86%E8%AB%96

    懐かしい(≧∇≦)b

    と学会のトンデモ大賞受賞本、

    持ってる、読んでる、笑えた。

    >この人によると、2009年時点で「あと5年で、中国が世界経済を制覇する」筈だったんですけどねぇ。ゲヒンゲヒンゲヒン(←笑い声)。

    逆ネ申ですね(笑

    マーケットでも、常によく外れるという希少な人が必ずいて、中途半端に当たる人よりよほど重宝がられるんですが、流石にプロとしてよく外れるのは組織の論理的にアレなので、すぐにいなくなってしまうのが惜しまれます。

    部外者の自称投資指南役の評論家のような人達のほうが、長続きしそうです(笑

    では。

    ------------

閲覧 2079
63 【33359】私たちの年金をトランプへの「貢ぎ物」にしようとしたのは誰か? @現代ismedia
かっくるなかしま    2017-2-15 11:21:59  [返信]

    さて、

    朝鮮半島情勢等、他のニュースフローを注視しつつ、

    それはそれこれはこれで、手を緩めることなく、

    粛々と参りましょう( ̄▽ ̄)b

    ・・・

    既GPIFのオルタナティブ投資枠などたかが知れている、安倍首相は嘘をついているわけではないと、既に指摘しましたが、

    本稿の論点は、

    【問】 金融量的緩和を維持しつつ、言い換えれば、1)国債市場及び為替市場における過度の変動を「抑制」しつつ、2)なおかつ、米国政権による金融・為替に対する批判を「緩和」するには、どうすればよいか?

    そして、その答えは、皮肉なことであるけれど、

    今回のGPIFのインフラ投資について、批判的な部類の記事に示唆されている(↓)。
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50912?page=2
    (現代ismedia/町田徹、「私たちの年金をトランプへの「貢ぎ物」にしようとしたのは誰か?〜国民不在の呆れた手柄争い」、2017/02/07)

    【答】 インフラ投資債市場の創設である。

    どういうことなのか?は、次稿へと続く。

    上記の記事は、今回の件につき批判的であるが、とても興味深い知見が記されている。

    「政策批判」はかく在るべし( ̄▽ ̄)b

    (まともな批判は、意見が相違していても何らかの役に立つ)

    (情報量というのは意見の違いなのである)

    次稿に続く。

    ------------

閲覧 1840
64 【33360】続・私たちの年金をトランプへの「貢ぎ物」にしようとしたのは誰か? @現代ismedia
かっくるなかしま    2017-2-15 12:48:25  [返信] [編集]

    前稿からの続き。

    再掲しつつ、どういうことなのか?
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50912?page=2
    (現代ismedia、「私たちの年金をトランプへの「貢ぎ物」にしようとしたのは誰か?〜国民不在の呆れた手柄争い」、2017/02/07)

    貢ぎ物になるかは確定していないし、誰が貢ぎ物にしようとしたかというようなジャーナリズム的な視点には興味が乏しいので、

    自分が興味深いと感じた一連なりの箇所を引用すると、

    ---- 引用始め ----

    >> それにもかかわらず、いったい、誰がなぜ、このような施策を「日米成長雇用イニシアチブ」としてまとめて、首相の耳に入れる前の段階で、わざわざ新聞にリークしたのか。

    《コメント》
    ・ 本稿での本筋から外れるが、論者(町田氏)は、リークの過程に、官邸内部での主導権争いを見て取り、そこに関心を抱いている。

    >> 筆者の取材に、「官邸内の主導権争いがあり、我々の『インフラ投資債市場構築案』がつまみ食いされた」と明かすのは、かつて「ハゲタカ」と称されたこともある外資系の金融機関だ。

    《コメント》
    ・ 「インフラ投資債市場創設」の発案は「ハゲタカ」か(笑

    >> 同社は水面下で、日米両政府が後ろ盾となって法制を整えることにより、将来、有償で利用してもらう道路や鉄道の収益で元利払いを行う債券市場を創設する計画を策定、これを安倍首相からトランプ大統領に提案するよう働きかけていたという。

    《コメント》
    ・ ここが市場創設案の核心部分となる重要な箇所( ̄▽ ̄)b

    ・ 単に、社債や株式に投資するのとはまるで違う。

    ・ 日米両政府のコミットのもとで、法制を整備し(注記、税制と規制緩和の優遇措置だ)、プロジェクトの成功確度を上げて、社債のハイイールドを実現すれば、大量の資金を集められるという発想。ハゲタカらしい(笑

    >> というのは、日米ともに老朽化したインフラを補修したり、新たなインフラを建設したりする需要が大きい。にもかかわらず、財政規律の制約に直面しており、これ以上従来型の赤字国債や政府保証付き地方債の発行によるインフラ整備が難しい状況になりつつある。

    《コメント》
    ・ 需要はそこにあるが、財政規律がかかっているから、既存の債券の発行市場には限界があるということ。

    >> そこで、インフラ事業そのものに着目した、プロジェクト債券の市場を新たに創設して、そのディスクロージャーや投資家保護の枠組みを確立することによって、世界の投資家から資金を集める計画を打診していたというのである。

    《コメント》
    ・ 既存と新規の性格の違いを明らかにするには、インフラ債券市場より、「インフラ投資債市場」、もしくは「インフラプロジェクト債市場」の呼称のほうが適切だとなる所以。

    ・ 新型債券市場を外交・政治的に読み替えれば、「日米雇用イニシアティブ」となる。

    >> この構想が実現すれば、日銀のマイナス金利政策などで資金運用難に陥っている日本の公的機関や民間金融機関からの投資も呼び込めると踏んでいたのだ。

    《コメント》
    ・ ここも重要な箇所( ̄▽ ̄)b

    ・ 金融量的緩和では、日銀が国債市場から機関投資家を「キックアウト」するから、機関投資家は運用難に陥っている。であるから、「インフラ投資債市場」は彼らにとっては魅力的である。

    ・ 但し、金融量的緩和であるから運用難に陥っているということは、金融量的緩和を解除すると、再び、国債への運用回帰が生じ得るということである。

    ・ 米国政権は、金融量的緩和を金利裁定を通じての為替操作という批判を行っていたが、「インフラ投資債市場創設」を提案するとどうなるか?

    ・ 金融量的緩和を持続すると、運用難の本邦機関投資家は、GPIFに限らずインフラ投資債への興味を持続する。

    ・ つまり、米国がインフラ整備の資金を海外から呼び込みたければ、金融政策に対する圧力をほどほどに抑えることになるのである。

    >> ところが、安倍政権内では、政治家と官僚が入り乱れた”お手柄争い”が横行している。中には、てっ取り早くトランプ政権に貢ぎ物を差し出せばよいと考え、GPIFの年金資金を米インフラ事業に直接投資させれば簡単だと考えた向きが存在したという。

    《コメント》
    ・ GPIFの資金は大きいが単独ではたかが知れている。

    ・ インフラ投資債市場を立ち上げるには、日米両政府のコミットが前提になる。

    ・ 【問】 日米両政府がコミットするには、何が前提になるだろうか?

    ・ 【答】 日米両政府、とりわけ、両政府首脳の信頼関係に掛かる。日米首脳会談の評価は、そうして測るべきである。官邸で手柄を競ってディールが完結するものではない。米国側の参加が必須なのだから。

    ---- 引用終り ----

    QA形式で纏(まと)めとしておきましょう。

    【問】 金融量的緩和を維持しつつ、言い換えれば、1)国債市場及び為替市場における過度の変動を「抑制」しつつ、2)なおかつ、米国政権による金融・為替に対する批判を「緩和」するには、どうすればよいか?

    【答】 インフラ投資債市場の創設である。

    ・・・

    【問】 インフラ投資債市場の創設においては、何が必須か?

    【答】 日米両政府のコミットである。

    ・・・

    【問】 そのためには、何が必須か?

    【答】 日米両政府の信頼関係の構築である。

    ・・・

    【問】 そのためには、何が必須か?

    【答】 日米両政府首脳の信頼関係である。

    -----------

閲覧 1784
75 【33377】Re: 私たちの年金からアメリカのインフラに投資、安全なのだろうか? (説明編)
かっくるなかしま    2017-2-17 7:37:41  [返信] [編集]

    粛々と、そして厳しく参りましょう、

    梟通信のスレッドが満杯になり、また、当該スレッドでのお題(スレッド趣旨、投稿論旨)からズレているということで、

    こちらの「日米関係」のスレッドに引き取ってフォローしていますが、

    今一度、問うておきます。

    【問】 映画「スノーデン」の観賞のお題と、いったいどういう関係があってのことなのか?

    ・・・

    引き続き、梟通信でのこちら(↓)への返信/論評です。
    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=2158&sty=2&num=100
    (【33334】私たちの年金からアメリカのインフラに投資、安全なのだろうか? 珠 2017-2-14)

    いくつかの点をはっきりさせておく必要があります。

    ◆ 私たちの年金という場合のそこでの「年金」とは、専ら《厚生年金》なのであり、そのおカネは、厚生年金加入者に帰属するものです。

    ◆ 周知の通り、年金は年金でも、その給付額には、国民年金(一階部分のみ)と厚生年金/共済年金とでは、雲泥とも言える差があり、前者の国民年金について言えば、件(くだん)の「運用資産」と言えるものは、ないに等しい。

    ◆ 皮肉を言えば、私たちの年金と言えるその私たちは、厚生年金加入者であり、給付格差を鑑みれば、比較的/かなり恵まれているいう部類に属し、「よかったですね」と申し上げておきましょう。

    ◆ GPIFの運用資産を厚生年金/共済年金で合算して150兆円として、【問】それで年金給付が賄えますか? 【答】賄えない。「年金給付債務」の総額は約1000兆円であり、何によって賄う構造にあるかと言えば、保険徴収・国税補填・資産運用の三つ。つまり、年金給付は、そこにあるおカネよりもむしろ、「将来の収入」に大きく依存しているのです。
    ー 人口動態により保険徴収が厳しいから、だから消費増税による国税補填が長々と論議されてきたし、消費増税ばかりに頼るのはどうかということで、資産運用の見直しが進められてきた、というのがこれまでの経緯。

    ◆ 年金給付は、今そこにある運用資産よりもむしろ、「将来の収入」とりわけ国税補填に大きく依存している。年金の二階部分の厚生年金の給付債務の一部である運用資産のその一部が仮に毀損しても制度全体が崩れるという構造にそもそもない。(纏め)

    > 私たちの年金からアメリカのインフラに投資、安全なのだろうか?

    上記の「私たちの年金」の箇所への説明/コメントが以上。

    「アメリカのインフラ投資」、「安全なのだろうか?」の箇所への説明/コメントに続く。

    > 私たちの年金からアメリカのインフラに投資、安全なのだろうか?

    【問】 どの程度、真面目に考えていますか?

    【問】 どうすればよいかという発想に立っていますか?

    【問】 政権批判のため、不安や不信感をネタにするということですか?

    続く。

    ------------

閲覧 1166
76 【33378】Re: 私たちの年金からアメリカのインフラに投資、安全なのだろうか? (説明編・その2)
かっくるなかしま    2017-2-17 11:32:46  [返信] [編集]

    粛々と参りましょう、

    引き続き、梟通信でのこちら(↓)への返信/論評です。
    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=2158&sty=2&num=100
    (【33334】私たちの年金からアメリカのインフラに投資、安全なのだろうか? 珠 2017-2-14)

    > 私たちの年金からアメリカのインフラに投資、安全なのだろうか?

    前稿にて、「私たちの年金」の箇所への説明/コメントは済ませたので、

    本稿では、「アメリカのインフラ投資」、「安全なのだろうか?」の箇所への説明/コメントに続きます。

    ここでも、いくつかの点をはっきりさせておく必要があります。

    ◆ まず、「オルタナティブ投資」(=非伝統的投資)は、リスクを取るだけでなく、リスクをヘッジ/限定する攻守両面の性格を備えていて、一概にオルタナティブ投資だから危険だとは全くならない。

    ◆ GPIFがオルタナティブ投資枠5%を設定したのは、米国大統領選より前のことであり、今回の日米雇用イニシアティブとは、直接的な因果関係はない(↓)。むしろ、事後的に「渡りに舟/瓢箪から駒」的な状況が生じたということ。

    http://www.gpif.go.jp/japan_pensions_approach.html
    (GPIF、「グローバル・パブリック・インベスター2016誌に掲載されました」、2016/07/08)
    >> 記事では、GPIFの基本ポートフォリオにおいて、運用総資産の5%を上限としてインフラストラクチャー、プライベートエクイティ、不動産を含むオルタナティブ資産を組入れることが可能となったことをご紹介するとともに・・
    ー オルタナティブ投資枠5%の設定やインフラストラクチャー等の話が確認できる。

    ◆ インフラ投資云々以前に、オルタナティブ投資には典型的にプライベート・エクイティ(PE)が含まれる。ベンチャー投資の中でも比較的成熟期にある未公開企業への株式投資(出資)がPE。出資でマジョリティを取れば、主体的ということで事業投資/運営となり、経営手腕が問われる。ただし、こうしたことは、異例ではなくなっている。むしろトレンド(↓)。

    http://www.toushin.com/faq/target-faq/alternative_investment/
    (投信資料館、GPIFも始めた「オルタナティブ投資」とは?)
    >> 海外では、多くの企業年金、公的年金、非営利団体などの機関投資家も、代替投資をポートフォリオに組み入れており、その割合は増加傾向にあると言われています。
    >> 例えば、米国最大の公的年金基金としてその投資動向が常に世界中から注目されているカリフォルニア州退職年金基金(カルパース)は、森林投資やインフラ投資といったオルタナティブ投資をポートフォリオに組み入れています。

    ◆ 日経の観測報道には、この「オルタナティブ投資枠」と、別稿で言及した「インフラ投資債市場新設」の二つの話の混同が観られる(↓)。

    http://nov14b.hatenablog.com/entry/2017/02/03/125836
    (再掲、はてな/日経、「公的年金、米インフラに投資、首脳会談で提案へ、政府、雇用創出へ包括策」、2017/02/03)
    >> インフラ分野では、米企業などがインフラ整備の資金調達のために発行する債券をGPIFが購入することが柱だ。GPIFは130兆円規模の資金運用のうち5%まで海外インフラに投資可能。現時点で数百億円にとどまっており拡大の余地が大きい。

    ◆ この箇所(↑)の前段がインフラ投資債市場新設、後段がオルタナティブ投資枠である。
    ー もちろん、GPIFの基本ポートフォリオでは、「外国債券」の15%投資枠(20兆円)があり、これをインフラ関連の米国企業の社債投資に充当することは可能。手土産に話をこじつけるならむしろこちら(笑 ただし、外国債券の主体は米国債であり、社債に乗り換えても、米国の「財政ファイナンス」としては中立的となり、意義に乏しいのである。

    ◆ オルタナティブ投資は、今まであまりやってこなかったというだけで、特に真新しいものではないし、であるから即、危険だとはならない。米国への新たな/巨額の財政ファイナンスということでは、新しい仕掛けが必要だが、それが我が国の厚生年金/共済年金をリスクに曝すかどうかの評価は、仕掛け/仕組み次第であり、日米両政府が新設した《対話協議》の行方による。(纏め)

    > 私たちの年金からアメリカのインフラに投資、安全なのだろうか?

    「安全なのだろうか?」の箇所の説明/コメントに続く。

    【問】 何をもって、安全・危険の尺度としますか?

    ------------

閲覧 1066
77 【33379】Re: 私たちの年金からアメリカのインフラに投資、安全なのだろうか? (説明編・その3)
かっくるなかしま    2017-2-17 13:10:05  [返信] [編集]

    粛々と参りましょう、

    引き続き、梟通信でのこちら(↓)への返信/論評です。
    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=2158&sty=2&num=100
    (【33334】私たちの年金からアメリカのインフラに投資、安全なのだろうか? 珠 2017-2-14)

    > 私たちの年金からアメリカのインフラに投資、安全なのだろうか?

    前々稿にて「私たちの年金」、前稿にて「アメリカのインフラ投資」の箇所の説明/コメントを済ませたので、

    「安全なのだろうか?」の箇所への説明/コメントに続きます。

    ここでも、いくつかの点をはっきりさせておく必要があります。

    ◆ 【問】 何をもって、安全・危険の尺度ととするのか? 【答】 合理性のある目標利回り(リターン)を設定し、リスク・リターンのプロファイルから、適切なリスクを選択する。最初から債券ありきでも株式ありきでもありません。

    ◆ 上記のことを、一般論としてラフに分かりやすく解説しているものを紹介しておく(↓)と、その内容は、1) 一言で言えば「対数最適の配分」、2)手短かに言えば、資産の期待成長率はリスク資産への投資比率に対して上に凸である、3)分かりやすく言えば、資産を増やす場合、無リスク資産(国債や現金)とリスク資産を適度な配分で両方持つ。
    http://kapok.mydns.jp/wordpress/?p=1181
    (Fintecのブログ、「無リスク資産組入れで、ポートフォリオの資産の成長性が高まる理由について」)

    ◆ 「無リスク資産組入れで、ポートフォリオの資産の成長性が高まる」、逆説的であるが、ここに事の本質が現れている。

    ◆ 「直感的」には、無リスク資産を持つと、資産の成長は低くなるように思えるが、その直感に反したやり方が実は正解。年金資産が長期的に増えることを期待すると、無リスク資産の保有が必須であり、我が国の場合、ラフに言って、無リスク資産(国債)とリスク資産(株式)の適切な保有比率は《40対60》で、年金の基本ポートフォリオが概ねそうなっているのには、それなりの理由/背景というものがある。
    ー 民間の個人年金もポートフォリオ構成はほとんど同じところに落ち着く。理屈は同じだから。

    ◆ オルタナティブ投資というのは、標準的な債券・株式のリスク・リターンとは異なるプロファイルを《合成》できるので、目標リターンに対するリスクを低減したり、同一のリスクを取るのであれば高いリターンを提供したりするための手段になっているということなのである。(最適化の微調整)

    ◆ 個々人の行動の「選択の幅」というものを考えると、理屈の上で安全だと言われても、感覚の上で不安だと感じることは、理解し得る。そしてそれについての私見は幾度か申し述べており、直近ではこちら(↓)となる。
    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=2176&sty=2&num=70
    (【33017】どうなる民進党(その17)〜年金損失5兆円追及チームはどうしているのか? かっくるなかしま 2016-12-19)

    >> 安全志向であるなら、債券型を選択できるようにすればよい。その逆もあり。好みにいいも悪いもない。(いろいろな考え方の人がいるから、総和を取れば結局は真ん中辺りに落ち着くだろうが) 要は、選択の自由( ̄▽ ̄)b

    ◆ 安全と安心、合理的納得と感情的満足は区別すべきである。ただし、政治(政治家の仕事)においては、両者が重なりあうことが重要であろうから、年金運用においては、選択の自由(サービスの多用化)を更に追究するべきであるとなるのである。

    ・・・

    図による纏め。

    リターン

    ↑.....................★実物資産
    ↑.................★株式型
    ↑.............★GPIF
    ↑........★債券型
    ↑....★インフラ投資債
    ↑★ 現金・日本国債

    ●→ リスク

    ◆ 実物資産/事業投資は、ハイリスク・ハイリターン、インフラ投資債は、ローリスク・ローリターンである。両者を膨らませることは、リスク・リターンの配分としては、合理性があるのである。

    ◆ 日本国債はゼロリターンなので、またそこから日銀が機関投資家をキックアウトしているので、機関投資家は運用難に陥っているのである。

    ◆ 実物資産/事業投資やインフラ投資債のリスクを限定してゆく上では、日米両政府の政策支援や法整備が重要な鍵となる。

    ◆ 蛇足ながら、住宅ローンを組んで家を買うというのが典型的な実物資産投資である。また太陽光発電普及のため投資促進税制は、政府主導の典型的なプロジェクト関連法整備であった。

    ------------

閲覧 1030
80 【33385】NHK世論調査、内閣支持58%、不支持23%( ̄▽ ̄)b
かっくるなかしま    2017-2-18 9:38:40  [返信]

    粛々とかつ厳しく参りましょう、

    表題はNHK世論調査のヘッドラインから(↓)、
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170213/k10010874891000.html
    (NHK世論調査、内閣支持58%、不支持23%」、2017/02/13/19:21)

    そして、梟通信でのこちら(↓)との関連での指摘となります。
    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=2158&sty=2&num=100
    (【33334】私たちの年金からアメリカのインフラに投資、安全なのだろうか? 珠 2017-2-14)

    世論調査の当該箇所(↓)と、対比/対照させてみると、

    >> 安倍総理大臣がトランプ大統領との首脳会談で、麻生副総理兼財務大臣とペンス副大統領のもとに経済対話を発足させ、財政・金融政策や2国間の貿易に関する枠組みなどを議論していくことになったことに関連して、対話の行方は日本経済によい影響があると思うか聞いたところ、「良い影響がある」が23%、「悪い影響がある」が6%、「どちらとも言えない」が60%でした。

    「良い影響がある」が23%、「悪い影響がある」が6%、「どちらとも言えない」が60%でした。

    (≧∇≦)b

    言えることを二つ挙げておきましょう、

    ◆ 日経等の観測報道は、日米首脳会談を控えてのものなので、評価/判断するということであれば、日米首脳会談の結果を踏まえるという方が適切です( ̄▽ ̄)b

    ◆ 日米首脳会談での経済対話は、枠組みの設置が合意できたところなので、個人的には上手くゆくと観ますが、交渉次第でもあるので、「どちらとも言えない」が過半数を占めるという有権者の判断/反応は、冷静かつ妥当です( ̄▽ ̄)b

    続く。

    ------------

閲覧 752
81 【33386】Re: NHK世論調査、内閣支持58%、不支持23%( ̄▽ ̄)b←こんなものを誰が信じるかね?
はらはら散る木の葉    2017-2-18 9:54:50  [返信]

     ▼かっくるなかしまさん:

    >粛々とかつ厳しく参りましょう、
    >
    >表題はNHK世論調査のヘッドラインから(↓)、
    >http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170213/k10010874891000.html
    >(NHK世論調査、内閣支持58%、不支持23%」、2017/02/13/19:21)
    >
    >そして、梟通信でのこちら(↓)との関連での指摘となります。
    >http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=2158&sty=2&num=100
    >(【33334】私たちの年金からアメリカのインフラに投資、安全なのだろうか? 珠 2017-2-14)
    >
    >世論調査の当該箇所(↓)と、対比/対照させてみると、
    >
    >>> 安倍総理大臣がトランプ大統領との首脳会談で、麻生副総理兼財務大臣とペンス副大統領のもとに経済対話を発足させ、財政・金融政策や2国間の貿易に関する枠組みなどを議論していくことになったことに関連して、対話の行方は日本経済によい影響があると思うか聞いたところ、「良い影響がある」が23%、「悪い影響がある」が6%、「どちらとも言えない」が60%でした。
    >
    >「良い影響がある」が23%、「悪い影響がある」が6%、「どちらとも言えない」が60%でした。
    >
    >(≧∇≦)b
    >
    >言えることを二つ挙げておきましょう、
    >
    >◆ 日経等の観測報道は、日米首脳会談を控えてのものなので、評価/判断するということであれば、日米首脳会談の結果を踏まえるという方が適切です( ̄▽ ̄)b
    >
    >◆ 日米首脳会談での経済対話は、枠組みの設置が合意できたところなので、個人的には上手くゆくと観ますが、交渉次第でもあるので、「どちらとも言えない」が過半数を占めるという有権者の判断/反応は、冷静かつ妥当です( ̄▽ ̄)b
    >
    >続く。
    >
    >------------

    あんさんも相当なワルよのう!
    アベチャンネルの意図的調査をぬけぬけと提示する。

    こんなものあんさんだって心底からは信じてはいまい。
    信じていたらどアホだぞ。

    悪趣味はいい加減にしたまえ。
    あんさんには皮膚感覚がないのかな。

    あべチャンネルのNHKはアベ政治の破綻を覆い隠すことに懸命だ。
    国民を騙し洗脳する為の御用機関がNHKの役割期待である。

閲覧 754
82 【33387】Re: NHK世論調査、内閣支持58%、不支持23%( ̄▽ ̄)b←こんなものを誰が信じるかね?
かっくるなかしま    2017-2-18 10:17:16  [返信] [編集]

    ▼管理人諸氏へ:

    管理人諸氏へ注意喚起です。

    こういう物言い(↓)はOKなのでしょうか?

    >あんさんも相当なワルよのう!
    >アベチャンネルの意図的調査をぬけぬけと提示する。

    >こんなものあんさんだって心底からは信じてはいまい。
    >信じていたらどアホだぞ。

    >悪趣味はいい加減にしたまえ。
    >あんさんには皮膚感覚がないのかな。

    >あべチャンネルのNHKはアベ政治の破綻を覆い隠すことに懸命だ。
    >国民を騙し洗脳する為の御用機関がNHKの役割期待である。

    それとも、

    老人党掲示板に馴染む投稿ということで、よろしいのでしょうか?

    -------------

閲覧 742
83 【33391】対米投資は「相互利益」でと安倍首相( ̄▽ ̄)b @時事通信
かっくるなかしま    2017-2-18 17:28:24  [返信]

    粛々と、そして厳しく参りましょう、

    表題副題は時事通信のヘッドラインからですが、
    http://www.jiji.com/sp/article?k=2017020300870&g=pol
    (時事通信、「対米投資は相互利益で=安倍首相、年金資金活用否定」、2017/02/03/15:32)

    梟通信でのこちら(↓)との関連で、論評を重ねてゆきます。

    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=2158&sty=2&num=100
    (【33334】私たちの年金からアメリカのインフラに投資、安全なのだろうか? 珠 2017-2-14)

    > 安倍首相は国会で否定しているようですが、すでに日経新聞が報じています。首相が嘘をつくのはいかがなものでしょうか。
    > (中略)
    > 日本はアメリカとは別の独立国のはずなのですが、国民の大事な年金よりも、アメリカのご機嫌を取る方が政策として有効だと安倍首相は思っているのでしょうか?

    《コメント》
    ・ 既に幾つかの指摘を重ねてきたように、日経の記事が正しく、従って、安倍首相が嘘をついているとは、なりません( ̄▽ ̄)b

    そして、上記の時事通信を引用しての本稿の論旨は、全く別なところにあります。

    衆院予算委員会での安倍首相の発言の前段の箇所に、むしろ注目(↓)。

    >> 首相は10日のトランプ大統領との首脳会談で提示する政策パッケージを念頭に、新幹線などの交通インフラ投資を挙げ、「日本の優れた技術を使ってもらえれば、投資や雇用で米国に大きなプラスが生まれる。移動時間短縮で米国の国内総生産(GDP)にどういうプラスがあるかも、お互いの協力の一つだと話す」と述べた。

    凄い(≧∇≦)b

    どう凄いか分かる?( ̄▽ ̄)b

    実はその凄さに最初、自分は気がつきませんでした(笑

    知人/本邦在英企業OBから、「安倍さんのことは好きじゃないけれど、安倍さんは凄い」と言われてはたと気がついたのだけれど、

    どいうことか?ということを過去に遡って整理すると、

    1)《英国》が国民投票でEUから離脱することになった、

    2) その英国は、EU離脱を実務で加速させるとともに、自由貿易協定を視野に対米接近、《特別な関係》へと急転換した(↓)、
    http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKBN15H0PL
    (ロイター、「焦点:トランプ大統領に擦り寄る英国首相、眉ひそめるEU」、2017/02/02)
    >> メイ首相は米国で1月27日、海外首脳として初めてトランプ大統領と会談。EU離脱(ブレグジット)後も、米国との「特別な関係」を維持することが可能だという姿勢を打ち出した。
    >> あるEU幹部はロイターに対し「米国との自由貿易協定を結ぶため、外交政策を犠牲にして本当に良いのか。英国にただす必要がある」と話す。

    すると、どういう「組み立て」になるだろうか?

    英国のEU離脱により、我が国の在英企業は、EUでの域内製造拠点としてのメリットを失う。

    英国の拠点がアイドリングするという問題/課題が発生することになるけれど、

    貿易面で英国と米国の間に特別な関係が築かれると、

    EU向けの出荷を米国向けの出荷に振り替えればよい( ̄▽ ̄)b

    それだけではなくて、英国がEUを離脱する場合、英国の金融業界(シティ)の地盤沈下が英国にとっての問題/課題であったが、

    米国にインフラ投資債市場が創設されれば、ユーロ市場における機会損失をカバーすることができる。

    そして米国は、日英との協力の元で、巨額の財政ファイナンスに道筋をつけることができる。

    「対米投資は相互利益で」

    「日本の優れた技術を使ってもらえれば、投資や雇用で米国に大きなプラスが生まれる」

    とてもシンプルな安倍首相の発言ではあるけれど、

    これまで起きてきたことを考え合わせると、

    なかなか奥深いものがある( ̄▽ ̄)b

    > 日本はアメリカとは別の独立国のはずなのですが、国民の大事な年金よりも、アメリカのご機嫌を取る方が政策として有効だと安倍首相は思っているのでしょうか?

    《コメント》
    ・ GPIFの運用資産の大層は、厚生年金加入者に帰属するものである。

    ・ 日米だけで完結的に問題を解決しなければならないというものではない。

    ・ 日米間に重大/深刻な対立点はない。利害関係が一致していて、気が合うのであれば、機嫌を取るまでもない。

    ------------

閲覧 650
85 【33397】Re: 対米投資は「相互利益」でと安倍首相が言ってるだけ
イワオ    2017-2-18 23:51:52  [返信]

     
     ▼かっくるなかしまさん:

    >粛々と、そして厳しく参りましょう、

    いつも長すぎるので要な所だけ抜き出すね。
    構造主義の欠点かな。
    構造主義ってだらだら文章が続く考え方かな。

    >> 日本はアメリカとは別の独立国のはずなのですが、国民の大事な年金よりも、アメリ
    >>カのご機嫌を取る方が政策として有効だと安倍首相は思っているのでしょうか?

    >《コメント》
    >・ GPIFの運用資産の大層は、厚生年金加入者に帰属するものである。

    当たり前のことではないですか。

    >・ 日米間に重大/深刻な対立点はない。利害関係が一致していて、気が合うのであれば、>機嫌を取るまでもない。

    いくらでもある。
    日米地位協定
    沖縄はじめとする米軍基地問題
    日本の空域の管理権
    日本の車には関税、アメリカの車には関税なし
    農産物への関税撤廃要求。
    遺伝子作物、農薬まみれの農産物の輸入基準の撤廃。

    「日米合同委員会」の日本官僚
    米軍幹部と日本の官僚が進路決める「日米合同委員会」の存在
    http://www.news-postseven.com/archives/20150316_307594.html

    その官僚に逆らわない自民安倍政権、マスメディア

    「日米間に重大/深刻な対立点はない」のではなく、最初から土下座してるだけ。
    土下座はご機嫌取りよりもっと悪い。確かに議機嫌取りはしてない、安倍君筆頭とする日本政府は、土下座してるから。

    あなたは日本とアメリカどちらの味方。
    アメリカに従属している日本が好きなのか。

    と言うところで息抜きに

    まつの木小唄
    二宮ゆき子 - まつのき小唄 - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=G_FYYzv-lMo

    松さん返事無いので、聞いたか聞いてね。

閲覧 574
86 【33398】Re: 対米投資は「相互利益」でと安倍首相が言ってるだけ
かっくるなかしま    2017-2-19 4:57:18  [返信]

    対米従属? 最初から土下座?

    敗戦後の米国の占領統治下で制定され、

    主権回復後もそのままの状態にある「日本国憲法」は?

    ------------

閲覧 535
88 【33407】内閣支持率66%に上昇、日米首脳会談を評価か( ̄▽ ̄)b @読売世論調査
かっくるなかしま    2017-2-20 9:42:25 New  [返信]

    ▼珠さん:
    ▼内外野の諸氏:
    cc▼管理人諸氏:

    粛々と、そして厳しく参りましょう、

    表題は読売新聞の世論調査から(↓)。
    http://sp.yom
    iuri.co.jp/politics/20170219-OYT1T50080.html
    (読売、内閣支持率66%に上昇、日米首脳会談を評価か」、2017/02/19/22:01)

    今回の66%という数字が定性的に含意する重要なポイントは、政権支持率が第二次内閣の発足時(2012年12月)と同水準のところまでの復元をみているということ、

    そして、

    梟通信でのこちら(↓)との関連で、

    論評を重ねてみるなら、

    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=2158&sty=2&num=100
    (【33334】私たちの年金からアメリカのインフラに投資、安全なのだろうか? 珠 2017-2-14)

    > 安倍首相は国会で否定しているようですが、すでに日経新聞が報じています。首相が嘘をつくのはいかがなものでしょうか。
    > (中略)
    > 日本はアメリカとは別の独立国のはずなのですが、国民の大事な年金よりも、アメリカのご機嫌を取る方が政策として有効だと安倍首相は思っているのでしょうか?

    意見、即ち、仮説の提示はそれぞれの自由であるにせよ、(意見に大きな不備があれば相応の反論が生じることもまた当然であるにせよ)

    仮にも世の中の多くの人達が、安倍首相を嘘つきと断じ、日米首脳会談をご機嫌取りと見なしているのであれば、

    全体の傾向として、こうした結果が出てくることにはならないでしょう、

    違いますか?( ̄▽ ̄)b

    ------------

閲覧 339
89 【33408】Re: 内閣支持率66%に上昇、 @読売世論調査←嫌がらせの投稿にうんざり!
はらはら散る木の葉    2017-2-20 9:59:39 New  [返信]

     ▼かっくるなかしまさん:

    >▼珠さん:
    >▼内外野の諸氏:
    >cc▼管理人諸氏:
    >
    >粛々と、そして厳しく参りましょう、
    >
    >表題は読売新聞の世論調査から(↓)。
    >http://sp.yom
    >iuri.co.jp/politics/20170219-OYT1T50080.html
    >(読売、内閣支持率66%に上昇、日米首脳会談を評価か」、2017/02/19/22:01)
    >
    >今回の66%という数字が定性的に含意する重要なポイントは、政権支持率が第二次内閣の発足時(2012年12月)と同水準のところまでの復元をみているということ、
    >
    >そして、
    >
    >梟通信でのこちら(↓)との関連で、
    >
    >論評を重ねてみるなら、
    >
    >http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=2158&sty=2&num=100
    >(【33334】私たちの年金からアメリカのインフラに投資、安全なのだろうか? 珠 2017-2-14)
    >
    >> 安倍首相は国会で否定しているようですが、すでに日経新聞が報じています。首相が嘘をつくのはいかがなものでしょうか。
    >> (中略)
    >> 日本はアメリカとは別の独立国のはずなのですが、国民の大事な年金よりも、アメリカのご機嫌を取る方が政策として有効だと安倍首相は思っているのでしょうか?
    >
    >意見、即ち、仮説の提示はそれぞれの自由であるにせよ、(意見に大きな不備があれば相応の反論が生じることもまた当然であるにせよ)
    >
    >仮にも世の中の多くの人達が、安倍首相を嘘つきと断じ、日米首脳会談をご機嫌取りと見なしているのであれば、
    >
    >全体の傾向として、こうした結果が出てくることにはならないでしょう、
    >
    >違いますか?( ̄▽ ̄)b
    >
    >------------


    アベ新聞の読売新聞の調査を信じる人は世間知らずです。ナベツネは安倍晋三の指南役ではないか。
    相変わらずぬけぬけと悪質な投稿を続けているが、あんさんの値打ちが日毎に目減りしてるぞ。

    あんさんの支持率って消費税よりも少ないんじゃないかな。
    もういい加減に嫌がらせ投稿はお止め下さい。

    男の値打ちが問われているって解るかな?
    あんさんの親分さんの退役軍人氏(老人党どっと混むの管理人)が気の毒になるぜ。ったく。

    男の美学を学び、鍛え直してから出直したまえ。
    歪んだ性根も叩き直せ。

    どうやら、下記の疑惑で窮地に陥る寸前の安倍晋三擁護の投稿と推測できる。
    あんさんの助け舟は全く無意味だ。あんさんの卑劣さを晒しただけです。

    ↓【大阪発・アベ小学校疑惑】8億円値引きの根拠は崩れた ゴミはまだ埋もれている
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/851.html
    財務省は8億円も値引きした理由を、埋設物(廃材、ゴミ)が見つかったためとしているが、「埋設物の搬出は確認していない」。
    民進党の調査に答えた。国は埋設物の搬出を確認もせずに8億円もディスカウントしたのである。

    ↓疑惑の愛国小学校設立案件がクロであることを証明する写真(小笠原誠治の経済ニュースゼミ)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/896.html小学校設置の認可が得られるかどうかも本来なら分からないし、その学校用地が手に入るかどうかも分からない状況のなかで、こうやって建築標識が設置されていたのです。
     必ず小学校の設置が認められる、必ず土地は格安で売り払いされるとの見通しがなければ、こんなことできる筈がないのです。
     つまり、安倍総理の関与があったかどうかは別にして、何か大きな力が働いていたことがこれで証明できると思うのです。

    ↓自称家庭内野党が聞いて呆れる安倍妻と塚本幼稚園、瑞穂の國記念小學院の関係(まるこ姫の独り言)
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/838.html

    ↓塚本幼稚園の教育講演会に招かれた講師 (アホウヨオールスターズ) 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/868.html

    ――塚本幼稚園の教育講演会に招かれた講師

    百田尚樹 藤波源信 桜井進 土屋秀宇
    曽野綾子 平沼赳夫 青山繁晴 竹田恒泰
    渡部昇一 中西輝政 櫻井よしこ 古庄幸一
     藤尾秀昭 村上和雄 松浦光修
    田母神俊雄 中山成彬 米長邦雄

    ↓<異常>名誉校長・安倍総理夫人の幼稚園のホームページに
    「日本の歴史と伝統文化を滅亡させようとする民主・共産・社民党」
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/874.html

閲覧 325
90 【33410】読まない、要らない、お呼びでない( ̄▽ ̄)b
かっくるなかしま    2017-2-20 11:48:53 New  [返信]

    読まない、要らない、お呼びでない( ̄▽ ̄)b

    -----------

閲覧 273
91 【33412】Re: 読まない、要らない、お呼びでない( ̄▽ ̄)b←死に至る病!
はらはら散る木の葉    2017-2-20 11:55:39 New  [返信]

     ▼かっくるなかしまさん:

    >読まない、要らない、お呼びでない( ̄▽ ̄)b
    >
    >-----------

    あんさん、絶望的だ。
    今に 滅ぶぞ。晋三と共に。

閲覧 270
92 【33413】Re: 読まない、要らない、お呼びでない( ̄▽ ̄)b←死に至る病!
かっくるなかしま    2017-2-20 12:15:00 New  [返信]

    ▼内外野の諸氏:
    ▼管理人諸氏:

    >>読まない、要らない、お呼びでない( ̄▽ ̄)b

    >>-----------

    >あんさん、絶望的だ。

    死に至る病の使い方は、

    それでいいのだろうか?( ̄▽ ̄)b

    >今に 滅ぶぞ。晋三と共に。

    安倍首相と共に滅ぶだって、さ(≧∇≦)b

    (σ≧▽≦)σ バっカみたい。

    もとい、

    いや〜、それほどでも( ̄∇ ̄*)ゞ

    -----------

閲覧 256
93 【33414】Re: 死に至る病!あんさんらの手口を紹介しておく。
はらはら散る木の葉    2017-2-20 14:44:58 New  [返信]

     ▼かっくるなかしまさん:

    >▼内外野の諸氏:
    >▼管理人諸氏:
    >
    >>>読まない、要らない、お呼びでない( ̄▽ ̄)b
    >
    >>>-----------
    >
    >>あんさん、絶望的だ。
    >
    >死に至る病の使い方は、
    >
    >それでいいのだろうか?( ̄▽ ̄)b
    >
    >>今に 滅ぶぞ。晋三と共に。
    >
    >安倍首相と共に滅ぶだって、さ(≧∇≦)b
    >
    >(σ≧▽≦)σ バっカみたい。
    >
    >もとい、
    >
    >いや〜、それほどでも( ̄∇ ̄*)ゞ
    >
    >-----------

    死に至る病とは絶望って意味だ。
    あんさんの卑劣な手口はアベ政治の手口そのもの。

    老人党の読者を愚弄するのはお止めなさい。

    ↓疑惑にあえて「目をつぶる」読売グループ! 
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/840.html
     在京キー局は、これまで国有地不正売却問題を取り上げず、安倍首相への追及が行われた昨日でさえ、ワイドショーはもちろん、夕方のニュース番組でも一切報じずじまい。

     夜になって『NHKニュース7』と『報道ステーション』(テレ朝)が申し訳程度に国会でのやりとりを流したが、両番組とも当初校名が「安倍晋三記念小学校」で予定されていた問題については伏せており、校名問題に触れたのは『NEWS23』(TBS)のみ。差別文書配布問題を併せて言及した番組は、ひとつもない。

     さらに露骨なのは読売新聞だ。17日現在まで、読売は森友学園をめぐる国有地問題と差別文書問題について、紙面は無論、オンラインニュースでも一度も取り上げていない。



    ↓安倍首相は国会の答弁で、土地払い下げに触れて私と妻は
    一切関係ないと逆切れしていたが、この小学校の名誉校長を総
    理夫人が引き受けていただけでも無関係とは思えない。

    どう考えても無関係とは思えないが、期待していた今日のサン
    モニでも画像は出ていたが、金田や稲田の大臣失格を強調は
    するものの、まったくと言ってよい程土地払い下げ問題には触
    れていなかった。
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/885.html


    ↓“愛国”学校ができるまで 名誉校長は安倍総理夫人
    https://www.youtube.com/watch?v=XKaiweWAhKM

閲覧 210
94 【33415】Re: 死に至る病!あんさんらの手口を紹介しておく。
かっくるなかしま    2017-2-20 19:16:50 New  [返信] [編集]

    (σ≧▽≦)σ バっカみたい。

    > 死に至る病とは絶望って意味だ。

    なんだ、ただのレトリックか。

    キルケゴール的な文脈において聞いてみたんだけどさ。

    おれσ( ̄▽ ̄)は思想的にヘーゲルの方だから、何を絶望しているのか、分かりません。

    > あんさんの卑劣な手口はアベ政治の手口そのもの。

    アベ政治の手口って何?

    読売新聞はとっていないぞ、

    とっているのは朝日新聞だよ( ̄▽ ̄)b

    > 老人党の読者を愚弄するのはお止めなさい。

    君と意見が合わない、と認識しているし、

    君がろくに反論もできなくて、喧嘩を売ってきて勝手に墓穴を掘っているだけじゃん、という認識も持ち合わせているが、

    老人党の読者を愚弄しようとしてはいない。

    だいたい、どういう人達が読者なのか知らないし、

    なだいなだ氏の著作の読者が読んでいるかもしれない程度の認識( ̄▽ ̄)b

    小沢一郎応援板でもトンデモデマ掲示板でもないはずだと思って突っ込みを入れているけれど、

    認識の誤り?( ̄▽ ̄)b > 管理人諸氏

    結果的に君を愚弄することになっても、

    君、イコール、老人党でもなんでもないんだから、

    君への異論・反論を、

    老人党へのそれにすり替えるのは、

    お門違いってやつさ( ̄▽ ̄)b

    自分の言説の後始末くらいは自分でつけろよ、

    他所に転嫁するのは見苦しいぞ( ̄▽ ̄)b

    ------------

閲覧 145
95 【33416】「日本国憲法」と「ステテコシャンシャン」
イワオ    2017-2-21 1:11:27 New  [返信] [編集]

    ▼かっくるなかしまさん:

    >対米従属? 最初から土下座?
    >
    >敗戦後の米国の占領統治下で制定され、
    >
    >主権回復後もそのままの状態にある「日本国憲法」は?

    主権回復などしてない。
    主権のある国に、何故地位協定があって、米軍関連の犯罪、環境汚染に手が出せない。

    日本の制空権はアメリカが握ってんだよ。
    何故自由に日本の民間機が空を飛べない?!

    もともと日本国憲法は日本の右翼軍国主義の武装解除の目的。
    結果的に平和憲法になった。
    そのおかげで「私どもはアメリカからディフェンスしかしてはいけない憲法を作ってもら
    った」だから、海外への攻撃はできませんと言っておれば派兵不要だ。

    結果良ければすべてよしよ。

    二宮ゆき子の歌ネットで聞いていたらあなたにぴったりの歌があった。

    https://www.youtube.com/watch?v=0rgUxAcsYPA
    二宮ゆき子「ステテコシャンシャン」

    どうよ、あなたの主題歌に。

閲覧 58

BluesBB ©Sting_Band


Site developed by 老人党, All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube © 2001-2006, Themes designed by OCEAN-NET.