老人党
−「長生きしてよかった」という社会を築くために −
− 「強い国」より「賢い国」へ −
《ホーム》 《掲示板一覧》 《新着100件》 【総合】 【連絡】 【入党宣言】 【お知らせ】 《使い方》 《ルール》
文字サイズ         
目次


オンライン状況
6 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)


QRコード
http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1698&sty=2&num=t6


[お知らせ掲示板に戻る]


 【20188】老人党メルマガ(486) 北極星 2013-6-16 18:57:32
 【20266】老人党メルマガ(487) 北極星 2013-6-23 9:52:58
 【20353】老人党メルマガ(488) 北極星 2013-6-30 5:55:05
 【20441】老人党メルマガ(489) 北極星 2013-7-7 7:32:23
 【20501】 老人党メルマガ(490) 北極星 2013-7-13 7:08:48
 【20576】老人党メルマガ(491) 北極星 2013-7-21 4:30:51
 【20773】老人党メルマガ(493) 北極星 2013-8-4 5:54:43
 【20842】Re: 老人党メルマガ(494) 北極星 2013-8-11 6:22:08
 【20899】老人党メルマガ(495) 北極星 2013-8-18 10:56:00
 【20979】老人党メルマガ(496) 北極星 2013-8-25 6:55:20
 【21115】老人党メルマガ(497) 北極星 2013-9-1 8:33:39
 【21177】老人党メルマガ(498) 北極星 2013-9-5 21:54:52
 【21338】老人党メルマガ(499) 北極星 2013-9-15 6:44:19

6 【20188】老人党メルマガ(486)
北極星   運営スタッフ 2013-6-16 18:57:32  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(486) ::: 2013-6-16
    =========================================================================
    【20152】Re:なだいなだ さん ご冥福をお祈りします おびやん
    【20154】Re:なだいなだ さん ご冥福をお祈りします イワオ
    【20160】Re:日本を壊滅させる自民党安倍政権 柳沢のたんたん
    【20161】Re:国民主権の国日本   芥川 泥舟
    【20167】Re:国民主権の国日本   おびやん
    =========================================================================
    【20152】Re: なだいなだ さん ご冥福をお祈りします おびやん 2013-6-12 18:07

    タミゾールさん、皆様、こんにちは。
    タミゾールさんはだいぶ、疲れておいででしたのですね。私はタミゾールさんより少し年下ですが、似たような世代です。
    少し、私が参加する以前の掲示板を見てみました。

    これは仰る通り、どちらの側も疲れるだろうなぁと思いました。私は過去、あまり互いの主義主張を問題にはしないできました。
    勿論、技を競い合わなければならない場面もなかった訳ではありません。

    ある時、相手の方が先の戦争のハナシで、「日本は侵略戦争はしていません」と仰ったことがありました。
    戦前に理系だったせいで、大学生活をしておられた方です。
    私は、静かにこう切り返しました。「それでは、皇民化教育は、どうなりますか」

    瞬間、電子会議室内から、「こういうこともあるのだなぁ」という、溜息のような声が漏れました。相手は、どうされたか。
    下野され、いまはより地味な、しかし肝心なところで、地道な活動を続けていらっしゃいます。これは、一例です。
    こういう方も、いらっしゃいました。

    毎年、先の戦争で亡くなられた兄上のために毎年夏、靖国神社に参っているという方です。
    しかも、クリスチャンでした。日本のキリスト教界で、こういうことはよくあります。
    それぞれの派閥がそれぞれを牽制しつつ、信仰生活を送っておられます。
    この方は、「正義と平和」の旗印の下に、左翼的?な声明を発する同じ宗派の他勢力を、えんえんと批判し続けていらっしゃいます。

    私は、靖国神社自体については、批判的な考えの持ち主です。
    しかし、私はこの方の人となりを見ていて、これはしようがないかな、と思いました。
    また、氏の視点に立って見るならば、その「批判」は、いちいち尤もなのです。

    たとえば、氏は、朝鮮人民民主主義共和国を略して、「共和国」というのはおかしい、と言うのです。
    その理由は、共和国というのは一般名詞であって、固有名詞でないというのです。
    私も、いまの同国を支持しているわけではありません。
    かといって彼の国を居丈高にやっつけにかかる日本や米国等を、支持しているわけでもありません。

    いずれにしても、共和国というのは固有名詞でない、という氏の主張に反論できる人が、いるでしょうか。
    私は、兄上のために手を合わせに行くという方に対して、その行為を咎めることができるだろうか、といつも自問自答します。
    あるいは「論破」するのは、もしかしたらできないことでもないかもしれません。
    しかしそれでは相手は、「納得」済みで靖国神社に行かなくなるでしょうか。

    たとえ行かなくなってもそれは表面上のことだけで、「大義」を信じて死んでいった兄上様を想う、その気持ちは終生、変わらないでしょう。少なくとも、同じ宗派の対立する勢力の軍門に下るだけは、ないでしょう。
    私自身の気持ちは、小田実さんのホームページに出てくる、『痛快でいい夢』によく現れているので、関心のある方はご覧下さい。

    私は、大前研一氏の電子町内会に参加していらっしゃる方から、貴重なアドバイスをいただいたことがあります。
    「あなたは私に、ことある毎に、ネット上で政治経済論議ができるのかと、お訊きになる。
    私が言えるのは、『潰し合い』は、意味がないということだ。また、ネット人格を否定してみても、はじまらない。

    なるほど、ネット人格はその人の性格を表わしているが、それのみを攻撃してみても、それは蜃気楼に向かっているようなものだ。
    それよりも、相手の言っていることについて議論したり、時に反論してみるほうが、両者のためになる。そしてその結果、相手のネット人格はおろか、実体まで変わっていくこともある。それがネットをやる上での、醍醐味ではないかなぁ」

    なるほどと、思いました。皆様は、どうお考えになるでしょうか。
    あくまで私の体験談ですので、違ったご意見もあろうかと存じます。どうかよろしくご意見のほど、お願い申しあげます。
    -----------------
    【20154】Re:なだいなだ さん ご冥福をお祈りします イワオ 2013-6-12 23:38

    私も、心から御冥福をお祈りします。今後も老人党が継続することを望みます。
    -----------------
    【20160】Re:日本を壊滅させる自民党安倍政権 柳沢のたんたん 2013-6-14 9:21

    今朝のニュースを見ていると、あいも変わらず官僚のシロアリのニュースで賑やかですね。
    安部政権の経済政策とは何でしょうか?貧しい人に暖かい政策をするのが経済政策と言えるのではないでしょうか。
    株価なぞは上がったり下がったりして、つまりヘッジファンドの餌食になるより他に意味の無いことでしょう。

    経済政策の要点は貧しい人を無くする事に重点を置くべきが本当の経済政策と言えるのではないでしょうか。
    アベノミックスはつまり、本末転倒もいいところでしょう。貧しい人が亡くなれば景気は自然と向上いたします。
    いかに美辞麗句を並べても貧しい人の購買力が向上しなければ、景気はよくなりません。経済は博打では有りません。

    このままですと、格差社会の助長以外結果は生じません。お金は天下の回り物という言葉がありますがアベノミックスではお金は回りませんですね。国内の景気は向上しているという発言が見受けられますが実態はちっとも向上しておりません。
    益々、庶民の生活は方向を見失ってきているというのが実態でしょう。中小企業の実態は金融機関が良くご存知ですね。

    銀行にはお金がだぶ付いておりますが、貸付の対象に困っているというのが本当のところでしょう。
    食品とお医者さんだけは不景気は無さそうですが。最も自動車産業は皮柄柄のお陰で潤っているようですが、大多数の産業は先行きの見通しは付かないと言うのが現実です。寺島さん等のご意見が聞きたいです。
    -----------------
    【20161】Re:国民主権の国日本   芥川 泥舟 2013-6-14 10:43 (編集)

    政治が国民から乖離している、と言われて久しいのですが、今や全く国民と政治は別世界の物のようです。
    こう言う掲示板を見ていると、何時の、どの、政権であっても、国民の批判を受け“与党よ野に下るべし!”と言う怨嗟の声に満たされて居るのですが、では何故こう言う政党が政権の座に就いたのでしょうか? 実に不思議です。

    世の大企業は当然今の自民支持でしょうが、ではその企業の従業員も又総てが自民支持と言う事なんでしょうかねぇ? 多分そうなのでしょう! そう思わなければこんなに支持率が高い筈が無い、「我が社が拠り所とする自民党のお蔭で会社が存続する、その会社で飯を食って居る我々も又、自民党を支持しなければ成らない!」と言う事なんでしょうかね?

    私は現役時代、そんな事は全く考えませんでした。会社は会社、自分は自分、でした。
    と言う前置きは一応置いといて・・。

    憲法改定問題 は 今の情勢ならば 96条も、9条も、改定が実現するだろうと思います。何故なら国民の大部分はこの問題に殆ど無関心だからです。これは色んな世論調査を見ていて「どちらとも言えない」と言う回答が驚くほど多い事で想像が付きます。
    大衆は事の是非を問われた時、賛、否、で答える事を全く考えて居ないのです。
    「どちらとも言えない」は「そんな事如何で良いいのだよ」と言って居る事に等しいのです。

    それに加えて、マスコミが政権に有利な方向の報道をして「世論誘導」に努めていますから、“嘘も百遍聞かされると本当に成る」の例え通り、政権の誤謬が「正論」に成って仕舞うのです。

    泣いても笑っても、此れが議会制民主主義、国民主権、の国の実情であり、これが日本の国の民意ではないでしょうか?
    こんな事、絶対間違っている!」と言ったところで、私には其れを糺す力も無いし、この掲示板が国民を善導する力も無いのでは?
    と言う事を思いながら、別に私はテロリストでは有りませんが、公園の開発計画一つで、あれほどの暴動を起こす「トルコ」の民衆の行動力とパワーが羨ましくなります。ま、その他にも色々な憤懣が蓄積されて居たには違い無いでしょうがね。

    そう、そう、96条の改定には、
    「この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行われる投票において、その過半数の賛成を必要とする」
    と書かれて居ますが、棄権票の多い場合はどうなるのでしょうか?

    「全有権者の過半数」では無く「投票者の過半数」であれば、改定論者は容易に改定が可能になりますね。
    -----------------
    【20167】Re:国民主権の国日本    おびやん 2013-6-15 5:53
     ▼皆様、こんにちは。

    私は今回、コメントをいただいた諸先輩方を揺さぶるようなコメントを、それぞれに付けました。
    新参者は新参者なりに、従来の発言者とは違うこと言わないと意味がない、と考えたからです。
    しかし、私の基本は本ツリーの元発言である#20155の末尾にあるように、「現日本国憲法は、だてじゃあない」です。
    これだけは、明言させていただきます。

    ちょうど、土井たか子氏が「憲法九条、いまでも旬」と言ったのに対して小田実氏が、
    「そうではない、『憲法九条、いまこそ旬』だ」と仰ったように。
    あまり、「論理矛盾だ」とか何とか言わないでいただければ、幸いです。

    しつこいほどの繰り返しになりますが、私の基本は、「現日本国憲法は、だてじゃあない」です。これだけは、ご確認ください。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在859通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 14106
8 【20266】老人党メルマガ(487)
北極星   運営スタッフ 2013-6-23 9:52:58  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(487) ::: 2013-6-23
    =========================================================================
    【20245】Re:安倍政権批判         柳沢のたんたん
    【20175】Re:いまや日本は軍産複合体では? 鈴木 進一
    【20204】Re:国民主権の国日本       うたかた
    【20239】Re:「知の大道芸人」       おびやん
    【20242】Re:町内会,自治会,老人生活   野次馬爺
    【20244】Re:町内会,自治会,老人生活   永爺婆(ジイバエイ)
    【20246】Re:町内会,自治会,老人生活   芥川 泥舟
    【20247】Re:町内会,自治会,老人生活  usagi70
    【20251】Re:町内会,自治会,老人生活   ブンコウ
    =========================================================================
    【20245】Re:安倍政権批判   柳沢のたんたん 2013-6-20 16:14

    安部総理はヨーロッパで大いにはしゃいだ様子であるが、現在の国内の景気はあまり芳しいとは言えません。
    国内が日銀によると景気が良くなっていると言って居るが、私の所に来ている人は、町工場も仕事が無く、学校でても就職口が無く此の7月8月には可也倒産が出るような情勢であると小言を言う人が可也居る。

    震災の後始末も出来ないで居るくせに、諸外国には援助資金をあちらこちらに出すというような事で人気を煽って居るようであるが、あの場かは何を考えて居るのだろうかと言う人が可也多いようである。詰り貧乏人からは消費税を取って、お金持ちには減税するというような事を平気で言っているがコンナ馬鹿は早く止めてもらいたい物であるという人が可也居るようである。

    凡そ経済の観念の無い此の財政赤字を如何する積もりでしょうね。と言う此れは一つの世論でもある。
    大体今の政治家の連中は、世の中の事より己の懐を増やす事しか考えていないのだろうと悪評ぷんぷんである。
    せめて共産党のように政治資金を辞退する心を持ち合わせておりませんですね。と言う人が多いようである。
    曰くネクタイを下げたヤクザそのものですね。口では立派そうに見える事を言っているが丸で中身の無い空論でしょう。と。

    民主党も同じようですね、日本の国はどうなるんでしょうか、こういう発言が多い。皆さん如何思われますか?
    朝日新聞によると年金資金まで株価を上げるのにつぎ込んでいるとの事ですが、コンナ博打に公金をつぎ込むとはもっての外の事ですね。何れヘッジファンドの餌になるでしょう。
    -----------------
    【20175】Re:いまや日本は軍産複合体では? 鈴木 進一 2013-6-16 8:48

    わたしは昭和32年、高校卒業後大手の鉄鋼会社に就職したところ研究所・物理研究部に配属されました。
    与えられた仕事は米軍が戦場で使っていた戦車(外側の鉄板)を1センチ四方に切り刻んで番号を打ち込み、研磨することでした。
    この後研究員が電子顕微鏡などで鋼鉄としての組成や焼入れ温度を探るのです。

    そしてその鉄板を容易に射抜くことのできる砲弾用鉄鋼製造(鋳造・鍛造)につなげていくのです。
    手痛い完敗を喫した第2次大戦後7年だというのに早くも軍需産業として「復興」していることに驚いたものです。
    今の自衛隊が警察予備隊などと、まるで軍隊ではないかのような「衣」を着ていたころに、既に産業界は朝鮮戦争特需をつかって
    「軍需」もしたたかに成長させたのです。

    これが日本経済の軍産複合かどうかの規定はともかく、日本が主体的な戦争参加はしなくても産業というか個々の生産現場では軍需対応で生きている構造ができあがっている、とわたしの労働経験から見ていますが・・・(進爺)
    -----------------
    【20204】Re:国民主権の国日本  うたかた 2013-6-17 14:25
     ▼おびやんさん:はじめまして

    >皆様は私があまりにも頻繁に小田実、小田実というので、ややうんざりしておられるかもしれません。

    私も小田実大好き人間でして、私の文章にも小田氏は何度も登場します。高橋和巳が38歳で亡くなったため、自然消滅したようですが『人間として』という同人誌がありました。メンバーは高橋の他に小田実、開高健、柴田翔、真継伸彦の5人でした。
    開高健については小田のべ平連に加入し脱退をしていますが、詳しくは知りません。柴田翔は体制側の階段を上って東大教授になりました。

    私が敬愛したのは小田実、真継伸彦、高橋和巳です。メンバーのうち、現在、柴田翔と真継伸彦の二人だけが存命です。
    高橋の訃をカーラジオで知らされたとき、道端に車を止めて号泣したのを今でも懐かしく思い出します。
    小田氏は韓国人女性と結婚し、『オモニ太平記』や『アボジを踏む』などを書いていますね。

    高橋の『邪宗門』の引き合いに出されるのが小田の『現代史』です。
    老人党の目的から逸れるので、これ以上は触れませんが、おびやんさんの登場で私の中に、懐かしい過去があふれてきました。
    ありがとうございました。今後ともご指導のほどお願いします。
    -----------------
    【20239】Re:「知の大道芸人」   おびやん 2013-6-20 7:34

    うたかたさん、こんにちは。あなたの、#20204 にかなり感動して、それを胸に秘めて、ここまできました。
    私はどちらかというと、「信頼」に対しては、黙して語らないタイプです。
    ですからあなたの、「梨の礫だった」というご発言に関しては、かなりショックを受けました。

    しかし、これは完全に私の、不徳の致すところです。不愉快な思いをさせてしまった由、心からお詫び申し上げます。
    小田実さんは、私の胸の中にいつも、熱っぽく語りながら、生きておられます。
    まず、「私たちがこの困難な時代に何をすればいいのか」というお尋ねについては、「それは市民一人一人がお考えください」
    という他、ありません。小田さんは常々、「はよ、自立せえ」と、仰っていましたから。

    私の感覚からしてみても、他人のいうことを口を開けて待っているほど、みっともないことはありません。
    小田さんならどうしただろうかということについても、私は私なりに想像しますが、あえて口にはしません。
    あなたはあなたなりに、小田さんについて、よくご存じのようですから、これはご自分でお考えください。

    小田さんの影響を受けた私はどうするかについては、「現在、本老人党で、声を上げている」とだけ、お答えさせていただきます。
    具体的には、と仰るなら、「現日本国憲法は、だてじゃあない」というメッセージを発しさせていただいてる、というお答えでは如何でしょうか。

    少なくとも、「何もしていない」などとは言わせません。よく、お考えになってから、ご質問いただきたいと思います。
    私が、「知の大道芸人」を云々したのは、いつまでたっても、党がその目的に向かって結集しそうにない、と睨んだからです。
    こんなことにいつまでも終始していたら、なだいなださんのご遺志など実現しそうにない、という気持ちがありました。

    状況は切迫しています。あまり時間は、ないのです。その自覚のないところでいくら議論してみても、実のある結果は産まれてきません。要は、老人党の目指すところは何か、をしっかり自覚するところから、すべては始まります。その前提を崩しておいて、バトルだの宣戦布告だのと騒ぐ、そんな奴等は要らない。こっちはこっちはで勝手にやるというという気持ちが、私にはあります。

    それは今後の、私の発言に反映されていくでしょう。その上で軌道修正すべきところがあれば、ご指摘いただければと思います。
    先達の役割とは、そういうものではありませんか?あなたも71歳、初老期の私の青臭いところを、いくらでも見抜けるはずです。
    そういう形で、ご自分の人生経験を活かされては、いかがでしょうか。私の方も、そういう形であなたをご信頼申し上げます。

    私は現在、「九条の会・京都西九条」の立ち上げ人でもあれば、小田実さんの提案で始まった、「良心的軍事拒否国家日本実現の会」の、賛同人かつ呼びかけ人でもあります。
    これらの理念、活動についても、おいおい、ご紹介させていただくのをお許し願えれば、と存じます。

    前者はホームページも何もありませんが、後者は小田実さん自らが訴えた一文があります。
    この会の賛同人の中には、もう亡くなりましたが、「正義の戦争」と言われた第二次大戦に於いて徴兵拒否をしたことでまず知られる、米国人のデイブ・デリンジャーさんがいらっしゃいます。

    氏は小田さんと、『これは人間の国か』という本の中で、対談されています。
    また、JATECに身を寄せながらラッシュ・ジョンソンというスパイに嵌められた脱走兵、Jerald.L.Meiers 氏の名前もあります。私の聞いたところによると、氏はネットをサーフしていて偶然この会の存在を知り、賛同人に名を連ねたいと連絡してきたそうです。

    私もJATECについては思うところがあり、ある知り合いに、「今度、脱走兵が出てきたら、偽造パスポート、よろしく頼むよ」と言ったら、「今のヤクザは、カネ次第です」との返答が返ってきました。
    いずれにしても私はあるとき、友人に「もし、徴兵令状が来るよなことがあったら、徴兵拒否して、牢屋に入るよ」と言ったら、彼から「君の年齢で徴兵される可能性など、まずないよ」と、からかわれました。こんな具合です。

    いずれにしても、身の回りの、身近なところから、できることをはじめよう、というのが、私の市民運動家としての、モットーです。
    いくら素晴らしいことでも、実行できなければ意味がない、というのが、私の考えです。うたかたさんも、皆様も、そう考えて、おのがじじ、できることからやってみるというので、如何でしょうか。これが、私からできる、「提案」です。
    =========================================================================
    【20240】町内会,自治会,老人生活   永爺婆(ジイバエイ) 2013-6-20 8:38
     ▼芥川泥舟様:

    スレッドが一杯ということで新規投稿とします.同感です.私は,「勝ち組」という言葉は使いましたが,「負け組」という言葉は使いませんでした.私はリタイアしておりません.仕事以外の時間を持てなかったのですが,30年ぶりに若いときに持っていた趣味のサークルに入り数年.その中で,会社や組織の中で,順調なキャリアを送っている方も,株と,ゴルフと,高級車の話しだけでなく,豊かな生活を送っておられる方がいて驚いているということです.

    ただ,人生ママならず,過酷な経済情勢の中で,組織、会社の中で,荒波に揉まれ,趣味を持つ余裕もなく,住宅ローン,子育て費用,サービス残業と,カロウシの狭間の中で,消耗戦で押しつぶされそうになって居る人々(そういう人々のお話を聞く立場にあるのですが)が沢山いて,そんな社会がどうにかならないかと思っています.

    彼らが人生の負け組とは思いません.好奇心があっても,子育てに参加したいと思っても,趣味を持とうと思っても圧倒的に時間がないのです.仕事以外の活動(趣味,社会的活動,知的充実など)のキャリアも継続しながら,仕事も充実できるという社会にならないかと思うわけです.やりたいことは,リタイア後なのでしょうか.
    -----------------
    【20242】Re: 町内会,自治会,老人生活   野次馬爺 2013-6-20 11:58:40

    私は所謂負け組でしょう。父親が小学生のときに倒れてそのまま闘病生活17歳で片親にクラスメイトは全員進学したけれど能力と経済的事情により進学できなく、やむを得ず就職。
    就職先では受験勉強の残り香で同期ではトップで、それも束の間大怪我大病と連続で見舞われ負け組コースに。

    しかし生来のいい加減でそれだけでよいという中途半端の性格のせいか明日はわからないけど今日の飯に有り付ければ上等といった生活を40数年に渡り続けた。子供も授かり孫もいて「孫達は私とは違った人生を歩めそう」と、今心の底から幸せとおもえる。
    私の人生は何も人様には誇れるものは無いけれど、それかと言って後ろ指指されることもない。

    生きてきた証は息子に孫にしか残されないだろうけど、それで十分ではないのかなとおもっています。
    趣味も傍から見れば多趣味だと思われているようだけれどただ思うがままにしているだけでどれも中途半端で極めるものは無い。
    50歳過ぎてから大学ってどんなものかと入ってみた、何となく卒業もしてしまった。
    それも一寸だけ興味があったのとトラウマかもしれない。結局それだけのことだった。

    リタイヤ後は年金と僅かの蓄えとで子供の世話にならずに何とか飢えは凌げている。十分幸せかな。
    やりたいことって未だにわからずのんびりと毎日が過ぎて行ってるような。
    私の人生はこうしていつの間にか終わってゆくんだろうとおもっています。
    ですから貴兄のように思う人は本当に羨ましくおもいます、私の友人達も皆はつらつと社会に貢献して頑張っています。

    ただ、思うのは願えば叶うのは本当に天から選ばれたほんの一握りの人でしょう。
    だからといってそれ以外の人が不幸せとは思いません。済みません少しばかり横道かも、
    ただ、もう少し流されても良いのでは、論理的に追求しなくても、ただ何となくという人生もありだとおもいます。
    -----------------
    【20244】Re:町内会,自治会,老人生活    永爺婆(ジイバエイ) 2013-6-20 13:19:22
     ▼芥川様:

    私の投稿が,何か貴兄の心に多少とも痛みや傷を与えるような事があったとしたら,深くお詫びせねばなりません.
    貴兄の生涯にわたる,ご苦労と戦い,今ある,充実したセカンドライフの獲得はすばらしい人生であると深く思います.

    私は,現在の日本が,平凡ではあるがまじめに働いている人や,片親一人で子育ての苦労をしている方,生活保護受給者などの経済的弱者,心身の障害者などに対しての不寛容と冷淡さに憤りを感じているのです.
    今少し,寛容で,平穏で,人生を豊かにする社会であることを祈るばかりです.
    -----------------
    【20246】Re:町内会,自治会,老人生活   芥川 泥舟 2013-6-20 20:30
     ▼ジイバエイ様:

    ワタシは一向に不快感を抱いたいうことは有りませんので、どうぞお気遣いなきようにお願いいたします。
    私は趣味をリタイア後にしか持てなかったということを、チョッとクドク申しあげた次第です。
    更にまた私程度の苦労や不遇の生い立ちを持った人は、世の中に五万といることでしょう。
    ワタシの事は決して自慢げにいえることでもありません。

    と、お断り申し上げて町内会、自治会、に話を戻しますが、
    過去20年間の間に自治会の役員を2回経験した事から言える事は、世のオヤジ共の遣る気の無さにホトホト呆れたものです。
    定年に成って間もないし、二度の勤めに出ている訳でもないのに、自治会の役員に成っても全て奥方に背負わせ、
    1年間ただの一度も顔を出さない“引き籠り亭主”のなんと多い事か!です。勿論大病で臥せっている訳でもないのです。

    ですから、決して面と向かっては言えませんが、「この男、現役中に何をしていたのだろう?」思ったものです。
    一昔前まで、会社一本で人生を送り定年に成った時、ハタと時間の過ごし様に困り「濡れ落ち葉」「ワシ族」なら未だしも、「粗大ゴミ」と呼ばれる男が大勢居たと聞きましたが、何故自ら進んでそういう覇気のない生き方をするのかと不思議でなりませんでした。

    地域活動など多少煩雑な面も有りますが、多様な人との付き合いも又それなりに面白いのに、です。
    そう言う人たちは、みすみす人生の楽しさを拒否しているので。実に可哀そうな事です。
    -----------------
    【20247】Re:町内会,自治会,老人生活 usagi70 2013-6-20 23:21

    芥川さま 引きこもり濡れ落ち葉なご亭主がおられること、認めておられたのですね。私の投稿に叱責を受けたのかと思いました。
    この掲示板は珠さん以外は今のところ女性は私だけのようで、リタイアされたご主人を持つ奥様の悩みを述べさせていただきますね。右肩上がりの景気のときエコノミックアニマルと言われましたが、まだ多少余裕があったように思います。

    大手企業でしたが現役で終末にボランティアをされていた男性を2人知っております。
    最近は女性はおられますが男性はリタイア組のみです。ただ息子(40代前半)の働きぶりを知るに付けほんとに厳しいと思います。

    かっては国内の企業と競えばよかったのが現在は国内はもちろん外国企業にも遅れを取れない状況で、彼のメールはいつも「死ぬほど忙しい!」・・・ 幸いと言っていいかどうかわかりませんが、奥さんは専業主婦で幼い2人の子供を育児中です。
    親としては彼の健康が一番心配です。

    そういうことで現在は仕事をしながら趣味やボランティア活動など無理な状況だと思います。
    又こういう仕事人間がリタイアしたあと燃え尽き症候群にならないでしょうか。心配しています。

    最近リタイアされたご主人はほんとに「濡れ落ち葉」状態で、奥様にどこにでも着いていこうとされるそうで奥様は困り果てておられます。家事も全くされませんのでどうしても一人で出かけるときは昼食の用意をして、夕食のためにそそくさと帰宅すると言っておられます。

    リタイアした後、積極的に外へでておられる方でも上げ膳据え膳を当然と考える男性が多いようですが、妻はどう考えているのでしょう? 長い間家族のために働いていただいて感謝していますが、これからは仕事も無いわけですから家事もフィフティー・フィフティーでやり、それぞれ人生の最後を楽しみましょうと・・・これ世の奥様方の本音ですよ。

    これには深いわけがあり、必ずしも夫が先にいくとは限らないのです。
    妻が倒れる、先発たれたとき家事のできない夫はほんとに困りますよ。男性方から反発が来るでしょうね〜〜怖い!
    -----------------
    【20251】Re:町内会,自治会,老人生活   ブンコウ 2013-6-21 11:34
     ▼Usagi70 さん:おひさしぶりです。

    御返信ありがとうございました。偏頭痛気味で、返信書きかけては纏まらず今になってしまいました。
    70歳の海外旅行ですか。わたしも70歳の1月、小学生の孫3人と大洪水前のタイ旅行を堪能しました。また何処かえ行きたいですね。

    ところで、なだ さんがなくなられた。なださんの世代は、焼け跡派というんですか、10歳以ちがいの私たちに希望、前向きな頑張りを勧めてくれたような気がします。高度成長もさることながら、教育の平等、誰でも平等な偏差値受験などやる気がでたものですね。

    町内会云々では、Usagi70さん始め、みなさまのご関心、恐れ入ります。最小限の善意のふれあいというと、町内会と思いました。
    くわえて、普通は住民の自主的な自己防衛の助け合いのような性質をもっているものとおもいます。そういった集まりであれば、個人情報の悪意の一線は守るにしても、これほど進んだIC機器で町会にデジタルネットワーク基地作りもあるかなとおもいました。

    地域によっては難しい問題もあろうかとおもいますが、あまりにも個人情報保護にこだわりすぎます。
    世間話程度な公開はあってもいい筈です。私の主張は、なにかあれば警察だという風潮、また役所に無防無知な個人がぶつかりすぎるのではないかとおもいました。

    さらに、もともと独立自尊の強い精神、町会魂を育てていけば、中央集権トップダウンの強化傾向にも歯止めになるような気がします。願わくば、自由な世間話でも、反権力的な臭いがつけばなと思いますね。

    詰まらん、痴漢盗撮など、いや殺傷事件も含めて少なくなるのではないか、なぜなら生活(幸せ)のふれあいはそういう悪意の抑制にはたらきます。結構寝泊まりする場所(家庭)で顔見知りであることはそういうことですよ。
    江戸時代の長屋の井戸端談議もそういう効果もあった筈だとおもいますね。

    高齢者の老後生活とはちょっとずれました。思うに男は、いやサラリーマンは相対的価値観で生きてきているから、そのおおくは老後は早死願望ではないでしょうか?。愛すべき奥様のために! 御返事が遅れました。ありがとうございました。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在859通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 13943
9 【20353】老人党メルマガ(488)
北極星   運営スタッフ 2013-6-30 5:55:05  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(488) ::: 2013-6-30
    =========================================================================
    【20240】町内会,自治会,老人生活    永爺婆(ジイバエイ)
    【20242】Re:町内会,自治会,老人生活  野次馬爺
    【20244】Re:町内会,自治会,老人生活  永爺婆(ジイバエイ)
    【20246】Re:町内会,自治会,老人生活  芥川 泥舟
    【20247】Re:町内会,自治会,老人生活 usagi70
    【20251】Re:町内会,自治会,老人生活  ブンコウ
    =========================================================================
    【20240】町内会,自治会,老人生活   永爺婆(ジイバエイ) 2013-6-20 8:38
     ▼芥川泥舟様:

    スレッドが一杯ということで新規投稿とします.同感です.私は,「勝ち組」という言葉は使いましたが,「負け組」という言葉は使いませんでした.私はリタイアしておりません.仕事以外の時間を持てなかったのですが,30年ぶりに若いときに持っていた趣味のサークルに入り数年.その中で,会社や組織の中で,順調なキャリアを送っている方も,株と,ゴルフと,高級車の話しだけでなく,豊かな生活を送っておられる方がいて驚いているということです.

    ただ,人生ママならず,過酷な経済情勢の中で,組織、会社の中で,荒波に揉まれ,趣味を持つ余裕もなく,住宅ローン,子育て費用,サービス残業と,カロウシの狭間の中で,消耗戦で押しつぶされそうになって居る人々(そういう人々のお話を聞く立場にあるのですが)が沢山いて,そんな社会がどうにかならないかと思っています.

    彼らが人生の負け組とは思いません.好奇心があっても,子育てに参加したいと思っても,趣味を持とうと思っても圧倒的に時間がないのです.仕事以外の活動(趣味,社会的活動,知的充実など)のキャリアも継続しながら,仕事も充実できるという社会にならないかと思うわけです.やりたいことは,リタイア後なのでしょうか.
    -----------------
    【20242】Re: 町内会,自治会,老人生活   野次馬爺 2013-6-20 11:58:40

    私は所謂負け組でしょう。父親が小学生のときに倒れてそのまま闘病生活17歳で片親にクラスメイトは全員進学したけれど能力と経済的事情により進学できなく、やむを得ず就職。
    就職先では受験勉強の残り香で同期ではトップで、それも束の間大怪我大病と連続で見舞われ負け組コースに。

    しかし生来のいい加減でそれだけでよいという中途半端の性格のせいか明日はわからないけど今日の飯に有り付ければ上等といった生活を40数年に渡り続けた。子供も授かり孫もいて「孫達は私とは違った人生を歩めそう」と、今心の底から幸せとおもえる。
    私の人生は何も人様には誇れるものは無いけれど、それかと言って後ろ指指されることもない。

    生きてきた証は息子に孫にしか残されないだろうけど、それで十分ではないのかなとおもっています。
    趣味も傍から見れば多趣味だと思われているようだけれどただ思うがままにしているだけでどれも中途半端で極めるものは無い。
    50歳過ぎてから大学ってどんなものかと入ってみた、何となく卒業もしてしまった。
    それも一寸だけ興味があったのとトラウマかもしれない。結局それだけのことだった。

    リタイヤ後は年金と僅かの蓄えとで子供の世話にならずに何とか飢えは凌げている。十分幸せかな。
    やりたいことって未だにわからずのんびりと毎日が過ぎて行ってるような。
    私の人生はこうしていつの間にか終わってゆくんだろうとおもっています。
    ですから貴兄のように思う人は本当に羨ましくおもいます、私の友人達も皆はつらつと社会に貢献して頑張っています。

    ただ、思うのは願えば叶うのは本当に天から選ばれたほんの一握りの人でしょう。
    だからといってそれ以外の人が不幸せとは思いません。済みません少しばかり横道かも、
    ただ、もう少し流されても良いのでは、論理的に追求しなくても、ただ何となくという人生もありだとおもいます。
    -----------------
    【20244】Re:町内会,自治会,老人生活    永爺婆(ジイバエイ) 2013-6-20 13:19:22
     ▼芥川様:

    私の投稿が,何か貴兄の心に多少とも痛みや傷を与えるような事があったとしたら,深くお詫びせねばなりません.
    貴兄の生涯にわたる,ご苦労と戦い,今ある,充実したセカンドライフの獲得はすばらしい人生であると深く思います.

    私は,現在の日本が,平凡ではあるがまじめに働いている人や,片親一人で子育ての苦労をしている方,生活保護受給者などの経済的弱者,心身の障害者などに対しての不寛容と冷淡さに憤りを感じているのです.
    今少し,寛容で,平穏で,人生を豊かにする社会であることを祈るばかりです.
    -----------------
    【20246】Re:町内会,自治会,老人生活   芥川 泥舟 2013-6-20 20:30
     ▼ジイバエイ様:

    ワタシは一向に不快感を抱いたいうことは有りませんので、どうぞお気遣いなきようにお願いいたします。
    私は趣味をリタイア後にしか持てなかったということを、チョッとクドク申しあげた次第です。
    更にまた私程度の苦労や不遇の生い立ちを持った人は、世の中に五万といることでしょう。
    ワタシの事は決して自慢げにいえることでもありません。

    と、お断り申し上げて町内会、自治会、に話を戻しますが、
    過去20年間の間に自治会の役員を2回経験した事から言える事は、世のオヤジ共の遣る気の無さにホトホト呆れたものです。
    定年に成って間もないし、二度の勤めに出ている訳でもないのに、自治会の役員に成っても全て奥方に背負わせ、
    1年間ただの一度も顔を出さない“引き籠り亭主”のなんと多い事か!です。勿論大病で臥せっている訳でもないのです。

    ですから、決して面と向かっては言えませんが、「この男、現役中に何をしていたのだろう?」思ったものです。
    一昔前まで、会社一本で人生を送り定年に成った時、ハタと時間の過ごし様に困り「濡れ落ち葉」「ワシ族」なら未だしも、「粗大ゴミ」と呼ばれる男が大勢居たと聞きましたが、何故自ら進んでそういう覇気のない生き方をするのかと不思議でなりませんでした。

    地域活動など多少煩雑な面も有りますが、多様な人との付き合いも又それなりに面白いのに、です。
    そう言う人たちは、みすみす人生の楽しさを拒否しているので。実に可哀そうな事です。
    -----------------
    【20247】Re:町内会,自治会,老人生活 usagi70 2013-6-20 23:21

    芥川さま 引きこもり、濡れ落ち葉なご亭主がおられること、認めておられたのですね。私の投稿に叱責を受けたのかと思いました。この掲示板は珠さん以外は今のところ女性は私だけのようで、リタイアされたご主人を持つ奥様の悩みを述べさせていただきますね。
    右肩上がりの景気のときエコノミックアニマルと言われましたが、まだ多少余裕があったように思います。

    大手企業でしたが現役で終末にボランティアをされていた男性を2人知っております。
    最近は女性はおられますが男性はリタイア組のみです。ただ息子(40代前半)の働きぶりを知るに付けほんとに厳しいと思います。

    かっては国内の企業と競えばよかったのが現在は国内はもちろん外国企業にも遅れを取れない状況で、彼のメールはいつも「死ぬほど忙しい!」・・・ 幸いと言っていいかどうかわかりませんが、奥さんは専業主婦で幼い2人の子供を育児中です。
    親としては彼の健康が一番心配です。

    そういうことで現在は仕事をしながら趣味やボランティア活動など無理な状況だと思います。
    又こういう仕事人間がリタイアしたあと燃え尽き症候群にならないでしょうか。心配しています。

    最近リタイアされたご主人はほんとに「濡れ落ち葉」状態で、奥様にどこにでも着いていこうとされるそうで奥様は困り果てておられます。家事も全くされませんのでどうしても一人で出かけるときは昼食の用意をして、夕食のためにそそくさと帰宅すると言っておられます。

    リタイアした後、積極的に外へでておられる方でも上げ膳据え膳を当然と考える男性が多いようですが、妻はどう考えているのでしょう? 長い間家族のために働いていただいて感謝していますが、これからは仕事も無いわけですから家事もフィフティー・フィフティーでやり、それぞれ人生の最後を楽しみましょうと・・・これ世の奥様方の本音ですよ。

    これには深いわけがあり、必ずしも夫が先にいくとは限らないのです。
    妻が倒れる、先発たれたとき家事のできない夫はほんとに困りますよ。男性方から反発が来るでしょうね〜〜怖い!
    -----------------
    【20251】Re:町内会,自治会,老人生活   ブンコウ 2013-6-21 11:34
     ▼Usagi70 さん:おひさしぶりです。

    御返信ありがとうございました。偏頭痛気味で、返信書きかけては纏まらず今になってしまいました。
    70歳の海外旅行ですか。 わたしも70歳の1月、小学生の孫3人と大洪水前のタイ旅行を堪能しました。また何処かえ行きたいですね。

    ところで、なだ さんがなくなられた。なださんの世代は、焼け跡派というんですか、10歳以ちがいの私たちに希望、前向きな頑張りを勧めてくれたような気がします。高度成長もさることながら、教育の平等、誰でも平等な偏差値受験などやる気がでたものですね。

    町内会云々では、Usagi70さん始め、みなさまのご関心、恐れ入ります。最小限の善意のふれあいというと、町内会と思いました。
    くわえて、普通は住民の自主的な自己防衛の助け合いのような性質をもっているものとおもいます。そういった集まりであれば、個人情報の悪意の一線は守るにしても、これほど進んだIC機器で町会にデジタルネットワーク基地作りもあるかなとおもいました。

    地域によっては難しい問題もあろうかとおもいますが、あまりにも個人情報保護にこだわりすぎます。
    世間話程度な公開はあってもいい筈です。私の主張は、なにかあれば警察だという風潮、また役所に無防無知な個人がぶつかりすぎるのではないかとおもいました。

    さらに、もともと独立自尊の強い精神、町会魂を育てていけば、中央集権トップダウンの強化傾向にも歯止めになるような気がします。願わくば、自由な世間話でも、反権力的な臭いがつけばなと思いますね。

    詰まらん、痴漢盗撮など、いや殺傷事件も含めて少なくなるのではないか、なぜなら生活(幸せ)のふれあいはそういう悪意の抑制にはたらきます。結構寝泊まりする場所(家庭)で顔見知りであることはそういうことですよ。
    江戸時代の長屋の井戸端談議もそういう効果もあった筈だとおもいますね。

    高齢者の老後生活とはちょっとずれました。思うに男は、いやサラリーマンは相対的価値観で生きてきているから、そのおおくは老後は早死願望ではないでしょうか?。愛すべき奥様のために! 御返事が遅れました。ありがとうございました。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在859通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 13807
10 【20441】老人党メルマガ(489)
北極星   運営スタッフ 2013-7-7 7:32:23  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(489) ::: 2013-7-7
    =========================================================================
    【20399】Re:Re奨学金は返すべきであるが・・・つぶやきです  ブンコウ
    【20405】公的年金の運用、株高・円安で最高益(^-^)v   かっくるなかしま
    【20406】Re:公的年金の運用、株高・円安で最高益(^-^)v  柳沢のたんたん
    【20419】Re:自・共対決でいいんです 柳沢のたんたん
    【20424】自・共対決ではだめです  イワオ
    =========================================================================
    【20399】Re:奨学金は返すべきであるが・・・つぶやきです   ブンコウ 2013-7-3 13:15:14

    つぶやきです。先日の岩波書店の岡本厚社長の言葉が浮かんだ 朝日新聞2013年6月11日34面こうある。
    引用・・・岡本氏が念頭に置く読者は、いわゆる知的関心が高い層ではない。取材で知り合った労働運動をしている若者から、同僚を運動に誘ったら「うるせえ殺すぞ」と罵倒されたという話だ。たとえば罵倒した側を読者に想定するというのだ。

    孤立して「殺すぞ」と口にしてしまう人、明日どうなるか見えない苦しい立場の人が涙を流したり生きる希望を得たりできる本をつくりたい。そういう努力を続けるしか岩波書店が生き残る道はない」もう一度、再読した。「うるせえ殺すぞ」この言葉だ。
    こういう言葉を発する人達に焦点を当てることが、変える一歩なのだ。

    今の日本はどうだ、松本清張の短編集の「カルネアデスの舟板」現象で満杯だ。努力してつかんだものは他を突き落としてもはなさない。そんな塊が何層にも出来あがっている。その塊の多くはいわゆる知識層だ。
    何重にもバリアを張り安住している。歴史をみても、破壊しか進化がないことを知っているくせにだ。

    テレビでは、祖々父母、祖父母、父母がどうのこうのとの番組が多いのだ。人生を語っても進化はあり得ないのだ。
    さあ、「うるせえ殺すぞ」に戻ろう。この人達こそ、破壊の担い手なのだ。彼らの声を言葉にする、文庫革命に次ぐ、岩波の第二革命の到来だ。そして、希望を捨てず、苦労に苦労を重ねた、焼け跡派人生時代から飛び出す時だ。

    何でも発想は許される、それが現法治下で非条理であってもだ。
    奨学金徳政の令だって。宗教界への課税だって。そうそう 政党助成金の撤廃だって。「千葉レポ」を一歩進めると、議員なんて最小限でよい。主権在民の直接統治だ。ここまできて、「町会」がまた浮き出てきた。つぶやきでした。
    -----------------
    【20405】公的年金の運用、株高・円安で最高益(^-^)v かっくるなかしま (編集時刻) 2013-7-4 11:51

    公的年金の運用、株高・円安で最高益(^-^)v
    URL省略。(ロイター、「公的年金の12年度運用益は、11.2兆円、円安・株高で最高益」(2013/07/02)
    ロイターのニュースの見出しに、なんて出ているのだろうか?公的年金の運用益は円安・株高で最高益、と出ている。
    ほー、円安と株価で最高益、なわけか。なんで最高益なのだろうか?

    円安と株高、でか。ほー、円安、と、株高、でか。公的年金はいったい誰が貰っているのだろうか?
    リタイアしたじいさんとばあさん。リタイアしつつあるおっさんとおばさん。公的年金を支えているのは誰だろうか。
    働いている兄さん姉さん、おっさんおばさん。公的年金の運用成績が上がるとどうなるんだろうか?

    じいさんとばあさん、リタイアしつつあるおっさんとおばさん、彼ら彼女らの将来の年金支給の確実性と安定性が増す。
    現役世代、働いている兄さん姉さん、おっさんおばさんにとってはどうか?
    彼ら彼女らの(遠い)将来の年金支給の確実性と安定性が増すとともに、支えている彼ら彼女らの負担は相対的に減るわけだ。

    そりゃ、年金の運用成績が上がっても、すぐに取り崩して支給額を増やすようなことはしないさ、将来の支払いの備えとしての基金なのだから。その点では、円安・株高のメリットが、すぐには実感しにくいというのは、(半ば)自然であり、当然なことなわけだ。
    しかし、年金の運用成績が上がるということは、いいことなの?悪いことなの?

    ところで、年金の運用成績が上がるということは、いいことなの?悪いことなの?
    物事には、良いところ悪いところが、相半ばするということが往々にしてあります。
    良いところばかりに目を向ける、悪いところばかりに目を向ける、
    それらはいずれも、かなり偏ったモノの見方であると、言えるでしょう。
    -----------------
    【20406】Re:公的年金の運用、株高・円安で最高益(^-^)v   柳沢のたんたん 2013-7-4 12:12

    公的基金を博打で儲けるとは、如何の物でしょうか?
    その内にヘッジファンドが一気に引き上げたら、バンコックの様に暴落するだろう。
    その責任は誰が取るのでしょうか?安部は自分の責任で対処で対処出来ますでしょうか。

    今のうちに売却した方が間違いないでしょう。実体経済は全然よくはなっていませんですね。
    格差社会は益々酷くなってきております。
    災害にあった、人災の原発問題も未解決で、政府も東電も責任を取る様子は見えてきません。

    儲かったのは、株屋と小ずかい稼ぎした株好きな連中だけです。
    昔から働いて取ったお金でなく博打で儲けたお金は身に着きません
    -----------------
    【20417】自・共対決でいいんです H.KAWAI 2013-7-5 6:29
     ▼イワオさん:
    >
    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1614&sty=2&num=100
    >
    ○敢えて申しますが、政局に目を奪われるのでなしに、もう少し原点に立ち返って考えてみられたらどうでしょうか。
    そもそも議会は王の権力に対抗する事を目的としていたのではありませんか。
    ○それが、市民革命の結果、王権が排除されたため、議会は実質的に全権を手中に収めた訳ですよね。
    その市民は今日では巨大資本へと成長して今や民衆の上に君臨する王のような存在になっているんですよ。

    ○その巨大資本が政党を使って議会を牛耳り、政権を動かし、民衆に対して圧政を敷いているというのが今日の日本の政治の実態であるという事を見落とすべきではないと思います。
    ○今の日本の政党は自・公は言うに及ばず、共産を除く全ての野党も多かれ少なかれ巨大資本の手足のようなものであって、「王」の権力の歯止にはなりません。それらの政党が政権交代を繰り返しても世の中は十年一日の如く変わらないでしょう。

    ○而も巨大資本はマスメディアを使って、民衆の思考をも左右しており、愚者の饗宴を政治プロセスであると勘違いさせ、批判精神を麻痺させています。又、政権とマスメディアの幹部は会食を繰り返すなど、その癒着振りは極限に近づいています。
    ○日本共産党に投票しても、政権交代は起こりませんが、それでも圧政への抵抗にはなるでしょう。そうでなしに、似非野党である民主、「みんな」、「維新」等々に投票すれば圧政を促進する事になるでしょう。

    ○もっとも、なまじ圧政に抵抗して苦しみを長引かせるよりも、圧政を促進して、革命に期待するって人がいるかもしれませんね。
    でも、革命による苦しみもかなり大変だと思いますよ。
    -----------------
    【20418】Re:自・共対決でいいんです 芥川 泥舟 2013-7-5 9:19

    H.KAWAIさん、
    全面的に同意見です。前にも書いた様に記憶して居ますが、仮に共産党が大きく伸びても政権を取るまでには至らないでしょう。
    それでも他の何れの野党より明確に自民党に異を唱える事が出来る本当の野党であると言えます。
    共産党以外の野党各党は、“自民党亜種”ですから先達ての民主党の様な哀れな姿を露呈してしまったのです。

    悲しい事に今の日本には、「日本を考える」民主的な政党も政治家も居ません。正直言って共産党もどの程度日本と日本国民の事を考えて居るのか定かでは有りません。今、共産党に成長を期待するのは、自・公の遣りたい放題にブラフを掛ける事、少しはマシな政策を採る様に修正させる事が目的です。

    それにしても、若し仮に共産党が野党第一党に成ったら、その他の野党の幾つかは自・公に合流して、アンチ共産党の包囲網を張るかも知れませんね。然しそんな事は一向に構いません。要は今の閉塞政治に風穴を開ける事が先ず求められるのです。
    -----------------
    【20419】Re:自・共対決でいいんです 柳沢のたんたん 2013-7-5 10:05:04

    日本の国では、共産党と言うと皆さん皆嫌う人が多い。
    此れは日本人の特質である。年そう言う風に教育されてきた歴史から来るものであるが、此れを美徳のように思って居る人が多い。
    アメリカでもそう言う風潮の様だ。此の飼いならされた風潮は中々直らない様である。

    それほど日本人は持っている固定観念は在来の為政者の思う坪で未だに天皇陛下万歳と言う考え方が社会通念のようである。
    戦後、マッカーサーが此の事を良く知っていて天皇制の温存を図って日本の国の統治に利用してきた事は誰でもご存知の事でもあるが、此の日本人の甘さからはこの辺で目覚める事も必要な事であろう。

    この様な、人類史上稀に見る社会は、此の地球上にはイギリスを置居て他にはない。
    より良い社会を構成してゆくには、此の社会通念は打破してゆく事も必要な事の一つであろうと言う事であろう。
    此の資本主義社会の激烈な生存競争の中でこの様な、甘さからは脱却して、物事を真摯に捉えて真剣に真理の追究をする事も必要な事では有るまいか。

    正しい事が正しく行われる社会には、日本の官僚支配による政府の有り方は改善する事も必要であるし又、骨太と言う様な言葉に誤魔化され無い様良く吟味をする事も必要である。
    私は、小沢一郎の言っている事には同調したいと思って居るし、又共産党の真摯な発言にも耳を傾けたいと思っている。

    アベノミクスと言う様なメデアの言う言葉の意味の中には、将来の日本の有り方に極めて危険な甘さがあると思ってます。
    経済と言う言葉に理解の無い経済音痴の、安部や黒田などの政策は百害あって一理なしと考えております。
    円安は日本の経済にはその事だけではプラスマイナスゼロである。
    株高に年金の公金をつぎ込むなどは、もっての外で、何れヘッジファンドの餌食になるであろう。と警告しておきます。
    -----------------
    【20424】 自・共対決ではだめです  イワオ 2013-7-5 22:50

    ▼H.KAWAIさん:
    >○それが、市民革命の結果、王権が排除されたため、議会は実質的に全権を手中に収めた訳ですよね。
    >その市民は今日では巨大資本へと成長して今や民衆の上に君臨する王のような存在になっているんですよ。

    それはフランスの話です。日本は幕府という軍政から長州や薩摩、土佐藩のような藩の官僚組織や当時の大豪商が関東の
    徳川藩から政権を奪った。どこに市民がいたのですか?
    その名残が佐藤、安倍等の長州閥が現在も残っています。民主党の菅さえも長州です。

    >○その巨大資本が政党を使って議会を牛耳り、政権を動かし、
    >民衆に対して圧政を敷いているというのが今日の日本の政治の実態であるという事を見落とすべきではないと思います。

    市民=ブルジョア、と言う定義で行けば、三井、三菱、安田などの財閥は市民なのかもしれません。
    日本の市民は巨大資本へと変貌したのではなく、もともと巨大資本だったのです。
    これは100年前から今でもそうは変わっていない。

    ただ農家の三男が食うために軍隊に入ったような、生命線ぎりぎりの生活水準からそこそこ何年かは食っていける目処が有る
    中流階級が1990年くらいまでは増え続けた。

    明日の食べ物にも困る生活なら考えることは出来ないが、数年は食べていける目処が有れば政治も考えることが出来る。
    少し良い状態になってきたのが今は後戻り。派遣不定期の職業に就きながら政治を考えられますか。

    >○日本共産党に投票しても、政権交代は起こりませんが、それでも圧政への抵抗にはなるでしょう。
    >そうでなしに、似非野党である民主、「みんな」、「維新」等々に投票すれば圧政を促進する事になるでしょう。

    成りません。共産党は衆院8議席、参院6議席、衆議総議席数480、参議院242この数でどう圧政に抵抗しますか。
    次の参院選挙でも大躍進しても10議席前後。242分の10でどうしろと言うのですか。

    ただ、多大な期待するのではなく補助ブレーキ的な役割期待するならこの10議席は大きい。
    10人いれば本会議で質問が出来、委員会の理事にもなれる。
    共産党の調査能力の高さは定評あるところだから、効果はある。しかし、圧政の抵抗が出来るほど期待は出来ない。

    >○もっとも、なまじ圧政に抵抗して苦しみを長引かせるよりも、圧政を促進して、革命に期待するって人がいるかもしれませんね。
    >でも、革命による苦しみもかなり大変だと思いますよ。

    日本には革命は起きません。ファシズムに突っ走り周りを巻き込んでまた破滅。
    そう簡単に革命などと言って欲しくないですね。80万世帯の富裕層以外は生命と社会的破滅が待っています。
    今は98年の新進党が解党、自民一強になったときとにています。それでも共産党は15議席しか取れていません。

    もう一度野党をまとめ無党派の受け皿を創る。似非野党でも絶対政権政党になれない共産党よりもまし。
    自共対立で物を考えると現実的には自民一強を受け入れることです。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 13676
11 【20501】 老人党メルマガ(490)
北極星   運営スタッフ 2013-7-13 7:08:48  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(490) ::: 2013-7-14
    =========================================================================
    【20499】「なだいなださんを偲ぶ会」のご報告    珠
    【20399】Re:Re奨学金は返すべきであるが・・・つぶやきです  ブンコウ
    【20419】Re:自・共対決でいいんです        柳沢のたんたん
    【20424】自・共対決ではだめです          イワオ
    【20491】Re:自・共対決しか無いんです       H.KAWAI
    【20492】Re:自・共対決でいいんです         芥川 泥舟
    【20495】自・共対決~共産党、参院10議席の破壊力  かっくるなかしま
    =========================================================================
    【20499】「なだいなださんを偲ぶ会」のご報告   珠 2013-7-13 1:39 (編集)

    「なだいなだのサロン」の「ご意見拝聴」掲示板に書きました。
    「ご意見拝聴」掲示板は、間もなく消えますので、しばらくの間重なりますが、こちらに同文を投稿しておきます。
    ―――――――――
    「なだいなださんを偲ぶ会」2013年 7月11日(木)1時半〜 自由学園明日館講堂にて、ほぼ200人のご出席でした。
    会場にはいると、正面ステージには、昨年、「つむじ先生の処方箋200回記念講演会」で、この会場でお話された時の、ピンクのシャツを召されて、マイクを持ったにこやかな遺影があります。

    その写真を囲む白い紫陽花、やわらかな緑と白い花々の中に、なださんがよくお召しになっていたピンクやオレンジの花も混じっていて、やさしい穏やかな雰囲気でした。
    1時からは、6月1日に最後の講演となった、日仏医学会の講演の映像とお声が会場に流れていました。

    『広告批評』元編集長の天野祐吉氏が、なださんの思想を「賢い国」等々、しっかりとお話しされ、その後は、医学界でのなださんの姿を、日仏医学会名誉会長・杏林大学名誉教授の武正建一氏、慶應義塾大学医学部 精神神経科学教室教授の三村將氏、そして全日本断酒連盟事務局長の大槻元氏が、40年間なださんとお付き合いのあった方からのお手紙を読まれ、アルコール依存症の病院を日本初の開放病棟にされ、治療のために患者さん達と海岸を一緒に歩かれたなださんの姿を。

    その後、こころの相談室「リカバリー」代表で、なださんとの共著のある吉岡隆氏、そして筑摩書房『展望』元編集長・径書房の原田奈翁雄と、お話は出版界に移り、『婦人之友』の「つむじ先生の処方箋」1996年1月号から2013年7月号まで211回の挿絵を描いた画家、成瀬政博氏が、なださんの原稿を読むたびに、こう考えるのか!と思いつつ四苦八苦して描いたお話。

    ベ兵連時代に、反戦の脱走米兵をなださんが匿い、娘さんから「なぜパパは何もしないの?」と迫られつつ、その顛末を『影の部分』という本に20年後に描くまで、なださんが沈黙を守ったお話を、作家評論家の小中陽太郎氏。
    「老人党」を新聞に紹介した東京新聞記者の立尾良二氏が、その存在意義を語られました。

    老人党リアルグループ「護憲+」世話人の笹井明子氏が、グループで開催した講演会でのなださんの平和と憲法についてのお話を紹介。
    北鎌倉の景観を後世に伝える基金理事長の出口克浩氏は、ご一緒に仲間と山歩きをするという実際的な運動を提案実行されたお話。
    北杜夫氏夫人齋藤喜美子氏は、医局で2年先輩の北さんが、なださんを「弟子にしてやる」と、とても仲が良かったお話を。
    そして最後は作家の加賀乙彦氏が、しみじみと文学界でのこと、そして社会活動を忍んでお話されました。

    寄せられたファックス・電報では、「こども電話相談室」での子供の難問に丁寧に答えられるなださんのご様子や、秋田老人党のこと、「友の会」の講演会、なださんのご著書で学生・医局時代のFさんからの思い出など紹介。

    「そして、日仏医学会の最後の講演の後半『そう極端なことはやりなさんな、常識的にやりなさい。常識があればみんな平和を求めます』。これは説得力のある言葉だと思う。この話を聞いて『なるほど、常識という言葉があったんだなぁ』という若い人がいたら、ぜひ広めて下さい。」というなださんの「常識哲学」を若い世代に託す言葉で、お話は締めくくられていました。

    フランスから長女の由希様が「父は女性に恵まれていました」とルネ夫人や娘さんたちや、周りの方々との愛情深いメッセージを寄せられ、三女の千夏様が「自由な生き方を認めてくれた」父親としてのなださんの姿を語られました。そして、ご家族のご友人だったピアニスト永富和子さんのモーツアルトのピアノソナタが流れる中、献花で皆さん、なださんへの思いを込めてお別れをなさいました。

    一周忌には、有志で「なだいなだの学校同窓会」を開こうというお話も出ています。
    「偲ぶ会」においでになれなかった方々も、近くなりましたら「老人党お知らせ掲示板」をご覧ください。
    -----------------
    【20399】Re:奨学金は返すべきであるが・・・つぶやきです   ブンコウ 2013-7-3 13:15:14

    つぶやきです。先日の岩波書店の岡本厚社長の言葉が浮かんだ 朝日新聞2013年6月11日34面こうある。
    引用・・・岡本氏が念頭に置く読者は、いわゆる知的関心が高い層ではない。取材で知り合った労働運動をしている若者から、同僚を運動に誘ったら「うるせえ殺すぞ」と罵倒されたという話だ。たとえば罵倒した側を読者に想定するというのだ。

    孤立して「殺すぞ」と口にしてしまう人、明日どうなるか見えない苦しい立場の人が涙を流したり生きる希望を得たりできる本をつくりたい。そういう努力を続けるしか岩波書店が生き残る道はない」もう一度、再読した。「うるせえ殺すぞ」この言葉だ。
    こういう言葉を発する人達に焦点を当てることが、変える一歩なのだ。

    今の日本はどうだ、松本清張の短編集の「カルネアデスの舟板」現象で満杯だ。努力してつかんだものは他を突き落としてもはなさない。そんな塊が何層にも出来あがっている。その塊の多くはいわゆる知識層だ。
    何重にもバリアを張り安住している。歴史をみても、破壊しか進化がないことを知っているくせにだ。

    テレビでは、祖々父母、祖父母、父母がどうのこうのとの番組が多いのだ。人生を語っても進化はあり得ないのだ。
    さあ、「うるせえ殺すぞ」に戻ろう。この人達こそ、破壊の担い手なのだ。彼らの声を言葉にする、文庫革命に次ぐ、岩波の第二革命の到来だ。そして、希望を捨てず、苦労に苦労を重ねた、焼け跡派人生時代から飛び出す時だ。

    何でも発想は許される、それが現法治下で非条理であってもだ。
    奨学金徳政の令だって。宗教界への課税だって。そうそう 政党助成金の撤廃だって。「千葉レポ」を一歩進めると、議員なんて最小限でよい。主権在民の直接統治だ。ここまできて、「町会」がまた浮き出てきた。つぶやきでした。
    -----------------
    【20419】Re:自・共対決でいいんです 柳沢のたんたん 2013-7-5 10:05:04

    日本の国では、共産党と言うと皆さん皆嫌う人が多い。
    此れは日本人の特質である。年そう言う風に教育されてきた歴史から来るものであるが、此れを美徳のように思って居る人が多い。
    アメリカでもそう言う風潮の様だ。此の飼いならされた風潮は中々直らない様である。

    それほど日本人は持っている固定観念は在来の為政者の思う坪で未だに天皇陛下万歳と言う考え方が社会通念のようである。
    戦後、マッカーサーが此の事を良く知っていて天皇制の温存を図って日本の国の統治に利用してきた事は誰でもご存知の事でもあるが、此の日本人の甘さからはこの辺で目覚める事も必要な事であろう。

    この様な、人類史上稀に見る社会は、此の地球上にはイギリスを置居て他にはない。
    より良い社会を構成してゆくには、此の社会通念は打破してゆく事も必要な事の一つであろうと言う事であろう。
    此の資本主義社会の激烈な生存競争の中でこの様な、甘さからは脱却して、物事を真摯に捉えて真剣に真理の追究をする事も必要な事では有るまいか。

    正しい事が正しく行われる社会には、日本の官僚支配による政府の有り方は改善する事も必要であるし又、骨太と言う様な言葉に誤魔化され無い様良く吟味をする事も必要である。
    私は、小沢一郎の言っている事には同調したいと思って居るし、又共産党の真摯な発言にも耳を傾けたいと思っている。

    アベノミクスと言う様なメデアの言う言葉の意味の中には、将来の日本の有り方に極めて危険な甘さがあると思ってます。
    経済と言う言葉に理解の無い経済音痴の、安部や黒田などの政策は百害あって一理なしと考えております。
    円安は日本の経済にはその事だけではプラスマイナスゼロである。
    株高に年金の公金をつぎ込むなどは、もっての外で、何れヘッジファンドの餌食になるであろう。と警告しておきます。
    -----------------
    【20424】 自・共対決ではだめです  イワオ 2013-7-5 22:50

    ▼H.KAWAIさん:
    >○それが、市民革命の結果、王権が排除されたため、議会は実質的に全権を手中に収めた訳ですよね。
    >その市民は今日では巨大資本へと成長して今や民衆の上に君臨する王のような存在になっているんですよ。

    それはフランスの話です。日本は幕府という軍政から長州や薩摩、土佐藩のような藩の官僚組織や当時の大豪商が関東の
    徳川藩から政権を奪った。どこに市民がいたのですか?
    その名残が佐藤、安倍等の長州閥が現在も残っています。民主党の菅さえも長州です。

    >○その巨大資本が政党を使って議会を牛耳り、政権を動かし、
    >民衆に対して圧政を敷いているというのが今日の日本の政治の実態であるという事を見落とすべきではないと思います。

    市民=ブルジョア、と言う定義で行けば、三井、三菱、安田などの財閥は市民なのかもしれません。
    日本の市民は巨大資本へと変貌したのではなく、もともと巨大資本だったのです。
    これは100年前から今でもそうは変わっていない。

    ただ農家の三男が食うために軍隊に入ったような、生命線ぎりぎりの生活水準からそこそこ何年かは食っていける目処が有る
    中流階級が1990年くらいまでは増え続けた。

    明日の食べ物にも困る生活なら考えることは出来ないが、数年は食べていける目処が有れば政治も考えることが出来る。
    少し良い状態になってきたのが今は後戻り。派遣不定期の職業に就きながら政治を考えられますか。

    >○日本共産党に投票しても、政権交代は起こりませんが、それでも圧政への抵抗にはなるでしょう。
    >そうでなしに、似非野党である民主、「みんな」、「維新」等々に投票すれば圧政を促進する事になるでしょう。

    成りません。共産党は衆院8議席、参院6議席、衆議総議席数480、参議院242この数でどう圧政に抵抗しますか。
    次の参院選挙でも大躍進しても10議席前後。242分の10でどうしろと言うのですか。

    ただ、多大な期待するのではなく補助ブレーキ的な役割期待するならこの10議席は大きい。
    10人いれば本会議で質問が出来、委員会の理事にもなれる。
    共産党の調査能力の高さは定評あるところだから、効果はある。しかし、圧政の抵抗が出来るほど期待は出来ない。

    >○もっとも、なまじ圧政に抵抗して苦しみを長引かせるよりも、圧政を促進して、革命に期待するって人がいるかもしれませんね。
    >でも、革命による苦しみもかなり大変だと思いますよ。

    日本には革命は起きません。ファシズムに突っ走り周りを巻き込んでまた破滅。
    そう簡単に革命などと言って欲しくないですね。80万世帯の富裕層以外は生命と社会的破滅が待っています。
    今は98年の新進党が解党、自民一強になったときとにています。それでも共産党は15議席しか取れていません。

    もう一度野党をまとめ無党派の受け皿を創る。似非野党でも絶対政権政党になれない共産党よりもまし。
    自共対立で物を考えると現実的には自民一強を受け入れることです。
    -----------------
    【20491】Re: 自・共対決しか無いんです   H.KAWAI 2013-7-12 4:16 (編集)
     ▼イワオさん:

    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1747&sty=2&num=19

    ○民主党が党内闘争によって野田、前原を追い出し、その出直し民主党が中心となって野党を纏め、自・公連立政権に代わって政権を担い得る新たな勢力となるべきであるというイワオさんのお考えは殆ど実現性が無いし、よしんば実現したとしても自民党よりもマシな勢力にはなりそうもないし、又、安定した勢力になりそうもないではありませんか。それにイワオさん自身、民主党が戦略無き迷走状態にある事を認めておられるではありませんか?

    ○日本共産党がある程度議席を増やした所で自・公政権に代わって政権を取る事は有り得ないというのは、日本の現状を見る限り、至極常識的な見方でしょうが、日本共産党が発言力を増す事が我が国の政治状況を変える可能性を秘めていると私は思うんですよ。

    ○勿論そうなれば、自・公は言うに及ばず、「みんな」、「維新」、そして民主もこぞって共産党攻撃を始めるでしょうが、その事は有権者の前に争点をより明確にすると思います。

    ○イワオさんは、今でも民主党がよりマシ政権の核となり得るとお考えかも知れませんが、右傾化の波に乗って右派は明け透けに反動的な主張を公言するようになっていますよ。私の住んでいる京都府選挙区では御国のために血を流せと言うような人物が候補者です。
    -----------------
    【20492】Re: 自・共対決でいいんです  芥川 泥舟 2013-7-12 5:56

    皆さんのご意見を伺って、色々勉強に成ります。兎も角、#20418で申し上げた様に、今度の参院選挙では、私の一票を選挙区も比例も共産党に入れます。民主党に関しては、あれ程幼児性と不統一性に満ちた烏合の衆とは思いもしなかったし、其れに期待し選んだ自分の洞察力の不備に、今だに慙愧の思いに堪えない日々で、

    この経験から、「日本には中道の革新政党は生まれ得ないのか!」と思い、と言って社会党は既に消滅したも同然だし、残るは共産党しか無いではないか!
    と、言うなれば消去法みたいなモノです。

    選挙の結果については、東京都議選の様な僥倖は、先ず望めないと思いますが、投票行為と言う物が、自分の信念と願望を込める物であると思って居ますので、例え死に票に成ろうとも、致し方ないと思って居ます。
    我ら国民(庶民)に付与された唯一の参政権、絶対に棄権だけは致しません。
    -----------------
    【20495】自・共対決~共産党、参院10議席の破壊力   かっくるなかしま 2013-7-12 14:21 (編集)

    こんにちは。
    議席が少ないと無力感に囚われる、そうした感覚が一部にはあるようですが、共産党に関して言えば、
    有象無象の烏合の衆の数十議席とは違って、ある程度の議席を確保すると、破壊力が違ってくるようです。
    (↓)
    http://m.news-postseven.com/archives/20130703_197446.html
    (週刊ポスト、「追及能力を持つ共産党の10議席、他党の数10議席と破壊力が違う」、2013/7/21号)

    "参院で10人いれば、本会議で質問ができ、委員会の理事にもなれる。これがないのは痛い。今は参院の議運委員会理事会のオブザーバー参加も認められていない・・・"
    とありますが、今回参院選では、共産党は、改選3、非改選3ですから、7議席を取れば、その破壊力の10議席に乗ります。

    各政党の獲得議席について、いろいろな予想がなされていますが、所謂、ビッグデータ(ソーシャルデータの統計分析)を利用してのヤフーの調査では、共産党について、選挙区で4議席、比例で4議席という予測も出てきていて、上記の改選で7議席(非改選との合計で10議席)が、射程圏内に入ってきています。

    上記のポスト記事では、共産党が参院で10議席を確保すると、与党や野党の国対運営にどう影響がでるかも記されていますが、そうでないと面白くないので、(談合がやりにくくなると面白いので)共産党の改選7議席以上に、おおいに期待してしまいます。
    "量は質に転化する"とは、まさに、エンゲルスの自然弁証法の第1原則であるわけですが、たかが10議席に見えて、「破壊力の分水嶺」となる、されどな10議席。

    では、逆に、自民党の補完勢力かどうかはともかく、名目としての野党、例えば、
    民主党、維新、みんな、生活、社民でもなんでも、あと+1議席、+2議席増えたとして、何か大きく変わるだろうか。
    民主党が半減の20議席かどうか知りませんが、そこに+1議席、+2議席乗ったとして何か変わるだろうか。

    ー 乗っても大敗の範疇を脱しないだろう。
    ー 民主党の場合、何十議席も増えたことがあったが、量と質の関係で言えば、量が増えて質が下がるということが起きただけで、弁証法的な止揚の運動法則とは別次元な、悪貨が良貨を駆逐するの類いな話だ。

    強いて言えば、維新の場合、改選3議席をキープしないと、橋下氏の出処進退に関わるという意味での影響が大きいが、
    そういうのは政党側の都合な話。ということで、参院選での自・共対決の構図は、選挙後の国会運営に質的な変化をもたらしうる、
    という点でも、結構、注目に値すると観ますし、そうあるべきだと思います。 では。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 13588
12 【20576】老人党メルマガ(491)
北極星   運営スタッフ 2013-7-21 4:30:51  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(491) ::: 2013-7-21
    =========================================================================
    【20531】Re:安倍首相は日本の明日を見据えているのではないか。その4   永爺婆
    【20545】Re:泡沫候補の演説に耳を傾けよう   ブンコウ
    【20534】Re:軍事裁判所   野次馬爺
    【20535】Re:96条が寧ろ争点の中心である    芥川 泥舟
    【20549】Re:この社会での必ずしも不思議ではない現象 沈黙の朱夏
    【20551】Re:共産党こそが進化の途上にある   H.KAWAI
    =========================================================================
    【20531】Re:安倍首相は日本の明日を見据えているのではないか。その4   永爺婆 2013-7-17 11:27

    テレビなどで見ていると、アベ総理は、あくまで「侵略」を認めようとしない。
    「歴史家に任せる」などというが、どの歴史家に任せるのか。
    学者などと言うのは、特に文系学者は、すべての事項について、「認める」派と「認めない」派に別れるに決まっているのだ。

    「認める」学会ができれば、「認めない」学会ができるだけのこと。侵略を認めないと言うことになれば、合衆国も懸念を表明する。侵略を認めるとなると、ご自身の信念に背くことになるということだろう。「取り戻せ大日本帝国」ということだろう。

    戦争で、殺される国になってはいけない。戦争で殺す国になってはいけない。
    各宗教は、8月15日に慰霊の日と、ミサ、法要などなどを行って欲しい。誰を慰霊するかは、それぞれの宗教で決めればいい。
    それぞれの信仰の、お寺や教会、地元の氏神様にでも参って、心静かに戦争で亡くなった人々に思いをはせるのが良いのではないか。
    なぜ、靖国神社でなければならないのか。
    -----------------
    【20545】Re:泡沫候補の演説に耳を傾けよう  ブンコウ 2013-7-18 11:08

    熱中症に気をつけましょう。当選など最初からないのは分かっていて立候補する泡沫候補たち、そこには、損得計算も大いに働いているだろう。黙っていられないと純な思いでたつ方もおられよう。せこいようだが、文春、新潮あたりが、「泡沫候補達のそれぞれの思惑、その収支と人徳」とでも見出しにつけて特集でも組んでくれないかなー。

    候補自体を楽しむ方もおられ、庶民に一時でもストレス解消にと選挙半分の雰囲気もいいもんだ。そんななか、天皇制廃止を唱えた方に注目した訳だが、そのことが、官僚体制の本質、そして 代わるものとして、大統領制(首相公選)が出てきたのだ。
    首相公選制は日本維新も言っている、あらためて 賛成しょう。天皇制については、象徴としての存続はいいとして、皇太子妃雅子さまのような輝きがいい、どうして 御病気になられたか その原因がどうも皇室の陰美にありそうだ。

    民に希望の星でありつづけてほしいのだ。女系愛子さまの天皇でもよかったともおもう。そうすれば、老齢天皇も早く皇太子に委譲され、愛子様との業務遂行が微笑ましい希望となったにちがいない。
    自由民主党が今回強いのも、お金のじゃぶじゃぶがもしかしてと、地方親分衆が子分家の子郎党に、彼らを通じて勤勉労務者にも伝わって、みんなして、メディアも最たるものだが、消費こそが次の成長だとあおりたてているからだ。

    そのお金の流れの本元、中央集金システムの悪いのは、交付金補助金の不明度、地方親分衆既得権者に渡り、おこぼれが現場にとなっていることだ。それらに抵抗するのは、村長、市長、知事などの公選で選ばれた新参者だが、彼等もその権力を握れば家の子郎党で固め既得権の奪い、その恩恵を固める。

    原発村でもそうだ、その土地の村長、市長の親族企業が発注機器の受け皿になり、お金持ちを目指す、その癒着の汚さたるやどうだ、そんなこんなを、みるにつけ、島国根性日本と叫びたくなる。
    先日の投稿で、ネットでの市政参加として「千葉レポ」下記サイトをあげたが、ひどいひどいものだ、これでは民の締め付けで、議員削減どころではない、怠惰な議員のいいとこ取りだ。なさけない。もういちどサイトをみよう。

    http://www.city.chiba.jp/shimin/shimin/kocho/chibarepo.html
    叫ぶといえば、あの石川啄木だが、上野駅にあった歌碑も、世田谷のほうにあった記念碑も何処に終われたのか みつけられない。
    啄木こそが日本の若者の原点であるべきだ。
    -----------------
    【20534】Re:軍事裁判所   野次馬爺 2013-7-17 11:44

    中日新聞特報で見ました。昔の戒厳令も視野のうちらしいし、軍隊になったら無理やり戦地に行かせるらしい。全く国防軍と言ってるけれども、戦前の軍隊と全く変わらない。徴兵制は当然入れるんだろうけれど、それは法で規定するのかな。今の自衛隊みたいに就職と同じ感覚で入れば、当然離職の自由はあるのだけれど、彼らの考えでは軍奴隷を目指しているとしか考えられない。

    九条改正だけでは無く前に書いたとおり権力側に都合の良い、国民の権利を制限して軍で命さえも国にささげよと・・・
    戦前回帰だけでなくエジプト式で軍が経済も握るようになるのを目指しているのかとさえ思う。この状態見てるとキャリア官僚って可愛く見えてしまう。憲法変えたら安倍さんと石破さん尖閣の守備についてもらうか竹島に上陸して欲しいなあ。
    -----------------
    【20535】Re:96条が寧ろ争点の中心である   芥川 泥舟 2013-7-17 13:54
     ▼野次馬爺さん、そして皆さん

    今回の選挙のシナリオは、このままだと、国民の大半は政治に白けていますから、棄権すると思います。すると目出度く自・公が両院で過半数を採ることになり、憲法改正に走ります。まず96条を改悪、そして憲法改悪の発議は両院を通過、国民投票に回す。もちろんこれだけを国民投票に掛けると目立ちますから、場合によっては衆議院解散でも行ってその選挙に被せて国民投票を行うでしょう。

    前にも述べたように、国民は無関心派または白け派が多いですから、憲法の改悪は無事に達成できます。
    そして政治はドンドン後退して、戦前の様な強権専制主義的に成り、国民はまたも権力の意のままに操られ、気が付いたら納税奴隷・戦争奴隷にされ、悲惨な生活を強いられるのです。いまの状況では、それが目に見えるようです。

    わが国の病的な、あるいは生理的な共産主義または社会主義嫌いが、上手なバランスの取れた保革均衡の政治構図を作りえず、いつまでも封建的な政治に傾斜しますから、虐げられた状況を変革しえないのです。
    -----------------
    【20549】Re:この社会での必ずしも不思議ではない現象  沈黙の朱夏(かっくるなかしま改め) 2013-7-19 1:17(編集)

    独白であるが、うーむ、貧しいと言われる人達が誰でありどれくらいいるのか定かでない、
    従って、そういう人達が2000万人いるのかどうか知らないし、また、以下の仮説が正しいのかどうか確信してもいないが、
    仮にそうした人達がそれだけいるとして、投票率が50%であるとして、

    仮にそうした人達が共産党なり公明党なりに投票しているものとするならば、2000万人x50%=1000万人=500万人+500万人で、
    辻褄は合い、従って、必ずしも不思議ではなく、するとむしろ、問うべきは、必ずしも貧しくないその他の約8000万人の多くが、
    つまりは富裕層500万人を除いたにせよさしたる影響のない同じく約8000万人の多くが、

    投票率を50%として約4000万人の多くが、なぜ、自民党を支持しているのだろう、ということになるだろうし、直感的には、それが科学的に正しい設問である、と観るし、同じく直感的には、投票率の低さに起因するのではなかろうかと観るが如何?

    更に言えば、我が国の労働者(現役世代)は約7500万人であり、経験的には、失業率が10%を越えると社会的に不穏な状況が生じるが、我が国の完全失業者数は300万人であり失業率が約4%であることから、社会的に不穏な状況には至っておらず、従って上記の約7500万人なり約8000万人なりの多くは、政治的にしゃかりきな行動に出る段階に至っていないと観るのが妥当であると思われるが如何?

    そしてまた、蛇足ながら、そうした経済状況に関わりなく、政治的に極端な見解を持ち合わせる人達が、
    左右の両極に1%くらいあって、つまりは貧乏であろうとなかろうと、そうした人達が200万人くらいいて、

    けれども多くの人達はそうした感性、あくまで個人的資質に起因する感性を持ち合わせているわけではない、と観るが如何?
    更には、変化もしくは変革を希求するためには暴力をもいとわないとなると、そういう資質の持ち主はせいぜい両極の1%あるかどうか程度と観るが如何?
    -----------------
    【20551】Re:共産党こそが進化の途上にある   H.KAWAI 2013-7-19 6:07
     ▼沈黙の朱夏(かっくるなかしま改め)さん:お早うございます。

    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1754&sty=2&num=5

    ○人間社会は紆余曲折を経ながらも絶えず発展してきた事は疑いようの無い事実であって、自由主義経済社会がその発展の結果、社会主義経済社会に移行するとの見方そのものは大いに説得力があるし、又、マルクスはその事を資本主義経済の分析からも裏付けた訳ですが、マルクスの死後100年を経過した現在でもその移行は現実のものとはなっていません。

    ○然し、マルクスの学説はロシアに於いて革命の指導原理となり、その革命によって「社会主義国家」が実現した事から、その後の世界の政治的変革の指導原理となって、中国革命を成功させるなど近代化の過程にあった多くの国々に大きな影響を及ぼしました。
    ○そのため、マルクス主義は資本家階級から憎悪と恐怖と弾圧の対象とされ、世界はアメリカを中心とする「西側」と、ソ連を中心とする「東側」に別れ激しく対立する事になりました。

    ○そして、その対立はソ連の「社会主義国家体制」の崩壊により終焉を迎えるのですが、その結果を以って「資本主義の最終的勝利」、「歴史の終わり」とする学者も現れました。
    ○さて、ここで問題なのは、ロシア革命をマルクス主義の具体化と見て良いのかどうかと言う事です。
    19世紀から20世紀に掛けて、近代化を目指した国々はいずれも民主主義よりも国家主義を優先させ、富国強兵を図りました。

    ○ソ連に於ける「社会主義国家体制」は、平等を目指す「本来の」社会主義国家体制ではなく、富と資源を国家に集中させ富国強兵を図る「見せ掛けの」社会主義国家体制でしかなかったと思います。そしてそれはある程度成功したのです。

    ○私は、明治維新もロシア革命も「似たようなもの」だと思っています。さて、そうなると日本共産党がこの日本に於いて社会主義革命を目指した事自体、果たして正しかったのかどうかが問題になると思いますが、私は「正しくなかった」が答えではないかと思います。勿論、それは歴史上の事であって、現在の「自・共対決」とは関係が無い事は言うまでもありませんが。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 13438
13 【20773】老人党メルマガ(493)
北極星   運営スタッフ 2013-8-4 5:54:43  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(493) ::: 2013-8-4
    =========================================================================
    【20715】Re:株大暴落は必然   柳沢のたんたん
    【20733】なぜ今、オスプレイ導入?   珠
    【20765】Re:なぜ今、オスプレイ導入? 芥川 泥舟
    【20754】麻生氏の本音ナチス憲法    イワオ
    【20748】Re:安倍首相は、もしかしてアメリカとの対等を目論んでいるのではないか  ブンコウ
    【20766】オフライン支部便り−2013: 須藤正剛さま(7月24日) 笹井明子
    =========================================================================
    【20715】Re:株大暴落は必然   柳沢のたんたん 2013-7-30 12:56

    株価が暴落したというニュースは別に驚くにあたらない。
    実態尾経済が不況なのに、「株価だけが上がる」こと自体が可笑しいのだ。
    2−3の企業が円安で収益を上げたところで、中小企業の大半は不況の真っ只中にある。

    甘利が「原発の始動を許可してくれ」とは新潟に住んでいる人間として大変な問題である。
    福島の原発の被害の原因さえ解らなくて新潟には8000人からの避難民に対する救済処置も政府は充分に保証してない現在、
    どういう神経の持ち主であろうか。泉田県知事のいうことは、当たり前の事を言ってるに過ぎない。

    何の知識も持ち合わせていない甘利の如き者の発言さえ気違いじみているといった方が常識的であろう。
    東電の態度も普通ではない。事実上破産会社の社長の言い分など、新潟の人間として許せないのは当然である。
    そんなに原発を作りたいならば、銀座の真ん中に安全な原発と言う物を作れば良いであろう。馬鹿馬鹿しいにも程がある。

    その電力は東京で使用することが目的であるからには。地方は東京の下請けではない。認識を新たにして出直せ。
    迷惑至極な話である。阿部内閣はこの日本の国を根底から破壊する方向に一生懸命のようだ。
    自分達の行動の意味さえよく知らないということ。この地球上で人類にとって最も危険な物、それは原発である。

    議論は福島の災害に遭った人達に充分な補償が終わってから議題に乗せるべきが本筋である。
    原因の究明も終わっていない現在、何を言っているのかね。
    -----------------
    【20733】なぜ今、オスプレイ導入?   珠 2013-7-31 10:09
     ▼duncさん:

    技術というものは、その関係者や理系好きな方々にとっては、肯定して、よりよい技術の追求に目を奪われるのだな…
    と思いました。確かにおっしゃるように、その技術は着目すべきもので、そこからより良い製品が生まれていく、それが進歩ということなのでしょう。

    >日米両国はP3C同様、日本に大量のオスプレイを配備する計画のようだ。
    >本来ヘリコプターやオスプレイは非武装の敵にしか対抗できない兵器だが、平和目的として歓迎しよう。

    しかし、このオスプレイをなぜ今、導入したいのでしょうか?

    >この素晴らしい垂直離着陸機は操縦の難しさでも知られていて、片掌に棒を立てバランスをとるのが通常のヘリコプターだとすれば、オスプレイは両掌で別々の2本の棒を立てバランスをとるようなものだそうだ。

    そうらしいですね。それで次々事故を起こしています。それらの事故をまとめたブログがありました。
    http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65810505.html

    基地のある沖縄や岩国の方々も反対しているようです。乗員の生命はもちろんのことですが、住宅密集地に落ちてきたら…
    と考えると、そこに住む方々の反対は尊重すべきではないでしょうか。
    http://www.47news.jp/47topics/e/232020.php

    なぜ今、オスプレイ導入を急ぐのか?その後ろに、アメリカに頭が上がらない属国日本の方が利益を得られる?方々や、日本国憲法を変えて自衛隊を「自衛軍」としたい人達の姿がチラついてなりません。
    -----------------
    【20765】Re: なぜ今、オスプレイ導入?   芥川 泥舟 2013-8-3 10:26

    dunc さん、が仰って居る、<多くの国民が支持する・・・と言う意味は、戦後一貫して自民党が{政権の座}に座り続けている事は取りも直さず国民が自民党政権を支持して居る事だし、その自民党が吉田 茂 以来の日米安保を堅持しているから、
    即ち <多くの国民が支持する・・・と言う書き方をされたのでは? と思います。

    正直申し上げて、私自身も「日米安保」の内容について詳しい事は知りませんし、それに付随する「日米地位協定」に付いても漠然とした事しか知りません。
    ですが、今日、ネットの発達した社会では、少しパソコンを操作すれば詳しい事は判ります。付け焼刃ですけれど・・・

    其れから、投票率の低さを以って国民の大多数が現政権、勿論過去の各政権もですが、を承認しているとは言えないと言う様な意味の文脈ですが、棄権票は、選挙当時の政権を承認して居るに等しいのだと思います。
    「どうせ何も変わらないのだから・・・」と言って棄権するのは、「今のままで良いや!」と言う意味に繋がるのです。

    良く「棄権も一つの反対意思表示だと言える」と言う人が居ますが、其れなら明確に反対の意思表示をすべきで、欧米社会で常識である物事の可・否、白か黒か、Yes or No、を明確にし、その上で多数に従うのが民主主義です。
    ですから、民衆が馬鹿なら馬鹿な事を遣るでしょうし、民衆が賢明なら賢明な事を選ぶでしょう。

    今の日本の民衆は民主主義の何たるかが判って居ませんし、政治的にも成熟して居ませんから、我々が目にする通りの現状なのです。
    アメリカから自立する事も含めて、我々日本人が、思想的に、政治的に、成熟しなければ不可能に近い事です。
    私も、ボケた頭でこんな事を思いました。
    -----------------
    【20754】麻生氏の本音ナチス憲法    イワオ 2013-8-1 23:19

    麻生氏の本音がぽろっと出た。「ワイマール憲法はナチスの憲法に知らないうちに変わっていた、あの手口を学ぶべき」だそうです。自民党が勝ちすぎた弊害が出始めた。自らの党の手口をナチスになぞらえるなど通常ならあり得ない話。
    冗談ではなく本気でそう思っているのでは。まじで、ここ数年以内に大日本帝国憲法がよみがえるのを心配しています。
    -----------------
    【20748】Re:安倍首相は、もしかしてアメリカとの対等を目論んでいるのではないか  ブンコウ 2013-7-31 19:25 (編集)

    蒸し暑くてたまらないですね。暑さボケのついでに、安倍首相の気持ちになってみた。テレビでは、正月のようなお笑い時間帯に、刑事ドラマ時間帯に、なぜかニュースでは、外国での日本人労働者の死を英雄がごとき報道して愛国心をそそるかと思えば、世界のブルジョア階級、その日本人妻の生活ぶりも結構紹介され、何故か気持ちよく、素敵だなと思わせてしまう。

    さて、テレビの前にぼんやりいると、安倍さんは、日本は経済同様、軍事も大国になるチャンスとと捉えて、「そのために いかに国民を味方にできるか」風を懸命に送っている。日本に敗戦はない、もうすぐ終戦記念日だ。
    日本は戦後アメリカのいいなりとしても、憲法以外の法はおおかた明治のままの官僚独裁だ。そのことが安倍さんを鼓舞する。
    安倍さんは、アメリカからの独立は、日本の軍事力増大こそがその道だとの信念をもっているようだ。

    アメリカだって、日本に軍事基地をそのままに、たとえ 日本国の思いやり予算があっても、大勢は少ない方がいいとの世論もあるのではないか。安倍さんは、その肩代わりをしつつ、強国の地位をめざしたいのだ。
    欧米民族の征服文化の行きずまり、そして 中国、インドの文化の必然的台頭、安倍さんは 日本がこのままでは沈没するとおもっているのではないか?さしずめ、アメリカは中国との宥和政策は充分ありうるわけだし、インドの台頭と分極化すれば、さらにだ。

    人間は、実質 階層を自ら作って暮らしているわけだし、何層にも出来てもどうってことはないのだ。
    階層って、それぞれの暮らし方、楽しみ方があろうというものだ。豊かさってなんだと開き直る昨今だ。
    安倍さんは、日本の大企業を世界の中心に置くことが、日本がこの先、生きて残っていくことだと信じていて、下手をすれば、中国、ロシア、アメリカの傘下にはいりかねないと心配しているのだ。

    なにはともあれ、一級国としてあり続けるには、学校教育のさらなる充実と英語、会話なら馬鹿でもできるのだから、小学校での英検三級ぐらいは絶対目指さねばならない。公民の教育だけは、がっしり予算を組み、いかなる層も自身の向上心を身につけさせねばならない。個々の人格、自己主張を身につけるにも一番だ。安倍さんには忘れてほしくない。

    そうすれば、所得格差が開いても、日本がアメリカから軍事面でも一人立ちし、グローバル企業の、世界経済の中心を担えれば、新日本もみえてくるのではないか。安倍さんほど、日本民族の優秀さを自覚している人はいないといえる。安倍さんが、左翼、左翼、と罵倒するのも、アメリカと対等になろうとしているのに、このバカめーと思っているからにちがいない。

    しかし、アメリカが新大使、ケネディのもと、どう反撃されるかわからない。いや もう されているかも。
    先だっての選挙では、共産党に投票した。考えてみると、本筋で一番安倍さんに近いのも共産党かもしれない。

    「俺は」はひとつだけ共産党にいいたい。大阪にみるような、下部組織の、1200万円の清掃員、横暴は止めにしてほしい(根拠はないがそんな風がある)。それにしても、蒸し暑い。
    -----------------
    【20766】オフライン支部便り−2013: 須藤正剛さま(7月24日) 笹井明子 2013-8-3 11:09

    「いざ!老人党」その日は一昔前の今日だった。平成15年の7月24日。
    「バーチャル政党(仮想政党)の『老人党』が党勢を拡大している」で始まる、北海道新聞朝刊の記事で、漫才師コロムビアトップさん(81歳)となだいなださん(74歳)の紙上対談が掲載されている。

    偲ぶ会が終わったばかりのなだ先生が、晩年より若く、ふくよかな笑顔で話されている写真が掲載されているのを、別な資料探しで見つけて、思わず懐かしさで読んだ。当時の担当記者が訪ねたのは東京・築地の国立がんセンター待合室。
    10年前を溯って、思いつくままに2人の意見を拾い集めてみた。

    トップ:「政治も社会も老人に冷たいね。おれなんか小うるさい存在だからここでも大事に扱ってもらえるが、80過ぎたら周りは『もう十分生きたでしょう』ってなもんだよ。ふざけんなこの野郎っつうんんだ。
    まだまだ死ねないね。今の日本を築いた老人がバカにされている。老人党がなかったのが、おかしいくらいだ」

    なだ:「問題は米国の年金ファンドを日本がそっくり真似たことだ。つまり政治家がリクルート未公開株で儲けたように、政府が年金の原資を株式に投入して、バブル崩壊ですってしまった。年金政策の失敗は政府にあるのに、『いまの老人は年金をもらえていいな。若者は年取ってももらえない』の解釈は違うのではないか」

    福祉予算を削らなくても、税金の無駄遣いをなくせば財政再建は可能とする見解で、2人は一致していた。

    トップ:「福島県矢祭町では、四役の報酬を総務課長並に下げて行革を断行中だ。政府は矢祭町を見習うべきだ。おれたち老人が国家予算を見れば、あれはムダこれもムダと指摘できる。家に来てごらん。捨ててもいいものを立派に再利用している。
    会計検査院が毎年何百億円もの政府のムダ遣いを指摘しているが、老人の知恵を利用すりゃいい」

    なだ:「同感。知恵はタダだからね。年寄りはカネで知恵を売ろうなんてケチなことは言わない。死ぬ前に惜しいから伝えたいというだけだ」
    そして老人党の進むべき姿として、なだ先生のこんな意見もあった。

    なだ:「バーチャル政党は、権力欲を捨てることによってパワーを集めている。つまり税金党のように、一時の人気で票を集めて自分たちが得をするようなやり方では支持されない。老人党は国民の一割くらいの声を結集し、右か左か判らない重要問題のときに決定権を持ちたい。つまり国論が半分に分かれているとき、一割のわれわれがよい方向に動かしたい」

    そして、与野党に関わりなく、老人や弱者に冷たい政治家を落選させる運動を盛り上げ、当時の政権(自民党政権)の閉塞感に対して、野党に政治をやらせてみようという機運を創りたい。野党に力がなければ、選挙で交代させてもよいと語る。
    最後は「この国を改革するために、老人達になにが出来るかを考える」を党の目的だと、記事は結ばれている。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 13804
14 【20842】Re: 老人党メルマガ(494)
北極星   運営スタッフ 2013-8-11 6:22:08  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(494) ::: 2013-8-11
    =========================================================================
    【20754】麻生氏の本音ナチス憲法     イワオ
    【20755】Re:老人党はまだ必要のようです  タミゾール
    【20809】Re:老人党は必要ですが・・・     usagi70
    【20751】Re:なぜ今、オスプレイ導入?   うたかた
    【20806】Re:なぜ今、オスプレイ導入?   dunc
    【20827】Re:軍備増強と格差社会      ブンコウ
    =========================================================================
    【20754】麻生氏の本音ナチス憲法  イワオ 2013-8-1 23:19

    麻生氏の本音がぽろっと出た。
    「ワイマール憲法はナチスの憲法に知らないうちに変わっていた、あの手口を学ぶべき」だそうです。

    自民党が勝ちすぎた弊害が出始めた。自らの党の手口をナチスになぞらえるなど通常ならあり得ない話。
    冗談ではなく本気でそう思っているのでは。まじで、ここ数年以内に大日本帝国憲法がよみがえるのを心配しています。
    -----------------
    【20755】Re:老人党はまだ必要のようです   タミゾール 2013-8-2 1:30

    こんばんは、みなさま。安定が必要なのは、農業だけじゃあなくって教育もそうではないか。「教育再生」といって騒いでいるが、教育改革のあらしで結局は、じっくり考えてやればうまくいくべき改革も、改革の拙速さがたたっている。
    改革すべきは拙速な「改革病」だろう。ヤンキー先生みたいなバッタもんに任せる感性も異様である。

    いじめ自殺も大切だが、なぜ毎日80人ほど自殺しているのに年間数人しかないこの問題のみに注目させてるんだろう。情報操作としか思えない。アベノミクスが仮にうまくいって、経済が2〜3%程度成長したからって、今後の高齢者福祉はうまくいかず、結局焼け石に水じゃあないのか?みな、そんなこと知ってても焼け石は嫌だから水かけてっていってるのだろう。石をどかさないと。

    イデオロギーの押し付けに窮している間に、結局は高齢者の問題はなし崩し的におきざりになっていこう。
    靖国という霊感商法まがいのもので国民の命をいただいた愚は止めてほしい。自民党は土建屋さんたちに数億の献金・投票させて数10兆円の仕事を与えてる。高齢者福祉が票にならんからいかん。人数多いんだよ。

    ロールズ・ノージック論争のレポート見て、自民党はロールズからノージックへと移行したなと思う。
    革命封じのためであっても、ロールズのがましだった。でも、コミュニタリアンの道もある。
    日本の場合こわいことになる可能性もあるが。
    -----------------
    【20809】Re:老人党は必要ですが・・・   usagi70 2013-8-6 23:42

    老人党の掲示板は現在の日本の問題点や、未来の日本を考えたご意見、あるいは 戦争体験者による貴重なご意見など私にとってとても勉強になっております。そして参議院選挙前には皆様のご意見がとても参考になりました。
    しかしこの参議院選挙の結果におきましては、かなりのショックを受けました。この掲示板のなかでは反自民に力を残すべきという意見が多かった(いや、大半)と思ったのですが、メディアの予想通り自民党の圧勝でした。

    老人党掲示板は「井の中の蛙?」例えが悪かったらごめんなさい。
    私はこちらのご意見が一番まっとうだったと思っていますが、それが今の日本においては極々少数派なのでしょうか?
    今のままでは、老人党の存在意義はどれほどあるのでしょう?

    これからは大それた提案ですが、この老人党掲示板にもっともっと若い人の参加を促すべきではないでしょうか。
    この参議院選挙で意外と若い人の自民党票が多かったそうです。40代の子供と話しても安部さんに対してある意味肯定的です。

    戦争を知らない世代、それは安部さんも含めてですが、歴史教育も不十分で新聞も取らない、ニュースも見ない若い世代が一つの考えに流れていくのは怖いと思いますが、しかし若い人に憲法問題、防衛問題、核兵器廃絶など突っ込んで質問されても日本自体が矛盾だらけで、何もすっきりと説明できません。

    ぜひこの掲示板で若い人と喧々囂々意見交換できれば老人党の存在意義もあるのではないかと思ったしだいです。
    そのためには天国のなだ先生に叱られそうですが「老人党」という掲示板の名前では若い人ははいってこないのでは?
    なにか妙案はないかな〜と。猛暑のせいで大それたことを考えてしまったでしょうか?
    -----------------
    【20751】Re:なぜ今、オスプレイ導入?   うたかた 2013-8-1 0:16
     ▼duncさん:

    >私には理解できないが、多くの国民が支持する日米安保条約により、日本はアメリカに基地を提供する義務があり、アメリカは日本の基地を自由に使用する権利を持っています、米軍基地は治外法権であり、たとえば横田基地にオスプレイだろうがグアンタナモ収容所の移転だろうが決定権はアメリカにある、日本国民が関与する事はできません。

    アメリカ隷属を止めて、自立しなければ。
    オスプレイは1機幾らするんですか?アメリカの、古くなり、アメリカ本土で使用しなくなった原発を日本が買わされたように、欠陥商品のオスプレイもとんでもない金額で買わされるのは目に見えています。

    今、日本には最低限度の人間らしい生活もままならぬ人々であふれています。
    先ずそうした人たちを救済するのが日本人として当然の義務でしょう。原発で故郷を追われた人たち。
    まともな賃金も得られず家庭を持つこともできない人たち。人間性を剥奪されている人たちに目を向けるべきだと思います。
    仏教の言う48願の内の18願です。
    -----------------
    【20806】Re:なぜ今、オスプレイ導入?   dunc 2013-8-6 22:02

    沖縄でヘリコプター事故があり、私の個人的オスプレイ歓迎発言で傷ついた方がおられたらお詫びします、只、この問題は反対運動や基地の移転では解決しません。日米安保条約をご存知ない有権者の方が日本に居られるとは信じられませんが、私の認識と再確認の為に原文から条約の一部も抜粋してみます。

    60年安保はサンフランシスコ講和条約後も米国による冷戦下日本の実質支配を保障する為のもので、現在でも日本の自衛隊は米軍に依存し、沖縄などの米軍基地問題もこの条約に則り運用されています。

    60年安保第一条
    「平和条約及びこの条約の効力発生と同時に、アメリカ合衆国の陸軍、空軍及び海軍を日本国内及びその附近に配備する権利を、日本国は、許与し、アメリカ合衆国は、これを受諾する。
    この軍隊は、極東における国際の平和と安全の維持に寄与し、並びに、一又は二以上の外部の国による教唆又は干渉によつて引き起された日本国における大規模の内乱及び騒じよう{前3文字強調}を鎮圧するため日本国政府の明示の要請に応じて与えられる援助を含めて、外部からの武力攻撃に対する日本国の安全に寄与するために使用することができる。」

    さすがに内乱・騒じょうの米軍出動は70年安保改正で削除されましたが、その後は日本側経費負担も確定し、米軍基地使用権は第6条にそのまま残されています。

    しかし 70年安保第十条:「この条約は、日本区域における国際の平和及び安全の維持のため十分な定めをする国際連合の措置が効力を生じたと日本国政府及びアメリカ合衆国政府が認める時まで効力を有する。
    もっとも、この条約が十年間効力を存続した後は、いずれの締約国も、他方の締約国に対しこの条約を終了させる意思を通告することができ、その場合には、この条約は、そのような通告が行なわれた後一年で終了する。」

    とあるように、もし国民が望めば条約を失効させ、米軍基地問題は無くなります。
    国内に強力な外国の軍事基地があっても国家主権は維持できるのか、なぜ米軍基地の無い普通の国日本では、国際社会の中で存続できないと信じる理由は何か、若い方々にも考えて欲しいと思います。

    太平洋戦争以降、宣戦布告のある国家間の戦争は一度もありません、監視衛星やGPS、デジカメの普及は爆弾や砲弾を進化させ、風船爆弾の気球からでも滑空してピンポイントで好きな所に命中する時代です、時代遅れの空母などは絶好の目標で国防負担が国を疲弊させ、武力解決放棄の憲法の高い評価も国際常識になっています。

    只、安保失効させた場合、アメリカが日本によって極東から追われたと感じさせない外交能力が日本政府に有るかは疑問です…常識ある外交感覚と周辺国の協力、平和の維持の努力こそが国防だと政府も国民も認識する事が何より大切ではないでしょうか。
    -----------------
    【20827】Re:軍備増強と格差社会   ブンコウ 2013-8-9 9:20

    おはようございます。沈黙の朱夏さん、ご返信ありがとうございます。
    秦の始皇帝についての記述については、「この厄介な国、中国」岡田英弘著(東京外国語大学名誉教授 1997年発行)を読んでこれはおもしろい、なるほど と いやに 納得しましたので、引用というのではなく、自分言葉で記しました。
    焚書坑儒にしたって、こうありました。引用です・・・「要するに焚書とは、漢文の表記や表現を公的に統一するための手段であった。

    つまり、公に定めたテキストを基準に漢文を書けという意味だったのである」ページ127・・・
    「実は、いわゆる坑儒というのは、儒家を相手にしたものではない。これはもとはといえば、皇帝の下で働いていた書生のひとりが、不死の薬を求める皇帝を批判して逃走したことに関する処分であった。

    批判に激怒した始皇帝が書生たちを取り調べ、最終的に数百人を検挙して生き埋めにしたことが、のちに坑儒として誤解されて伝わったにすぎない。」・・・ページ128
    おもしろいなと、始皇帝は行政文書の統一しか念頭になかったということ、それらにたけた儒家を文書作成士として登用した。
    そういう漢文は一部の人間のものであって、ほとんどの中国人にとって漢文は理解不能であると述べています。

    ああそうか、学者でもなんでもないから、ただ、ああそうか いやに納得しました。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 13675
15 【20899】老人党メルマガ(495)
北極星   運営スタッフ 2013-8-18 10:56:00  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(495) ::: 2013-8-18
    =========================================================================
    【20867】「麻生発言」を憂う      pierre
    【20870】Re:行政改革を急げ       つくつく法師
    【20871】Re:行政改革を急げ やまちゃん
    【20876】Re:行政改革を急げ      つくつく法師
    【20887】Re:老人党はまだ必要のようです タミゾール
    【20881】原発は危険である       白銀金太郎
    【20875】Re:原発と原爆・・・「米軍カメラマンがみた長崎」 永爺婆
    =========================================================================
    【20867】「麻生発言」を憂う pierre 2013-8-14 14:45

    麻生財務相の発言は「憲法はある日気づいたら、ワイマール憲法が変わって、ナチス憲法に変わっていたんですよ。
    だれも気づかないで変わった。あの手口に学んだらどうかね」。(2013.08.02.『asahi.com』)というものだった。

    麻生氏は1日、発言を撤回。「私の真意と異なり誤解を招いたことは遺憾だ」と釈明した。
    ただ、「真意と異なる」「誤解を招いた」は政治家の釈明の常套句であり、その「失言」の本当の意味は、どう考えてもナチスの手法を学べといっている以外に解釈できないではないか。

    政府自民党の幹部が揃って、その手じまいに廻ったのは、その真意が奈辺にあるかを物語る。
    政府自民党としては、安倍内閣の領袖が親ナチス的な発言をすることのマイナスを考えれば、この問題を今後跡を引くような形で処理するのは百害あって一利なしである。早く幕を引く方が賢明だというのが当然の見方であろう。

    政治家の発言が得てして「失言」として扱われ、およそ理屈にならない理屈で取り消されるのをありふれた現象として見ていると、政治家の言動は「失言」の方を信用せざるをえないのである。
    「失言」の方がはるかにその政治家の真意を物語っているからである。
     
    この理屈で考えると、麻生財務相の真意は、「ナチスの手法に学べ」といっているのである。政府自民党はその真意を、一刻も早く消そうとしているのであるが、「失言」の真意を問題にする立場では、この問題をいい加減にしてはならないのである。
     
    したがって、「失言」の真意を問題にする限り、麻生氏は戦後日本政府の主要閣僚としての資格はないのである。
    麻生氏を閣僚として温存するような安倍政権を支持するわけにはいかないのである。
    【20870】Re: 行政改革を急げ つくつく法師 2013-8-14 20:07

    大雑把に考えるのでなく、日本を改革するには、出来るだけ事実に基づいて具体的に提言や願望を伝えないと殆んど無視されて、相手には伝わらない。このところ、年寄・老人が熱中症で亡くなるというニュースが毎日流れている。
    それも自宅など屋内で倒れていて、しかもエアコン設備が付いているにも係わらず、それが稼働していなかったと云われている。
     
    懐の寒い我々庶民には身につまされる悲劇である。
    そこで、是非お願したいのは貧乏老人には、電気代を助成して欲しいということである。
    物価は上がる、消費税は増える、医療費も増える。でも唯一頼みの年金は下がる。
    こうした世の中でどうやって生活を続けられるのか。我々庶民には切実な問題なのである。
    -----------------
    【20871】Re: 行政改革を急げ やまちゃん 2013-8-15 9:11 (編集)

    > ▼つくつく法師さん:
    > 大雑把に考えるのでなく、日本を改革するには、出来るだけ事実に基づいて具体的に提言や願望を伝えないと殆んど無視されて、相手には伝わらない。
    > このところ、年寄・老人が熱中症で亡くなるというニュースが毎日流れている。それも自宅など屋内で倒れていて、しかもエアコン設備が付いているにも係わらず、それが稼働していなかったと云われている。
    > 
    > 懐の寒い我々庶民には身につまされる悲劇である。
    > そこで、是非お願したいのは貧乏老人には、電気代を助成して欲しいということである。
    > 物価は上がる、消費税は増える、医療費も増える。でも唯一頼みの年金は下がる。 こうした世の中でどうやって生活を続けられるのか。我々庶民には切実な問題なのである。

    上記の現実は、永年自民党政権が日々の生活面に「自助自立共助公助」を綱領的施策とする考えから、少子高齢化時代に年寄りが益々増える日本社会の現実に、サミエル・ウルマンの「青春の詩」 http://home.h03.itscom.net/abe0005/ikoi/seishunn/seishunn.htm
    のように知恵無き、老若男女達にとって、深沢七郎の「楢山節考」という自然界の淘汰で姨捨山と成る現象は、やむを得ないのではと思う。
    この発想を否定するなら、強者を擁護する論理の自民党政権を支持しなければよい。
    -----------------
    【20876】Re:行政改革を急げ つくつく法師 2013-8-15 16:34

    やまちゃん様 ご意見有難うございます。
    ご投稿のように「自助自立」をモットーとして日々努力することは、人として当然の道と思います。
    ただ、心でそう思っていても、現実は世知辛くなかなか思うように事は運びません。
    だからこそ、憲法で理由の如何を問わず国民の生存権を尊重するよう定めているのだと思います。

    確かに、生活保護や年金、介護医療保険など国の制度は一通りありますが、その下で生活しながら末端では色々の問題が起こり、個々人が充分尊重されてるとは言えないのが実態でしょう。
    もっとキメ細かく制度の恩恵を受けられるよう、政府は更に気を配り、行政組織や運営方法の改善を図らねばと思います。

    一例を挙げると、
    生活保護の対象者の捕捉率が英国、フランスでは90%と云われてるのに対し、日本は40%にも達してないそうです。 
    -----------------
    【20887】Re:老人党はまだ必要のようです タミゾール 2013-8-17 8:00

    おはようございます。みなさま。
    昨日の中日に、わが尊敬する杉山さちこさんが載ってました。97歳になっても、空襲被害者の賠償請求の会の活動をしてる。
    日本国家は他国の戦争被害者どころか、自国の戦争被害者も見殺しにしてきたのですね。昨日はオリバー・ストーンがNC9のインタビューに答え、アメリカの原爆投下の罪、その後の世界侵略の歴史を告発してた。えらいやっちゃ。

    大越キャスターはNHK職員らしく「ストーンへの批判もあります」と、<中立>のずるいスタンスを演じてた。
    原爆は断固否定するのが、当然でアメリカ人ながらそれを堂々と述べるストーンを訳知り顔で批判もあるっていうのは<中立>なんだろうか。
    -----------------
    【20881】 原発は危険である 白銀金太郎 2013-8-16 7:44

    昨日は敗戦記念日、恒例の戦没者慰霊で、天皇、皇后陛下が神妙に戦争で亡くなられた方々の慰霊を行ったが、自民党安倍総理のすがすがしさが印象的だ 安倍は、過去を反省せず、一から作り直す?何を作り直すのか?

    米国との地位不平等条約は、長期保守自民党政権が平等にする交渉を放棄しt結果だ
    安陪総理の幼稚な政治手法では日本は相変わらず今後も米国の属国だ
    今年の猛暑にもかかわらず、電気の供給は安定している。昨年は大マスコミが原発が止まると電力不足を煽った

    日本民族は賢く、本当に電力不足がおこると、自己防衛にはいる
    日本のマスコミは、いい加減で、電力会社の提灯記事を書き原発の再稼動を後押しした安倍自民党が原発推進を行うと一番喜ぶのはテロ組織だ。福島原発事故は津波が原因でなく、原発稼動補助電源送電鉄塔が地震で倒壊したためだ

    テロ組織は、原発本体を攻撃しないで、原発の補助送電鉄塔を爆破すれば原発は異常事態に入ることを学習した
    日本国防衛の為には原発は廃止すべし 原発は危険である

    昨今のマスコミの右傾化は目をふさぎたくなる。売れるから威勢のいいこと言おうっていう、戦争のプロパガンダをしたマスコミの
    自己反省の無さの表れだ。「ならぬものはならぬのです」(理屈ではないってことではいかんが)
    そんなことより、市県民税が払えない。滞納します。

    市役所のみなさん差し押さえは今しばらくお待ちを。上記のように母が戦争でけがしてえらく金がかかりましたんです。
    タバコ吸ってるんでそっちで勘忍して。さあ、今日も元気にバイトだ。若い夢ある生徒諸君と共に過ごそう。気の毒だが。
    -----------------
    【20875】Re:原発と原爆・・・「米軍カメラマンがみた長崎」 永爺婆 2013-8-15 13:33

    you tube みました.死んだ妹を背中に唇をかみしめる.少年の姿に、気持ちを動かされない人はいない。
    米軍カメラマンは、アメリカを告発したのではない。戦争を告発したと考える。原爆を必要とするなら、戦争は要らない。
    同様に、慰安婦を必要とするなら 戦争は要らない。パウエル氏が言うように。原爆は,使えない兵器だ。

    使えない道具を恐れる必要はない。原爆による抑止力も、核の傘も、幻想でしかないのだろう。心の中の不安や恐怖が作り出したお化けだ。幻想の論理で世界を語る必要はない。朝鮮半島併合のころの,歴史の本を読んでみた。「併合」は「合法的」であったようだ。しかし、その「合法」は、「列強諸国の合意」と言うことにすぎないようだ。
    縄張り争いの談合だ。そこに住む人々にとっての合法ではないと思える。「赤信号、みんなで渡れば怖くない」ということか。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 13515
16 【20979】老人党メルマガ(496)
北極星   運営スタッフ 2013-8-25 6:55:20  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(496) ::: 2013-8-25
    =========================================================================
    【20907】Re:行政改革を急げ     つくつく法師
    【20936】Re:原発は危険である    白銀金太郎
    【20879】日本国憲法をヤンキー調に訳してみたら…   珠
    【20912】Re:「麻生発言」を憂う~異議あり(その2)  珠
    【20940】Re:近くて遠い国 韓国   usagi70
    【20961】Re:近くて遠い国 韓国   芥川 泥舟
    【20962】Re:近くて遠い国 韓国   柳沢のたんたん
    【20963】Re:近くて遠い国 韓国   芥川 泥舟
    =========================================================================
    【20907】Re:行政改革を急げ   つくつく法師 2013-8-18 17:22
     ▼柳沢のたんたん 様:

    生活保護の前にやるべき事がヤマのようにあるとのご指摘は、全くその通りと思います。ただ、我々の目に触れるのは結果だけで、制度の運営実務は初めから終わりまで公表されない限り全く分かりません。手抜きやゴマカシ、すり替えや偽装、或は面倒だから手続きを素っ飛ばすなど挙げればキリがありませんが、いずれにしろ真摯に取り組まれていないということでしょう。

    我々庶民が、大ショックを受けた国の年金制度の「失われた年金!!」が典型的な事例と云えるのでは。
    それでもともかく、急いで取り組むべきは、色々云われているように公務員制度の改革だと思います。
    その一環は、政権交代時に幹部公務員を総入れ替えし、選挙公約の実現に邁進すること。

    それをやらなければ「誰がやっても同じと」、これまで諦めていたように旧態依然のままに留まります。
    子供達のためにも、変革しなければ死んでも死にきれないのではと、死に損ねている老人は考えています。
    -----------------
    【20936】Re:原発は危険である   白銀金太郎 2013-8-21 8:40

    昨日、福島に親が住んでおられる、技術系の方と福島原発事故の件で雑談した東京電力は、事故に対して無責任。
    汚染水の垂れ流し。何れ日本近海の海産物は放射能まみれになると思われる。

    汚染水を止めるのは、原子炉の原料を早急に取り出さなければならないが、現状無理だ
    つまり、原子炉の原料を取り出し、汚染源を止めないと永久に汚染水が、地下・地上・海水に浸透して行き、何れ無関心な福島以外の日本全土に放射能汚染が拡散するであろう。それでも自民党安陪政権は、原発再稼動を強行するであろう。

    ウエーブで福島原発事故の真相を検索した。福島原発事故は、津波でなく、大地震事故である
    以下をご確認頂ければ幸いである
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-670.html

    上記で検索できなければ、「福島原発の真相」で検索いただきたい
    -----------------
    【20879】日本国憲法をヤンキー調に訳してみたら…   珠 2013-8-15 21:15

    日本国憲法を知らなければ、憲法論議も出来ないよねってことで、
    若い人たちにも分かるように、言い換えた本が評判なんだそうです。

    「日本国憲法を口語訳してみたら」(塚田 薫:著、長峯信彦:監修/幻冬舎)
    http://www.gentosha.co.jp/book/b6806.html

    私のトシ&老人党の方々には、原文の方が読みやすいだろうなと思う言葉遣いなのですが、
    若い方の入門書としては、読みやすいのかもしれませんね。

    それはともかく、その話を紹介した以下のコラムが傑作。
    「話題騒然! 憲法をヤンキー調に訳してみたら、こうなった」
    http://ddnavi.com/news/156849/

    後半で自民党の憲法改正草案を超訳?しているのですが、ヤンキー調を越えて、ヤーサン調になっている!
    …で、でも、本質は、そう違っていないのかも? う〜ん、怖い。 
    -----------------
    【20912】Re: 「麻生発言」を憂う~異議あり(その2)  珠 2013-8-19 1:29
     ▼沈黙の朱夏さん:

    >あれ(麻生発言)は、構図として、穏健派が急進派にブレーキをかけているのだよ。

    おっしゃる通りですね。急進派が「憲法改正を早くしろ!」と大騒ぎしてしまえば、
    国民も、「何事だ!?」と、なってしまう。それでは拙い…ってことでしょうね。

    >憲法改正については、中段で、"情勢はできつつあるが冷静に取り組むべきだ"、との氏発言を伝えている。

    おっしゃる通り、憲法を変える情勢は出来つつある…と、冷静に静かに取り組めばいいと。
    だから、派手に騒ぐと、国民の目を引いてしまうではないか。
    急進派が騒いで、国民の大多数にまで「憲法を変えると国民生活がどうなるか」を気づいてもらっちゃあ困る。
    気付かれないうちに、自民党案は、国会で通せるんだから、静かにやりなさいということでしょうか?

    そこで手法としては、冷静に、国民に気づかせないように、こっそりワイマール憲法の中身を骨抜きにしてしまった、
    ナチスの手法に学べと(念のため、ナチス憲法というのはありません)。
    あれ? やっぱり朝日新聞が言っていたのと同じところに着地してしまったような?どこかでお話を取り違えたのかしら???

    ま、それはともかく、不謹慎かもしれませんが、やっぱり可笑しかったので、紹介しちゃいます。
    ホントに「冗談」ですから、真面目な方は、ご覧にならないで下さい。
    http://www.youtube.com/watch?v=RZbzg123aRM
    -----------------
    【20940】Re:近くて遠い国 韓国   usagi70 2013-8-21 16:24

    娘と孫が2週間近くも帰省しやっと今日帰りました。
    来る前から「親は以前の親ではなく足も腰も問題を抱えており、耳も遠くなり、記憶力も衰えているからお客で来るんじゃないよ。
    家事は分担してやる積りでくるように!」と今年は言っておきましたので、去年までと違って帰った後に疲れがどっと出るということにはならないようです(笑)こうして文章を書いていますし・・・

    孫が来てすぐに孫と近所の図書館に行き孫の好きな本を5冊、私は 呉 善花さんの「新スカートの風」を借りました。
    呉 善花(オ・ソンファ)は1956年韓国生まれの日本批評家、大東文化大学卒、現在、拓殖大学国際学部教授 日本に帰化。
    先月27日に親戚の結婚式に出席のため韓国へ帰国しようとしたところ、仁川空港で入国拒否されたと新聞で読んでいましたのでこの方の本を1冊読んでみようと思った次第です。

    内容はとても面白く、一番近い隣国であり、昔から文化の交流もあったはずなんですが、民族の個性や考え方など日本人とは右と左のように違っていると書いてあります。そのなかの一部に韓国語と日本語が特に違っている点として「受身形」について書いてある箇所を紹介したいと思います。私が日本語ボランティアをしているので特に言語に対しては関心がつよいようです。
    考察は 呉さん個人のものだということで・・・

    ◇弱さの日本語、強さの韓国語 呉 善花(オ・ソンファ)著書「新 スカートの風」より抜粋
    日本語と韓国語は文法も語順もほとんど同じだから、その点ではお互いに最も学習しやすい外国語と言えるだろう。
    しかし言葉を支える発想となるとかなり大きな違いがある。
    日本語では頻繁に使われる「受身形」が韓国語ではほとんど使われない。

    例えば、「あなたにそう思われると私はつらい」という言い方は韓国語にはない。
    韓国語ならば、「あなたが私のことをそう思うと私はつらい」と使う。
    同様に、「あなたにそう言われると嬉しい」は「あなたが私のことをそう言うことは嬉しい」となる。

    韓国語では、いくつかの単語に受身形があるにせよ、ほとんどの動詞が文法的に受身形を作ることをしない。
    日本語がほとんどの動詞で受身形を作ることができるのとは大きな違いである。能動体を使うと行動の主体が相手にいき、受身形を使うと行動の主体は自分にくる。この語法の形式的違いには伝えたい意味にそれほどの違いはない。

    しかし、この形式的違いは、それを支える発想の違いに大きく基づいている。「コーヒーを飲まれた」と言う日本語の印象
    私が日本語で「李さんに私のコーヒーを飲まれてしまった」とあなた(韓国人学生)に訴えた場合、あなたはどのような印象をもつか、という質問をしてみる。「あなたは私と李さんにどんな印象を持ちますか?」

    こう聞いてみると、「私」が「かわいそうな気がする」と同情を示す一方、李さんのイメージはほとんど浮かんでこないと言う。
    そこで次に日本語で、韓国語一般の言い方のように「李さんが私のコーヒーを飲んでしまった」と表現してみる。
    そして「この場合ではどう感じますか?」と聞いてみると「李さんが悪いという印象が浮かぶ」、そして「李さんはちょっと気をつけなくてはならない人だ」という気持ちになると言う。そこでは「私」の印象は極めて薄いものになっている。

    韓国人にとって、こうした日本語の受身形の言い方からは、「自分がいかに弱いかと言うことを相手に伝え、相手に助けを求めようとしている」像が浮かんでくる。そうした弱々しい存在にたいしてはこちらの心にゆとりを持つことが出来るから、安心して近づいていくことができる。しかし一方ではそんな弱々しい人物から自分を区別しようとも思ってしまう。

    韓国人の場合、弱い自分を見せて惨めな気持ちになりたくないと言う気持ちが日本人より数段強い。そこで、自分が「〜された」というような行為の責任が弱い自分にくるような言い方をまずすることがないのではないだろうか。韓国語に「受身形」が無い理由が、強い、主体的な自分でありたいという韓国人気質からくるものではないかという呉さんの考察をどう思われますか?
    -----------------
    【20961】Re:近くて遠い国 韓国   芥川 泥舟 2013-8-23 11:51
     ▼柳沢のたんたん 様

    恐れながら一筆啓上仕ります。貴方様の日本人観、当たっているところもあるやに思いますが、「立ち小便」の件など、少々古過ぎる日本人の性癖であると推察仕ります。今やその様な事を街中で致す輩は、まず、見かけないのでは?と存じます。
    都会はおろか、相当な田舎へ参りましても昨今は見かけぬ風景と存じます。

    「背が低く、眼鏡を掛け、カメラを首からぶらさげ、ふんぞり返っている日本人」も、この頃は見かけません。つまり、一時の勢いが失せはて「当節の日本人は、すべて俯き加減で世の中を彷徨っている」と申した方が当たっているのでは無いでしょうか?更に韓国人との比較など如何でも良い事で、確かに似た所も御座いますが、それはそれ、仔細に見るとかなり異なった性癖を持っています。

    言葉の綾で、端的に仰ったと推察いたしますが、私としては、日本人が再び肩で風を切って世界を闊歩して貰いたい気持ちの方がまさっております。日本人よ、元気に成れ!
    -----------------
    【20962】Re:近くて遠い国 韓国   柳沢のたんたん 2013-8-23 12:20

    私もモウ大正の人間ですから古臭いでしょうが私の年代ではそう言ったことが通常であったと言う事です。
    此れは、戦争に負けた事から急に経済が立ち直って来て、皆さん元気になって来たからと言う性もあるでしょう。
    昭和の40年頃から日本人が元気になってきてそう言う風潮になってきたからでしょう
    所謂、成り上がりと言う人物に見えたでしょう。

    最近の日本人の変化には私のように古臭い人間は時勢に就いてゆく事に就いては中々難しい事です。
    気を悪くされたら御免なさい。デモね、アベノミックスのような中身の無い言葉は如何な事でしょうか。
    原発の処理も出来ないようなことの中で又此れを輸出すると言うような無責任な政治は日本の恥であると思いますよ。
    現在の政治家は理化学知識の余りにも無い事も問題でしょう。
    -----------------
    【20963】Re:近くて遠い国 韓国   芥川 泥舟 2013-8-23 18:55
     ▼柳沢のたんたん さん:

    一国の人間が、他の国の人間を見る時、どうしてもステレオタイプで見てしまう傾向は否めません。
    斯く申す私とてもその部類に属すものでしょう。その点で、私の言葉も割り引いてお受け取り願います。
    安倍晋三君の原発輸出セールスに関しては、私も夙に別項で非を鳴らして居ます。金儲けの為には何をしても良いのか!

    みすみす害毒を放出する可能性のあるものを、他人に売りつけて良いのか、と思います。
    兎に角、昨今の日本は、政治の世界に於いて特に「凛とした」姿が見えません。

    何事も他人任せ、日和見、様子眺め、に終始し情けない事この上無しです。其れだけ人間の品格が低下したと言う事でしょう。
    誰の企みか言えませんが、戦後70年の日本人劣化政策が功を奏したと言う事ですね。
    「凛とする」では無く、無暗に右傾化した言辞を発する人間が増えつつあるのは確かですが・・・。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 13390
17 【21115】老人党メルマガ(497)
北極星   運営スタッフ 2013-9-1 8:33:39  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(497) ::: 2013-9-1
    =========================================================================
    【21080】Re:行政改革を急げ        つくつく法師
    【21064】Re:アメリカに 大義はあるや シリア攻め    うたかた
    【20970】Re:原発は危険である      kounosuke
    【21017】積み上げる議論を       珠
    【21029】「核のごみ」について      kounosuke
    【21008】Re:近くて遠い国 韓国(その2) usagi70
    【20975】Re:老人党はまだ必要のようです H.KAWAI
    【21040】堺市長選挙、堺市はどこへ行く  原口 隆志
    =========================================================================
    【21080】Re:行政改革を急げ   つくつく法師 2013-8-31 16:28

    消費税を来年四月に引き上げるか先延ばしするか意見徴収の最中だが、我々庶民、年金生活者としては辛い話である。
    年金の減額が決まっている上に、医療介護費の負担増、それに物価上昇などで生活圧迫が確定しているからだ。

    そもそも、国に1000兆円の借金があるからだと云われるが、それは我々の所為ではない。
    日本経済を今日の混乱に陥れた、かってのバブルやその後のデフレは全て、時の為政者の無為無策・無能がもたらしたものであって、自然発生の天災でも何でもない。全て行政側の責任である。

    時の政府が先行きの見通しを持たず、戦略抜きの無秩序な金融緩和をだらだら続けた結果、未曽有のバブルを発生させた。
    そして、その後のデフレについては、為替に関する対外的な主張説得の緊張を極度に恐れ、ただただ国内に我慢を強いる無策に終始したに過ぎない。

    日本の将来を託すべき人材は、二世三世の世襲お坊ちゃま議員ではなく、組織団体の運営経営に経験豊富で、対外的に力を発揮できる実力者にその任を託すしかない。
    【21080】Re:行政改革を急げ   つくつく法師 2013-8-31 16:28

    消費税を来年四月に引き上げるか先延ばしするか意見徴収の最中だが、我々庶民、年金生活者としては辛い話である。
    年金の減額が決まっている上に、医療介護費の負担増、それに物価上昇などで生活圧迫が確定しているからだ。

    そもそも、国に1000兆円の借金があるからだと云われるが、それは我々の所為ではない。
    日本経済を今日の混乱に陥れた、かってのバブルやその後のデフレは全て、時の為政者の無為無策・無能がもたらしたものであって、自然発生の天災でも何でもない。全て行政側の責任である。

    時の政府が先行きの見通しを持たず、戦略抜きの無秩序な金融緩和をだらだら続けた結果、未曽有のバブルを発生させた。
    そして、その後のデフレについては、為替に関する対外的な主張説得の緊張を極度に恐れ、ただただ国内に我慢を強いる無策に終始したに過ぎない。

    日本の将来を託すべき人材は、二世三世の世襲お坊ちゃま議員ではなく、組織団体の運営経営に経験豊富で、対外的に力を発揮できる実力者にその任を託すしかない。
    -----------------
    【21064】Re:アメリカに 大義はあるや シリア攻め    うたかた 2013-8-30 22:33
     ▼加茂井77さん:こんばんは。

    戦争や紛争に明け暮れる地球上で、憲法9条は日本から発信する「希望の光」でしょう。
    この9条だけは何としても守りたいとの思いでいっぱいです。

    >そうですね、まったくそのとおりだと思います。ずいぶん前ですが、日本の女性が、白ロシアか、ロシアで、日本の憲法のことを知ったその地の女性たちに、感動で涙を流しながら、「そのようなことを考えている人達がいるのを知らなかった、その憲法を大切に守って、、、」と言われたそうです。どういう経緯だったのか詳しく知りたいと、その記事のメモを探したのですが失ってしまって。

    早速ご賛同ありがとうございます。

    >憲法9条、人間として当然のことを言っているに過ぎないと思うのですが、なぜか日本以外の世界は、そうならないとは、愚かなことです。

    安倍自民党は先ず96条を変える(2/3→1/2)ことによって、改憲のハードルを下げ、9条をなきものにしようとしているようです。
    愚かで悲惨な戦争を地球上から一掃したい。
    それが叶わぬならば、この日本だけでも平和憲法のもと、戦争には手を染めない誓いを世界に発信し続けたい、との思いがあります。

    そのためには、戦争経験のない、好戦的な安倍総理を政権の座から放逐しなければならないと考えますが、民主主義の申し子(?)である「選挙」で圧倒的に自民党が勝利したわけですから、ことは想うようにはいきません。

    無力ながら、気ながに9条を守る運動を続けたいと思います。
    今後ともよろしくお願いいたします。
    -----------------
    【20970】Re:原発は危険である kounosuke 2013-8-24 12:52
     ▼白銀金太郎 さん:こんにちは

    私も白銀さんに追随して、脱原発に関することを書きます。
    8月21日の中日新聞朝刊に再生エネルギーの設置容量について書いて有りました。
    2012年分だけで、207万KW(発電している)制度が始まってからの累計が2109万KW

    上の数字は12年度末までの認定を受けている数です。原発20基分です。
    勿論、そのままの数字が発電できるはずがありませんが、昼間の電気が欲しい時に発電しますから大いに助かるはずです。

    再生エネルギーは多くなれば電気の安定に不安が有るとの話を聞きますが、
    昨年8月ドイツでは再生エネルギーの分が全電力使用量の半分いったそうです。ドイツに出来て日本に出来ないはずがありません。
    北海道とか地方の再生エネルギーが送れなくて困っています、送電網を増やして送れるようになるといいのですが。

    一昨日も中日新聞は、1,2面に原発関連記事が大きく載っていましたが、読売新聞は全く有りませんでした。
    関東地方は特に読売新聞購読者が多いので 原発も仕方がないのかな!と思っておられる方が多いのではないでしょうか。
    我が家では、お湯のソーラーは 22年、電気のソーラーは 12年稼動中です、大変重宝しています。
    -----------------
    【21017】積み上げる議論を 珠 2013-8-28 10:37
     ▼kounosukeさん:▼沈黙の朱夏さん

    ご理解をありがとうございます。お2人の討論(闘論?)を断ち切ってしまい、失礼いたしました。
    kounosukeさんの原発事故、および原発推進政策への真摯な危惧は尊敬に値すると思っております。
    また、沈黙の朱夏さんの広範な深い知識には、かねがね敬服しています。

    私は3・11の原発事故以来の投稿を拝見してきまして、お2人とも原発に対しては、賛成・推進の立場に立っておられないと思います。
    では、どういった原発の終わらせ方があるか、と言ったところの、わずかな違いではないでしょうか?
    kounosukeさんは、出来るだけ早く全ての原発は止めるべきであることを、しっかり主張されていると思います。

    沈黙の朱夏さんは、原発をどう終わらせるかの議論をするときに、誤った情報や推測を元にして論を張ってはいけないということを、
    特に危惧しておいでのように受け止めています。それは、せっかくの主張が、却って立場を危うくすることになる。
    きちんと主張するなら、出来る限り、その論から過誤を省かなくてはならないということだと思っています。
    それと現実的に、どうやって他の電力に転換して行くかについての説も述べておられます。

    このお2人が、差異をおっしゃるのではなく、互いに同意できる点を土台にして、その上で、どうしたら日本のために、また私たちの生活をどう転換して行ったら、原発の無い日本の電力事情を全うできるのか。また、kounosukeさんの殊に危惧しておいでの放射性廃棄物の最終処理問題も、地震の多い日本では、ほとんど不可能と思われますが、現実的にどういった処理方法があるのか等、

    お2人が現実に即して、より良いと思われる方法を、積み上げて下さると、原発問題に注目している他の皆様も、議論に入りやすく、貴重な場になるのではないかと願っています。この私の理解は誤っていることもあるかもしれませんが、お2人の原発に対する立ち位置は、私にはそれほどに違っているとは思えなかったことと、それぞれに貴重なご意見であると思っていることをお伝えしたいと願っています。
    -----------------
    【21029】「核のごみ」について   kounosuke 2013-8-29 1:25

    皆さん、こんばんは。珠さんのご意見に沿い、核のゴミについて書きます。
    勿論専門家ではありませんが、ネットや人づてで分かった事を書いてみます。
    珠さんのご意見の中には、同意出来ない部分も有りますが、核廃棄物の件は大変重要なので、これについて書きます。

    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1628&sty=2&num=49

    原発を早く止めなければいけない理由は
    ・稼動すればするほど廃棄物が増える。
    ・原発はなにかとお金が掛かるので再生エネルギーとか発送電分離とか送電網などにお金がなかなか回らなくなる、これは、 原発推進派が喜ぶ手法です。

    消費電力の話ですが、夏のピーク時で2億KWだそうです。大飯原発2基あわせても200万KWです、全く問題のない数字です、現に今年の夏は特に猛暑だったのに停電の心配はありませんでした。それに電気がたりているのは電力会社も認めています。

    電力会社がそれでも原発を動かしたいのは、負債にしたくないからです、資産勘定が負債勘定になればすぐに計算上は破産します、だから、原発部門を政府が引き取って廃炉にするのが必要でしょう。
    26日の毎日新聞に小泉元総理の「原発は総理が止めると決断すれば簡単に決まる」の発言が載っています。

    後、地元への対応は廃炉が決まってもなくなる訳でもないので廃炉に向かっての仕事量が相当続くと思います。
    今有る「核のごみ」は冷やして「乾式キャスク」にいれ、全国の原発の所に分散して保管する、そうすれば、今までのような多額な交付金は無理でしょうが続けて配布されるでしょう。まだ、書き足りませんが今日はここまで。
    -----------------
    【21008】Re:近くて遠い国 韓国(その2) usagi70 2013-8-27 11:52

     ▼芥川泥舟さん:
    遅くなりましたが関心を示していただきありがとうございます。最後のほうで「拉致され」「慰安婦にされ」ただの、竹島(独島)は日本に「奪取され」様として居る、と言葉が頻繁に聞こえますが、此れ受身語では無いのでしょうか?

    私も同じことを考えましたが、もしかすると日本側が韓国語を訳するとき受身形にしたのかな〜と。考えすぎですかね(笑い)
    日本語の受身形を今まで何気なく使っていましたが、これからは意識して使うことになるでしょうね。呉さんのおかげです。

     ▼沈黙の朱夏さん:
    私は単に日本語でよく使われる受身形を韓国語では韓国人の発想の違いにより、ほとんど使われないということを書いただけなんですが、いつもながら朱夏さんは言語学まで発展され、その分析は非常に専門的で、すべて理解することは不可能だと思いましたが、非常に興味深く読ませていただきました。
    まだ第3弾があるようですが・・・それから敬語の違いについては呉さんも同じ著書の中で書いておられました。

    話は飛躍しますが その国の言語がその国の発想から規定されているとすると、外交交渉などはお互いに共通言語である英語でしたほうが誤解が少ないように思いますがいかがでしょう?
    一つだけ大事なことですが教えてください。「言葉が発想を規定する」ということは具体的にどういうことでしょうか?

    それから日本語と英語の違いについて書かれた金谷 武洋 著「日本語文法の謎を解く」のご紹介、ありがとうございました。
    図書館になかったので早速ネット注文しました。面白そうですね。

    私は今まで日本語をいかに外国人に理解させ話せるようにするかということばかり考えてきました。日本人がRとLの発音が苦手なように、濁音、吃音、サ行の発音など国によっていろいろです。しかし日本人が当たり前に使っている日本語的考え方が国によっては「変だな?」と思っている外国人もいることを呉さんの著書は教えてくれました。

    これからは発想の違いによる日本語と外国語のちがいなど学んでみようと思いました。
    そのことで日本人的発想は世界に通用するのか・・・なんて呉さんは日本人的発想を非常に高く買っているみたいですが・・・
    -----------------
    【20975】Re:老人党はまだ必要のようです   H.KAWAI 2013-8-24 20:48
     ▼タミゾールさん:こんばんは。

    >橋下氏はある意味正反対で政治的行政担当者の強制力を熟知したうえで行動してる。そういう意味では簡単な相手ではある。
    >みんなの党の渡辺氏同様もう賞味期限は過ぎてる。消費期限も過ぎてると思うが。

    ○橋下は元から食えない男だったのであって、賞味期限も消費期限も端から無いのでお間違えなく。
    これを食ってしまったのが自民党の古賀誠ですが、今も口ひびく思いに違いありません。

    ○尚、この古賀という人は、余程人を見る目が無いのか有りすぎるのか、そのまんま東を自民党から立候補させようとして、恥をかきましたね。

    ○そして、その橋下とそのまんま東は自民党の別働隊となって安倍自民の改憲策動に手を貸している訳ですが、この事も改憲反対の古賀にとって想定外だったでしょうね。
    -----------------
    【21040】堺市長選挙、堺市はどこへ行く   原口 隆志 2013-8-29 19:00

    [大阪府堺市 市長選挙]9月15日告示、9月29日選挙の行方 注視していきたい。「日本維新の会」所属候補が当選すれば、日本国憲法の下で、制定された「地方自治法」の市町村自治優先の原則が打ち砕かれるからである。

    橋下 徹氏(日本維新の会、大阪維新の会)が、喚く「統治機構の改革」などいう看板とは裏腹に、古色蒼然たる東京「都―特別区」制度を焼きなおしたものに過ぎないからである。これに疑いいだく人は「大都市地域における特別区設置に関する法律」(2012.8.29可決)を見てみるがよい。堺市をバラバラにし、跡形も無くし、大阪府●●区、○○区とするものだからである。

    こんなものが何故 堺市民に福利をもたらすのか、橋下氏は、大阪市を制圧し、更に堺市も意のままになるようしているだけである。勿論 大阪においては、最終的に市民の投票で賛否を問うことになる。

    2009年9月境市長選で、それほど失策もなく、手堅く行政運営してきた、木原 敬介氏の再選を阻むべく、部下であつた大阪府部長 竹山氏を対抗馬とし当選させた。
    木原氏が、自民、民主、公明などから支持されたいたことを、口汚く罵った。今度は、その竹山氏に対抗馬たてるのである。

    当時、竹山氏の当選により、大阪府と堺市は連絡が密になり、府・堺市の行政運営がスムーズになると期待した。
    政令指定市である堺市と大阪府が手をとりあうことは望ましいと思ったからである。竹山市長も、よもや堺市をバラバラにすることなど夢にも思っていなかった。それが2010年突如 大阪都構想をぶち上げ、これに堺市も引きずりこもうとしたのである。

    この期に及んで、過去の恩讐乗り越え、木原さんも、竹山さんを支持したほしい。
    木原さんは、堺市を政令指定市にすべく尽力された方であるからである。劇場型政治的ショーにならぬこと、祈るばかりである
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 13258
18 【21177】老人党メルマガ(498)
北極星   運営スタッフ 2013-9-5 21:54:52  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(498) ::: 2013-9-8
    =========================================================================
    【21170】Re: ・・・活断層ではないと原子力規制委   柳沢のたんたん
    【21029】「核のごみ」について       kounosuke
    【21106】Re:「核のごみ」について kounosuke
    【21096】Re:懲罰だ!            タミゾール
    【21097】Re:これも懲罰が未だだ~ 御礼   沈黙の朱夏
    【21082】オフライン支部便り−2013:須藤正剛さま(8月14日)   笹井明子
    【21103】Re:明らかに人災だ        沈黙の朱夏
    =========================================================================
    【21170】Re: ・・・活断層ではないと原子力規制委   柳沢のたんたん 2013-9-4 19:12

    本日のニュースで柏崎の原発の事が話題になっておりました。
    柏崎市では、毎年がどうかわかりませんが、4億円とか5億円とかのお金を東電から貰って賛成してきたようですが。
    近辺の人たちは此れの対策として、ヨードカリなど皆さん買い入れて用意していると言う事ですが、新潟では福島の避難人が現在未だに8000人もの人達が先行きの生活の見通しも付かないままその日暮らしをしている状況です。

    原発の始末もつかないまま未だに原発を推進すると言う政府・東電の人たちの神経を疑いますですね。
    原発自体さえなければ何も心配が有りませんものを。

    人の命を担保に原発を進める人の無責任な人たちは早く入無くなればその様な心配は生じません。
    そう言う連中は豚箱にでも仕舞い込んだら如何な物でしょうか此れこそ政治の貧困そのものでしょう。
    敗戦以来この様な政治家は嘗て居りませんでした。最悪の政治家集団ですね。
    -----------------
    【21029】「核のごみ」について   kounosuke 2013-8-29 1:25

    皆さん、こんばんは。珠さんのご意見に沿い、核のゴミについて書きます。
    勿論専門家ではありませんが、ネットや人づてで分かった事を書いてみます。
    珠さんのご意見の中には、同意出来ない部分も有りますが、核廃棄物の件は大変重要なので、これについて書きます。

    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1628&sty=2&num=49

    原発を早く止めなければいけない理由は
    ・稼動すればするほど廃棄物が増える。
    ・原発はなにかとお金が掛かるので再生エネルギーとか発送電分離とか送電網などにお金がなかなか回らなくなる、
    これは、原発推進派が喜ぶ手法です。

    消費電力の話ですが、夏のピーク時で2億KW(20000万KW)だそうです。大飯原発2期あわせても200万KWです、全く問題のない数字です、現に今年の夏は特に猛暑だったのに停電の心配はありませんでした。それに電気がたりているのは電力会社も認めています。

    電力会社がそれでも原発を動かしたいのは、負債にしたくないからです、資産勘定が負債勘定になればすぐに計算上は破産します、だから、原発部門を政府が引き取って廃炉にするのが必要でしょう。
    26日の毎日新聞に小泉元総理の「原発は総理が止めると決断すれば簡単に決まる」の発言が載っています。

    後、地元への対応は廃炉が決まってもなくなる訳でもないので廃炉に向かっての仕事量が相当続くと思います。、
    今有る「核のごみ」は冷やして「乾式キャスク」にいれ、全国の原発の所に分散して保管する、そうすれば、今までのような多額な交付金は無理でしょうが続けて配布されるでしょう。まだ、書き足りませんが今日はここまで。
    -----------------
    【21106】Re: 「核のごみ」について kounosuke 2013-9-1 0:38

    こんばんは、菅さんも小泉さんも3.11以降原発に対する考えががらりと変わりました、当たり前でいいでしょう。
    ところが、野田、安倍さんはそれでも原発推進です、困った者です。
    8月31日の朝NHKラジオで「核のゴミ」について放送していました。

    日本には最終処分場は出来ないと思います、ですから、今の原発の所に「乾式キャスク」で長期保管して2,30年毎にキャスクを入れ替えるのはどうでしょう、原発を稼動するよりずーと安全だし、ある程度の交付金も地元に落ちるし、いいと思いますが。他の地域では原発アレルギーが有るので無理だと思います。
    しかし、これは原発を止めるという前提の話です、もんじゅの概算要求が増額された、安倍自民党 には不可能かもしれません。
    -----------------
    【21096】Re: 懲罰だ!   タミゾール 2013-8-31 23:00

    こんばんは、プラタナスさん。横入りします。
    原爆投下時に核兵器の禁止の国際条約があったのだろうか。なんせ、核兵器の存在が無かったので。
    市民の殲滅をめざした日本本土空襲もドイツへの特に古都ドレスデン空襲もたぶん条約違反であろうが。
    もちろん、日本の重慶爆撃やドイツのイギリス空襲やV2もいけないんでしょうが。

    アメリカさんは、枯れ葉剤も劣化ウラン弾も知らぬ存ぜぬ、あるいはあの手この手の言い逃れをするでしょうね。
    そういう、アメリカを誰が懲らしめられるのか。
    シリアも同じように言い逃れやら、ごまかしをしてるとして、それは懲らしめられるのか。

    イラクの大失敗の後ですんで誰も懐疑的にならざるを得ない。ブッシュでさえ、あれはまずかったと言ってるそうだが、いち早く支持した小泉氏がその間違いを指摘したか?弱き正義の味方ベトナムでさえカンボジアに侵攻し、ショックを受けた学者が「国民国家批判」の古典的研究を出したが、国民国家そのものの暴力性はどこがいい悪いは別にしてある。

    ここで逡巡して、多くのシリア市民が化学兵器の餌食となり、ひどい目にあって、後々国際社会の禍根を残す可能性もある。
    しかし、仮に実際に化学兵器をシリア政府側が使い、それを限定的にみごとに叩いて、また、通常兵器で内戦をしてください。

    とはならず、結局政府の転覆がおこり、イラクやアフガニスタンのように混迷するのか。エジプトのようになるのか。
    戊辰戦争で内乱時は中立を保つべき列強が、岩倉たちの陰謀を見抜いて介入してたら?
    イスラエルが窮鼠猫をかむ異常な行動をしたら?等々???

    亡くなった日本のジャーナリストはなんだったのか。
    錯綜して、今日やった中学入試の算数の問題同様難しい。補助線をどこかにひかないといけません。
    まずは、国連のリットン調査団報告をまってもいいだろう。でも、化学兵器まいてアサドは得するのか?

    日本でもオームがサリンばらまいたが、あれを政府がばら撒いたなどということになってれば、日本を攻撃したのか。
    帝銀事件は石井部隊のかげがないのか。などなど、・・・。

    まあ、8年も大統領やったら、一度は華々しく戦争をぶちかまさないといけないようなアメリカの風潮は妙だ。
    国内の矛盾を制御しきれないのだろうな。仕事の無い若者が軍にリクルートされてひどい目にあうんだろうな。
    ソ連という怪物がいなくなったんで、アメリカのひどさが目立つ。中国もちょこちょこやってるけど。
    イギリス議会はよくやったが、フランスは旧権益もあってかでばってる。こら、社会党。
    -----------------
    【21097】Re:これも懲罰が未だだ~ 御礼   沈黙の朱夏 2013-8-31 23:10 (編集)

    まー、私は、今回の原発事故には、天災と人災の二つの側面がある、と観ているから、あなたのこの意見には、賛成だ。

    しかるに、この原発事故は天災であり防げない、という主張がこの掲示板にはあり、それが私と見解を異にしていて、
    ある種の対立を招いていたわけだから、あなたのこの意見は、私からすれば、我が意を得たり、ということになる。
    ありがとう。
    -----------------
    【21082】オフライン支部便り−2013: 須藤正剛さま(8月14日)   笹井明子 2013-8-31 17:36

    「8月15日で思うこと」

    暑さ寒さも彼岸まで、とはよく聞く話だが、そんな気遣いなどどこ吹く風で、寒暖計は天井知らずに上り続けている。
    観測史上はじめてという言葉も日々に更新中。昨夜の報道ステーションで、脚本家の倉本聡さんが話の中で、
    富良野(北海道)から羽田に着いた時は、違う場所に入ったと思ったそうだ。湿度や暑さに圧倒されたのだろう。

    8月といえば墓参をかねての里帰りが定番だが、東北大震災や福島原発事故などが次々に起こり、その後始末は政府の掛け声ほどには進んでいないのが実情ではないか。多くの被災地で、墓石のほとんどが押し倒されて墓参りができなかったり、雑草が身の丈に生い茂るなかに、住む家もなく途方にくれている人々は想像以上に多いとも聞く。

    東北大震災は天災として、福島原発事故は人災として、担当省庁もわけて現地にその救済本部となる建物をたて、迅速に乗り込んで采配を振るってみてはどうか。大臣が陣頭指揮をとるような、速戦即決な事業展開だ。

    未確認だが、東京のアメリカ大使館の近くに復興庁の建物があるという。被災者の暮らしが見える場所に、大切な行政の役割がなければならないと思うのだが。昔の天下り全盛のころのような、議論ばかりが先走りして形さえ整えば実行は手抜きのし放題。
    どこかで同じ匂いがする。

    アベノミクス効果で潤っている向きもあるが、効果を実感できないでいる人たちはまだ多い。小泉郵政改革選挙で国民は踊らされたが、政界の混乱は治まらなかった。振り返って同じ轍を踏まないことが肝心だ。

    今年4月の全国世論調査をみると、憲法改正に関連して、改正に賛成な意見を持つ議員が三分の二以上いたほうがよいが65.1%、その反対意見が27.4%だった。
    常にねじれで審議が遅れタイムロスがいつも目立った参議院は酷かったが、この世論の中には、自衛隊を国防軍に名称や組織改編をさせてもよいというマジックが潜んではいないだろうかと考えた。憲法改正の機運が民意とならないように祈るばかりだ。

    終戦から68年を経過した日本。毎年この季節になると、テレビ、新聞や書籍メディアはこぞって戦争企画を出してくる。
    見せられる側は戦争体験を持たない人々が多くなっている。ちなみに、終戦の昭和20年酉年生まれの人は、今年は68歳のはずである。戦争体験はない。その後生まれた人々が人口の中核となれば、ほとんどの日本人は戦争を知らないことになる。

    ゲームや映画の世界での疑似体験では想像もできない、残酷さ悲惨さ、肉親も友情も希望も奪われる現実の戦争とは、一体どんなものなのか。
    自分の家族、親兄弟姉妹の現在と未来を考えるのも、また高齢者と話ができれば、学ぶことの多いお盆の里帰りとなる。
    -----------------
    【21103】Re:明らかに人災だ 沈黙の朱夏 2013-9-1 1:50 (編集)

    その通りだろうな。
    東海第2原発は、貞観地震(869)を教訓に、非常用電源を高所に移設し、
    その工事(3基中の2基)が完了していたのは、震災の前日か前々日だ。

    事故になれば大々的に報じられるが、事故にならなければ報じられ方は地味であり。
    記憶に残らないかすぐに忘れられる。即ち、人災の側面が、おおいに見過ごされている。
    ー 想定し予防することができた、という事例がある、ということは、「想定外」という言い逃れが効かない、ということだ。

    仮に、東海第2原発がそうした措置を施していなければ、
    我々は、こうしたやり取りを果たして行っていられるのかどうか。
    ー 同原発がメルトダウン、もしくはメルトスルーしていれば、関東の一都四県は退避を余儀なくされ、我が国は首都機能およびGDPの4割、および金融機能を喪失し、国債・株式・通貨のトリプル安に見舞われ、国家として破綻を余儀なくされたであろう。

    無名の、理性と(組織の建前に抗する)勇気を備えた、稀有な現場の人達に、敬意を表したい。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 13166
19 【21338】老人党メルマガ(499)
北極星   運営スタッフ 2013-9-15 6:44:19  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(499) ::: 2013-9-15
    =========================================================================
    【21106】Re:「核のごみ」について          kounosuke
    【21267】Re:それでも、今の政権のフクシマに対する鈍重さが気に成ります  芥川 泥舟
    【21311】Re:それでも、今の政権のフクシマに対する鈍重さが気に成ります  柳沢のたんたん
    【21226】Re:2020年 東京オリムピック 開催決定  芥川 泥舟
    【21290】Re:平和にふさわしいレトリックとは      H.KAWAI
    【21304】Re:平和にふさわしいレトリックとは      タミゾール
    =========================================================================
    【21106】Re:「核のごみ」について   kounosuke 2013-9-1 0:38

    こんばんは、菅さんも小泉さんも3.11以降原発に対する考えががらりと変わりました、当たり前でいいでしょう。ところが、
    野田、安倍さんはそれでも原発推進です、困ったものです。8月31日の朝NHKラジオで「核のゴミ」について放送していました。

    日本には最終処分場はできないと思います。ですから、今の原発の所に「乾式キャスク」で長期保管して2,30年毎にキャスクを入れ替えるのはどうでしょう。原発を稼動するよりずーと安全だし、ある程度の交付金も地元に落ちるし、いいと思いますが。
    他の地域では原発アレルギーが有るので無理だと思います。
    しかし、これは原発を止めるという前提の話です。もんじゅの概算要求が増額された、安倍自民党には不可能かもしれません。
    -----------------
    【21267】Re:それでも、今の政権のフクシマに対する鈍重さが気に成ります  芥川 泥舟 2013-9-11 19:00

    いやいや 沈黙の朱夏さん、

    大変感情を抑制為さったご意見で痛み入ります。まぁね、この掲示板は他の掲示板と違って、滅多な事では罵り合う様な事の無い大人の掲示板と認めて居ますので、私の方も常にその事を留意しなければと思って居ます。

    さてご意見の方、確かにそういう側面も必要かと思いますし、そう在るべきかも知れません。
    事実、先のロンドンに関する私の感想では「別に金メダルばかりを狙わなくても良いではないか」「選手は精一杯オリムピックを楽しめば良いのだよ」と思って居ました。結果は史上最多のメダル獲得とか聞きまして、大いに喜んだものです。

    ところが、おそらく、今度の東京オリムピックでは、開催国の面目にかけて、スポーツ業界挙げてシャカリキに成って強化活動を行うでしょう。
    それにはやっぱり相当の資金投入が必要です。その資金はやっぱりこの所報道されている様に国費からの支出が避けれません。

    別に、アメリカの俗に「新自由主義者」と言われる富裕層が「俺たちが納めた税金を貧しい奴らの為に消費する事は許せない」と言う事と同じ様な意識で申し上げているのでは有りませんが、懐も心も貧しい貧者としては、「やっぱり福島の方が先だろう!」と思ってしまうのです。いやはや貧乏人とは愚かなモノです、悪しからずご容赦。
    -----------------
    【21311】Re:それでも、今の政権のフクシマに対する鈍重さが気に成ります  柳沢のたんたん 2013-9-13 11:38

    安部は消費税の事は前から決めていたのであろう。カッコウ付けて10月始めに判断するとは此れは言い訳であろう。
    そのうち幾分かわ、景気の落ち込みの分に回すようなことを言って居るが、此れは心にも無い此れも言い訳であろう。

    財界のご機嫌を取って法人税を下げる事を見合いにして此れも言い訳であろう。彼は国民の生活など全然意に介していないと言うのが本音であろう。日銀の短観が景気がよくなりつつあると言うが、新潟の地方産業は、殆ど倒産の記事が毎日とは言わないが、日常の様である。私の関係している数百件の事業所は景気の良い所は極めて少ない。此れは、原発の事件が大きく響いているのであろう。

    此の人災の被害の責任はどう取るつもりであろうか。日本の歴史上此れ程無責任な政権は例を見ない。私はテレビで水戸黄門を良く見ているが、現政権は悪代官の集合体のように見える。庶民には厳しく、権力者には面ねって、自分の利益の事ばかりに走っている様は世界の政治上、未開発の国に良く見られる様相である。来れれが民主国家と言える国であろうか。

    原発の事故には国の総力を挙げて対処するのが政治の責任であろう尖閣諸島の問題にしても、中国を敵視して周りに賛同を求める様な子供騙しの様な考えで対処するなど、国防軍の創設を進める様な方針は百害あって一利なしであろう。速やかに中国と和解の道を開く努力が必要であろう。

    やる事為す事全てが日本の将来の為にならない事だけの様だ。
    ヨウロッパで大きな顔をして大口を叩いても、日本の国は、現在単に、アメリカの属国のような存在から抜け出せないことは西欧諸国は良く知っている。国土はアメリカの50分の一、資本力はアメリカの精々15%程度であろう。敗戦以来アメリカのお陰で今日まで生きてこられた事は皆さん良くご存知の事である。モット謙虚に物事を進めるべきが日本の将来の為に必要であろう
    -----------------
    【21226】Re:2020年 東京オリムピック 開催決定 芥川 泥舟 2013-9-9 7:17

    ブンコウさんも、泣き虫さんも、かなり好意的といいますか、
    または波及効果に期待するといいますか、それはそれで一つの見方です。

    白状しますが、私、2020年にはもうこの世にいないと思います。
    ですからちょっと無責任な“いい出しっぺ”であるかも知れませんが、同様に、安倍晋三君も総理をしているか如何か?
    多分していないのでは無いか? と思います。「世の中、一寸先は闇」ですからね。

    私、思うのですが、「五輪で外国から人がくるから、除染などの原発事故の後処理が加速されるだろう、またはせねば成らない」等という論理はオカシイと思うのです。じゃぁ、五輪を招致しなかったら、今までの様にポロポロへまを遣りながら、緩々遣るのでしょうかねぇ?と、このヒネクレタ老いぼれは思ってしまうのです。

    結果論といわれるでしょうが、この世界的な地震大国に、原発などという危険で扱い難い物を、滅多矢鱈と導入した政治の責任なのです。ましてや、原発導入に際して立地の地元は何れも危険性を憂慮し、容易に受け入れなかったものを、「安全性」を繰り返して札束で面を張る様にして沈黙させての建設でした。

    それが、福島だけの事故による影響でさえモタモタとして、迅速な処理もできない不完全さを露呈して仕舞ったことを、政治は恬として恥じません。
    -----------------
    【21290】Re:平和にふさわしいレトリックとは   H.KAWAI 2013-9-12 17:56
     ▼タミゾールさん:こんばんは。

    >運動会シーズンですね。関西は春が多いのかしら。
    >考えてみれば、かような単純なもので盛り上がるんだから安いものだ。森有礼も良く考えた。

    ○私が小学生の頃は運動会は年二回あって、春の運動会は小運動会、秋の運動会は大運動会と呼んでいたと記憶しております。
    ○因みに、地域との結び付きは比較的緩くて、盛り上がっていたのは一部地域の住人だけだったように記憶しております。

    >たしかに「非嫡出子」などという法律用語が議論の妨げになっている。

    ○我が国は古代から現代に至るまで、ずっと先進地域の後塵を拝してきておりますので、知識人は嘗ては漢語を用い、現代では英語を多用するようになり、それが又、知識人である事の証にもなっていて、その為にやけに英語を多用する偽知識人も少なくないんですよね。

    >役所の言葉もわからなくして、さまざまな申請をしにくくしている。TVのヤンキーの授業では3人の子持ちの解体業者の父親が、市役所に子ども関連の補助制度を確認に行き、重要な補助制度をしって役立てていた。

    ○言葉を解りにくくしているのは役人よりも寧ろ法律家でしょうね。役人は言葉ではなく、制度そのものをこんぐらからせて、時々自らもその複雑な制度の故に自縄自縛に陥っているんですよ。面白いですね。

    >平和にふさわしいレトリックもまずは「平明さ」がもとめられるのでしょう。晦渋さはまいなすでしょう。気をつけたい。

    ○物事を解りやすく話そうと思えば、先ずその人が物事を深く理解する必要があるのであって、一知半解の人がどんなにやさしい言葉を用いて話してみても、相手は納得してくれないでしょうね。でも、難解な用語を用いて断定的に話をすれば、理解力に乏しい人でも分かった気にはなるのでしょうね。単に煙に巻かれただけって事だと思いますが。
    -----------------
    【21304】Re:平和にふさわしいレトリックとは   タミゾール 2013-9-13 10:07
     おはようございます。KAWAIさん。

    昨日、論文の投稿が没になり、意見が載ってました。まあ、かなりアクロバチっクでこじつけ的な論文であったとは認めつつも、評者の無理解ぶりにはがっくりきました。いわゆる、19世紀的なクソ実証主義(汚い表現ですみません)の枠組みから思考が一歩も出ていず、私の実験的な発想を全く無視しています。

    そもそも、歴史学的な実証主義とは異なる手法で理論提示をしているにもかかわらず。反論の機会もないのでもうお付き合いをやめていくだけです。漢語と中国語は違いますよね。江戸時代には儒学者たちがそのことで大いに悩みましたよね。今、漢文やってますけど、カンベンしてほしい。(しゃれでない)

    文字としての漢字が日本語に浸食してくるのは一部仕方ないが、欧米の外来語の制限をさかんにいうのに、なぜ漢字は外来語であるという事実を認めないのかということです。時間がたって、日本語お伝統に組み込まれたっていうのは、中国語と日本語のあまりの違いを考えると不思議です。やまと言葉の復権というアナクロ的な発想ではないですけども。

    複雑なことを、やさしくしていこうというのは教科書薄くするとかえって説明が困難になるから危険ではあります。
    戦前の公民教育も学説の移入の誤り、教育現場での圧縮した説明におけるさらなる誤りがあった。
    でも、動物学者のグールドは複雑なことをさまざまな適切なたとえを使って説明しているといます。

    「知能」のアプリオリな存在の根拠となっている、スピアマンのGの存在をグラフのトリックを見破って論破しているのなんてすばらしい。森嶋さんが、反セイ法則の時代の耐久消費財のジレンマを簡単な数式を使って説明するのも見事だ。
    かように、一流の学者で一般人にもわかる説明を、本質をみうしなわずに伝えることはできる。

    わかりやすくしようとして、住基ネットを導入したがまったく使ってるように見えない。背番号制もあやうい。住基ネット導入した人はどこ隠れちゃったのか。コンピュータ屋のまわしものか。せめて、さまざまな住民向け補助制度があるなら申請性でなく、自動的に補助が始まるようにならないのか。住基ネットや背番号制でいいことといったら、このことでないのか。

    ホンネはじゃんじゃん申請されると困るし、自動的に生活保護が数千万単位で増えるだろうが、それが日本社会の実態であることを知ってよい。申請者の少ないのに胡坐をかいてる政治家も目が覚めるだろう。
    と、怒りを転嫁します。ほとんど誰にも読まれない論文を生産するより、生産的かな、老人党のほうが。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 13047

BluesBB ©Sting_Band


Site developed by 老人党, All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube © 2001-2006, Themes designed by OCEAN-NET.