老人党
−「長生きしてよかった」という社会を築くために −
− 「強い国」より「賢い国」へ −
《ホーム》 《掲示板一覧》 《新着100件》 【総合】 【連絡】 【入党宣言】 【お知らせ】 《使い方》 《ルール》
文字サイズ         
目次


オンライン状況
12 人のユーザが現在オンラインです。


QRコード
http://6410.saloon.jp/


システム不具合のお詫びとご報告
サーバの不具合により、7月20日夜から老人党サイトが表示されなくなりました(現在は不具合は解消しています)。
ご迷惑をおかけしましたことをお詫びいたします。

なお、重ねてのお願いですが、掲示板をご利用の際は「投稿のルール」をお読みいただき、
できるだけ多くの方に気持ちよく掲示板を使っていただけるよう
ご配慮いただければ幸いです。

今後ともよろしくお願い申し上げます。


新刊のお知らせ
 なだいなださんの新刊が出版されました。

 なだ いなだ
 「常識哲学: 最後のメッセージ」
 http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480843036/
 http://www.amazon.co.jp/dp/4480843035/

「常識とは何か? 臨床医の経験から生まれたそんな問いと真摯に向き合い辿り着いた、不透明な時代に翻弄されない生き方の哲学。著者の切実な思いが詰まった一冊」

 下記掲示板では、少し詳しく説明しました。
 http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1893


新着投稿10件


老人党とは
■老人党とは?

 老人党は、作家・精神科医のなだいなだが提唱して立ち上げられた、インターネット上の仮想政党(ヴァーチャル政党)です。老人党開設のいきさつについては、なだいなだの著書『老人党宣言』(筑摩書房)に詳しいので、ご覧ください。『なだいなだのサロン』にも老人党開設当時の関連記事があります。

 政治の行き詰まり状態の責任の多くは、選挙で彼らを盲目的に支持してきた老人にある。だが、いつまでも馬鹿にされてはいない。
 老人だけでなく弱い立場にいる人はパソコンや携帯電話を武器にして情報を集めよう。考えよう。公共事業を食い物にするような例があれば、それを公表しよう。そして次の選挙で自分たちを馬鹿にしてきた政治家にノーを突きつけよう、というのです。

■老人党の目的は?

 老人党は、老人のためだけにではなく、この国を改革するために、老人たちに何が出来るか、を考える党です。老人党は、つぎのように目的を掲げます。

 1.老人を含む、いま弱い立場にいる人の暮らしやすい社会をつくる
 2.世界の平和をめざし、日本を戦争をしない国とする
 3.平和と基本的人権を保障する日本国憲法を護る
 4.政治や司法が誠実・有効に機能しているか、積極的に意見を発信する
 5.老人と未来の老人が協力して現政権に市民の声を届け、より良い社会を目指す

■入党資格は?

 特に入党資格はありません。どなたでも、入党できます。自分はまだ老人ではない、と思っている皆さんも、この国を良くするために一緒に考えましょう。

■入会金、党費は?

 ヴァーチャルな政党ですから、入会金、党費とも不要です。

■入党手続きは?

 日常会話の中で、自分は「老人党」だと、名乗ってください。当サイトで入党宣言をすることもできます。


『老人党宣言』


アクセスカウンタ
今日 : 105105105
昨日 : 274274274
総計 : 1340512134051213405121340512134051213405121340512


RSS/ATOM
RDF RSS
ATOM PDA


※スタッフ用
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失




Site developed by 老人党, All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube © 2001-2006, Themes designed by OCEAN-NET.