老人党
−「長生きしてよかった」という社会を築くために −
− 「強い国」より「賢い国」へ −
《ホーム》 《掲示板一覧》 《新着100件》 【総合】 【連絡】 【入党宣言】 【お知らせ】 《使い方》 《ルール》
文字サイズ         
目次


オンライン状況
6 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)


QRコード
http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=2204&sty=2&num=t40


[総合掲示板に戻る]


 【33843】どうなる共謀罪(その29)〜新... かっくるなかしま 2017-4-20 14:33:11
 【33844】Re: 共謀罪はテロ対策ではな...  はらはら散る木... 2017-4-20 15:01:14
 【33905】どうなる共謀罪(その36)〜ス... かっくるなかしま 2017-4-27 22:34:51 New
 【33908】どうなる共謀罪(その37)〜ス... かっくるなかしま 2017-4-28 10:51:11 New
 【33873】どうなる共謀罪(その33)〜社... かっくるなかしま 2017-4-24 20:55:12
 【33887】どうなる共謀罪(番外編)〜フ... かっくるなかしま 2017-4-26 8:01:13
 【33888】どうなる共謀罪(その34)〜ご... かっくるなかしま 2017-4-26 14:50:50
 【33904】どうなる共謀罪(その35)〜与... かっくるなかしま 2017-4-27 21:53:11 New

40 【33843】どうなる共謀罪(その29)〜新設法案、衆院法務委で実質的な審議始まる @NHK
かっくるなかしま    2017-4-20 14:33:11  [返信]

    粛々と参りましょう、

    その27をルートとする投稿は、現在進行中の国会審議のフォロー。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170419/k10010953661000.html
    (NHK、「テロ等準備罪新設法案、衆院法務委で実質的な審議始まる」、2017/04/19/15:23)

    >> 「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が重大な犯罪を計画し、メンバーのうちの誰かが犯罪の準備行為を行った場合などに計画した全員が処罰の対象になるとしていて、19日の衆議院法務委員会で実質的な審議が始まりました。

    (´・ω・`)

    よい質問は、下手な答弁にまさる@ なだいなだ

    であるはずなのに、

    平和安全法制国会と同様、野党の関心事が明後日(あさって)の方を向いているから、

    質疑が内容的に刺激に乏しくて面白くない(´・ω・`)

    下手な質問は、ありきたりの答弁を招く?(´・ω・`) @かっくる

    ・・・

    順不動。

    与党側の質問と、政府側ありきたりの答弁から、立法趣旨を「行間」から推し量るしかなさそう(´・ω・`)

    >> このうち、自民党の宮崎政久氏は「わが国で海外の犯罪組織によるテロ行為が起こりえないという保証はなく、テロ行為は国民の生命・身体に深刻な被害をもたらす。法改正の意義や今の国会に法案を提出し成立させる必要性は何か」と質問しました。

    《コメント》
    ・ 海外の犯罪組織という《海外》というタームに注目しておきましょう。

    ・ 時節に即するなら、また、欧米と我が国の社会状況の《位相》の違いに注目するなら、海外とは、第ゼロ近似で「朝鮮半島」となる。

    >> これに対し安倍総理大臣は「東京オリンピック・パラリンピックを3年後に控える中、テロ対策は喫緊の課題であり、国際組織犯罪防止条約の締結はわが国がテロ組織による犯罪を含む国際的な組織犯罪の抜け穴となることを防ぐうえで極めて重要だ」と述べました。

    《コメント》
    ・ 国際的な組織犯罪の抜け穴の、《抜け穴》というタームに注目しておきましょう。

    ・ 時節柄、5月のG7、伊タオルミナサミットで、自由貿易とテロ対策がテーマとして対(つい)になるのだから。(テロを抑え込まないと保護主義に)

    >> また、安倍総理大臣は「テロ等準備罪」の証拠を収集する手段として、通信傍受を実施する考えがあるか問われたのに対し、「テロ等準備罪は通信傍受を実施する対象犯罪ではなく、追加する法改正を行うことは予定していない」と述べました。

    《コメント》
    ・ (´・ω・`) か ヽ( ̄▽ ̄)ノ か
    (≧∇≦)b か 顔の選択に迷う。

    ・ 私見では、共謀罪≒通信傍受であるから、法改正を予定しないとすると、立法趣旨の違った可能性についての想像が膨らむ。(委細省略) 或いは可能性として、安倍首相が単に嘘をついているとか(笑

    ・ それだと共謀罪は役立たずだと突っ込めばいいと思うが、共謀罪単独で、極めて危険だと予め断言/仮説設定してしまっているから、突っ込めない?(´・ω・`) > 民進党など

    続く。

    ------------

閲覧 1724
41 【33844】Re: 共謀罪はテロ対策ではない〜今度は共謀罪と森友・加計潰し 安倍首相は常に北朝鮮を利用する!!
 はらはら散る木の葉    2017-4-20 15:01:14  [返信] [編集]

     ▼かっくるなかしまさん:

    >粛々と参りましょう、
    >
    >その27をルートとする投稿は、現在進行中の国会審議のフォロー。
    >
    >http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170419/k10010953661000.html
    >(NHK、「テロ等準備罪新設法案、衆院法務委で実質的な審議始まる」、2017/04/19/15:23)
    >
    >>> 「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が重大な犯罪を計画し、メンバーのうちの誰かが犯罪の準備行為を行った場合などに計画した全員が処罰の対象になるとしていて、19日の衆議院法務委員会で実質的な審議が始まりました。
    >
    >(´・ω・`)
    >
    >よい質問は、下手な答弁にまさる@ なだいなだ
    >
    >であるはずなのに、
    >
    >平和安全法制国会と同様、野党の関心事が明後日(あさって)の方を向いているから、
    >
    >質疑が内容的に刺激に乏しくて面白くない(´・ω・`)
    >
    >下手な質問は、ありきたりの答弁を招く?(´・ω・`)
    >・・・

    売国・拝金・ペテンの安倍晋三一派・自公+維新らの話の大半は大嘘だと心得なければならない。
    ここ老人党で安倍晋三賛美の投稿を繰り返すゲスの輩も共犯である。

    ましてや、憲政史上最悪・最低・愚の骨頂の安倍晋三がノーベル平和賞を授与されるまで奮闘宣言をした
    かっくるなかしま氏の心象風景が不気味過ぎる。晋三の意味不明の饒舌と瓜二つだ。

    確たる思想も信念も何もないから目立ちたい、誰かさんの賛美を期待しているだけ。迷惑千万。
    共謀罪がテロ対策と云うのは真っ赤な大嘘!!安倍自公独裁政権の最終仕上げが狙いである。

    政敵は片っ端から基本的人権を侵害され牢獄に打ち込まれる。真っ当な市民に対する弾圧法である。
    市民運動は根っこから削がれ闇の勢力に支えられた自公政権のやりたい放題の暗黒社会が待ち構えている。

    ↓今度は共謀罪と森友潰し 安倍首相は常に北朝鮮を利用する
    http://www.asyura2.com/17/senkyo224/msg/396.html



    ↓【共謀罪】 野党は.こんな強引な審議がなされるのであれば審議に応じられないと「審議拒否」する気概もないのか!!!
    国会外で自民党の横暴を訴える戦法もアリだよね!!
    http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/52297082.html

    ↓≪Facebook調査≫ 安倍内閣の支持率 「支持しない」92.6% 「支持する」5.0% 大手メディア調査は虚構!?
    http://www.asyura2.com/16/senkyo216/msg/773.html


    ↓朝日新聞一面トップ「首相から電話 質問を封印 自ら縛る議員たち」森友問題で西田昌司参院議員に
    首相から電話で質問内容に注文
    http://www.asyura2.com/17/senkyo224/msg/337.html

閲覧 1730
52 【33873】どうなる共謀罪(その33)〜社民・福島氏「しばいたろかで犯罪」、自由・山本氏「トンカチ買ったら準備罪」
かっくるなかしま    2017-4-24 20:55:12  [返信] [編集]

    粛々と参りましょう、

    いやはや困ったもんだ(´・ω・`)

    表題副題は産経からであるが(↓)、

    http://www.sankei.com/smp/politics/news/170423/plt1704230024-s1.html
    (産経、「社民・福島瑞穂氏「しばいたろかで犯罪」、自由・山本太郎氏「トンカチ買ったら準備罪」、全国で“共謀罪”反対デモ、山手線内でプラカード強行〜テロ等準備罪」、2017/04/23/22:51)

    O(≧∇≦)O

    どういう点で、困ってしまうか分かる?( ̄▽ ̄)b

    困ってしまうことが大きく二つあって、

    一つは、

    運動にせよ活動にせよ、一部が脱線すると、真面目に反対している人達(とその論)がどこかに消し飛んでしまう。(悪化が良貨を駆逐する)

    一つは、

    分かり易く他人に説いているつもりなのだろうが、彼らの(記事で言えば福島氏や山本氏)の言説は、彼ら自身の「法解釈」に他ならず、そのように解釈できる法律であるならば、万が一の可能性にも乏しいとは言え、彼らには、絶対に政権を取らせてはならない、そう確信する。

    ・・・

    以上の二点を幾分か掘り下げると、

    一つ、

    真面目な反対論、同意はしないが拝聴するに値する反対論とはどういうものか?

    それを取り上げてみると、典型的に/例えばこちら(↓)となる。
    http://ironna.jp/article/2486?p=2
    (irrona、山下幸夫「共謀罪は「テロ対策」に騙されるな! 国家権力の暴走を監視せよ」
    )

    私見では、国家権力は暴走するから所謂共謀罪を廃案にせよとは思わないが、国家権力の暴走を監視せよ、には全く同意である。

    何故ならば、国家権力は状況により暴走し得るから。

    一つ、

    所謂共謀罪の運用にある種の恣意性があり、それが問題を孕むことは事実であるが、だからといって、その恣意性に任意の自由度があるかのような主張をしていては駄目である。

    問題を孕む運用とは具体的にどういうものか?

    それを具体的に取り上げてみると、典型的に/例えばこちら(↓)となる。

    http://jp.wsj.com/articles/SB12431244049710433766304580430421088274454
    (WSJ、「仏警察、テロ発言で8歳少年を聴取」 、2015/01/30/11:02JST)
    >> フランスの警察は、テロを支持する発言をしたとして、8歳の少年を取り調べた。パリでのテロ事件を受けた、議論を呼んでいる過激派プロパガンダ取り締まりの一環だ。

    2015/01/07の風刺週刊紙「シャルリー・エブド」襲撃事件は、今回の所謂共謀罪法案が再浮上する契機となったが、

    その直後の同時期において、フランス捜査当局による捜査の恣意性、端的に言えば行き過ぎを示す象徴的事例が発生しているのである。

    かいつまめば、子供が私はシャルリーと言うことを学校で拒否した、ということなのだが。

    >> 特に厳しい目が注がれたのが学校だ。一連の事件のあと仏国民教育省は「共和国の価値に対抗しようとするいかなる態度」も学校首脳に報告するよう教師に指示した。

    非常事態宣言下にあるという状況と、フランスが、普遍理念/憲法により生成された汎国家的国家/人工的国家であるという国情等に拠るのだろうが、

    私見では、狭義の喫近のテロ対策という観点において、行き過ぎであり、越権であり、信条への侵犯に相当すると観る。

    国家権力は状況により暴走し得るのだから、

    所謂共謀罪法案も、

    恣意性があるというならば、その裁量余地をモニターする仕組みを設けて担保すればよいのである。

    上記の子供について言えば、資金x組織x手段において、テロ予備軍に該当し得ないことはほとんど自明であろう。

    対象範囲や、資金・組織・手段の該当箇所を個別に問題にするのではなくて、

    資金x組織x手段の掛け算でフィルターすれば、摘発すべき組織犯罪は自ずと絞られるのである。

    ------------

閲覧 1107
61 【33887】どうなる共謀罪(番外編)〜フランス、テロ計画容疑で14歳と15歳の少女2人を逮捕ヽ( ̄▽ ̄)ノ @AFP通信
かっくるなかしま    2017-4-26 8:01:13  [返信] [編集]

    粛々と参りましょう、

    表題副題はAFP通信から。(後述)

    3週間前の記事であるが取り上げてみるのは前稿【33873】からの繋がり、

    また、共謀罪法案というトピックとの間接的な関連でもあり、フランス大統領選挙のそれとの直接的な関連である。

    ・・・

    https://www.google.co.jp/amp/www.afpbb.com/articles/amp/3123619
    (AFP通信、「テロ計画容疑で14歳と15歳の少女2人を逮捕、フランス」、2017/04/02/08:33)

    >> 司法関係者によると、少女2人は自宅の家宅捜索を受けた際、攻撃を計画していたと思われる物証が発見され、対テロ検察当局に拘束され尋問を受けていたという。

    >> 捜査関係者がAFPに語ったところによると、現時点で犯行の準備がどれだけ進んでいたのかは分かっておらず、これまでに武器は発見されていないという。

    《コメント》
    ・ どひゃ〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ

    ・ 家宅捜査に入るまでの経緯は明らかでなく、またその後、少女らがどうなったかの続報はないようだが、言えることは、「実行準備」の構成要件を満たしていなが、家宅捜査が行われ逮捕されてしまっている、ということ。

    ・ 行き過ぎだと観る。

    ・ 共謀罪法案の負の側面を真面目に取り上げるなら@国会、自分たちはこう思うという「主観」ではなくて、現在進行形で実際に起きている「事例」に基づくべきだ、というのが、マイσ( ̄∇ ̄)オピニオン。

    ・ 行き過ぎが生じているのは、フランス大統領選という重要イベントを控え、テロが起こるかどうかは、選挙の動向に影響を及ぼすからでろうと推測する。

    ・ 穿った見方として、EU懐疑派を利してはならないという政治的意図が行政府側にもしある/働いているならば、そうしたものを権力の恣意的行使/濫用という。

    -----------

閲覧 599
62 【33888】どうなる共謀罪(その34)〜ごーまんかませなくなる?法務委で小林よしのり氏が反対を宣言( ̄▽ ̄)b@産経
かっくるなかしま    2017-4-26 14:50:50  [返信] [編集]

    粛々と参りましょう、

    ごーまんかませなくなる?

    法務委で小林よしのり氏が反対を宣言( ̄▽ ̄)b @産経

    参考人が出てきたほうが国会の風景がまともに見えるのはなぜだろう?( ̄▽ ̄)b > アホ野党

    http://www.sankei.com/smp/politics/news/170425/plt1704250032-s1.html
    (産経、「小林よしのり氏が法務委で反対を“宣言” 「ごーまん」かませなくなる?〜
    テロ等準備罪」、2017/04/25/16:44)

    天皇の退位論争での繋がりと観るが、民進党x小林よしのり氏(戦争論)という組み合わせが謎(笑

    順不同で二点、シンプルに参りましょう。

    まず一点、

    >> また、言論の自由が狭まるのではないかとの懸念を示し、「北朝鮮みたいな国にしたらダメだ」と主張。共産党議員に対しては「言論と表現の自由を守るというところで共産党には活躍してほしい」とエールを送った。

    《コメント》
    ・ 批判政党して機能しているのは、共産党だけだろう。他の反対野党は要らない。民進党の駄目なところは、もはやあり得ない政権交代に固執するところ。笑われるもと。

    ・ 監視社会とか密告社会とか、騒ぐ人達が奇異に思えるのは、(要は、左派系の一部のメディアや政党や文化人のことであるが) 比較的最近まで、北朝鮮にせよ旧ソ連にせよ文化大革命の人民中国にせよ、そうした監視社会/密告社会を理想視したり賛美したり支持したりしていたのは、彼ら左派の人達だったんじゃないのか?( ̄▽ ̄)b

    そしてもう一点、

    >> 民進党の推薦で登場した小林氏は、かつて薬害エイズ被害者の支援運動に関わり、厚生労働省に無害なガスをばらまくパフォーマンスを計画した経験談を披露し、「ワシは自分が監視されないかと非常に危惧している」と述べ、改正案への反対を宣言した。

    《コメント》
    ・ 監視されないかどうかは、危惧のうちに入らないでしょう、(笑

    ・ 小林よしのり氏の上記の場合、小林氏は監視されるのではなくて、逮捕されて刑務所に入れられてしまうのではないか? (笑 我が国ではなく、今のフランス(↓)でなら( ̄▽ ̄)b

    http://www.afpbb.com/articles/-/3096862?act=all
    (AFP、「16歳少女が攻撃計画か、仏当局、テロ扇動罪などで訴追」、2016/08/09)

    https://matome.naver.jp/m/odai/2142127121382451401?page=2
    (Naverまとめ、「表現の自由はダブルスタンダード?フランスで風刺コメディアンなど6人逮捕」、2015/02/17)

    続く。

    ------------

    以下、関連事項の追記。

    NHKによる衆院法務委参考人質疑についての報道(↓)。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170425/k10010960511000.html
    (NHK、「テロ等準備罪新設法案めぐり参考人質疑〜衆院法務委」、2017/04/25/13:06)

    《コメント》
    ・ 観点において、自分σ( ̄∇ ̄)の意見に最も近いのが、公明党の参考人によるこちら(↓)であった。

    >> 公明党が推薦した井田良中央大学大学院教授は「処罰の早期化なくして、強く組織化され、高度な技術的手段を用いた大規模な組織的犯罪集団に対抗することは不可能だという問題意識は、現代社会で完全に共有されている。何かが起こってからの処罰から、予防的介入に根拠を与える刑法へ機能転換せざるをえない」と述べました。

    -----------

閲覧 555
70 【33904】どうなる共謀罪(その35)〜与党と維新、共謀罪法案修正へ協議開始 ( ̄▽ ̄)b @日経
かっくるなかしま    2017-4-27 21:53:11 New  [返信] [編集]

    粛々と参りましょう、

    表題副題は日経から(↓)。

    http://mw.nikkei.com/sp/#!/ar
    ticle/DGXLASFS27H5Z_X20C17A4PP8000/
    (日経、「与党と維新、「共謀罪」法案修正へ協議開始」、2017/04/27/19:07)

    よしっ(≧∇≦)b

    問題があると指摘しているし、

    立法を前提に問題を追及すべきなのであり、

    ほとんど、安保法制国会をなぞる展開。 > 国会

    蚊帳の外。> 民進党等

    ------------

閲覧 238
71 【33905】どうなる共謀罪(その36)〜スノーデン氏の最新リーク。日本とNSAの密約について暴露( ̄▽ ̄)b @カラパイア
かっくるなかしま    2017-4-27 22:34:51 New  [返信] [編集]

    粛々と、手早く参りましょう、

    ミステリーマニアの琴線に触れるということで( ̄▽ ̄)b

    NHKの報道特集(クローズアップ現代+)でOBの池上さんを交えてリアルタイムで進行中だが、

    http://karapaia.com/archives/52238081.html
    (カラパイア、「スノーデン氏の最新リーク。今回は日本とNSA(アメリカ国家安全保障局)の密約について暴露」)

    なるほど(≧∇≦)b

    であるならメイクセンス、

    どういうことか? と言えば・・

    そういうこと( ̄▽ ̄)b

    -----------

閲覧 221
73 【33908】どうなる共謀罪(その37)〜スノーデン文書の中の日本情報、米国ネットメディアが公開( ̄▽ ̄)b @NHK
かっくるなかしま    2017-4-28 10:51:11 New  [返信] [編集]

    粛々と参りましょう、

    表題副題はNHKのヘッドラインから(↓)。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170424/k10010959721000.html
    (NHK、「スノーデン文書の中に日本情報、ネットメディアが公開」、2017/04/24/19:21)

    その内容と、内容についてのコメントは次稿に回すとし、

    >> 持ち出した機密文書の中に安全保障の分野を中心に日本に関わる情報があることが明らかになり、アメリカのネットメディア「インターセプト」が日本時間の24日夕方6時ごろから保管・管理する13のファイルについてネット上で公開を始めました。

    米国調査機関「ジ・インターセプト」は、昨年、ハッキングによるNSAからの機密流出について、スノーデン文書に基づく裏付け報道を行っており(↓)、

    今回の「日本ファイル」を公開も、継続的な文書解析の一環と観る事柄できるでしょう。

    (また、確実に言えるのは、時間がかかるということ)

    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=2154&sty=2&num=13
    (【31593】ユーロ危機・番外編(その60)〜電子の要塞、米NSAの暗号の流出は事実、スノーデン文書が指摘? ヴォルデモール 2016-8-31)

    ・・・

    >> さらに2013年の文書では、NSAが「XKEYSCORE」というネット上の電子メールや通話記録などを収集・検索できるとされる監視システムを日本側に提供したとする記述もあります。

    初耳(≧∇≦)b

    >> 防衛省は「問い合わせのあった未公開文書がどのような性格の文書であるか承知していないため、防衛省としてコメントすることは差し控えます」としています。いずれも内容の詳細はわかっていませんが、今後、国内でも検証を求める動きが出てくる可能性もあります。

    私見では、既に幾度か言及したように、

    実効性のあるテロ等実行準備対策≒通信傍受であり、

    従って、所謂共謀罪も、「単独では心配するには及ばないし、単独ではあまり役に立たない」、「過度に楽観したり悲観したりするものには当たらない」、という見解。

    他方で、XKEYSCOREがどの程度の「検索エンジン」なのかはよく知らないが、

    仮に、米国からその提供を受けているのであれば、

    目下の国会でのテロ等準備罪法案の審議/質疑において、

    取り上げられるべきものだとなるでしょう( ̄▽ ̄)b

    ・・・

    今回の「日本ファイル」の内容については、よく整理して、クローズアップ現代+で取り上げており(↓)、次稿にて言及することにしましょう。

    http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3965/
    (NHK/クローズアップ現代+「アメリカに監視される日本〜スノーデン“未公開ファイル”の衝撃〜」、2017/04/24)

    続く。

    ------------

閲覧 43

BluesBB ©Sting_Band


Site developed by 老人党, All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube © 2001-2006, Themes designed by OCEAN-NET.