老人党
−「長生きしてよかった」という社会を築くために −
− 「強い国」より「賢い国」へ −
《ホーム》 《掲示板一覧》 《新着100件》 【総合】 【連絡】 【入党宣言】 【お知らせ】 《使い方》 《ルール》
文字サイズ         
目次


オンライン状況
6 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)


QRコード
http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1698&sty=2&num=t17


[お知らせ掲示板に戻る]


 【21115】老人党メルマガ(497) 北極星 2013-9-1 8:33:39
 【21177】老人党メルマガ(498) 北極星 2013-9-5 21:54:52
 【21338】老人党メルマガ(499) 北極星 2013-9-15 6:44:19

17 【21115】老人党メルマガ(497)
北極星   運営スタッフ 2013-9-1 8:33:39  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(497) ::: 2013-9-1
    =========================================================================
    【21080】Re:行政改革を急げ        つくつく法師
    【21064】Re:アメリカに 大義はあるや シリア攻め    うたかた
    【20970】Re:原発は危険である      kounosuke
    【21017】積み上げる議論を       珠
    【21029】「核のごみ」について      kounosuke
    【21008】Re:近くて遠い国 韓国(その2) usagi70
    【20975】Re:老人党はまだ必要のようです H.KAWAI
    【21040】堺市長選挙、堺市はどこへ行く  原口 隆志
    =========================================================================
    【21080】Re:行政改革を急げ   つくつく法師 2013-8-31 16:28

    消費税を来年四月に引き上げるか先延ばしするか意見徴収の最中だが、我々庶民、年金生活者としては辛い話である。
    年金の減額が決まっている上に、医療介護費の負担増、それに物価上昇などで生活圧迫が確定しているからだ。

    そもそも、国に1000兆円の借金があるからだと云われるが、それは我々の所為ではない。
    日本経済を今日の混乱に陥れた、かってのバブルやその後のデフレは全て、時の為政者の無為無策・無能がもたらしたものであって、自然発生の天災でも何でもない。全て行政側の責任である。

    時の政府が先行きの見通しを持たず、戦略抜きの無秩序な金融緩和をだらだら続けた結果、未曽有のバブルを発生させた。
    そして、その後のデフレについては、為替に関する対外的な主張説得の緊張を極度に恐れ、ただただ国内に我慢を強いる無策に終始したに過ぎない。

    日本の将来を託すべき人材は、二世三世の世襲お坊ちゃま議員ではなく、組織団体の運営経営に経験豊富で、対外的に力を発揮できる実力者にその任を託すしかない。
    【21080】Re:行政改革を急げ   つくつく法師 2013-8-31 16:28

    消費税を来年四月に引き上げるか先延ばしするか意見徴収の最中だが、我々庶民、年金生活者としては辛い話である。
    年金の減額が決まっている上に、医療介護費の負担増、それに物価上昇などで生活圧迫が確定しているからだ。

    そもそも、国に1000兆円の借金があるからだと云われるが、それは我々の所為ではない。
    日本経済を今日の混乱に陥れた、かってのバブルやその後のデフレは全て、時の為政者の無為無策・無能がもたらしたものであって、自然発生の天災でも何でもない。全て行政側の責任である。

    時の政府が先行きの見通しを持たず、戦略抜きの無秩序な金融緩和をだらだら続けた結果、未曽有のバブルを発生させた。
    そして、その後のデフレについては、為替に関する対外的な主張説得の緊張を極度に恐れ、ただただ国内に我慢を強いる無策に終始したに過ぎない。

    日本の将来を託すべき人材は、二世三世の世襲お坊ちゃま議員ではなく、組織団体の運営経営に経験豊富で、対外的に力を発揮できる実力者にその任を託すしかない。
    -----------------
    【21064】Re:アメリカに 大義はあるや シリア攻め    うたかた 2013-8-30 22:33
     ▼加茂井77さん:こんばんは。

    戦争や紛争に明け暮れる地球上で、憲法9条は日本から発信する「希望の光」でしょう。
    この9条だけは何としても守りたいとの思いでいっぱいです。

    >そうですね、まったくそのとおりだと思います。ずいぶん前ですが、日本の女性が、白ロシアか、ロシアで、日本の憲法のことを知ったその地の女性たちに、感動で涙を流しながら、「そのようなことを考えている人達がいるのを知らなかった、その憲法を大切に守って、、、」と言われたそうです。どういう経緯だったのか詳しく知りたいと、その記事のメモを探したのですが失ってしまって。

    早速ご賛同ありがとうございます。

    >憲法9条、人間として当然のことを言っているに過ぎないと思うのですが、なぜか日本以外の世界は、そうならないとは、愚かなことです。

    安倍自民党は先ず96条を変える(2/3→1/2)ことによって、改憲のハードルを下げ、9条をなきものにしようとしているようです。
    愚かで悲惨な戦争を地球上から一掃したい。
    それが叶わぬならば、この日本だけでも平和憲法のもと、戦争には手を染めない誓いを世界に発信し続けたい、との思いがあります。

    そのためには、戦争経験のない、好戦的な安倍総理を政権の座から放逐しなければならないと考えますが、民主主義の申し子(?)である「選挙」で圧倒的に自民党が勝利したわけですから、ことは想うようにはいきません。

    無力ながら、気ながに9条を守る運動を続けたいと思います。
    今後ともよろしくお願いいたします。
    -----------------
    【20970】Re:原発は危険である kounosuke 2013-8-24 12:52
     ▼白銀金太郎 さん:こんにちは

    私も白銀さんに追随して、脱原発に関することを書きます。
    8月21日の中日新聞朝刊に再生エネルギーの設置容量について書いて有りました。
    2012年分だけで、207万KW(発電している)制度が始まってからの累計が2109万KW

    上の数字は12年度末までの認定を受けている数です。原発20基分です。
    勿論、そのままの数字が発電できるはずがありませんが、昼間の電気が欲しい時に発電しますから大いに助かるはずです。

    再生エネルギーは多くなれば電気の安定に不安が有るとの話を聞きますが、
    昨年8月ドイツでは再生エネルギーの分が全電力使用量の半分いったそうです。ドイツに出来て日本に出来ないはずがありません。
    北海道とか地方の再生エネルギーが送れなくて困っています、送電網を増やして送れるようになるといいのですが。

    一昨日も中日新聞は、1,2面に原発関連記事が大きく載っていましたが、読売新聞は全く有りませんでした。
    関東地方は特に読売新聞購読者が多いので 原発も仕方がないのかな!と思っておられる方が多いのではないでしょうか。
    我が家では、お湯のソーラーは 22年、電気のソーラーは 12年稼動中です、大変重宝しています。
    -----------------
    【21017】積み上げる議論を 珠 2013-8-28 10:37
     ▼kounosukeさん:▼沈黙の朱夏さん

    ご理解をありがとうございます。お2人の討論(闘論?)を断ち切ってしまい、失礼いたしました。
    kounosukeさんの原発事故、および原発推進政策への真摯な危惧は尊敬に値すると思っております。
    また、沈黙の朱夏さんの広範な深い知識には、かねがね敬服しています。

    私は3・11の原発事故以来の投稿を拝見してきまして、お2人とも原発に対しては、賛成・推進の立場に立っておられないと思います。
    では、どういった原発の終わらせ方があるか、と言ったところの、わずかな違いではないでしょうか?
    kounosukeさんは、出来るだけ早く全ての原発は止めるべきであることを、しっかり主張されていると思います。

    沈黙の朱夏さんは、原発をどう終わらせるかの議論をするときに、誤った情報や推測を元にして論を張ってはいけないということを、
    特に危惧しておいでのように受け止めています。それは、せっかくの主張が、却って立場を危うくすることになる。
    きちんと主張するなら、出来る限り、その論から過誤を省かなくてはならないということだと思っています。
    それと現実的に、どうやって他の電力に転換して行くかについての説も述べておられます。

    このお2人が、差異をおっしゃるのではなく、互いに同意できる点を土台にして、その上で、どうしたら日本のために、また私たちの生活をどう転換して行ったら、原発の無い日本の電力事情を全うできるのか。また、kounosukeさんの殊に危惧しておいでの放射性廃棄物の最終処理問題も、地震の多い日本では、ほとんど不可能と思われますが、現実的にどういった処理方法があるのか等、

    お2人が現実に即して、より良いと思われる方法を、積み上げて下さると、原発問題に注目している他の皆様も、議論に入りやすく、貴重な場になるのではないかと願っています。この私の理解は誤っていることもあるかもしれませんが、お2人の原発に対する立ち位置は、私にはそれほどに違っているとは思えなかったことと、それぞれに貴重なご意見であると思っていることをお伝えしたいと願っています。
    -----------------
    【21029】「核のごみ」について   kounosuke 2013-8-29 1:25

    皆さん、こんばんは。珠さんのご意見に沿い、核のゴミについて書きます。
    勿論専門家ではありませんが、ネットや人づてで分かった事を書いてみます。
    珠さんのご意見の中には、同意出来ない部分も有りますが、核廃棄物の件は大変重要なので、これについて書きます。

    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1628&sty=2&num=49

    原発を早く止めなければいけない理由は
    ・稼動すればするほど廃棄物が増える。
    ・原発はなにかとお金が掛かるので再生エネルギーとか発送電分離とか送電網などにお金がなかなか回らなくなる、これは、 原発推進派が喜ぶ手法です。

    消費電力の話ですが、夏のピーク時で2億KWだそうです。大飯原発2基あわせても200万KWです、全く問題のない数字です、現に今年の夏は特に猛暑だったのに停電の心配はありませんでした。それに電気がたりているのは電力会社も認めています。

    電力会社がそれでも原発を動かしたいのは、負債にしたくないからです、資産勘定が負債勘定になればすぐに計算上は破産します、だから、原発部門を政府が引き取って廃炉にするのが必要でしょう。
    26日の毎日新聞に小泉元総理の「原発は総理が止めると決断すれば簡単に決まる」の発言が載っています。

    後、地元への対応は廃炉が決まってもなくなる訳でもないので廃炉に向かっての仕事量が相当続くと思います。
    今有る「核のごみ」は冷やして「乾式キャスク」にいれ、全国の原発の所に分散して保管する、そうすれば、今までのような多額な交付金は無理でしょうが続けて配布されるでしょう。まだ、書き足りませんが今日はここまで。
    -----------------
    【21008】Re:近くて遠い国 韓国(その2) usagi70 2013-8-27 11:52

     ▼芥川泥舟さん:
    遅くなりましたが関心を示していただきありがとうございます。最後のほうで「拉致され」「慰安婦にされ」ただの、竹島(独島)は日本に「奪取され」様として居る、と言葉が頻繁に聞こえますが、此れ受身語では無いのでしょうか?

    私も同じことを考えましたが、もしかすると日本側が韓国語を訳するとき受身形にしたのかな〜と。考えすぎですかね(笑い)
    日本語の受身形を今まで何気なく使っていましたが、これからは意識して使うことになるでしょうね。呉さんのおかげです。

     ▼沈黙の朱夏さん:
    私は単に日本語でよく使われる受身形を韓国語では韓国人の発想の違いにより、ほとんど使われないということを書いただけなんですが、いつもながら朱夏さんは言語学まで発展され、その分析は非常に専門的で、すべて理解することは不可能だと思いましたが、非常に興味深く読ませていただきました。
    まだ第3弾があるようですが・・・それから敬語の違いについては呉さんも同じ著書の中で書いておられました。

    話は飛躍しますが その国の言語がその国の発想から規定されているとすると、外交交渉などはお互いに共通言語である英語でしたほうが誤解が少ないように思いますがいかがでしょう?
    一つだけ大事なことですが教えてください。「言葉が発想を規定する」ということは具体的にどういうことでしょうか?

    それから日本語と英語の違いについて書かれた金谷 武洋 著「日本語文法の謎を解く」のご紹介、ありがとうございました。
    図書館になかったので早速ネット注文しました。面白そうですね。

    私は今まで日本語をいかに外国人に理解させ話せるようにするかということばかり考えてきました。日本人がRとLの発音が苦手なように、濁音、吃音、サ行の発音など国によっていろいろです。しかし日本人が当たり前に使っている日本語的考え方が国によっては「変だな?」と思っている外国人もいることを呉さんの著書は教えてくれました。

    これからは発想の違いによる日本語と外国語のちがいなど学んでみようと思いました。
    そのことで日本人的発想は世界に通用するのか・・・なんて呉さんは日本人的発想を非常に高く買っているみたいですが・・・
    -----------------
    【20975】Re:老人党はまだ必要のようです   H.KAWAI 2013-8-24 20:48
     ▼タミゾールさん:こんばんは。

    >橋下氏はある意味正反対で政治的行政担当者の強制力を熟知したうえで行動してる。そういう意味では簡単な相手ではある。
    >みんなの党の渡辺氏同様もう賞味期限は過ぎてる。消費期限も過ぎてると思うが。

    ○橋下は元から食えない男だったのであって、賞味期限も消費期限も端から無いのでお間違えなく。
    これを食ってしまったのが自民党の古賀誠ですが、今も口ひびく思いに違いありません。

    ○尚、この古賀という人は、余程人を見る目が無いのか有りすぎるのか、そのまんま東を自民党から立候補させようとして、恥をかきましたね。

    ○そして、その橋下とそのまんま東は自民党の別働隊となって安倍自民の改憲策動に手を貸している訳ですが、この事も改憲反対の古賀にとって想定外だったでしょうね。
    -----------------
    【21040】堺市長選挙、堺市はどこへ行く   原口 隆志 2013-8-29 19:00

    [大阪府堺市 市長選挙]9月15日告示、9月29日選挙の行方 注視していきたい。「日本維新の会」所属候補が当選すれば、日本国憲法の下で、制定された「地方自治法」の市町村自治優先の原則が打ち砕かれるからである。

    橋下 徹氏(日本維新の会、大阪維新の会)が、喚く「統治機構の改革」などいう看板とは裏腹に、古色蒼然たる東京「都―特別区」制度を焼きなおしたものに過ぎないからである。これに疑いいだく人は「大都市地域における特別区設置に関する法律」(2012.8.29可決)を見てみるがよい。堺市をバラバラにし、跡形も無くし、大阪府●●区、○○区とするものだからである。

    こんなものが何故 堺市民に福利をもたらすのか、橋下氏は、大阪市を制圧し、更に堺市も意のままになるようしているだけである。勿論 大阪においては、最終的に市民の投票で賛否を問うことになる。

    2009年9月境市長選で、それほど失策もなく、手堅く行政運営してきた、木原 敬介氏の再選を阻むべく、部下であつた大阪府部長 竹山氏を対抗馬とし当選させた。
    木原氏が、自民、民主、公明などから支持されたいたことを、口汚く罵った。今度は、その竹山氏に対抗馬たてるのである。

    当時、竹山氏の当選により、大阪府と堺市は連絡が密になり、府・堺市の行政運営がスムーズになると期待した。
    政令指定市である堺市と大阪府が手をとりあうことは望ましいと思ったからである。竹山市長も、よもや堺市をバラバラにすることなど夢にも思っていなかった。それが2010年突如 大阪都構想をぶち上げ、これに堺市も引きずりこもうとしたのである。

    この期に及んで、過去の恩讐乗り越え、木原さんも、竹山さんを支持したほしい。
    木原さんは、堺市を政令指定市にすべく尽力された方であるからである。劇場型政治的ショーにならぬこと、祈るばかりである
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 13258
18 【21177】老人党メルマガ(498)
北極星   運営スタッフ 2013-9-5 21:54:52  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(498) ::: 2013-9-8
    =========================================================================
    【21170】Re: ・・・活断層ではないと原子力規制委   柳沢のたんたん
    【21029】「核のごみ」について       kounosuke
    【21106】Re:「核のごみ」について kounosuke
    【21096】Re:懲罰だ!            タミゾール
    【21097】Re:これも懲罰が未だだ~ 御礼   沈黙の朱夏
    【21082】オフライン支部便り−2013:須藤正剛さま(8月14日)   笹井明子
    【21103】Re:明らかに人災だ        沈黙の朱夏
    =========================================================================
    【21170】Re: ・・・活断層ではないと原子力規制委   柳沢のたんたん 2013-9-4 19:12

    本日のニュースで柏崎の原発の事が話題になっておりました。
    柏崎市では、毎年がどうかわかりませんが、4億円とか5億円とかのお金を東電から貰って賛成してきたようですが。
    近辺の人たちは此れの対策として、ヨードカリなど皆さん買い入れて用意していると言う事ですが、新潟では福島の避難人が現在未だに8000人もの人達が先行きの生活の見通しも付かないままその日暮らしをしている状況です。

    原発の始末もつかないまま未だに原発を推進すると言う政府・東電の人たちの神経を疑いますですね。
    原発自体さえなければ何も心配が有りませんものを。

    人の命を担保に原発を進める人の無責任な人たちは早く入無くなればその様な心配は生じません。
    そう言う連中は豚箱にでも仕舞い込んだら如何な物でしょうか此れこそ政治の貧困そのものでしょう。
    敗戦以来この様な政治家は嘗て居りませんでした。最悪の政治家集団ですね。
    -----------------
    【21029】「核のごみ」について   kounosuke 2013-8-29 1:25

    皆さん、こんばんは。珠さんのご意見に沿い、核のゴミについて書きます。
    勿論専門家ではありませんが、ネットや人づてで分かった事を書いてみます。
    珠さんのご意見の中には、同意出来ない部分も有りますが、核廃棄物の件は大変重要なので、これについて書きます。

    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1628&sty=2&num=49

    原発を早く止めなければいけない理由は
    ・稼動すればするほど廃棄物が増える。
    ・原発はなにかとお金が掛かるので再生エネルギーとか発送電分離とか送電網などにお金がなかなか回らなくなる、
    これは、原発推進派が喜ぶ手法です。

    消費電力の話ですが、夏のピーク時で2億KW(20000万KW)だそうです。大飯原発2期あわせても200万KWです、全く問題のない数字です、現に今年の夏は特に猛暑だったのに停電の心配はありませんでした。それに電気がたりているのは電力会社も認めています。

    電力会社がそれでも原発を動かしたいのは、負債にしたくないからです、資産勘定が負債勘定になればすぐに計算上は破産します、だから、原発部門を政府が引き取って廃炉にするのが必要でしょう。
    26日の毎日新聞に小泉元総理の「原発は総理が止めると決断すれば簡単に決まる」の発言が載っています。

    後、地元への対応は廃炉が決まってもなくなる訳でもないので廃炉に向かっての仕事量が相当続くと思います。、
    今有る「核のごみ」は冷やして「乾式キャスク」にいれ、全国の原発の所に分散して保管する、そうすれば、今までのような多額な交付金は無理でしょうが続けて配布されるでしょう。まだ、書き足りませんが今日はここまで。
    -----------------
    【21106】Re: 「核のごみ」について kounosuke 2013-9-1 0:38

    こんばんは、菅さんも小泉さんも3.11以降原発に対する考えががらりと変わりました、当たり前でいいでしょう。
    ところが、野田、安倍さんはそれでも原発推進です、困った者です。
    8月31日の朝NHKラジオで「核のゴミ」について放送していました。

    日本には最終処分場は出来ないと思います、ですから、今の原発の所に「乾式キャスク」で長期保管して2,30年毎にキャスクを入れ替えるのはどうでしょう、原発を稼動するよりずーと安全だし、ある程度の交付金も地元に落ちるし、いいと思いますが。他の地域では原発アレルギーが有るので無理だと思います。
    しかし、これは原発を止めるという前提の話です、もんじゅの概算要求が増額された、安倍自民党 には不可能かもしれません。
    -----------------
    【21096】Re: 懲罰だ!   タミゾール 2013-8-31 23:00

    こんばんは、プラタナスさん。横入りします。
    原爆投下時に核兵器の禁止の国際条約があったのだろうか。なんせ、核兵器の存在が無かったので。
    市民の殲滅をめざした日本本土空襲もドイツへの特に古都ドレスデン空襲もたぶん条約違反であろうが。
    もちろん、日本の重慶爆撃やドイツのイギリス空襲やV2もいけないんでしょうが。

    アメリカさんは、枯れ葉剤も劣化ウラン弾も知らぬ存ぜぬ、あるいはあの手この手の言い逃れをするでしょうね。
    そういう、アメリカを誰が懲らしめられるのか。
    シリアも同じように言い逃れやら、ごまかしをしてるとして、それは懲らしめられるのか。

    イラクの大失敗の後ですんで誰も懐疑的にならざるを得ない。ブッシュでさえ、あれはまずかったと言ってるそうだが、いち早く支持した小泉氏がその間違いを指摘したか?弱き正義の味方ベトナムでさえカンボジアに侵攻し、ショックを受けた学者が「国民国家批判」の古典的研究を出したが、国民国家そのものの暴力性はどこがいい悪いは別にしてある。

    ここで逡巡して、多くのシリア市民が化学兵器の餌食となり、ひどい目にあって、後々国際社会の禍根を残す可能性もある。
    しかし、仮に実際に化学兵器をシリア政府側が使い、それを限定的にみごとに叩いて、また、通常兵器で内戦をしてください。

    とはならず、結局政府の転覆がおこり、イラクやアフガニスタンのように混迷するのか。エジプトのようになるのか。
    戊辰戦争で内乱時は中立を保つべき列強が、岩倉たちの陰謀を見抜いて介入してたら?
    イスラエルが窮鼠猫をかむ異常な行動をしたら?等々???

    亡くなった日本のジャーナリストはなんだったのか。
    錯綜して、今日やった中学入試の算数の問題同様難しい。補助線をどこかにひかないといけません。
    まずは、国連のリットン調査団報告をまってもいいだろう。でも、化学兵器まいてアサドは得するのか?

    日本でもオームがサリンばらまいたが、あれを政府がばら撒いたなどということになってれば、日本を攻撃したのか。
    帝銀事件は石井部隊のかげがないのか。などなど、・・・。

    まあ、8年も大統領やったら、一度は華々しく戦争をぶちかまさないといけないようなアメリカの風潮は妙だ。
    国内の矛盾を制御しきれないのだろうな。仕事の無い若者が軍にリクルートされてひどい目にあうんだろうな。
    ソ連という怪物がいなくなったんで、アメリカのひどさが目立つ。中国もちょこちょこやってるけど。
    イギリス議会はよくやったが、フランスは旧権益もあってかでばってる。こら、社会党。
    -----------------
    【21097】Re:これも懲罰が未だだ~ 御礼   沈黙の朱夏 2013-8-31 23:10 (編集)

    まー、私は、今回の原発事故には、天災と人災の二つの側面がある、と観ているから、あなたのこの意見には、賛成だ。

    しかるに、この原発事故は天災であり防げない、という主張がこの掲示板にはあり、それが私と見解を異にしていて、
    ある種の対立を招いていたわけだから、あなたのこの意見は、私からすれば、我が意を得たり、ということになる。
    ありがとう。
    -----------------
    【21082】オフライン支部便り−2013: 須藤正剛さま(8月14日)   笹井明子 2013-8-31 17:36

    「8月15日で思うこと」

    暑さ寒さも彼岸まで、とはよく聞く話だが、そんな気遣いなどどこ吹く風で、寒暖計は天井知らずに上り続けている。
    観測史上はじめてという言葉も日々に更新中。昨夜の報道ステーションで、脚本家の倉本聡さんが話の中で、
    富良野(北海道)から羽田に着いた時は、違う場所に入ったと思ったそうだ。湿度や暑さに圧倒されたのだろう。

    8月といえば墓参をかねての里帰りが定番だが、東北大震災や福島原発事故などが次々に起こり、その後始末は政府の掛け声ほどには進んでいないのが実情ではないか。多くの被災地で、墓石のほとんどが押し倒されて墓参りができなかったり、雑草が身の丈に生い茂るなかに、住む家もなく途方にくれている人々は想像以上に多いとも聞く。

    東北大震災は天災として、福島原発事故は人災として、担当省庁もわけて現地にその救済本部となる建物をたて、迅速に乗り込んで采配を振るってみてはどうか。大臣が陣頭指揮をとるような、速戦即決な事業展開だ。

    未確認だが、東京のアメリカ大使館の近くに復興庁の建物があるという。被災者の暮らしが見える場所に、大切な行政の役割がなければならないと思うのだが。昔の天下り全盛のころのような、議論ばかりが先走りして形さえ整えば実行は手抜きのし放題。
    どこかで同じ匂いがする。

    アベノミクス効果で潤っている向きもあるが、効果を実感できないでいる人たちはまだ多い。小泉郵政改革選挙で国民は踊らされたが、政界の混乱は治まらなかった。振り返って同じ轍を踏まないことが肝心だ。

    今年4月の全国世論調査をみると、憲法改正に関連して、改正に賛成な意見を持つ議員が三分の二以上いたほうがよいが65.1%、その反対意見が27.4%だった。
    常にねじれで審議が遅れタイムロスがいつも目立った参議院は酷かったが、この世論の中には、自衛隊を国防軍に名称や組織改編をさせてもよいというマジックが潜んではいないだろうかと考えた。憲法改正の機運が民意とならないように祈るばかりだ。

    終戦から68年を経過した日本。毎年この季節になると、テレビ、新聞や書籍メディアはこぞって戦争企画を出してくる。
    見せられる側は戦争体験を持たない人々が多くなっている。ちなみに、終戦の昭和20年酉年生まれの人は、今年は68歳のはずである。戦争体験はない。その後生まれた人々が人口の中核となれば、ほとんどの日本人は戦争を知らないことになる。

    ゲームや映画の世界での疑似体験では想像もできない、残酷さ悲惨さ、肉親も友情も希望も奪われる現実の戦争とは、一体どんなものなのか。
    自分の家族、親兄弟姉妹の現在と未来を考えるのも、また高齢者と話ができれば、学ぶことの多いお盆の里帰りとなる。
    -----------------
    【21103】Re:明らかに人災だ 沈黙の朱夏 2013-9-1 1:50 (編集)

    その通りだろうな。
    東海第2原発は、貞観地震(869)を教訓に、非常用電源を高所に移設し、
    その工事(3基中の2基)が完了していたのは、震災の前日か前々日だ。

    事故になれば大々的に報じられるが、事故にならなければ報じられ方は地味であり。
    記憶に残らないかすぐに忘れられる。即ち、人災の側面が、おおいに見過ごされている。
    ー 想定し予防することができた、という事例がある、ということは、「想定外」という言い逃れが効かない、ということだ。

    仮に、東海第2原発がそうした措置を施していなければ、
    我々は、こうしたやり取りを果たして行っていられるのかどうか。
    ー 同原発がメルトダウン、もしくはメルトスルーしていれば、関東の一都四県は退避を余儀なくされ、我が国は首都機能およびGDPの4割、および金融機能を喪失し、国債・株式・通貨のトリプル安に見舞われ、国家として破綻を余儀なくされたであろう。

    無名の、理性と(組織の建前に抗する)勇気を備えた、稀有な現場の人達に、敬意を表したい。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 13166
19 【21338】老人党メルマガ(499)
北極星   運営スタッフ 2013-9-15 6:44:19  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(499) ::: 2013-9-15
    =========================================================================
    【21106】Re:「核のごみ」について          kounosuke
    【21267】Re:それでも、今の政権のフクシマに対する鈍重さが気に成ります  芥川 泥舟
    【21311】Re:それでも、今の政権のフクシマに対する鈍重さが気に成ります  柳沢のたんたん
    【21226】Re:2020年 東京オリムピック 開催決定  芥川 泥舟
    【21290】Re:平和にふさわしいレトリックとは      H.KAWAI
    【21304】Re:平和にふさわしいレトリックとは      タミゾール
    =========================================================================
    【21106】Re:「核のごみ」について   kounosuke 2013-9-1 0:38

    こんばんは、菅さんも小泉さんも3.11以降原発に対する考えががらりと変わりました、当たり前でいいでしょう。ところが、
    野田、安倍さんはそれでも原発推進です、困ったものです。8月31日の朝NHKラジオで「核のゴミ」について放送していました。

    日本には最終処分場はできないと思います。ですから、今の原発の所に「乾式キャスク」で長期保管して2,30年毎にキャスクを入れ替えるのはどうでしょう。原発を稼動するよりずーと安全だし、ある程度の交付金も地元に落ちるし、いいと思いますが。
    他の地域では原発アレルギーが有るので無理だと思います。
    しかし、これは原発を止めるという前提の話です。もんじゅの概算要求が増額された、安倍自民党には不可能かもしれません。
    -----------------
    【21267】Re:それでも、今の政権のフクシマに対する鈍重さが気に成ります  芥川 泥舟 2013-9-11 19:00

    いやいや 沈黙の朱夏さん、

    大変感情を抑制為さったご意見で痛み入ります。まぁね、この掲示板は他の掲示板と違って、滅多な事では罵り合う様な事の無い大人の掲示板と認めて居ますので、私の方も常にその事を留意しなければと思って居ます。

    さてご意見の方、確かにそういう側面も必要かと思いますし、そう在るべきかも知れません。
    事実、先のロンドンに関する私の感想では「別に金メダルばかりを狙わなくても良いではないか」「選手は精一杯オリムピックを楽しめば良いのだよ」と思って居ました。結果は史上最多のメダル獲得とか聞きまして、大いに喜んだものです。

    ところが、おそらく、今度の東京オリムピックでは、開催国の面目にかけて、スポーツ業界挙げてシャカリキに成って強化活動を行うでしょう。
    それにはやっぱり相当の資金投入が必要です。その資金はやっぱりこの所報道されている様に国費からの支出が避けれません。

    別に、アメリカの俗に「新自由主義者」と言われる富裕層が「俺たちが納めた税金を貧しい奴らの為に消費する事は許せない」と言う事と同じ様な意識で申し上げているのでは有りませんが、懐も心も貧しい貧者としては、「やっぱり福島の方が先だろう!」と思ってしまうのです。いやはや貧乏人とは愚かなモノです、悪しからずご容赦。
    -----------------
    【21311】Re:それでも、今の政権のフクシマに対する鈍重さが気に成ります  柳沢のたんたん 2013-9-13 11:38

    安部は消費税の事は前から決めていたのであろう。カッコウ付けて10月始めに判断するとは此れは言い訳であろう。
    そのうち幾分かわ、景気の落ち込みの分に回すようなことを言って居るが、此れは心にも無い此れも言い訳であろう。

    財界のご機嫌を取って法人税を下げる事を見合いにして此れも言い訳であろう。彼は国民の生活など全然意に介していないと言うのが本音であろう。日銀の短観が景気がよくなりつつあると言うが、新潟の地方産業は、殆ど倒産の記事が毎日とは言わないが、日常の様である。私の関係している数百件の事業所は景気の良い所は極めて少ない。此れは、原発の事件が大きく響いているのであろう。

    此の人災の被害の責任はどう取るつもりであろうか。日本の歴史上此れ程無責任な政権は例を見ない。私はテレビで水戸黄門を良く見ているが、現政権は悪代官の集合体のように見える。庶民には厳しく、権力者には面ねって、自分の利益の事ばかりに走っている様は世界の政治上、未開発の国に良く見られる様相である。来れれが民主国家と言える国であろうか。

    原発の事故には国の総力を挙げて対処するのが政治の責任であろう尖閣諸島の問題にしても、中国を敵視して周りに賛同を求める様な子供騙しの様な考えで対処するなど、国防軍の創設を進める様な方針は百害あって一利なしであろう。速やかに中国と和解の道を開く努力が必要であろう。

    やる事為す事全てが日本の将来の為にならない事だけの様だ。
    ヨウロッパで大きな顔をして大口を叩いても、日本の国は、現在単に、アメリカの属国のような存在から抜け出せないことは西欧諸国は良く知っている。国土はアメリカの50分の一、資本力はアメリカの精々15%程度であろう。敗戦以来アメリカのお陰で今日まで生きてこられた事は皆さん良くご存知の事である。モット謙虚に物事を進めるべきが日本の将来の為に必要であろう
    -----------------
    【21226】Re:2020年 東京オリムピック 開催決定 芥川 泥舟 2013-9-9 7:17

    ブンコウさんも、泣き虫さんも、かなり好意的といいますか、
    または波及効果に期待するといいますか、それはそれで一つの見方です。

    白状しますが、私、2020年にはもうこの世にいないと思います。
    ですからちょっと無責任な“いい出しっぺ”であるかも知れませんが、同様に、安倍晋三君も総理をしているか如何か?
    多分していないのでは無いか? と思います。「世の中、一寸先は闇」ですからね。

    私、思うのですが、「五輪で外国から人がくるから、除染などの原発事故の後処理が加速されるだろう、またはせねば成らない」等という論理はオカシイと思うのです。じゃぁ、五輪を招致しなかったら、今までの様にポロポロへまを遣りながら、緩々遣るのでしょうかねぇ?と、このヒネクレタ老いぼれは思ってしまうのです。

    結果論といわれるでしょうが、この世界的な地震大国に、原発などという危険で扱い難い物を、滅多矢鱈と導入した政治の責任なのです。ましてや、原発導入に際して立地の地元は何れも危険性を憂慮し、容易に受け入れなかったものを、「安全性」を繰り返して札束で面を張る様にして沈黙させての建設でした。

    それが、福島だけの事故による影響でさえモタモタとして、迅速な処理もできない不完全さを露呈して仕舞ったことを、政治は恬として恥じません。
    -----------------
    【21290】Re:平和にふさわしいレトリックとは   H.KAWAI 2013-9-12 17:56
     ▼タミゾールさん:こんばんは。

    >運動会シーズンですね。関西は春が多いのかしら。
    >考えてみれば、かような単純なもので盛り上がるんだから安いものだ。森有礼も良く考えた。

    ○私が小学生の頃は運動会は年二回あって、春の運動会は小運動会、秋の運動会は大運動会と呼んでいたと記憶しております。
    ○因みに、地域との結び付きは比較的緩くて、盛り上がっていたのは一部地域の住人だけだったように記憶しております。

    >たしかに「非嫡出子」などという法律用語が議論の妨げになっている。

    ○我が国は古代から現代に至るまで、ずっと先進地域の後塵を拝してきておりますので、知識人は嘗ては漢語を用い、現代では英語を多用するようになり、それが又、知識人である事の証にもなっていて、その為にやけに英語を多用する偽知識人も少なくないんですよね。

    >役所の言葉もわからなくして、さまざまな申請をしにくくしている。TVのヤンキーの授業では3人の子持ちの解体業者の父親が、市役所に子ども関連の補助制度を確認に行き、重要な補助制度をしって役立てていた。

    ○言葉を解りにくくしているのは役人よりも寧ろ法律家でしょうね。役人は言葉ではなく、制度そのものをこんぐらからせて、時々自らもその複雑な制度の故に自縄自縛に陥っているんですよ。面白いですね。

    >平和にふさわしいレトリックもまずは「平明さ」がもとめられるのでしょう。晦渋さはまいなすでしょう。気をつけたい。

    ○物事を解りやすく話そうと思えば、先ずその人が物事を深く理解する必要があるのであって、一知半解の人がどんなにやさしい言葉を用いて話してみても、相手は納得してくれないでしょうね。でも、難解な用語を用いて断定的に話をすれば、理解力に乏しい人でも分かった気にはなるのでしょうね。単に煙に巻かれただけって事だと思いますが。
    -----------------
    【21304】Re:平和にふさわしいレトリックとは   タミゾール 2013-9-13 10:07
     おはようございます。KAWAIさん。

    昨日、論文の投稿が没になり、意見が載ってました。まあ、かなりアクロバチっクでこじつけ的な論文であったとは認めつつも、評者の無理解ぶりにはがっくりきました。いわゆる、19世紀的なクソ実証主義(汚い表現ですみません)の枠組みから思考が一歩も出ていず、私の実験的な発想を全く無視しています。

    そもそも、歴史学的な実証主義とは異なる手法で理論提示をしているにもかかわらず。反論の機会もないのでもうお付き合いをやめていくだけです。漢語と中国語は違いますよね。江戸時代には儒学者たちがそのことで大いに悩みましたよね。今、漢文やってますけど、カンベンしてほしい。(しゃれでない)

    文字としての漢字が日本語に浸食してくるのは一部仕方ないが、欧米の外来語の制限をさかんにいうのに、なぜ漢字は外来語であるという事実を認めないのかということです。時間がたって、日本語お伝統に組み込まれたっていうのは、中国語と日本語のあまりの違いを考えると不思議です。やまと言葉の復権というアナクロ的な発想ではないですけども。

    複雑なことを、やさしくしていこうというのは教科書薄くするとかえって説明が困難になるから危険ではあります。
    戦前の公民教育も学説の移入の誤り、教育現場での圧縮した説明におけるさらなる誤りがあった。
    でも、動物学者のグールドは複雑なことをさまざまな適切なたとえを使って説明しているといます。

    「知能」のアプリオリな存在の根拠となっている、スピアマンのGの存在をグラフのトリックを見破って論破しているのなんてすばらしい。森嶋さんが、反セイ法則の時代の耐久消費財のジレンマを簡単な数式を使って説明するのも見事だ。
    かように、一流の学者で一般人にもわかる説明を、本質をみうしなわずに伝えることはできる。

    わかりやすくしようとして、住基ネットを導入したがまったく使ってるように見えない。背番号制もあやうい。住基ネット導入した人はどこ隠れちゃったのか。コンピュータ屋のまわしものか。せめて、さまざまな住民向け補助制度があるなら申請性でなく、自動的に補助が始まるようにならないのか。住基ネットや背番号制でいいことといったら、このことでないのか。

    ホンネはじゃんじゃん申請されると困るし、自動的に生活保護が数千万単位で増えるだろうが、それが日本社会の実態であることを知ってよい。申請者の少ないのに胡坐をかいてる政治家も目が覚めるだろう。
    と、怒りを転嫁します。ほとんど誰にも読まれない論文を生産するより、生産的かな、老人党のほうが。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 13047

BluesBB ©Sting_Band


Site developed by 老人党, All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube © 2001-2006, Themes designed by OCEAN-NET.