老人党
−「長生きしてよかった」という社会を築くために −
− 「強い国」より「賢い国」へ −
《ホーム》 《掲示板一覧》 《新着100件》 【総合】 【連絡】 【入党宣言】 【お知らせ】 《使い方》 《ルール》
文字サイズ         
目次


オンライン状況
7 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)


QRコード
http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=2189&sty=2&num=t72


[総合掲示板に戻る]


 【33707】Re: 偏見をなくすには教育が... yo-chan 2017-4-4 14:53:07

72 【33707】Re: 偏見をなくすには教育が大事
yo-chan    2017-4-4 14:53:07  [返信] [編集]

    珠さん
    一月程前、メイっ子を突然亡くしました。まさに30年以上にわたる統合失調症の末の
    わずか52歳での旅立ちを間近で見、そして送ったところです。兄から引き受けて10年に満たないまだまだやってあげられたこと多かったのに、と心残りがあります。
    そんな体験をここ10年程やってきた体験から、その間感じていたことを2,3触れたいと思います。
    まず医療の受け入れ体制ですが、個人病院の診療内科も経験しましたし、閉鎖病棟をもつ専門病院も体験しました。それぞれ各先生は良く見てくれたことは、間違いなく事実でしたが、専門外の門外漢からは、治療の大半は如何に患者をあるレベル以下に症状を抑えるか、だったのでは、と感じた所があります。患者の将来の自立を見据えての、今の治療が安心して誰もが受けられる理想的な医療体制が現在あるか疑問を感じる所あります。
    利用させてもらい大変良かった施設があります。精神に障害をもち、病院での一定の治療は済んだものの自宅での生活に直ちに復帰は難しい人のために、期間限定のグループホームです。メイは2年の間利用し、提供されたアパートの一室で基本的には一人で暮らし、週に1,2度のミーティング、毎日の職員の見守り等のサービスを受ける形でしたが、この2年間は非常に落ち着いた生活がおくれた記憶があります。
    但し原則2年間、最大3年間と規定があり、いったん出ての再利用は実質難しい所です。かかる施設が繰り返し容易に利用出来ればかなりの患者さんやその家族の支えになると思います。
    他にもまだまだ述べたいことありますが、別の機会にします。
    精神障害に係わる問題は沢山有るでしょうし、人それぞれで捉え方沢山有るでしょう。
    老人の知恵を寄り合わせて、この問題の具体的な方策が一つでも二つでも浮かび上がってくること期待します。
    医療体制でのコメント言い過ぎたかもしれません。

閲覧 5472

BluesBB ©Sting_Band


Site developed by 老人党, All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube © 2001-2006, Themes designed by OCEAN-NET.