老人党
−「長生きしてよかった」という社会を築くために −
− 「強い国」より「賢い国」へ −
《ホーム》 《掲示板一覧》 《新着100件》 【総合】 【連絡】 【入党宣言】 【お知らせ】 《使い方》 《ルール》
文字サイズ         
目次


オンライン状況
8 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)


QRコード
http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1232&sty=2&num=4


[お知らせ掲示板に戻る]


4 【12866】老人党メルマガ(353)
北極星   運営スタッフ 2010-12-5 7:28:37  [返信] [編集]

       roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(353) ::: 2010/12/5
            老人党掲示板 http://6410.saloon.jp/
    =========================================================================
    【12827】Re:予想です  peace
    【12818】Re:学級会よりひどい国会は子供に見せられない  団塊党
    【12819】Re:学級会よりひどい国会は子供に見せられない  usagi65
    【12820】Re:学級会よりひどい国会は子供に見せられない 柳沢のたんたん
    【12810】Re:偉大なる...二番煎じ 加茂井77
    【12832】Re:言葉の問題は枝葉ではない 根っこ、幹  タミゾール
    =========================================================================
    【12827】Re:予想です  peace 2010-12-1 0:23
     ▼Gokaiさん:こんにちは、大変遅くなりすみません、なかなか時間がとれません。

    >peaceさんのご主張のキーワードは、
    >1)護憲9条
    >2)専守防衛
    >3)好感度
    >4)世界的な民主主義化
    >5)自衛隊の強化
    >
    >以上の5つかと思います。
    >私も改憲の理由は国土防衛、民主主義国家日本の体勢の防衛、それによって日本国民の権利の防衛です。
    >peaceさんと違うところあるとしたら、どの時代でも昔から、それこそお猿さんの時代から、弱い者反撃せぬ者は侵略されるです。弱い者は権利を主張できません。

    >現在でもそうですよ。サル山では雄猿は一匹でしょう。確かじゃないですが。
    >だから良く検証するまでもなく民主主義的概念で、社会が運営されるようになったのは近代になってからではないでしょうか。話し合いはその民主主義の手法ですよね。

    >しかし世界はまだすべての国が民主主義の概念で、運営されていません。日本国内でも人々の関係はまだまだ完全に民主主義ではありませんし、乱暴者は幾らも居ります。だからこそ、法も警察も必要です。
    >これがなくて、もし行政だけなら日本社会はあっというまに崩壊です。
    >だから、侵略のための攻撃力は必要なくとも、権利を主張するための防衛のための攻撃力は少なくとも必要です。

    私はこの辺は賛成できません。権益を守る為の防衛になるとどこまでが防衛でどこまでか侵略かの区別がつかなくなってしまいますので。私としては防衛とはあくまで日本国土の防衛であり、その範囲内での軍事力の行使にとどめるべきだと思っています。

    それ以上の権益の確保は先に申し上げたように軍事力(他国の国土を攻撃できる攻撃力)を背景にしない外交で立ち向かうべきだと思っています。甘いでしょうか?

    >しかし現在の護憲9条では自衛隊の発砲は許可されていません。

    私は法律はよく知りませんが、現状でも敵が攻めてきたら発砲できると思います。

    >これは駄目でしょう。従って改憲です。但し、peaceさんも仰られるように専守防衛のための改憲です。

    私の意見としては専守防衛であれば今の憲法解釈で不具合はないのではないかと思います。

    >防衛のための改憲、侵略は絶対にしないあくまで防衛のための改憲、そしてそれを担保するための、徴兵制の永久的放棄です。名称は自衛隊のまま。
    >徴兵制さえなければ、政府が平和を愛する国民の心情を無視した軍事行動をしようとしたり、他国へ侵略しようとするなどの非倫理的非民主主義的行動を取ろうとすれば、隊員は自由に脱退できますので、自衛隊は機能しません。

    私はそのようにはあまり思いません。
    軍人や自衛官が主観を持って軍事行動の評価を行い自身の行動で政策を左右するような事はすべきではないでしょう、自衛官は軍事行動に置いてあくまで命令に従う言葉は悪いかもしれませんが「部品」でないといけないと思っています。そうでなければシビリアンコントロールが効かなくなってしまいます。

    >peaceさんのご主張と私のそれ、徴兵制を除けば殆ど同じ気がしています。

    方向性は全く同じだと思います、ただ現状認識と方法が違うようにおもいます。余談ですが、今日のニュースでウィキリークスの非常に興味深い私としては驚きの話題がありましたので、かいつまんでご紹介します。
    記事元 http://www.asahi.com/international/update/1130/TKY201011300202.html

    -(略)-中国政府高官2人が「朝鮮は韓国の管理下で統一されるべきだと信じていた」と説明。
    -(略)-「中国の戦略的、経済的な利益は今や北朝鮮ではなく、米日韓にある」とも指摘した。
    また、このような記事もありました。
    http://www.asahi.com/international/update/1130/TKY201011300222.html

    -(略)-ロシア側は「人的犠牲をもたらした北朝鮮による韓国領内への砲撃は非難に値する」との立場を確認し、北朝鮮を名指しで非難。-(略)-ロシアは北朝鮮と一定の関係を保つ一方、韓国とも経済関係をかなり強めている。-(略)-

    両方とも本日のニュースですが、このようなところから経済的なつながりが安全保障に役立つとも感じます。韓国はうまいですね。いずれにしても、ウィキリークスの活動は全世界的に国家・企業の情報統制のあり方に強烈なインパクトを与えています。

    先に申し上げたように、情報の「持てるものと持たざるもの」の格差を平準化しつつあります。
    これは民主主義、共産主義や独裁主義に関わらず脅威であり、国家と言う概念自体を変革するかもしれない。
    ウィキリークスの先にあるのは民主主義ではなくアナーキズムかも知れないともおもってしまいます。
    なださんの出番かもしれない。
    -----------------
    【12818】Re:学級会よりひどい国会は子供に見せられない   団塊党 2010-11-29 0:11
     ▼こんばんは タミゾールさん:

    >学級会よりひどいということは、学級会もひどいということを暗に含んでいます。

    おっしゃる通り、実際に国会の議論より充実した話し合いをしているクラスもたくさんあることでしょう。
    例えが適切ではなかったようです。

    >憲法学者樋口陽一がいうように、4つの89年が象徴する如く、国家的なレベルでの民主政治がうまく運営されないのは、いたしかたない。やっと、政権交代が、恒常化する時代が始まったばかりである。

    もう2,3回政権交代があれば少しは変わるでしょうか。
    しかし、それにしてもマスコミは政治家よりひどいと私には思えます。えらそうなことをいうばかりで、自分らの反省はまったくなしですから。政権交代の意義も彼らによってふっとびそうです。

    >与党もだらしないが、何よりも自民党が野党としてあまりにも見苦しい。
    >近々に政権を恢復しても碌なことはないだろう。

    与党がだらしないというのもマスコミの作り話のような気がしますが、私が甘いのでしょうか。
    次々に危機的なことが起こる中では多少の間違いもやむを得ないでしょう。
    些細なことでの揚げ足取りが多すぎますよ。

    >仙谷さんや馬淵さんを問責してどうなろうや。誰がやっても似たような結果であったろう。
    >「政府の助言を慮って容れてくれ、那覇地検が判断したことは政府の方向性と同方向であったので支持する。
    >フジタ社員が解放されるための止むを得ない処置であった。理解してほしい」っていえばよかったんでしょう。
    >まあそうは言えないさまざまな力学があったのでしょうが、概ね皆がこうしたことを分かっている訳ですよね。

    おっしゃる通りです。

    >それを弱腰だ、はっきりしろ、証拠を見せろ、対応が遅いって叫んでいるだけで、たいした問題ではない。
    >そのようなカッカした対応では判断も誤ろう。
    >丸川さん、選挙権なかったんでしたよね。だいじょうぶ。小泉ジュニアとともに、使い捨てになるんでしょうね。

    ここも、おっしゃる通りです。

    >今回の問題でも、日本の問題でないのに即時戦時体制のようなことまで必要ないでしょう。
    >ゴルフしていたら別ですが、大げさである。

    同感です。

    >子どもに見せればいいのだ。何が質の高い話し合いを阻害し、どこに問題があるのかを考えさせればいい。
    >問題の本質を見極め、そのための対処や根底の問題を考えたらいい。
    >嘆いてばかりいてもしょうがないと思います。

    高校生には見せてもよいでしょうね。話し合いがちゃんとできる人は大人にも殆どいません。
    話し合いの基本は子供の時に教えるべきですね。相手の意見を聞いて、自分の意見を考え直すということだけでも教えておくと日本社会も随分変わるかもしれません。
    -----------------
    【12819】Re: 学級会よりひどい国会は子供に見せられない  usagi65 2010-11-29 11:25
     ▼団塊党さん、タミゾールさん:こんにちは

    お二人のお話、共感を持って読ませていただいております。
    菅さんが「支持率1%になっても頑張る」と言ったことは意思を明確にしたということで良かったと思いますが、何を頑張るのか、何のために頑張るのかいわなかったのでしょうか?
    私はここが一番大事だと思うのです。菅さんにはそろそろ開き直って欲しいものです。

    民主党の中で足を引っ張る人がいますが、何を考えているのかと思います。せっかく政権交代したのに、これでポシャッテしまったら・・・自分の首を絞めているということがわからないのでしょうか。
    小沢さんもがっかりです!「政治と金」で説明に出てこなかったことが支持率下降の始まりだったことの自覚ありやなしや?政府の批判、ネットでしてる場合ではない?そんな民主党の議員すべてに気を使う必要はないと思います。

    せっかく総理大臣になったのですから、日本国民のために政治の目的をはっきり明確にし突き進んで欲しい。
    「うまくいかなかったときは、いつでも政権交代してもらって結構です!」というぐらいの気迫でお願いしたい。
    書いているうちに、こちらのほうが血圧あがりそうなのでこの辺で止めときます(笑)

    PS.最近テレビでよく見ているものがあります。
    BSフジ(月〜金)夜8時〜10時 プライムニユース これはいいですよ。
    旬の話題を違った意見の専門家を数人呼んで、2時間もかけて深く掘り下げます。とても勉強になります。
    -----------------
    【12820】Re:学級会よりひどい国会は子供に見せられない 柳沢のたんたん 2010-11-29 14:42

    >菅さんが「支持率1%になっても頑張る」と言ったことは

    国民の支持しない政治をやるという事ですね。これは独裁政治という事になりますね。
    こんな事が通用するのが日本の民主主義でしょうか。いっていることは支離滅裂ですね。
    経済音痴。外交も音痴。誰が何といっても総理の地位に齧りついていたいという事に他ならない。
    呆れてものがいえません。
    -----------------
    【12810】Re:偉大なる...二番煎じ 加茂井77 2010-11-28 10:34

    歴史は繰り返す;
     平成の天皇機関説: 軍、警察 国家の暴力装置説
     平成の美濃部教授: 仙谷官房長官
     平成の蓑田胸喜 : 丸川珠代、世耕某、石原某

    二番煎じともなるとどこか安っぽく、パロディみたいです。
    政府の大番頭が武力の機能の国家組織の中での定義と位置づけをしっかり認識しているのがわかって安心したのは、実は防衛庁の幹部だったのかも知れない。

    自民党;選挙大敗でも気分一新、政策再編成でシャンとしなければならないのに、茫然自失。
    その日暮らしの野党生活、与党がだらけるのは野党のせいです。
    事業仕分けなぞ、野党が率先リードしてもよいのに。
    -----------------
    【12832】Re:言葉の問題は枝葉ではない 根っこ、幹  タミゾール 2010-12-1 16:37
     ▼こんにちは、みじゅくものさん:横から失礼します。

    >仙谷官房長官の「暴力装置」発言は問責について単なる「キッカケ」に過ぎない。
    >「暴力装置」発言は理において誤りがあるわけではない。
    >現に自衛隊が存在しているので情において忍びないかもしれないが・・・
    >問題は仙谷という人間の「人格」の問題だ。
    >自己中、権力主義、権威主義こんな言葉が彼以上に似合う人は他に居ないだろう。

    この考え方には大反対です。人格がどうであろうと、政治家はことばの内容が肝心であると思います。
    いやなやつだろうが、気に食わない態度であろうが、言っている内容が正当でやっていることが正しければそれは認めたい。人格などはどこまでわれわれは判断できるのであろうか。

    このことは、自戒を込めて言っているのです。例えば、私は小沢さんが嫌いですが、その理由としては、あのブッチョウズラ、ふてぶてしい態度、気に食わない人間への仕打ち、金に対する感覚。
    しかし、前回の党首選では彼の生のことばを聞き、偏見を改めるところがありました。

    同時にがっかりするところもありますが。政治家は哲学者ではないが、やはりことばを大切にすべきと思う。
    人格などどうでもいいって思う。ことばを大切にすれば、当然それなりの人格になると思うが。
    だから、なおさら不利な状況でも積極的に話してほしい。

    先日、石原都知事のインタビューを見た。案外まともであった。
    いつも、問題発言をしているかと思いきや、あれはサービスのつもりで、テレビ局との合作ですね。
    成人式で暴れる若者をしたり顔で批判するテレビクルーといっしょ。君たちが行くから騒ぐんだよ。

    石原さんはテレビクルーを、バカ呼ばわりしながら入ってくるのだが、普通そんなけしからん人呼ばないし、そんな場面をオンエアーしないでしょ。石原さんも気の毒。無視してあげればいいのだ。
    ただ、驚いたのは、都は多額の黒字であるっていばっていたことだ。

    地方公共団体は黒字はいけないんじゃないの?私企業じゃあないんだから。税金とりすぎってこと。
    オリンピックのための基金ですか?もうボツです。鈴木都政といっしょ。
    首都銀行の失敗がなけりゃあ、もっと黒字が増えたのに、というか、こんな黒字になっちゃうから余分なことするのかも。赤字もいけないが、黒字はもっといけないのでは。
    =========================================================================
    ★メルマガは週刊で現在991通を発行し、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガの新規配信、アドレス変更は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     アドレス変更の場合は、コメント欄に旧アドレスも書き込んでください。

閲覧 9637


【12691】老人党メルマガ(350) 北極星 2010-11-14 10:18:33
 【12737】老人党メルマガ(351) 北極星 2010-11-21 6:47:57
 【12809】老人党メルマガ(352) 北極星 2010-11-28 7:16:25
 【12866】老人党メルマガ(353) 北極星 2010-12-5 7:28:37 ←いまココ
 【12940】老人党メルマガ(354) 北極星 2010-12-12 7:14:28
 【12993】老人党メルマガ(355) 北極星 2010-12-19 7:17:15
 【13071】老人党メルマガ(356) 北極星 2010-12-26 7:16:08
 【13132】老人党メルマガ(357) 北極星 2011-1-1 8:39:48
 【13175】老人党メルマガ(358) 北極星 2011-1-9 7:51:46
 【13244】老人党メルマガ(359) 北極星 2011-1-16 7:22:04
BluesBB ©Sting_Band


Site developed by 老人党, All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube © 2001-2006, Themes designed by OCEAN-NET.