老人党
−「長生きしてよかった」という社会を築くために −
− 「強い国」より「賢い国」へ −
《ホーム》 《掲示板一覧》 《新着100件》 【総合】 【連絡】 【入党宣言】 【お知らせ】 《使い方》 《ルール》
文字サイズ         
目次


オンライン状況
7 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)


QRコード
http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1786&sty=2&num=23


[お知らせ掲示板に戻る]


23 【23936】老人党メルマガ(523)
北極星   運営スタッフ 2014-5-11 11:46:19  [返信] [編集]

      roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(523) ::: 2014-5-11  北極星
    ===========================================================================
    【23857】Re:最近のニュース 戦艦大和の最後     usagi70
    【23850】Re:原発ゼロの もっと現実論     kounosuke
    【23910】護憲よりTPP阻止が重要            Gokai
    【23914】Re:護憲よりTPP阻止が重要           柳沢のたんたん
    【23921】Re:この国、日本をどうしたいんだ?庶民目線  Gokai
    【23924】Re:この国をどうしたいんだ?庶民目線     やまちゃん
    ===========================================================================
    【23857】Re:最近のニュース 戦艦大和の最後 usagi70 2014-5-8 21:09

    先日フジBSプライムニュウスで戦艦大和がなぜ敗戦間際に出港して撃沈されたのかをやっていました。
    無知な私は初めてこれが特攻作戦だったことを知りました。敗戦は上層部にはわかっており戦後に有利な条約を期待したとか、大和を敵国に抑えられたくなかったとか言っていましたが3000人の海兵隊の若者の命など将棋の駒同然だったんですね。

    そしてこの作戦の責任者は今もってあいまいだそうです。零戦の映画に賛否両論ありますが、もちろん私は否です。
    これも大和と全く同じだからです。
    戦争責任者にはいろいろ理由はあるかもしれませんがこんな負け方をした責任は絶対あると思っています。

    特攻などで戦死された遺族の方は首相が靖国に参ることに反対の方が日本人でもけっこうおられます。ましてやアジアの方が反対するのは当然です。英米に対しては経済戦争、中国や南アジアに対しては侵略戦争だったのですから。
    日本がいくらアジア解放と言っても油を求めて、蹂躙されたアジアの国々は当然そう思うのは仕方がないでしょう。

    この経験をした日本人が米が与えてくれた憲法を読んだときどれほどうれしかったでしょうね。
    国民の人権がなにより大切と書いてあったんですから。そして「戦争放棄」です。

    戦後70年近くたっても韓国、中国にとやかく言われるのは火元の戦争指導者だし、きちんと謝れない、謝り続けられない(負けたのだから仕方がない)自民党の責任だと思える私は間違っていますでしょうか?
    戦艦大和はけしてヒーロではありません。国民は騙されていたんですね。
    知っていたら「宇宙戦艦ヤマト」なんて出来なかったのではないでしょうか?プライムニュースを見ての空しい感想です。
    -----------------
    【23850】Re:原発ゼロの もっと現実論 kounosuke 2014-5-8 15:09
     ▼春うららさん

    こんにちは、さすが 春うららさん、返信が早いですね。
    とてもそのスピードにはついていけませんので、私は私のペースで投稿します、よろしくお願いします。
    春うららさんが投稿されるようになってから、全体の投稿数がぐっと増えて読み切れていないのも数多く有ります、文の関連で読み切れていない所が有ればご面倒ですが、再掲して頂けませんか!

    >● 高コストの電気は5月2日の報ステで古賀茂明さんが言われた様に原発の電気です
    >貴殿は途中から私の文章をお読みなっていますので、最初から説明します。
    >  原発が他の手段より安く電気が作れる ← これは間違いです
    >  原発のメリット  → 長期に安定して電力供給ができる
    >ここまで、ご理解頂けましたか?

    http://globe.asahi.com/feature/100802/memo/04.html
    http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20120619/1340085632

    今まで原発が止まった事は余り報道されていませんでしたが、色々な事情で随分止まっています。確か2010年にも浜岡原発は何ヶ月も止まっています、当時の新聞を見るとほんの数行の記事でほとんどの人が気がついていません、
    原発が止まった時の為に火力発電や揚水力発電がセットで作られていますので電力量には問題なかったようです。

    >これまで作った原発の建設費・在庫の燃料棒代金・保守管理費・廃棄物処理の費用等を合算して、仮に50兆円とします。
    >そして、この50兆円を、例えば私がポンと払ってしまうとします。
    >バランスシートから50兆円が消えましたので、電力会社は減価償却費を、電気料金に上乗せする必要が無くなります
    >ここから電気料金を計算すれば 貴殿がご指摘のように“低コスト+非原発”になります。

    >原発稼働ゼロにするためには★全ての原発費用を別会計にして、非原発電力のみで電力会社の採算が合うようにする
    >はい、これで解決です。簡単でしょ。違う例で、ご説明します タクシー会社が300万円で原子力タクシーを購入しました。
    >原子タクシーを稼働させないために、200万円でもう一台新車を買って営業します。
    >500万円を減価償却しながらですから、採算ベースに乗せるためにはタクシー料金は高くなります。

    >貴殿が反原発であれば
    >500万円投資済 + ランニングコスト = 料金 高い
    >300万円を貴殿が買い取る 200万円投資済 + ランニンフコスト = 料金安い
    >原子力に投資していない、会社の安いタクシーに乗る
    >この3つの選択肢があります。
    >
    >しつこいようですが、もう一度おさらいしましょう
    >1) 原発は決して、低コスト発電方法ではありません
    >2) 原発稼働ゼロ状態を保つには、既存の原発に投資した費用を捨て去る
    >3) 投資済資本・廃炉費用を 誰がどのように負担するか
    >まだ、ご質問がございましたら
    >拙いですが、一生懸命ご説明します
     
    そういう方向でみれば春うららさんの思う様な方向でしょう、私は違って、今有る 核廃棄物以外は国は受け付けないとすれば電力会社は原発を稼動出来なくなるのではないですか?それで、原発をどうするのか?ですが、そのまま低温管理して、処分にいい方法が見つかるまで、そのままにするというのはどうでしょう!

    言わば、核の中間貯蔵施設になりますから、不良債権にはならないと思います。
    今、原発は「ゼロ」で稼動に向かって色々作業をしていますので、中間貯蔵施設にすればその経費が相当浮きます。
    地元へのお金ですが、稼動しなければ大金は落ちませんが、貯蔵施設が有ればある程度は負担金が落ちるはずです。
    そのお金をよけいな物に使わず、再生エネルギー等の普及に使って欲しいと思います。

    >●我が家は1万円/月発電しています。はい、初期費用を無視すれば大変な黒字になりますね。
    >初期費用÷貴殿がお持ちの発電機の耐用年数=年の減価償却費が出ます
    >240万円(初期)÷20年(耐用年数)=12万円とすれば1万円/月となり 維持費がゼロであれば、20年後から黒字になります
    >Kounosuke様は何年くらいで、元が取れそうでしょうか?

    最初の償却予定は20年です、取り付けてもう14年目になりますが、私が付けた頃は今と違ってパネルも高く、効率も悪く、電気の買取価格も高くないの状態でした。
    何故つけたのかは、電力会社の態度が嫌いだったのと、ソーラーの普及に一役かおうかと思ったからです。

    ですから、電力会社に払う電気代をソーラー会社に払った様なものです。今では、ソーラーの価格が下がり、効率もよくなり、補助金も多くなり、買取価格も高くなったので10年以内には元が取れます。

    春うららさんが反原発という事は前から理解しています、だけど、原発「ゼロ」は出来ないのではないか?
    と考えておられる様に感じています。脱(反)原発は小泉さんの言う様に総理の決断ひとつです。
    そうすれば お金の計算、方法等はどんどんいい知恵が出てきます。
    -----------------
    【23910】護憲よりTPP阻止が重要    Gokai 2014-5-10 15:51

    管直人政権、野田佳彦政権と自民党政権に匹敵するようなくだらない政権が、安部政権へと変わって早1年半。
    というより、管さん野田さんが安部さんの模造品だったということだろう。
    ただ近年で一番ひどかった小泉潤一郎政権に比べれば安部政権はややましかもだ。

    それでも尖閣防衛と引き換えに、TPP合意に向かっているという。これは管さん野田さんの置き土産。日本を壊す強烈な核地雷レベル。TPP合意となれば、ついに日本も韓国の二の舞である。この売国行為を土壇場でひっくり返せる勇気があれば私は安倍さんを見直したい。それには、正しい意見による共産党社民党の協力も必要と思う。
    くだらない意見でTPP阻止を反故にしてほしくない。
    -----------------
    【23914】Re:護憲よりTPP阻止が重要    柳沢のたんたん 2014-5-10 20:06

    TPPがどうのこうのという前に、現在アメリカを牛耳っているのはモルガンであると言う事ですね。安部はこのことをご存知でしょうか。ギネラルモーターもGEも皆此の参下ですね。アメリカのGNPも20%近く握っている事をご存知でしょうか。
    IBMものこ傘下です。此のモルガン財閥の創始者は日本のお雪さんが奥さんです。

    私は長年此の人達とのお付き合いで存じてますが、アメリカの長年に渡る嫣然たる支配層には余り変化はないと思います。
    従って、安部がオバマさんにどんなおべっかを使っても基本的な本来の姿には余り変化はないと思います。
    安部なんか、彼らから見ると可笑しいような存在でしょう。

    アメリカの国は元来共産主義の大嫌いの国ですが、社会主義的な西欧の考え方には私は賛成です。TPPは日本にとっては大変難しい問題ですが、阿部達の考えて居るほど簡単ではないと思います
    オバマさん自体の人気はアメリカでは可也下向きのようです。従って、安部が期待するほどの事は無理であろうと思います。

    安部はヨーロッパでは可也吹いているようですが、彼等は心の中では此れの主張に就いては、可也否定的であると思います。
    儀礼的に安部の言う事はそうですかと言うにとどまっている事でしょう。先ずの話が信用度はゼロでしょう。
    彼らの心の中では、日本では小沢一郎が相応しいと思っているよう です。日本は難しい局面に出合っていると思います。
    -----------------
    【23921】Re: この国、日本をどうしたいんだ?庶民目線  Gokai 2014-5-11 2:01
     ▼ブンコウさん:こんにちは。

    >庶民目線での日本の将来は、ホリエモンのような発想がいいのではないか、ホリエモンさんなら、
    >日本人はもうすこし体格が大きくてもいいのではないか と発想する、となると、肉は安ければ安いほどいい。
    >やすいほうがい米だってもっといに決まっている、そこでTTP賛成ということになる。

    TPPの本質は農業問題ではありません。おそらく民主主義の維持の問題にまで影響することでしょう。
    兵庫保険医協会「TPPが医療を壊す」http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/cdb1664f19d37a1c81996f06c0c9e1e8
    「TPPが医療を壊す」のWEB版
    http://www.hhk.jp/senmonbu/TPP%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%95%E8%A6%8B%E6%9C%AC%E5%88%B7_%E6%A0%A1%E4%BA%86.pdf
    -----------------
    【23924】Re:この国をどうしたいんだ?庶民目線   やまちゃん 2014-5-11 10:22(編集)

    この国の将来は滅亡です。
    私が問題提起として取り上げています少子化という『人口減』の見解を、皆さん方が本名のプロフィールを開示していればFaceebook で読み取れます。

    >>日本国の人口減(全国各地の限界集落と集落の消滅)から自治体の消滅へ向かう将来像は、「古代中南米のアンデスインカマヤ文明」のような道を後追いするのか?

    https://www.facebook.com/yosio.yamamoto/posts/636999759713405?comment_id=637122016367846&offset=0&total_comments=2

    要するに、この老人党でも何回も取り上げましたが、ほほ万年の自民党政権を支持する人たちの層には、政官業の中で大企業を中心とする労使の人たちにその党を支持する人たちは強者(大資本の金持ち層と知恵ある有識者に金が有る無しに関係なく保守的自民の思想と一致する層)の論理で支持する以外、弱者の市民でも自由社会を尊ぶ労使間には、大企業の下請けで痛めつけられても自由主義(経済)社会を信仰する人たちの多数派の中に混ざって存在している事。

    対する自民以外の諸政党は、昔は革新政党と言われて弱者を擁護する政党と言われていました旧社会党を中心の野党内に自民と対抗しても党内に思想の違いから離合集散を何回も繰り返して左右の社会から、今や消滅方向の社民党と、これも平家の都落ちのように没落しつつある民主党に分裂を向かう。

    更に万年共産党は野党内でネズミを捕らないネコのように、犬の遠吠えのよう愚痴を唱え、数の論理で政策実現を公明党(弱者向け福祉と平和を信仰する党?)のような知恵に「小異を捨て大同につかない」頑固なる保守的政党のように甘んじている事が現実だと思う。

    従って、日本の野党の各少数政党とその各党を支持する有権者たちは、『愚民的政党政治家と愚民的有権者』の弱者層、対、悪徳でも善徳でも強者の論理で自民党政権を多数派として支持する層が、弱肉強食の社会を認めるような政治的経済的社会を擁護する層との戦いが、これからも長く続くものと思います。

    これが嫌なら特に共産党は意識改革をして、小異を捨て大同について多数派になって公明党のように強者の論理に擦り寄って政策実現へ行動を起こすことです!。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 15235


【21393】老人党メルマガ(500) 北極星 2013-9-19 6:45:14
 【21476】老人党メルマガ(501) 北極星 2013-9-29 9:03:23
 【21536】Re: 老人党メルマガ(502) 北極星 2013-10-6 15:04:36
 【21619】老人党メルマガ(503) 北極星 2013-10-13 9:24:53
 【21901】老人党メルマガ(504) 北極星 2013-11-3 17:23:43
 【21896】老人党メルマガ(505) 北極星 2013-11-3 10:36:49
 【21947】老人党メルマガ(506) 北極星 2013-11-10 8:48:57
 【21980】老人党メルマガ(507) 北極星 2013-11-16 12:49:32
 【22068】老人党メルマガ(508) 北極星 2013-11-29 23:12:53
 【22081】老人党メルマガ(509) 北極星 2013-12-1 9:34:13
 【22121】老人党メルマガ(510) 北極星 2013-12-8 7:46:59
 【22169】Re: 老人党メルマガ(511) 北極星 2013-12-15 8:52:44
 【22203】老人党メルマガ(512) 北極星 2013-12-22 7:22:42
 【22260】老人党メルマガ(513) 北極星 2013-12-29 8:42:32
 【22314】老人党メルマガ(514) 北極星 2014-1-5 10:50:37
 【22401】老人党メルマガ(515) 北極星 2014-1-12 21:54:58
 【22445】老人党メルマガ(516) 北極星 2014-1-19 17:40:11
 【22497】老人党メルマガ(517) 北極星 2014-1-26 9:21:15
 【23288】老人党メルマガ(518) 北極星 2014-3-31 8:29:09
 【23452】老人党メルマガ(520) 北極星 2014-4-13 9:21:45
 【23625】老人党メルマガ(521) 北極星 2014-4-27 9:31:06
 【23748】老人党メルマガ(522) 北極星 2014-5-4 21:12:20
 【23936】老人党メルマガ(523) 北極星 2014-5-11 11:46:19 ←いまココ
 【24108】老人党メルマガ(524) 北極星 2014-5-18 11:21:44
 【24284】老人党メルマガ(525) 北極星 2014-5-26 21:15:25
BluesBB ©Sting_Band


Site developed by 老人党, All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube © 2001-2006, Themes designed by OCEAN-NET.