老人党
−「長生きしてよかった」という社会を築くために −
− 「強い国」より「賢い国」へ −
《ホーム》 《掲示板一覧》 《新着100件》 【総合】 【連絡】 【入党宣言】 【お知らせ】 《使い方》 《ルール》
文字サイズ         
目次


オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)


QRコード
http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1476&sty=2&num=2


[お知らせ掲示板に戻る]


2 【16444】老人党メルマガ(411)
北極星   運営スタッフ 2012-1-8 7:44:58  [返信] [編集]

    roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(411) ::: 2012/1/8
    =========================================================================
    【16418】新年に思ったこと  usagi65
    【16412】Re:危険な増税回避論??<消費税反対で離党は10人>   Gokai
    【16416】Re:未来志向 アンクルサム
    【16417】Re:未来志向 Gokai
    【16429】Re:政党政治について   H.KAWAI
    【16442】Re:下流こその時代 日本再生   ブンコウ
    =========================================================================
    【16418】新年に思ったこと   usagi65 2012-1-4 11:24

    今年の正月は一人で我家でのんびり迎えました。去年は妹の家族と、その前は一人で旅行をしましたが今年はお一人用御節を取り、好みの料理を追加し、お屠蘇を用意し主人の笑顔の写真を前に「おめでとう!」を言い、飲んで食べて、沢山来た年賀状に目をとうし、相手がいないから飲みすぎ・・・お〜なんかいいな〜いい正月だな〜酔っ払ったかな〜(笑)

    主人が亡くなって7年、恥ずかしながらやっと私も精神的に自立ができたんだと思えた瞬間でした(笑)
    さて去年は3.11以後にtwitterをはじめましたがこれは私にとってすごいことでした。
    「老人党」も読ませていただいていましたが個人が限られていて老人のみ(?)です。           

    しかしtwitterには若い男性、女性、専門家、政治家、放送局(NHK)、有名新聞(読売、毎日、東京、沖縄、日経)有名記事(Zp-pures他)、ネットニュース、ネット対談、政治家や学者、大学の先生のブログなどなど。個人のつぶやきも多いのですがメディアのつぶやきは情報記事を指し示すURLでTV,新聞では得られない情報が多くとても勉強になりました。

    またtwitterには東日本で被災を受けておられる方々が、この現状を直接訴えておられます。放射能測定も個人が自ら各地を測定してまわって公表しています(行政が測定しない前から)参考になった人は多かったと思います。

    放射能の低線量被爆に関する被害に関しても「ある」「ない」という両方の意見が根拠を示しながら続いていましたが、ついにNHKが夜の番組でICRPへの疑惑を放送しました。これは何ヶ月も前からtwitterでは言われていたことでしたので影響があったことは確かだと思います。これからソーシャルネットワークは無視できない力を発揮するのではないでしょうか。

    それから一日NHK夜の番組で「日本のジレンマ」という題で新世代12人(30〜40代)の論客が討論しましたが(これもtwitterで司会の堀 潤が、放送するという情報を知らせた)なかなか面白かったです。心に残った意見。                  
    ・少ないパイをどう分け合うかより日本の少なくなってしまったパイを自分たちの力で増やしたい(若者らしく拍手)
    ・イノベーションは絶対必要だが、それは全く新しいものでなくても改良に改良を重ねていくのもイノベーションである。
    ・若者は短期でもいいから海外に出て行くべきである。日本にしか通用しないイノベーションでは海外で通用しない。
    ・年金制度は既に破綻しているので若者のためにも早急に年代別に相互扶助(名称を忘れました)する方式に変えるべき。
     巨額な資金が必要だがそれこそ100年返済で借金する(若者に賛同多数)

    長時間討論で感じたことは、皆さん将来を悲観しておらず皆さん元気で何とかしようと言う気持ちが伝わり前向きで安心しました。
    そういえば最後にこう言った若者がいました。
    「これから政治家を選挙で選ぶとき、かってような利益を自分のほうに持ってきてくれそうな人を選ぶ時代は終わった。厳しい時代に少ないパイをどう配分するかなので将来を見据えて厳しいことを言う人が選ぶべき政治家なのだと思わないといけない」と。
    -----------------
    【16412】Re: 危険な増税回避論??<消費税反対で離党は10人>   Gokai 2012-1-3 17:11
     ▼タミゾールさん:こんにちは

    >結局は、小沢さんなんですね。離党組もそうなんでしょ。私は、仮にトップが小沢氏でむかついたとしても、簡単に離党なんかしちゃあだめだっていってるんですよ。最初から違う政党に所属すべしということです。

    そりゃもちろん、むかついたぐらいで離党しちゃだめでしょ。離党するぐらいの正当な理由が必要。
    悪い人間といつまでも蜜月関係は、たとえ夫婦であっても解消すべきと言っているんです。それが正義だとね。

    >事実は、何度も小沢氏が党内の権力を把握に失敗したわけです。引退するか、おとなしく新党首につくべきでしょう。

    どうも、タミさんを筆頭に、マスメディアや大企業は小沢氏が嫌いらしい。それほど小沢氏の政策が怖いですか?そうするとますますやらせてみたくなる。今のマスメデイアや大企業は、表面上はどうあれ、大多数の日本国民の味方とは思えない。
    タミさんも大多数の日本国民の味方とは思えない。これが結論なのかな。

    >野田氏はとりあえず、続けることに意味があるってことで、そのあと、落ち着いたら自分の色を出そうとしてる感じを受ける。
    >まあやってることには賛成してるわあじゃあない。

    悪いことをする人は悪人、だから、どんな振りしようが野田さんは悪人。日本国民のためには早く辞めたほうがよい。
    民主党を離党した9人の議員さんたちは、野田さんを辞めさせる一助にはなる。よくやった。

    >民主党の受け皿は、自民党あるいはそれにみんなの党ってのが現実で、まず、民主党に経験をつまさせ、より良い市民政党に脱皮するような視点も大切だって思うのですね。

    タミさんは良く「より良い」って言葉を使うけど、言葉が「空を掻く」とでも言うのかなあ、いつも特定できないんですよね。
    -----------------
    【16416】Re:未来志向 アンクルサム 2012-1-4 7:08
     ▼Gokai様:

    私は20年余カリフォルニアにすんでいますので、詳しく日本の実情は存じませんが只、自分なりに今の日本や世界の直面している問題を見て断片的な考えではありますが投稿させていただいたのです。カールマルクスの”資本論”の最終章の言葉ではありませんが、彼は資本主義はやがてその内包する矛盾を抱え切れなくてやがて終焉の鐘が鳴るだろうと結んでいました。

    彼の死後、今日に至るまで、資本主義社会は二度の大戦で膨張する自己矛盾を破壊して存続してきたのですが、核兵器の出現で戦争による矛盾の破壊ができなくなりEUで、アメリカで又、日本等で問題が顕在化してきたのではないでしょうか?
    Gokai様の仰るように現状を精査して資本主義のシステムに無い新しいシステムを見出すことが喫緊の課題であると思いますが。

    次に年金の問題ですが、この制度は資本主義社会が成長期にある時に出来た制度で、大きな変革を加えなければ今後の継続は到底無理な様に思います。私の住んでいるアメリカでもソーシャルセキュリティベネフィット(公的年金)の支給が2017年に基金が赤字になるので、それまで納めてきた金額だけ支払われて、政府からの補助はなくなるといわれています。

    主な原因は75歳と想定していた平均寿命が飛躍的に延びたことと、ベビーブーマーが62歳を超して来たこだといわれています。
    まして今や日本は世界一の長寿国、現行の年金制度が破綻するのは火を見るより明らかではないでしょうか?
    最悪の状況が目前に迫る前に今から色々考えておく必要があると思っていますが、いかがでしょうか?
    -----------------
    【16417】Re: Re:未来志向 Gokai 2012-1-4 9:22
     ▼アンクルサムさん:こんにちは 丁寧なご返答を頂き感謝します。

    >最悪の状況が目前に迫る前に今から色々考えておく必要があると思っていますが如何でしょうか?

    おっしゃるとおりです。しかし、想定する最悪がまったくの事実無根であると申し上げているわけで、では何が事実無根なのかといえば、「少子高齢化だから、年金が破綻する」というロジックが、それだというわけです。
    これが嘘のロジックだということが見抜けなければ、アンクルサム様のような結論に至るわけです。

    >次に年金の問題ですが、この制度は資本主義社会が成長期にあるときに出来た制度で大きな変革を加えなければ今後の継続は到底無理な様に思います。私の住んでいるアメリカでもソーシャルセキュリテイーベネフィット(公的年金)の支給が2017年に基金が赤字になるので、それまで収めてきた金額だけ支払われて政府からの補助はなくなるといわれています。主な原因は75歳と想定していた平均寿命が飛躍的に延びたこととベビーブーマーが62歳を越してきたこだといわれています。まして今や日本は世界一の長寿国、現行の年金制度が破綻するのは火を見るより明らかではないでしょうか?

    つまり、論点は、「少子高齢化だから、年金が破綻する」というロジックが正しいか否かです。
    なぜ、このロジックが正しいと思われたのですか?
    私は、このロジックの原理を考えたとき、では少子化対策をいかほどにすればよいのかです。

    もし、高齢者:現役世代の比率が1:3ぐらいであれば、年金制度が維持できるとすれば、一組の夫婦が産んで育てなければならない子供数は、3人になります。そうすると、65年後にはそれらの子供も高齢者になりますから、その時代でもやはり、一組の夫婦が産み育てる子供数は3人になります。

    ということは、65年経る度に、人口が今の1.5倍になることを意味します。つまり130年たてば、日本の人口は1億3千万人×1.5×1.5=2億9250万人となります。さすがにこんなに人口が増えれば、狭い日本がさらに狭くなりませんか?資源不足に陥りませんか?

    そうすると、「少子高齢化のために年金が破綻する」というロジックが正しいとしても、一方で「出生率を上げれば、人口が増えすぎて資源が不足する」というロジックも正しいといえそうだから、この二つのロジックは相反する解決法を求めていることになります。ダブルバインドじゃないですか。

    だったら、「少子高齢化のために年金が破綻する」というロジックの正しさを見直す必要があります。
    だから、次のように言ったわけです。

    >>マスメディアが、流す情報が根本的にそれも長年にわたって間違ってきたために、残念ながら、多くの人々が騙されている、正しく認識しなおす必要があると。

    そしてそれはアンクルサム様からの情報によると、やはりアメリカにおいても同じように認識に誤りがあるということなんですね。
    -----------------
    【16429】Re: 政党政治について   H.KAWAI 2012-1-6 7:12
     ▼タミゾールさん:お早うございます。

    >まあ、政党のマニフェストがその通りにならないからって、いちいち怒っている国民も甘いのではないでしょうかねえ。そんなに、なんでも、筋書き通りに行くわけがないのではないでしょうか。

    〇タミゾールさんは政権党に対しては大甘で、逆に国民に向かっては慌てるんじゃないとお説教をなさる。これ一体どういうお立場なんでしょうか。マニフェストは「小沢戦略」から出たもので、今の執行部は「あんなもの」と思ってますよ。

    >だまそうという悪意があったのか、現実は甘くないのかは別にして、かなり無理があったのでしょうね。で、変えるっていても、現実には自民党政権であって、これまたねじれ状態のなかで、消費税も確実に上げるわけでして、とりたててよくなる公算もなし。

    〇政権を取ってしまえばこっちのもの、政権を取れば参議院も与党が過半数を占めてんだから怖いもの無しってことで、「現実無視」のマニフェストを掲げたんでしょうね。

    〇でも、参議院で過半数を獲得できたのは「小沢戦略」が功を奏したからであって、その後小沢代表が「西松献金問題」で辞任した後も鳩山体制で「小沢戦略」が引き継がれたことから、総選挙でもあのマニフェストが掲げられて、政権交代が実現した訳ですよ。

    〇あれで、そのまま行けば民主党体制は維持出来たものを、鳩山代表が「基地問題」で躓いて辞任した後、「小沢戦略」を捨てて「国民重視」から「財界重視」に舵を切った菅代表が唐突に消費税増税を打ち出したために、参院選で敗れ、捻じれ状態が出来てしまった訳でしょう。結局、菅代表は根拠を失った多数の上に居座っていただけで、今の野田体制も同様ってことですよ。

    >なにはともあれ、もう少し時間を与えるべきではないのでしょうかねえ。

    〇根拠を失った政権では時間を与えても無駄ですね。出直し選挙をやればいいんです。
    それで自民党政権に戻ってもそれが有権者の意思であればいいじゃありませんか。

    >もう少しお金はあるって思ったんだと思いますよ。不況に、震災もあり、そして、予算の組み替えって言ったって、打ち出の小槌のようにはお金が出てこなかったというのが現状でしょう。いままで政権もってない人が多かったのでしかたなかろう。

    〇お金のことはどうにでもなるんですけどね、でも、政府にはその気はありませんね。金持ち優遇で、貧乏人の大量生産。これが自民、民主に共通の「綱領」です。

    >これはそうで、やればできたって思うなあ。アメリカの大統領候補も日本から引き揚げるぞって脅しをかけてるではないですか。どうぞ、っていえばいいのに。

    〇ああいうの「茶番劇」、「猿芝居」、「三文芝居」って言うんです。アメリカ側が全く相手にしてないのにあちこち「候補地」を探しに回って、挙句の果てにグアムにまで出掛けていったんですからね。あれを見て真面目に努力してんだって思ったヒトはどうかしてますね。

    >でも、再来年までは消費税増税はないという結論ともいえる。すくなくとも2年間は据え置きってのは、ある意味、財政規律を無視してるって取れられかねないことです。福祉・医療関係でのお金はいるのは当然で、いちいちそんなことで選挙ばかりやってられないだろう。マニフェストの金を捻出するにも、消費税を上げるっていうのも一つの考え方だろう。それに、賛同してるわけじゃあないですがね。

    〇民主党政権が続けばって話でしょう。只の延命策ですよね。それと「マニフェストの金を捻出するのに消費税を上げる」なんて誰も言ってないんじゃありませんか?法人税の減税に回るって計算もありますからね。

    >いい加減だって言えるようになったのも、マニフェスト選挙をやったからで、それ以前はそれさえなかったのだとすれば、進歩である。

    〇これはもう完全な「強弁」。そこまでして今の民主党に肩入れされるお気持ちが分かりません。

    >*とにかく、あまりに性急な要求は無理があるし、ただ首相のいたずらな入れ替えがくりかえされることの欠陥を十分見てきたのではなかろうか。

    〇これも完全な「強弁」。そこまでして今の民主党に肩入れされるお気持ちが分かりません。

    >選挙をやったのだから、せめて4年近く待つだけの度量が国民にも必要ではないか。野党は当然批判すればいいのだが。

    〇あの「マニフェスト」は小沢作・演出で、その小沢をお嫌いなタミゾールさんが、その「マニフェスト」を支持され、その「マニフェスト」を完全に捨てている現執行部の続投を支持し、更に民意に反すると現政権を批判する有権者には「度量が足りない」とお説教ってこれ支離滅裂じゃありませんかね。
    -----------------
    【16442】Re:下流こその時代 日本再生   ブンコウ 2012-1-7 19:32

    おめでとう ございます。いつも拝見させていただいておりますが、経済音痴にはたただただ勉強です。
    鬱々と妄想が広がり、新年に想ったことを投稿しました。

    世界の資本主義社会はその行き着く先まで、そのチキンレースに、金融という怪物を振りかざして、民主主義という平和な風で包みながら速度をあげて、規模を拡大しながら突き進む。1%と99% グロウバル資本主義世界、1%の超富裕者のための世界創生に向っていく。お金を集めても集めても、限りなく使って使ってもその求める欲求を埋め尽きないように、その上を追い求める。

    資本主義発展に寄与するためだ。宇宙旅行や世界一周旅行、世界観光遺産、カジノ、天空までとどくホテル造りと彼らのために創られる。もう止められない。

    「かもめのジョナサン」の世界だ。1%の賢者は歴史に学んで創生新社会を追い求め、波止場の捨てられた食餌に集う愚者を見下ろすのだ。愚者社会は所詮お互いを傷つけあい、足の引っ張りあいである。煩悩に日々戦々恐々として身を費やし、満足し、蠢くように生き抜く社会である。

    メディアは愚者社会の裸の王様だ。日本国の特質、地形や単一民族に加え、江戸時代の鎖国とピラミッド型統治そしてその後のお上、官僚独裁中央集権体制の徹底だ。メディアはその愚者をうまく操作しながら翻弄してエリート官僚に繋いでいるのだ。中央集権体制の最大の欠陥は各種交付金に群がる詐欺的政治家、財界、地方権力者、中間知識層だ。責任を取らない体制こそ詐欺ではないか。

    新聞でもそうだが、テレビなど一日つけっぱなしでいるとよくわかる。消費しろ消費しろ喚きながらグルメ、観光、プチお宅拝見と、はたまた、最貧下層のあぶり出し、なんの展望も与えずアップもアップでこれでもかと映しだす。お前らの存在価値は他人の不幸を喜ぶ愚者社会の生贄のごとしだ。そのひとつがスーパーでの万引き犯の扱いだ。老齢犯に土下座させて映しだす。

    痴漢にしろ無情に映しだす。相手があっての軽犯罪なら「どうして起こったか」が先ず先だ。そして強く咎める段階で終わりにすべきだ。万引きなら起こりえないような対策がその環境に十分あるべきだ。安易な犯人逮捕は警察増員を必要とする。
    自転車泥棒でも警察による取締り以前にモラル向上に地域ぐるみ解消と犯人逮捕の前にやることがあるはずだ。

    犯しやすい者を泳がし犯罪に手を染めるよう警察国家強化のために仕組まれているようにもおもえるのだ。軽犯罪など市民サイドでなんとでもなる。ならないのは覚せい剤の取り締まりだ。刑が軽すぎるのだ。死刑もあってもいいではないか。
    社会保障増強など声高に、政治家どもは喚く、そして官僚は先ず税を徴収し、どうしても生活できない人に給付するという。
    何回手をあわせお辞儀すればもらえるのか、希望を奪ってからでは遅すぎる。あきれた物言いだ。補償という考え自体がよくない。

    資本主義社会が突き進むかぎり、必然的に貨幣社会適応障碍者、高機能障碍弱者、身体知的障碍者をあわせると何百万人と増え続けるのだ。資本主義貨幣社会の真逆社会、農耕自給自足社会だ。そのヒントに有名な作家村上春樹の「ノルウエイの森」にあるようにおもえるのだ。貨幣社会とは真逆の「大規模自給自足ユートピア楽園」をつくることだ。楽園では搾取もなければ自然力が手助けしてくれる。

    みんな独立自尊なのだ。これほど交通網が発達しておれば障碍者が家族と離れても自由に行き来できれば障壁はない。広大な公有地を活用すればブータン国のような100万人楽園自治都市が出来よう。きっと資本社会に生きる者も訪れたくなり交歓しながらの共存可能だ。
    http://elder.tea-nifty.com/blog/2006/05/post_0e40.html

    これからはすべての問題に「真逆」を真剣に考察する時代だ。
    =========================================================================
    ★メルマガは週刊で現在914通を発行し、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガの新規配信、アドレス変更は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     アドレス変更の場合は、コメント欄に旧アドレスも書き込んでください。

閲覧 19788


【16398】老人党メルマガ(410) 北極星 2012-1-1 7:48:32
 【16444】老人党メルマガ(411) 北極星 2012-1-8 7:44:58 ←いまココ
 【16482】Re: 老人党メルマガ(412) 北極星 2012-1-15 6:51:06
 【16545】老人党メルマガ(413) 北極星 2012-1-22 9:03:59
 【16598】老人党メルマガ(414) 北極星 2012-1-29 8:38:38
 【16632】老人党メルマガ(415) 北極星 2012-2-5 7:39:34
 【16673】Re: 老人党メルマガ(416) 北極星 2012-2-12 7:35:09
 【16738】Re: 老人党メルマガ(417) 北極星 2012-2-19 7:06:38
 【16802】Re: 老人党メルマガ(418) 北極星 2012-2-26 7:10:14
 【16844】老人党メルマガ(419) 北極星 2012-3-2 6:45:56
 【16930】老人党メルマガ(420) 北極星 2012-3-11 6:31:05
 【16998】Re: 老人党メルマガ(421) 北極星 2012-3-18 7:34:51
 【17063】老人党メルマガ(422) 北極星 2012-3-25 6:47:44
 【17116】老人党メルマガ(423) 北極星 2012-4-1 6:46:24
 【17177】老人党メルマガ(424) 北極星 2012-4-8 7:48:32
 【17238】老人党メルマガ(425) 北極星 2012-4-15 6:27:41
 【17300】老人党メルマガ(426) 北極星 2012-4-22 7:26:40
 【17339】Re: 老人党メルマガ(427) 北極星 2012-4-29 7:30:14
 【17365】Re: 老人党メルマガ(428) 北極星 2012-5-6 13:04:02
 【17397】老人党メルマガ(429) 北極星 2012-5-13 7:13:14
 【17423】老人党メルマガ(430) 北極星 2012-5-20 6:32:40
BluesBB ©Sting_Band


Site developed by 老人党, All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube © 2001-2006, Themes designed by OCEAN-NET.