老人党
−「長生きしてよかった」という社会を築くために −
− 「強い国」より「賢い国」へ −
《ホーム》 《掲示板一覧》 《新着100件》 【総合】 【連絡】 【入党宣言】 【お知らせ】 《使い方》 《ルール》
文字サイズ         
目次


オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)


QRコード
http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1600&sty=2&num=18


[お知らせ掲示板に戻る]


18 【19448】Re: 老人党メルマガ(468)
北極星   運営スタッフ 2013-2-10 7:09:07  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(468) ::: 2013-2-10
    =========================================================================
    【19402】Re:経済成長よりも不平等の解消: 生活保護から   H.KAWAI
    【19421】Re:経済成長よりも不平等の解消: 生活保護から   柳沢のたんたん
    【19427】Re:経済成長よりも不平等の解消: 生活保護から   yo-chan
    【19413】Re:国防軍   イワオ
    【19404】Re:国防軍    H.KAWAI
    【19411】Re:国防軍    yo-chan
    【19426】自民党憲法草案(強い国)と、日本国憲法の比較   珠
    【19398】なだいなだの 打てば響く「賢い国」のスローガン  ビートル
    =========================================================================
    【19402】Re:経済成長よりも不平等の解消: 生活保護から   H.KAWAI 2013-2-4 6:39
     ▼タミゾールさん:お早うございます。

    >政界に「してもらう」発想は脱していこう。政界がわれわれに追随してくるようにしていこう。と思うが、まず、3月をいかに過ごすか。
    >小政党の分派行動はわがままなだけだ。大政党内でイニィシアティブをまず握るようにしてください。渡辺さん。小沢さん。
    >自分のゴウを押し通すために国民は混乱させられます。みどりの党などは30年ぐらいのスパンで考えてください。

    ○ミニ政党が現れては消えるので戸惑った人もいるようですが、そんな事に煩わされる必要なんか無いと思いますよ。
    有権者は余り細かい事にはこだわらないで、自分の感性を信じて投票すればいいんじゃないですか?

    ○但し、進歩を志向する政党は日本には現れないでしょう。タミゾールさんご執心の民主党も元来が進歩を志向する政党じゃなかったんですが、兎にも角にも政権を奪取しようと、あれこれ人気取りばかり言っては現実の前に失敗しただけなんですよね。

    ○それに小政党って殆どは保守政党ですよね。自民党の足を引っ張りそうなものじゃありませんか。
    でもそれが民主党の足を引っ張っているんですよね。「みんな」とか「維新」とか。社民とか共産とかはそういう存在じゃありませんよ。
    あ、「生活」ね、アレは鵺的ですね。でも、とうに忘れられていますよ。

    ○タミゾールさんは二大政党制がお好きなようですが、結局それって金権政治を容認しておられるって事なんでしょう?
    自民・民主の二大政党制を画策したのは京セラの稲盛会長でしたよね。

    ○二大政党を両天秤に掛けながら、財界への忠実度を競わせ、政治献金の多寡で政治をコントロールするって、これ完全に財界の目指すところですよね。タミゾールさんは民衆の為の改革を望んでおられるのかと思いきや金権政治の温存を指向しておられるって、これまた股ザキ状態なんでしょうかね。
    -----------------
    【19421】Re:経済成長よりも不平等の解消: 生活保護から   柳沢のたんたん 2013-2-5 15:01

    生活保護資金を切り下げて。お金持ちの譲与税を一人に就き1500万円無税とする政策など、格差を増進すること以外何の改善策にもならない。切り捨てる730億円は益々需要の減少を齎すのみである。何故、貧困生活に耐えている人の収入を引き上げるという方向の発想ができないものかと、可笑しな政策を考えたものであろうか。これは自民党の本音であろうか。

    富める人には優しく、貧しい人には厳しい考えがアベノミクスの本来の在り方であろうか。これは誰が見てもおかしい考え方であろう。
    何だかんだと屁理屈をつけて、いかにも景気の増進に資するようないい方をしているけれども、それほど国民は馬鹿ではない。
    株価が上がったところでその恩恵を受ける者は、お金持ちだけであろう。貧しい人にとっては、株価などはどうでも宜しいと思う。

    現在の自民党に票を入れた人は大半貧しい人である。皆言葉のあやで誤魔化しの政策であることは知っていると思う。
    円安の影響で輸入品の価格の上昇で家計が苦しくなってきている人は多分大半の国民であろう。
    このところスーパーの食品は便乗値上げもあって、毎日のように価格が上昇してきている。

    それに引きかえ、雑貨の製造メーカーは大半デフレの影響で不況が前よりも進んでいるというのが実情である。このところ、転業も多くなってきて、私のところにはこの後いかにしたらよいだろうと相談が増えてきてます。廃業するよりやむをえない人もでてきてます。
    車・電気関係の人は少し良く成ってきているようであるが、その系列以外の人達は見通しがつかない状況である。

    土建屋さんも、廃業者が増えてきているようではあるようだ。掛け声だけでなく実態の経済は消費生活がよくなる方向への政策を打ち立てられないものでしょうか。日銀がお金を出したところで皆さんのところには実際回ってきません。御用学者でなく、本当の経済学者達のご意見が必要のようです。安倍さんは経済の事には素人のようですね。寺島さんたちのご意見はいかがなものでしょうか。
    -----------------
    【19427】Re: 経済成長よりも不平等の解消: 生活保護から   yo-chan 2013-2-6 18:32
     ▼H.Kawaiさん:

    こんばんは。寒い一日でしたが雪も関東エリア峠越し、早く雪溶けてほしいと期待しています。
    夜間、早朝に運転せざる得ない方くれぐれもご用心してください。
    本テーマで楽しませていただいてますが、Kawaiさんのメッセージ見てちょっと脇道から入らないと、と思ってます。

    概念を明確に、使う言葉を正確に、と言われると、小生など以降の投稿憚れるかなと、危惧いたしてしまいます。
    世の大半の方々は正確な論理だけで生活してはいないんじゃないか、と思ってます。小生も考え方の基本はせいぜい”情けは人の為ならず”位を大本のポリシーとしているとこで、言葉の整合性、論理性は端折って生きていきたい、のが本心です。
    Kawaiさんの論点も理解しますが、世のかなりの部分が浪花節や寛美の世界に涙する人という視点も重要と思ってます。

    では以下小生の本テーマに対する皆さんの意見交換を見させていただいた上での思いを付け加えたいと思います。
    皆さんの意識は、例えば安倍氏、石破氏に代表される少し偏った保守主義と竹中氏等および大阪のほうの方の新自由主義施策が行き過ぎるのはかなわんなー、という点、および折角自民と異なる論理倫理が展開されること期待したにもかかわらず、ずっこけてしまった民主の評価あたりで意見の相違があるものの、たいした違いはないな、と思ってます。単にジャブの応酬と思ってます。

    小生は皆さん冷静に本テーマでDiscussionしているものの、内面はかなり苛立ちの思いもあるのでは、とも思ってます。その大本は一つに現状不満あるものの、それを上にも(ひょっとして上ではないですかね)左右にも伝える手段方策に諦めとも思えるある種空しさを思いつつ投稿作業をしているからではないか、という小生の思いです。小生はかなりの楽天家です。簡単にいうと打って出ましょうよ。ですね。

    身近の選挙区の議員にアプローチしても、結構です位であしらわれるなら、そんな議員は何党だろうが押すのよしましょうよ。
    我々市民の生の声を聴く耳持つ人、さらに言えば老人党ならではのシンプルでしかもかなりのかたの賛同を得られた思い、意見を聞いてくれる人を見い出して応援したいものです。従って老人党としての総意作りの作業が重要と思います。

    一方で議員に働きかけるにはやはり働きかける力を如何に大きくするかの視点も重要です。
    やはり老人党に集う人、特に時たま閲覧する方々に老人党ならではのシンプルで伝播力の大きいメッセージをそのViewerに伝えて、その周りの人に伝播していってもら得るような形で意見交換していきたいものです。

    強い国より賢い国も良いメッセージ性のある言葉と思います。自民憲法試案もテーマの一つでしょう。
    私の一番好きな”長生きしてよかったなー”も結構伝播力あるのではと思ってます。老人パワーの見せ所です。
    -----------------
    【19413】Re:国防軍 イワオ 2013-2-5 1:08
     ▼H.KAWAIさん:

    >○でも、安倍首相がいくら力んでみても最早大日本帝国の栄光は再現出来ないんですね。三島由紀夫が自衛隊の駐屯地へ乗り込んで、
    >隊員達にクーデターを呼びかけた時、誰も三島の檄なんて聞いてなかったでしょう。

    三島には権力がなかった。資金力も組織力も。安倍にはそれがある。
    安倍の話など誰も注目してないとしたら、彼にとっては好都合、好き勝手できるから。

    >○次の参議員選挙でも民主党は敗北するでしょうから、憲法改正に弾みが付くでしょう。でも、それで自衛隊が国軍化されたとして、
    >さあ、米軍に協力する次なる戦場は何処だってなっても、無いんですね行先が。

    たまたま今はね。10年タームで考えたら、いくらでも戦場はある。
    貧乏な奨学金の必要な階層の子供は、手足、命と引き替えに、軍隊から奨学金が出るようになるかも。今のアメリカみたいに。

    >○所でイワオさん「野党がいない。」なんて仰ってますが、「確かな野党」は無視ですか。そんな狭い了見じゃあ野党を作るったって
    >イワオさん一人って事になりゃしませんか?

    はい、最初は一人からです。「確かな野党」ってどこですか。何件か政党に連絡取ってみましたが、部外者にはすごく冷たい人達ばかりで、ボランティアさえ、今いる人達でやるからいいやという雰囲気です。
    -----------------
    【19404】Re:国防軍    H.KAWAI 2013-2-4 10:27
     ▼イワオさん:お早うございます。

    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1666&sty=2&num=1

    ○安陪首相の頭の中に築かれている美しい国というのは空中楼閣のようなものであって、世の中には時々こういうおかしな人が現れるものなのです。安倍首相は戦後レジームからの脱却を唱え、戦前への回帰を夢見ている訳ですが、何だかバイエルンのメルヘン王ルートヴィヒ2世を想起させませんか?

    ○でも、安陪首相がいくら力んでみても最早大日本帝国の栄光は再現出来ないんですね。三島由紀夫が自衛隊の駐屯地へ乗り込んで、隊員達にクーデターを呼びかけた時、誰も三島の檄なんて聞いてなかったでしょう。
    次の参議員選挙でも民主党は敗北するでしょうから、憲法改正に弾みが付くでしょう。
    でも、それで自衛隊が国軍化されたとして、さあ、米軍に協力する次なる戦場は何処だってなっても、無いんですね行先が。

    ○イラクは終わっているし、アフガンは撤退が決まっているし、ミャンマーの軍事政権は軟化しているし、残っているのは北朝鮮だけだけれど、ここじゃ日本軍は嫌われ者だから行けないし、中国と戦争は出来ないし、結局手持ち無沙汰になるんですよね。
    ところでイワオさん「野党がいない」なんて仰ってますが、「確かな野党」は無視ですか。
    そんな狭い了見じゃあ野党を作るったってイワオさん一人って事になりゃしませんか?
    -----------------
    【19411】Re:国防軍   yo-chan 2013-2-4 18:12

    国防軍トピックで先回投稿したことを更に明確にしたいと思います。
    昨年末の選挙結果および今夏の参院選の行方次第で、消費税、TPPをはじめとして、憲法改正の動やそれに伴うトピックテーマの国防軍の問題が世情に浮かぶことでしょう。先の投稿は自民支持者とて政策により一枚岩ではないんでは、との視点を述べました。

    小生の抱いている絵姿は先の戦争をかいくぐった世代は、こと戦時中を想起する事柄については、自民だろうが公明だろうが特に高齢の議員やその支持者に何らかのブレーキが働くと思っています。
    また地元の高齢世代の支持者の意向を尊重する議員であれば、かかる議員も慎重さが出ると期待できます。

    したがってスルスルっと簡単に事が進んでいくとも思ってませんが、しかし指をくわえて単に傍観しているだけで良いのか、が折角老人党のページを賑わせている皆さんの思いでもあると思っています。世代間の軋轢を殊更煽るわけではありませんが、やはり二世・三世の若い議員や役人上がりの議員の先走りを抑制するのも、また主義主張に拘わらず役割果たせるのものも老人ではと、思っております。

    ここでもう一つ大切なことはあれもこれもと旗色を不鮮明にしてはだめであり、シンプルで明確な旗をたてて、ともすると上っ面を流れがちな世の動きを少しでも穏やかにする役割が老人世代だと、思ってます。纏まるための智慧が重要と思ってます。
    老人パワーを何とか今年目に見える形で結集し、世の流れに影響を与えるくらいまで進めれば面白い存在として老人党が注目される、そんな甘い夢を夢見ております。老人党のふがいなさを嘆く投稿も見受けられます。

    去って行った多くの人々のことを指摘する意見も見受けられます。新参者の特権で、皆さんとともに建設的で活発な意見交換できる板にすることで去って行った人のみでなく、より多くの人の注目を浴びる存在にならんことを、提案いたします。
    かかる動きの延長線上に世の風は市民が作るという果実も待っていると思います。

    KAWAIさんからも投稿のイロハをご教授いただきアリガタイことです。でもなかなか私には難しそうです。
    やっていくうちに段々と判ること期待しています。ありがとうございます。
    -----------------
    【19426】自民党憲法草案(強い国)と、日本国憲法の比較   珠 2013-2-6 13:33

    「強い日本」へ憲法改正=自民運動方針素案
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130206-00000012-jij-pol
    なだいなださんの≪日本を「強い国」ではなく「賢い国」に≫
    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/topic.php?top=4&sta=0&sty=3

    中国や北朝鮮の挑発的な動きを見ていると、なるほど「強い」ことも必要か…と思われる方も多いかもしれない。
    しかし戦前に目指した「富国強兵」の結果はどうであったか。太平洋戦争を引き起こし、敗戦となったことは歴史が物語る。
    ここで、自民党が目指す「強い国」とはどんな国か、自民党憲法草案を、日本国憲法と比較してみたい。
    これは左右に書き分けてあり、しかも変えようとしている部分を赤で書いてあるので分かり易い。

    自民党の「強い国」への憲法案と現憲法の比較。ぜひぜひ見て下さいね。とても見易いですヨ。
    http://www.geocities.jp/le_grand_concierge2/_geo_contents_/JaakuAmerika2/Jiminkenpo2012.htm
    憲法九条は、「強い国」にするため、二項はごっそりなくなる。
    自衛隊は「軍隊」となり、アメリカの手先として、紛争や戦争に加担させられることだろう。

    この九条のことはよく知っていたけれど、こういうことまで知っています?
    「公共の福祉」つまり国民のためを、すべて「公益及び公の秩序」に変えようとしていること。
    これって、例えば政府に対して、気に入らないことを言ったり書いたりすると、
    「公の秩序」を乱すって、取締りの対象になりかねないのでは? つまり国民を取り締まりやすくしている。

    それから第十章に記されている「日本国憲法の最高法規」って何かご存知ですか? 「最高法規」ですよ!
    「第十章 最高法規
    第九十七条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。 」

    この「基本的人権は、国民の永久の権利」の第十章が、自民党案では根こそぎ無くなっているんです。
    現憲法の第九十九条。憲法を護るべき人ってことなんだけど。
    「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ」

    「 国会議員、国務大臣、裁判官その他の公務員は、この憲法を擁護する義務を負う」
    これが自民党案。なんか短くなっていません? 
    「象徴」から「元首」に立場を変えられた天皇陛下は「憲法を擁護する義務」は負わなくていい?
    そして政府関係者の皆さんも、「尊重」はしなくなるわけ?

    そして極め付け。自民党案
    「第百二条 全て国民は、この憲法を尊重しなければならない」

    憲法は、暴走する政府や官僚を押し留めようとする、国民の最後の砦。《国家・施政者側を縛る》ものなんです。
    それもあって、国民は憲法を自発的に尊重していたんです。
    そういう大事な面を持っていたのに、自民党案では、政府側の言う「秩序」とやらのために《国民を縛る》道具となるようです。

    道理で「財産権」や「思想及び良心の自由」は、国家は「これを侵してはならない」が、国家様が「保障」して下さるんだそうだ。
    どう考えても、自民党案は国が国民を管理する方向で作られていることが、とても良く分かる。

    さあ、うっかりしていると『茶色の朝』は間近…なのかもしれません。
    http://www.tunnel-company.com/data/matinbrun.pdf

    「私たちのだれもがもっている怠慢、臆病、自己保身、他者への無関心といった日常的な態度の積み重ねが、ファシズムや全体主義を成立させる重要な要因であることを、じつにみごとに描き出して」いる。
    (『茶色の朝』へのメッセージ・京大学大学院教授・高橋哲哉氏)
    -----------------
    【19398】なだいなだの打てば響く「賢い国」のスローガン(2013/2/3分転載)  ビートル 2013-2-3 10:33

    「ちくま」連載のコラム、「とりあえず主義」の次号の題は、≪「賢い国」というスローガン≫です。これは日教組新聞のコラムに、選挙に間に合うように、「賢い国」というスローガンを提案したが、買い手がつかなかったことを残念がる文章です。
    無料で売りに出しているのだから、買えばいいのに、とぼやいて見せています。

    ともかく、社会党も共産党も生活の党も、「賢い国」を取り上げないので、
    わが老人党だけでも≪日本を「強い国」ではなく「賢い国」に≫をスローガンに掲げようと思います。
    「強い国」をスローガンに掲げる党は、すぐに福祉を削り、軍備費をふやすだろう、といっていたら、その通りになりました。

    そして、なんとしても成長路線に戻すことを考えているようです。一家の家計をやりくりしている一般家庭は、まず何としても収入を増やそうとしますかね。とにかく収入を増やすために、借金して競馬で稼いで来い、なんて亭主をけしかけますか。賢い主婦は、収入は変わらない世の中だから、何とか、賢いお金の使い方をしようと考える。そこが腕の見せ所です。
    政治家の常識がいかに、生活者の常識とかけ離れていることか。賢い国は、自分たちの住む地球環境を破壊してまで、成長を望みません。

    原子力発電は安いエネルギーだなどという嘘にだまされない。反対が多くて、最終処分場も決められないので、その分の経費は抜きにして計算して、安い安いといっているのです。安いエネルギーなんていう財界人がいたら、賢い人たちは、そう反論しましょう。
     環境破壊の代償は、原子力の電力料金には含まれていない。賢い国は、発電量をただ増やすことを考えず、省エネルギーを考えます。

    省エネルギーの産業を育てます。環境保全には、省エネルギーが賢いやり方です。武器を生産するために、エネルギーを使ってしまうのは、北極や南極の氷を解かすスピードを速めているようなもの。氷が解けて海水面が二メートル上昇することは、全世界の海岸に二メートルの津波が押し寄せることです。日本の太平洋岸だけの津波と違うのです。そしてこの津波、押し寄せたままで、引いてはいかない。

    世界の二メートル以下の土地に、どれだけの畑や田んぼがあるでしょう。食糧生産はその分減ります。
    こういう風に、何が人間にとって賢い選択なのか、考えるのが賢い国です。
    日本のことだけを利己主義的に考えるのではなく、他人を思いやることが、結局、日本を救うことになります。

    ぼくは「賢い国」なら民主党のようにバラマキ福祉はしないと思います。あれは賢くない。
    お金はばらまくものでなく、賢く使うものです。 何でもいいから名目上だけでも、ともかく成長することを目指したとき、バブルが起きました。その過去の経験を忘れてはいけません。あの時代、需要がないのに供給を増やした。それでも数字の上では成長だった。

    強い国を目指す人たちは、金融緩和だけで数字上成長させようとしています。賢い国を目指す人は、生活の質を向上させようとします。
    「強い国」というスローガンに対抗できるスローガンは「賢い国」しかないですよ。=========================================================================
    ★メルマガは現在855通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 20578


【18484】老人党メルマガ(451) 北極星 2012-10-14 6:48:24
 【18537】老人党メルマガ(452) 北極星 2012-10-21 8:59:24
 【18626】老人党メルマガ(453) 北極星 2012-10-28 7:36:58
 【18666】老人党メルマガ(454) 北極星 2012-11-4 7:54:54
 【18719】老人党メルマガ(455) 北極星 2012-11-11 7:45:56
 【18795】老人党メルマガ(456) 北極星 2012-11-18 10:29:26
 【18890】老人党メルマガ(457) 北極星 2012-11-25 7:33:33
 【18952】老人党メルマガ(458) 北極星 2012-12-2 7:36:08
 【19006】老人党メルマガ(459) 北極星 2012-12-8 7:59:51
 【19059】老人党メルマガ(460) 北極星 2012-12-15 7:06:06
 【19120】老人党メルマガ(461) 北極星 2012-12-23 6:28:19
 【19170】老人党メルマガ(462) 北極星 2012-12-30 7:36:47
 【19200】老人党メルマガ(463) 北極星 2013-1-6 8:51:34
 【19261】老人党メルマガ(464) 北極星 2013-1-13 7:30:56
 【19293】老人党メルマガ(465) 北極星 2013-1-19 7:04:42
 【19340】老人党メルマガ(466) 北極星 2013-1-27 7:06:09
 【19395】Re: 老人党メルマガ(467) 北極星 2013-2-3 7:05:36
 【19448】Re: 老人党メルマガ(468) 北極星 2013-2-10 7:09:07 ←いまココ
 【19479】老人党メルマガ(469) 北極星 2013-2-17 8:25:02
 【19520】老人党メルマガ(470) 北極星 2013-2-24 7:09:43
 【19548】老人党メルマガ(471) 北極星 2013-3-3 8:15:16
 【19592】老人党メルマガ(472) 北極星 2013-3-10 7:55:01
 【19633】老人党メルマガ(473) 北極星 2013-3-17 6:28:49
 【19669】老人党メルマガ(474) 北極星 2013-3-23 22:03:14
 【19698】 老人党メルマガ(475) 北極星 2013-3-31 8:12:55
 【19734】老人党メルマガ(476) 北極星 2013-4-7 7:11:51
 【19781】老人党メルマガ(477) 北極星 2013-4-14 6:40:21
 【19812】老人党メルマガ(478) 北極星 2013-4-20 6:29:26
 【19832】老人党メルマガ(479) 北極星 2013-4-28 6:16:02
BluesBB ©Sting_Band


Site developed by 老人党, All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube © 2001-2006, Themes designed by OCEAN-NET.