老人党
−「長生きしてよかった」という社会を築くために −
− 「強い国」より「賢い国」へ −
《ホーム》 《掲示板一覧》 《新着100件》 【総合】 【連絡】 【入党宣言】 【お知らせ】 《使い方》 《ルール》
文字サイズ         
目次


オンライン状況
32 人のユーザが現在オンラインです。 (31 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)


QRコード
http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=2197&sty=2&num=t14


[総合掲示板に戻る]


 【33725】梟通信〜トランプ大統領は「... かっくるなかしま 2017-4-5 20:04:17
 【33851】梟通信〜押井守のFallout4通... かっくるなかしま 2017-4-21 8:49:56
 【33903】梟通信〜話題のGoogleのお絵... かっくるなかしま 2017-4-27 18:02:27
 【34146】梟通信〜アンドロイドは電気... かっくるなかしま 2017-5-13 15:05:26
 【34147】梟通信〜空飛ぶ自動車が全く... かっくるなかしま 2017-5-13 15:46:32

14 【33725】梟通信〜トランプ大統領は「未婚者」と86%の正解率を誇るAIアルゴリズムが判断(≧∇≦)b
かっくるなかしま    2017-4-5 20:04:17  [返信] [編集]

    粛々と楽しく参りましょう、

    表題副題は今日のGigazineから(↓)。

    http://gigazine.net/news/20170405-algorithm-predict-president-trump-is-single/
    (Gigazine、「トランプ大統領は「未婚者」と86%の正解率を誇るAIアルゴリズムが判断」、2017/04/05/06:00)

    >> Twitterの発言がたびたび物議をかもしているドナルド・トランプ大統領ですが、既婚者かどうかを正解率86%の高さで判断するAIにツイートを分析させると「独身」と判断されることがわかりました。

    独身(≧∇≦)b

    三回の結婚歴があるのに・・独身O(≧∇≦)O

    >> このアルゴリズムはサンフランシスコで行われた人工知能のカンファレンスで実験のために使用され、実験ではバラク・オバマ前大統領とトランプ現大統領のSNSアカウントからデータを集めて分析が行われました。

    ふむふむ。

    これはおそらく、婚活サイトとかでなりすましが多発したから、識別するために発達したのでしょう。コーパスを与えての教師付き学習アルゴリズム。

    じゃあ、トランプ大統領っていったい誰なんだろう?( ̄▽ ̄)b

    >> 開発チームは、答えを間違えてしまった理由について、「トランプ大統領のツイートが学生のように深夜遅くに頻繁に投稿されること、そしてアカウントは本人ではなく秘書によって運営されていること」と説明しています。

    学生? 秘書? ( ̄0 ̄;

    マジっすか(≧∇≦)b

    ------------

閲覧 1361
21 【33851】梟通信〜押井守のFallout4通信、気がつけばテロリスト(≧∇≦)b
かっくるなかしま    2017-4-21 8:49:56  [返信] [編集]

    まったり🍵と楽しく参りましょう、

    表題副題のネタはこちら(↓)。

    http://jp.automaton.am/articles/osii-fallout4/20170415-44824/
    (automation、「押井守の『Fallout4』通信、第2回・気がつけばテロリスト」、2017/04/15)

    Fallout4はこちら(↓)。

    https://ja.m.wikipedia.org/wiki/Fallout_4

    広大なマップと自由度ヽ( ̄▽ ̄)ノ

    惹かれる(≧∇≦)b

    プレステ4を買わないと(´・ω・`)

    余談ながら、「信長の野望」で、時節柄、《井伊直政》で配下武将プレーして天下を取らせようとすると、容易でない。容易でないというか、無理。家康でプレーして、直政を城主に指名して、娘と婚姻させて、将軍宣下の直前に後継指名したら天下を取れたが、面白くもなんともなかった(´・ω・`)

    ・・・

    表題副題は攻殻機動隊の押井守が今(もなお)はまっているFallout4、それはどうしてか?という話だが、

    押井守の守っているポリシーが面白い。

    ただ、ポリシーを守ろうにも、そこはゲームの性格に依る。

    一言で言えば、それを可能にするのがまさに自由度( ̄▽ ̄)b

    FFの場合、全くそうはいかないからな〜(´・ω・`) あくまで嗜好の問題だが、製作者の意図を離れて、ミッションをそっちのけなくらいで、好き勝手にする余地に乏しいと、ゲームに使われているようでつまらない。

    ・・・

    さて、Fallout4での押井語録(↓)。

    >> 『Fallout4』というゲームのプレイヤーは、最終的にこのいずれかの組織に接触し、その一員となることでゲームのエンディングへ導かれることになるのですが、私がいかなる組織とも友好的関係を持たずに生きることをもってプレイの大方針としていることは、この連載の読者ならご承知の通りです。

    いずれかの組織に属さないとゲームが終了しない、

    なのに、

    「私がいかなる組織とも友好的関係を持たずに生きること」をもってプレイの大方針とする(≧∇≦)b

    >> B.O.S.だろうがミニッツメンだろうがレイルロードだろうが、大義名分を振りかざして他者を恫喝するような連中に手を貸すくらいなら、デスクロー先生に殴り殺されたり、スーパーミュータントに撲殺されたり射殺したりを繰り返し、レイダーのアジトに襲撃をかけて略奪したりして、その日暮らしを続けた方が楽しいし、思想的節操を守れるというものです。

    大義名分を振りかざして他者を恫喝するような連中に手を貸すくらいなら、その日暮らしを続けた方が楽しいし、

    思想的節操を守れるだってさ(≧∇≦)b

    個人の思想と嗜好の問題である/に過ぎないが、

    共感を覚えてしまう( ̄▽ ̄)b

    >> まあ、RPGなのですから別人格を演じても良いのですが、なぜか私はゲームに実人生を持ち込んでしまう悪癖があるのです。

    ゲーム内でのキャラクターに自己を投影するというのが、定石のパターンであり、ゲームに限らず映画でもドラマでも、製作者側の意図するところであるが、(他者への感情移入)

    ゲームにプレーヤーの実人生、或いはポリシーを持ち込む、ゲーム内でのキャラクターを、選択肢が限られた「お使い」ではなく、自分の意志で動かす、

    素晴らしい(≧∇≦)b

    そうした自由を許してしまうゲームの性格/性能が凄い。それは予め設定されていない規則がゲーム内で生成されることを技術的に許すということだから。

    (インタビュー中略)

    >> 私の大嫌いな恫喝人間どもです。(中略)

    >> 治安の回復を口実にしてはいますが、その内実が勢力圏拡大を狙った侵攻作戦であることは明白でしょう。(中略)

    >> いずれは前線基地にも夜襲をかけることになるでしょう。もはや完全なテロリストです。俄然、面白くなってきました。

    気がつけばテロリスト(≧∇≦)b

    類型としては一匹狼型で、コブラ、或いはゴルゴ13といったところ。

    組織犯罪を前提とするテロ等準備罪法案(所謂、共謀罪法案)の適用対象外ヽ( ̄▽ ̄)ノ

    スターウォーズ/SWでの、ハン・ソロやルーク・スカイウォーカーは、共謀罪の適用対象になるが、

    片や(ただの)犯罪者、片や一般市民だったのが、成り行きですっかり組織犯罪に巻き込まれてしまった、となるのでしょう( ̄▽ ̄)b

    (なお、スターウォーズ/SWの最大の謎は、反乱軍の資金源にある。)

    デス・スターの経済学に続く。

    ----------

閲覧 873
26 【33903】梟通信〜話題のGoogleのお絵かきアプリAutoDrawで宇宙人が描けない!(≧∇≦)b
かっくるなかしま    2017-4-27 18:02:27  [返信] [編集]

    まったり🍵と楽しく参りましょう、

    話題のGoogleのお絵かきアプリAutoDrawで宇宙人が描けない!(≧∇≦)b

    予備知識として

    AutoDrawが何か?がこちら(↓)、

    http://m.huffpost.com/jp/entry/15957730
    (ハフィントンポスト、「AutoDraw、絵心がなくてもプロ絵師に? Googleのお絵かきツールを遊び倒してみた」、2017/04/12)

    実際のAutoDrawがこちら(↓)、

    https://www.autodraw.com

    蛇足ながら、

    テロ等準備罪法案や東京五輪テロ対策と関係があるかないか?と言えば、関係はある( ̄▽ ̄)b (委細省略)

    さて、その上で表題副題はGizmodeから(↓)。

    http://www.gizmodo.jp/2017/04/autodraw-will-not-draw-alien.html
    (Gizmode、「助けて!AutoDrawで宇宙人が描けない!」、2017/04/13)

    (≧∇≦)b

    グレイタイプのはずが・・

    火星人タイプのはずが・・

    ゼノモーフ(HRギーガータイプ)のはずが・・

    ああ無残ヽ( ̄▽ ̄)ノ

    ------------

閲覧 673
28 【34146】梟通信〜アンドロイドは電気羊の夢を見る? 《DeepDream》の悪夢にようこそ(≧∇≦)b
かっくるなかしま    2017-5-13 15:05:26  [返信] [編集]

    まったり🍵と参りましょう、

    アンドロイドは電気羊の夢を見る?

    Googleの《DeepDream》の悪夢にようこそ(≧∇≦)b

    https://www.google.co.jp/amp/www.gizmodo.jp/amp/2017/04/google-deep-dream-bob-ross.html
    (Gizmode、「の、脳が溶ける…Googleの人工知能が生成する映像はやはり悪夢でしかない」、2017/04/11/11:08)

    参った(≧∇≦)b

    >> Googleでは、写真の分類や識別を機械的に行なうために人工ニューラルネットワークによる機械学習の仕組みを使っています。
    >> (中略)
    >>その人工ニューラルネットワークを利用して「悪夢」のような画像を生成するのが人工知能「Deep Dream」。

    まず、百聞は一見にしかずで、

    本文中で、静止画(DeepDream)、動画(DeepDream)、元動画(普通)と三つ並んでいるうちの、真ん中の動画で体験できる。

    それが、喩えるとアンドロイドの見る夢であるが、正確に言えば、アンドロイドが目覚めて起きている時に見る現実である。

    比較として、ターミネーターがスコープで捉える画像は、人間の脳による知覚にほぼ等しいものである。

    因みに、アンドロイドは寝ないので夢は見ないが、アンドロイドの知覚認識を画像化すると、アンドロイドは真っ昼間から相当の悪夢を見ているとなる。

    以上。

    ・・・

    以下は若干の追加/補足。

    >> 画像内で、「人工知能が知っているパターンに近い何か」を検出したら、その部分をフィードバックループで繰り返し表示して、強引に悪夢のような画像を生成するというもの。

    《コメント》
    ・ 一言で言えば、統計的画像認識となる。通常は検知したパターンを絞り込んで不要なパターンをどんどん捨てて同定してゆくが、そうせずに、候補に上がったパターンを敢えて直ぐに捨てず一定時間、可視化して強調して表示してみるという処理である。(内部で何が起きているか?を人間側で理解するための誇張である)

    >> 壁のシミをずっと見ていたら、何か変なものに見えてきた…という経験があるかと思いますが、Deep Dreamはそれを膨大なデータをバックグランドに歯止めがきかないくらい「やっちゃってる」のです。

    《コメント》
    ・ 壁のシミとは、ロールシャッハテストや錯視などを指す。人間の脳内での処理を、初等的に、しかし力づくで模倣している。

    https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ロールシャッハ・テスト

    http://www.geocities.jp/meto178/illusionline_girl_or_old.html
    (老婆か少女か)

    ------------

閲覧 368
29 【34147】梟通信〜空飛ぶ自動車が全くバカげたアイデアである理由ヽ( ̄▽ ̄)ノ @Forbes
かっくるなかしま    2017-5-13 15:46:32  [返信] [編集]

    まったり🍵と参りましょう、

    表題副題はForbesのテクノロジーの記事から(↓)。

    https://forbesjapan.com/articles/detail/16136/1/1/1
    (Forbes、「空飛ぶ自動車が全くバカげたアイデアである理由」、2017/05/07)

    イントロ(↓)。
    >> シリコンバレーのテクノロジー企業は、自動車を変革することに情熱を燃やしている。彼らは、自動運転車が実現する前から空飛ぶ車の開発に取り組んでいる。

    《コメント》
    ・ ベンチャースピリットにもトレンド/流行りがあって、空飛ぶ自動車もその一つ。有人宇宙旅行、ロボットなど、外の世界への関心の回帰という傾向が現れている。

    さて、

    空飛ぶ自動車が全くバカげたアイデアであるという理由(↓)。

    >> 【理由その1】:そもそも「空飛ぶ車」ではない

    《コメント》
    ・ 確かに新奇な飛行機のようなものだけれど、それを言ってしまうと身も蓋もない(´・ω・`)

    >> 【理由その2】:鳥たちが邪魔をする
    >> 野鳥保護に取り組んでいる全米オーデュボン協会によると、鳥が飛行機に衝突する「バードストライク」の70%以上が高度500フィート(約150メートル)以下で起きており、90%が高度3500フィート(約1000メートル)以下で起きているという。つまり、空飛ぶ車は、バードストライクの多発地帯を飛行することになるのだ。

    《コメント》
    ・ どひゃ〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ

    ・ 盲点を突かれた(´・ω・`)

    >> オーデュボン協会とFAA(連邦航空局)によると、バードストライクで最も多い鳥の種類はハトで、その次がカモメだという。バードストライクを避けるためには、衝突の直前に鳥を焼き殺して蒸発させる技術が必要だが、動物愛護団体が猛反対するだろう。

    《コメント》
    ・ どひゃ〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ

    かっくる 「焼き鳥だ」

    さくら 「焼き鳥が瞬間蒸発」

    焼き鳥 「やかましいノToT)ノ ~┻┻」

    ・・・

    http://forevision.jp/wiki/?未来技術が登場する作品%2F映画%2Fマイノリティリポート
    (みんなでつくる未来予想図、マイノリティリポート)

    作品紹介より未来技術(↓)。
    >> スピルバーグが現実味ある未来世界の構築を目指し「全米の知能を結集させて」作り上げたと言う、さまざまな未来技術が登場します。

    《コメント》
    ・ 結集しているだけあって、実用的に実現しているものが見受けられる。

    ・ ただ、作品中で登場した未来交通システム、空飛ぶ自動車の《マグレブ》は、ハードルが高そうである。

    作品紹介より時代への提起(↓)。
    >> 原作はフィリップKディックの同名小説で、架空の未来技術(犯罪予知)を用いて司法制度の在り方を示すという、SF作品の神髄が映画にもしっかり活かされています。

    《コメント》
    ・ 司法制度の在り方を示す。

    ・ 作品中のSF的大仕掛けである犯罪予知技術《プリコグ》は、一見、荒唐無稽であるが、違った形での実装が進捗していて、15年前の作品であるが、「司法制度の在り方を示す」という問題提起は、現在進行形での重要な関心事となっている。

    続く。

    ------------

閲覧 360

BluesBB ©Sting_Band


Site developed by 老人党, All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube © 2001-2006, Themes designed by OCEAN-NET.