老人党
−「長生きしてよかった」という社会を築くために −
− 「強い国」より「賢い国」へ −
《ホーム》 《掲示板一覧》 《新着100件》 【総合】 【連絡】 【入党宣言】 【お知らせ】 《使い方》 《ルール》
文字サイズ         
目次


オンライン状況
13 人のユーザが現在オンラインです。 (12 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)


QRコード
http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/topic.php?top=3&sta=0&sty=3


【老人党の目的】

1. 老人を含む、いま弱い立場にいる人の暮らしやすい社会をつくる
2. 世界の平和をめざし、日本を戦争をしない国とする
3. 平和と基本的人権を保障する日本国憲法を護る
4. 政治や司法が誠実・有効に機能しているか、積極的に意見を発信する
5. 老人と未来の老人が協力して現政権に市民の声を届け、より良い社会を目指す

【入党宣言掲示板】

入党宣言を投稿できます。(返信はスタッフ限定です)

1: 入党宣言(2)   2: 日本のアニメ化(2)   3: 入党宣言(2)   4: 入党でやったほうがはやかった(2)   5: 多様性こそ、生命の、ヒトの生き様(よう)です(1)   6: 老人党再統合されては如何?(1)   7: 入党(2)   8: 『行政情報』は『公開』が原則だ(1)   9: 入党します。(1)   10: 入党します。(1)   11: お仲間に...。(1)   12: 入党宣言(2)   13: 老人党、すでにあったなんて!(2)   14: 入党します!(2)   15: どうすれば投稿出来るのかな(2)   16: 入党宣言(2)   17: なだいなださんの遺志を引き継ぎたく(2)   18: 入党宣言(2)   19: 再入党させて下さい(2)   20: お仲間に入れてください!(2)  

投稿No.
 新規投稿 | スレッド表示 | ツリー表示 | 投稿順表示 | i-mode | トップ 
(1) 2 3 4 ... 13 »

【30606】Re: 入党宣言
yo-chan    2016-6-7 18:40:55  メール  [返信] [編集]

    廣瀬さん
    Welcomeです。
    廣瀬さんの視点で意見・注文・苦言等々述べていただければ、と思います。
    高齢者・身障者・若者が安心して働ける世の中を、といくつかのキーワード出ています。また氏が介護職員という立場ならではの、意見等を聞きたいところです。
    私も自身のふた親と女房の父親をすでに見送り、今は義理の母親が残るのみです。
    日本の介護の現状を介護を受ける立場から、ここ十数年経験してきております。
    私の狭い了見になりますが、何か管理だけ取敢えず充実させておけば、という対症処置で手一杯なのでは、また対象も最晩年の数年間に偏っているのでは、と思っております。本来ご褒美である老後の人生を、Retireした人がエンジョイする手助けを、介護の世界で働く方々が行う部分がもっとあっても良いのでは、と思っております。
    出来るだけ家族内で余生を、が国の方針ですが、得てして同居していても孤立しがちなのも老人の余生の実態です。実の子といえども老親の世話を見切れないのも事実です。
    血の繋がりはなくとも、また地縁がなくとも、最晩年にはまだ余裕がある同世代の老人が身近で生活していることを実感できる環境を整えていくことも、一つのやり方と思うのですが。その手助けも介護職の一つになっていってほしいものです。
    ただし老人も千差万別、上記の方策はあくまで、こういう老後の過ごし方もあるよ、位の意見です。生まれた所で暮らすことや他の暮らし方もありますよ、は当然だと思います。
    こんなことで都会だけでなく町村での介護の職が若い人に新たに発生するのでは、が私の拙い意見です。
    廣瀬さんおよび他の方の意見を頂ければ幸いです。

閲覧 636
【30576】入党宣言
廣瀬 誠    2016-6-3 0:32:56  [返信]

    私は介護職員をしています。
    誰もが高齢者も障害者も若者も働けて生きていける社会を目指して入党させて下さい。

閲覧 683
【30516】世界の日本化
イワオ    2016-5-25 23:10:12  [返信] [編集]

     ▼滝本謙市さん:

    >イスラム国の人々も読んでいるのではないでしょうか。

    アラビア語化された日本のアニメ作品一覧
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%A2%E8%AA%9E%E5%8C%96%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E4%BD%9C%E5%93%81%E4%B8%80%E8%A6%A7

    アルプスの少女ハイジ
    宇宙戦艦ヤマト
    ガンダム
    キャプテン翼

    等多数放映されています。

    イスラム圏ではないですが、アジアで、クレヨンしんちゃんなども人気あります。
    日本と同じで、母親からは下品だと不人気、子供には人気。

    >憲法九条が世界遺産となる事を願う日々です。

    若い人へは、九条はアニメと同じでかなり浸透力があるような気がします。

    世界遺産になれば一気に人気に火がつくのでは。

    このスレ、入党宣言の場所より、総合の方に立てられた方がよろしいかと、思います。

閲覧 671
【30505】日本のアニメ化
滝本謙市    2016-5-25 1:49:58  メール  [返信]

     現在流行りの日本漫画に不案内なので、イメージだけでしか語れませんが、「漂う」「戦う」「生命愛」の混合、世界的にPOPな感情をアニメ化しているように思います。現実を超えた「愛」のかたち。イスラム国の人々も読んでいるのではないでしょうか。
     憲法九条も日本発現実超えのアニメカルチャーとして、北朝鮮が受け入れているように思います。今般の北朝鮮労働党大会での宣言は現在日本の憲法九条的平和宣言ではないでしょうか。
     日本の平和外交はコスプレ化した憲法九条で押し通すべきです。憲法九条が世界遺産となる事を願う日々です。
     

閲覧 718
【30495】ウエルカム
イワオ    2016-5-22 22:47:36  [返信] [編集]

     ▼滝本謙市さん:

    > ボンヤリとした不安が現実の危機とならぬように、「すべての戦闘行為に反対する」。

    私がモストウエルカムと言って良いのかどうか迷うところですが、数年前から休んだり書
    き込んだりのんびりやってます。

    ただ、この数ヶ月は、2匹のメダカが五月蠅くて、なるべく毎日投稿するようにしてます。

    日本の憲法九条は最先端だと思いますよ。
    全世界の一般庶民は、100%戦争などしたくない。
    戦争に行くのは貧乏人からとどの国でも相場が決まってます。

    結果「ドッグ・イート・ドッグ」言葉は悪いが、犬は犬しか食べない。
    実戦で戦うのは庶民同士、生活を真っ先に破壊されるのも庶民。

    安部一族等は、実戦に絶対出なくて良い。かえって戦争は彼らに富をもたらす。

    かって日本の漫画文化は、有識者によれば知性の欠如の象徴だったし、非難されていた。
    今はどうです、世界にオタク文化を浸透させるだけではなく、ゲームやアニメの経済価値
    は膨大なものになりつつあります。

    ソニー・任天堂など日本の漫画文化に足を向けて寝られない。

    憲法九条も、最先端カルチャーとして世界に浸透しつつあるのではないかと思います。

閲覧 702
【30494】入党宣言
滝本謙市    2016-5-22 17:20:45  メール  [返信]

     ボンヤリとした不安が現実の危機とならぬように、「すべての戦闘行為に反対する」。

閲覧 746
【29700】保育所不要論
mono太郎    2016-3-12 10:47:30  [返信] [編集]

    保育所落ちた日本しね
    お前こそしねっと言いたいわな
    そもそも保育所など不要であるのよね
    赤ん坊をほったらかしにして外に出まっかいな
    チンと子育てしなさいっていう ことですわ
    働きに遺憾でも収入があるように税金で面倒をみよう
    ならたどんどん子供を産み少子化解決だ
    女なら声をそろえてこれをやれと言い
    見栄のために仕事をし愛やらずしてしつけなしてほんまでっせ

閲覧 842
【29699】入党でやったほうがはやかった
mono太郎    2016-3-12 10:15:42  [返信]

    世の中を変えますか

閲覧 855
【28868】多様性こそ、生命の、ヒトの生き様(よう)です
とうろう    2015-9-16 0:20:57  [返信] [編集]

    この板における、

    この多様性の無さを恥ずべきと密かに軽蔑しております。

閲覧 914
【27959】老人党再統合されては如何?
とうろう    2015-4-9 0:38:38  [返信] [編集]

    多分、2004年の頃、老人党を知り、投稿を開始しました。

    その後、幾経緯あり、弊知るところ、

    老人党は三分裂;上から目線のインテリ中道穏健『本家老人党』、下から目線の怨念過激レフトの「世直し老人党」、横から目線の右翼中道の「老人党どっとこむ」に。

    それぞれ、細々と続いているようで御同慶の至りです。

    そこで、変人とうろうのご提案ですが、改めて、この三極を、それぞれに“老人”と言う、公約数で括って、再統合する『度量』はありませんか?

    老人党掲示版管理者殿。 特に「珠さん」に。

    では。

閲覧 1219
【25648】Re: 入党
長谷    2014-9-24 21:47:19  [返信] [編集]

    日本人 あらゆる階層の日本人 が 心優しきお互い様の気持ちを奥深く持った日本人が 金 かね に 亡者 されて しまった もはや
    革命しかないのか
     ▼まさしさん:

    >します

閲覧 1958
【23575】入党
まさし    2014-4-22 22:10:03  [返信]

    します

閲覧 2748
【22452】『行政情報』は『公開』が原則だ
未来を語る新宿老人党    2014-1-20 23:00:28  メール  [返信] [編集]

    2013.11.14 
     米国には「公文書公開」のルール」がある 
    ・被爆国日本の政権は公式には「核を持たない・作らない・持ち込まない」が、大原則だと宣言し続けてきた。1967年の沖縄返還に際しても佐藤元総理は「非核三原則は守る」と説明し続けてきたが、密使を務めたとされる若泉敬が佐藤・ニクソン会談後の共同声明の背後に、「有事の場合は沖縄への核持ち込みを日本が事実上認める」という密約の存在を明らかにした。それでも、自民党政権は長く文書の存在を否定し続けた。
    ・ところが、当事者である米国には「公文書公開法」があって、いかなる「秘密文書」も所定の期間がくれば、「公開がルール」だ。国立公文書記録管理局にて閲覧が可能になったので、戦時中の日本に関するアメリカの政府記録がすべて公開された。おそらく日本人が最も閲覧したかった、太平洋戦争に関する資料、真珠湾攻撃の宣戦布告遅延やアメリカ側の事前察知といった疑惑の検証、 開戦前に日本の機械式暗号が解読されていた証拠、原子爆弾投下許可および目標都市の決定理由、スパイ・ゾルゲや東京ローズなど謎に包まれた人物、日本の分割統治計画や極東国際軍事裁判での戦後処理に関する資料などが公開された。とくに米国にとって「負の遺産」である書類も、指定期間を経れば、機密指定がハズされる。

     日本では、5年以上遅れた「情報公開」 
    ・日本でも2000年に成立した「情報公開法」によって、「沖縄密約」や「核持ち込み密約」文書も機密解除された。それでも2005年の西山事件裁判で「密約の存在があるのに違法に起訴された」として国家賠償請求訴訟を提起したが、東京地裁は「損害賠償請求期間を過ぎているので、請求の権利がない」とし訴えを棄却、密約の存在には全く触れなかった。しかし、その事件に関する膨大な量の密約証拠が戦後何十年も経って公開された。
    ・2009年、民主党・鳩山政権の岡田克也外相は、外務省に「情報公開の一環として、密約関連文書を全て公開するよう」命じた。これにより2010年に、全てについて密約が存在していたことが明らかになった。このような経緯があったから、安倍などの自民党首脳は「鳩山と岡田の抹殺」に躍起となり、「特定秘密保護法」の制定を目論んできた。

     「情報公開法」の運用を活性化しよう 
    ・「情報公開法」は「国の行政機関が保有する情報の公開・開示義務を明確」にする画期的なもので、「国の情報は、国家と国民の共有財である」ことを前提としたものだ。
    ・そこで、これまでに地方自治体では「情報公開」が徐々に進み、「住民とともに歩む行政」が進展しつつある。しかし、自民党・保守系の首長である自治体では、まだ「非公開」とするところが多い。特に中央官庁や東京都では多くの問題が発生しており、「情報公開」が遅れているための住民訴訟が相次いでいる。
    ・だから、今回の「特定秘密保護法」の目的は、「情報公開法の形骸化」にあると考えられる。これは「国民の知る権利」の剥奪だ。国民は、この暴政に強く反対すべきだ。

     国家の秘密情報はできるだけ限定すべき 
    ・昔の朝日新聞の天声人語で、「憲法とは、『国民が権力を縛る』ものなのか?『権力が国民を縛る』ものなのか?」という素朴な問があった。正解は、「前者」でしかありえない。政府の情報は「お上の専有物」ではない、「国民の共有財産」なのだ。
    ・今回の「特定秘密保護法」の国会での議論を見ると、「まず、国家軍事情報は秘密が当然」と米軍におもねった意見がスタートにあった。このような発言する議員は「民主主義の原則」を理解していない。

     国際的には「ツワネ原則」が基本だ 
    1)「国際基準」によると「国家機密」は例外の限定的規定だ
    ・今年になって、国家情報に関する新しい国際基準「ツワネ原則」が締結された。これは、この2013年6月に南アフリカのツワネ市で開かれた国際会議で採択された「国家安全保障分野での情報保持、あるいはそうした情報の暴露に対する処罰の権限について立法の際のガイドライン]をまとめともの。
    ・国家はややもすると、「国家安全保障」の名のもとに、人々の「知る権利や人権を無視」し、暴走することが懸念されるので、「防衛計画や兵器開発、諜報に関する作戦などにおいて国家は情報開示を制限できる」が、「人権や人道に関わる国際法に違反する情報の制限は許されない」と明記したものだ。
    ・この法律制定に際しては、(1)独立した監視機関の設置、(2)秘密指定の最長期間を定め、解除を請求するための明確な手続きを作る、(3)公益性の高い内部告発者を守り、公務員でない者は秘密情報などの入手で罪に問われない、などを求めている。

     「軍事情報」は「一部のみ例外」が原則だ 
    ・すなわち、ここでは「国家情報の公開」を前提にし、「軍事情報を例外規定」として認めるが、その「範囲を厳しく制限する」ことを規定している。

    未来を語る新宿老人党
    文責;菅谷 雅明

閲覧 1546
【22124】入党します。
やまと和    2013-12-8 9:01:55  [返信] [編集]

    マンデラさんがなくなるとき、安倍内閣の何という暴挙。許さん。何としてでも、少なくとも3年間は絶対に生きて、忘れないぞ。若者を殺してはならない。怒りを持って、入党します。

閲覧 1783
【22033】入党します。
ゼン    2013-11-25 23:42:28  [返信] [編集]

    ちょうど何かをやりたかった時にこの党を見つけて「これだ」と思いました。

閲覧 1591
【21524】お仲間に...。
下川 かずお    2013-10-5 11:27:30    メール  [返信] [編集]

    お仲間になります。
    小生、ブログ「琉璃草」で発信しております。皆様のお仲間になれると思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

閲覧 1675
【21375】入党歓迎
珠   運営スタッフ 2013-9-17 22:08:06  [返信] [編集]

     ▼sagobayさん:

    横道に逸れることを怖れない。でも、老人党の目的にいつも立ち戻ろうとのご発言を嬉しく拝見しております。
    なお、ルールもご覧いただけますようにお願い致します。

    左枠からメルマガ登録をして頂けますと、ほぼ毎週、投稿から選んでのメルマガが届きます。
    このメルマガは、各地新聞社や、政党にも送っております。

閲覧 1834
【21372】入党宣言
sagobay    2013-9-17 19:56:36  メール  [返信]

    リタイヤ後、政治・政党・政治家・官僚・政策・政党マニフェスト・・などの余りの理不尽さ・あくどさに抵抗しようと孤軍奮闘していましたが、無力感・焦燥感・怒りが増していました。老人党を知り心強くなりました。入党を宣言します。
    佐吾兵衛ことsagobayです。以後お見知りおきを。

閲覧 1813
【20530】入党歓迎
珠   運営スタッフ 2013-7-17 10:42:05  [返信] [編集]

     ▼坂本新子さん:
    入党を歓迎いたします。

    >私は、お年寄り、子どもが笑ってない国はあかん、という言葉どうりだと思ってます。
    そうですね。みんな子ども時代を過ごし、いつかは年を取るのですもの。この老人党も、老人と、いつか老人になる人の党です。

    >自分の出来ることから、やって行きたいと思います。
    年をとっても自分が何か社会に出来ることがないか、それを考えていくことは、社会に役立つだけでなく、自分の生きがいにもつながると思います。

    投稿を楽しみにしています。投稿前に掲示板の「使い方」と「ルール」をご覧ください。
    またメルマガを発行しています。左側のメルマガ登録からお申込みできます。メルマガは政党や新聞社にも送っています。

閲覧 1986
【20526】老人党、すでにあったなんて!
坂本新子    2013-7-17 8:37:36    メール  [返信]

    たくさんの年配の方がいるのに、声を出す場所がないのかな?って、思ってました。今の生活の現状は、やっと、働くのが終わって、余生を自由に、と思ってたら、とんでもない現実がやってきた、と思うのです。
    私は、お年寄り、子どもが笑ってない国はあかん、という言葉どうりだと思ってます。
    自分の出来ることから、やって行きたいと思います。
    みなさま、よろしくお願い致します。NPO法人創泉舎sousensya@sea.zaq.jp

閲覧 1962

 新規投稿 | スレッド表示 | ツリー表示 | 投稿順表示 | i-mode | トップ 
(1) 2 3 4 ... 13 »
投稿No.

BluesBB ©Sting_Band


Site developed by 老人党, All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube © 2001-2006, Themes designed by OCEAN-NET.