老人党
−「長生きしてよかった」という社会を築くために −
− 「強い国」より「賢い国」へ −
《ホーム》 《掲示板一覧》 《新着100件》 【総合】 【連絡】 【入党宣言】 【お知らせ】 《使い方》 《ルール》
文字サイズ         
目次


オンライン状況
11 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)


QRコード
http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1786&sty=2&num=t1


[お知らせ掲示板に戻る]


【21393】老人党メルマガ(500) 北極星 2013-9-19 6:45:14
 【21476】老人党メルマガ(501) 北極星 2013-9-29 9:03:23
 【21536】Re: 老人党メルマガ(502) 北極星 2013-10-6 15:04:36
 【21619】老人党メルマガ(503) 北極星 2013-10-13 9:24:53
 【21901】老人党メルマガ(504) 北極星 2013-11-3 17:23:43
 【21896】老人党メルマガ(505) 北極星 2013-11-3 10:36:49
 【21947】老人党メルマガ(506) 北極星 2013-11-10 8:48:57
 【21980】老人党メルマガ(507) 北極星 2013-11-16 12:49:32
 【22068】老人党メルマガ(508) 北極星 2013-11-29 23:12:53
 【22081】老人党メルマガ(509) 北極星 2013-12-1 9:34:13
 【22121】老人党メルマガ(510) 北極星 2013-12-8 7:46:59
 【22169】Re: 老人党メルマガ(511) 北極星 2013-12-15 8:52:44
 【22203】老人党メルマガ(512) 北極星 2013-12-22 7:22:42
 【22260】老人党メルマガ(513) 北極星 2013-12-29 8:42:32
 【22314】老人党メルマガ(514) 北極星 2014-1-5 10:50:37
 【22401】老人党メルマガ(515) 北極星 2014-1-12 21:54:58
 【22445】老人党メルマガ(516) 北極星 2014-1-19 17:40:11
 【22497】老人党メルマガ(517) 北極星 2014-1-26 9:21:15
 【23288】老人党メルマガ(518) 北極星 2014-3-31 8:29:09
 【23452】老人党メルマガ(520) 北極星 2014-4-13 9:21:45
 【23625】老人党メルマガ(521) 北極星 2014-4-27 9:31:06
 【23748】老人党メルマガ(522) 北極星 2014-5-4 21:12:20
 【23936】老人党メルマガ(523) 北極星 2014-5-11 11:46:19
 【24108】老人党メルマガ(524) 北極星 2014-5-18 11:21:44
 【24284】老人党メルマガ(525) 北極星 2014-5-26 21:15:25

1 【21393】老人党メルマガ(500)
北極星   運営スタッフ 2013-9-19 6:45:14  [返信]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(500) ::: 2013-9-19
    =========================================================================
    【21372】入党宣言              sagobay
    【20526】老人党、すでにあったなんて!     坂本新子
    【21364】Re:平和にふさわしいレトリックとは  タミゾール
    【21368】特定秘密保護法案、ここがおかしい   沈黙の朱夏7
    【21369】Re:特定秘密保護法案、ここがおかしい Kawabe Hitoshi
    【21363】Re:ボランティア考         うたかた
    【21367】Re:ボランティア考           珠
    【21354】Re:ふーてんのゲーム他        usagi70
    =========================================================================
    【21372】入党宣言 sagobay 2013-9-17 19:56

    リタイヤ後、政治・政党・政治家・官僚・政策・政党マニフェスト・・・などの余りの理不尽さ・あくどさに抵抗しようと孤軍奮闘していましたが、無力感・焦燥感・怒りが増していました。
    老人党を知り、心強くなりました。入党を宣言します。佐吾兵衛ことsagobayです。以後お見知りおきを。
    -----------------
    【20526】老人党、すでにあったなんて! 坂本新子 2013-7-17 8:37

    たくさんの年配の方がいるのに、声を出す場所がないのかな?って、思ってました。
    今の生活の現状は、やっと、働くのが終わって、余生を自由に、と思ってたら、とんでもない現実がやってきた、と思うのです。
    私は、お年寄り、子どもが笑ってない国はあかん、という言葉どうりだと思ってます。
    自分の出来ることから、やって行きたいと思います。みなさま、よろしくお願い致します。
    -----------------
    【21364】Re:平和にふさわしいレトリックとは   タミゾール 2013-9-17 8:18

    おはようございます。KAWAIさん。とりあえず、良かったと申し上げておきます。京都と水害というイメージはあまりないので驚きました。こうも、天災が続くのを見ると、人災(戦争)ぐらいは止めてほしいものだと思います。

    リスボンの地震でヴォルテールなどの反応も似たようなものだったか。恩師が研究しております。
    アイヒマン実験では、にんげんは性悪というわけでなくって、官僚的に分業することで、自分の責任が不明確になることで、普通では考えられないような残酷な行動をとるってことです。もちろん実験ですので、サクラでして、演技なんですね。

    真剣なドッキリカメラのようなものですが、私が心理学が嫌いなのは、たいていこのようなサクラやまやかしが実験で組み込まれており、実験後にその意図とからくりを教えてもらっても、不快感が残るのですね。
    だから、できるかぎり被験者にはなりたくないっておもってました。

    実験によって、素晴らしい知見が高まり、私たちの社会が良くなるようなものならいいのですけど、必ずしもよくならないのであれば、バカにされ、心理学者の飯の種にされただけのようにますます不快になりますが、こんな学問が高校生に人気があるのがわからない。もちろん、感覚遮断実験など、倫理的に問題のあるものは禁じられてるが、心理学という学問そのものに倫理的な疾しさというものを感ずる。

    踏み絵のようなことをさせて、その後の変化を見るという嫌な実験もあります。その実験では報酬が低いほど、寝返る考えを持ちやすくなるっていう不思議な結果がもたらされる。
    報酬が多ければ、ある意味で報酬のせいにできるが、そうでなければ、どうしても内心の葛藤がおこり、自分の行動を正統化しようとする。そうした、心理的なバランうを取ろうとする性向を示したものです。

     そんなもの、実験しなくっても国旗国家の強制でやって、強制された教職員が極右的な思想になっていくのは怖い。
    表面だけ合わせてりゃあたいしたことはないというのは危険である。右翼の人たちも戦後無理やり平和憲法推進者になった。
    彼らの葛藤たるや、それで大きな利益を被った人は意外にそのままで、逆の人は平和主義者に代わった。
    左翼の転向たちもかよなか。

    今の右翼的な雰囲気の分析もかような知見が利用できるのなら、心理学も平和に貢献できる。
    米ロ仏の腹黒い連中の分析は?
    -----------------
    【21368】特定秘密保護法案、ここがおかしい   沈黙の朱夏 (編集時刻) 2013-9-17 12:47

    こんにちは。おかしい、と思うところは、法案の内容もさることながら、その立法趣旨にある。
    法案が内容的に孕む問題点については、日経が網羅的に報じているが(↓)、
    URL省略。
    (日経、「疑問点があまりに多い秘密保護法案」、2013/09/07)
    ー 特定秘密となりうる事項の範囲規定の曖昧さ、科される罰則の程度の適宜性への疑問、秘密指定の妥当性を検証する仕組みの不在、新法がもたらす効果の曖昧さ、など。

    それら以前に、その法案を提出し立法化するに際しての、動機・目的、即ち、立法趣旨にいい加減さがある、と観ざるを得ない。
    同意するところ多しとするのが、こうした指摘である(↓)。
    http://lite.blogos.com/article/69583/?axis=&p=3
    (BLOGOS、小笠原、「特定秘密保護法案を成立させる前にやるべきこと」、2013/09/07)

    >日本政府は機密情報が漏れないようにしたいのか・・・しかし、だったら、まず現実を直視せよ、と言いたい。

    全くその通りであると観ていて(↑)、
    やるべきことをやらずにいておいて、つまり、国民からの信託に応えずにいておいて(義務の不履行)、新法で、国民への情報公開の大原則を、例外規定(別途法律)を設けることで曲げようとなると、それは全くの本末転倒。
    つまり、政府のそうしたやり方というのは、こちら(↓)と大差がない。

    http://s.ameblo.jp/hobo-nikkan/entry-10001839197.html
    (ほぼ日刊ベースボール、「・・・迷采配録」)
    その(↑)、ココロは(↓)、

    >淡口を代打に送ろうとしてたたともにバントの構えをして、「代打、淡口!」、
    >同じく上田を代打に送るときバントの構えで、「代打、上田!」、
    >それを見ていた相手チームは当然、投球時に内野猛ダッシュ、 長嶋は、「サインがばれているのか?」

    つまり、こういうシチュエーションで(↑)、「サインを見破られないようにしよう」、とか、
    「サインをもっと複雑にしよう」、とか、「サインを守らないと厳罰だ」、とか、そんな話をしていたとしたら、
    それっていったいどうなんだ、大丈夫か?ってな、話(゜o゜)\(-_-)
    -----------------
    【21369】Re:特定秘密保護法案、ここがおかしい   Kawabe Hitoshi 2013-9-17 14:24(編集)

    沈黙の朱夏さん、こんにちは。
    先日は拙者のコメントに対して丁寧なご挨拶を賜り、深謝申し上げる次第でございます。ご発言、拝見させて頂きました。

    >同意するところ多しとするのが、こうした指摘である(↓)。
    >http://lite.blogos.com/article/69583/?axis=&p=3
    >(BLOGOS、小笠原、「特定秘密保護法案を成立させる前にやるべきこと」、2013/09/07)

    上記 URL の他にも下記リンクに、同小笠原氏の、非常に読み易い体裁で表示された同記事がございますので、皆様におかれましては、どうかお読み戴ければと願う次第です。
     http://bylines.news.yahoo.co.jp/ogasawaraseiji/20130907-00027918/

    いずれにしても紹介とコメント、どうもありがとうございました。
    皆様におかれましても本件についてどうか鋭意、ご関心のほど賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
    -----------------
    【21363】Re:ボランティア考 うたかた 2013-9-16 23:32
     ▼しんわんさん:いつも迷惑をおかけしています。

    >こちらとしてもせっかく三連休に家族をドライブに連れて行く予定を変更して、芥川泥舟さんのご質問に対応しているのですから、せめて納得されるまで抵抗していただけないと、こっちも無償でこんなことしてるの バカバカしくなってしまいます。

    ボランティアは車の「好意同乗」に似ていますね。出勤しようと車で家を出たら、隣家の高齢の女性が手を振っている。
    病院まで乗せてほしいという。乗せたくはない。拒否すれば隣家との関係がぎくしゃくするので、仕方なく助手席に乗せて出発したが、その途中で事故を惹起し、同乗させた女性は入院した。その時から運転者は加害者になります。

    通勤経路から外れて、通勤途上災害の対象にもならず、同乗させた女性の入院費用や慰謝料まで負担せねばならない。
    まるで罪人扱いです。営業車と違って過失相殺はあるのでしょうが、軽い気持ちで乗せたのが、物心両面の負担が重くのしかかってきて間尺に合いません。

    私の職場にボランティアの方が何人か来ますが、責任者は有難迷惑と考えている節があります。
    行為の押しつけや、「してやっているんだ」という、上からの目線に我慢のならないところがあるからでしょう。
    それと自分たちの行為の結果に責任をとらないこともあります。

    零細自営業を廃業して(させられて)11年、それまでの人生を振り返ったら、何も残っていない。
    そこで人生最後の時間を「人のために何かしたい」と考え、知的障害の子や認知症を患う高齢者と接することを考えました。
    賃金を得ていますから、純粋のボランティアではありませんが、ボランティア的な要素はいっぱいあります。

    そうした仕事の中で、非難の的になったことが何度かあります。
    その都度「ボランティアの俺に非難を浴びせるとは理不尽ではないか」との思いが頭を持ち上げます。
    しかし、それだからボランティアなのだ、という気持ちも一方であります。
    何事にも報酬を求めるこの社会で、ボランティア精神の純粋さ、尊さをバネにして、頑張ろうではありませんか。
    -----------------
    【21367】Re:ボランティア考    珠 2013-9-17 10:31
     ▼うたかたさん:

    >そうした仕事の中で、非難の的になったことが何度かあります。
    >その都度「ボランティアの俺に非難を浴びせるとは理不尽ではないか」との思いが頭を持ち上げます。
    >しかし、それだからボランティアなのだ、という気持ちも一方であります。
    >何事にも報酬を求めるこの社会で、ボランティア精神の純粋さ、尊さをバネにして、頑張ろうではありませんか。

    ご理解をありがとうございます。
    なだいなださんが新聞紙上で「老人党」構想を話されて、なださんの「ご意見拝聴掲示板」に投稿者があふれ、
    老人党掲示板ができた時に、なださんに声を掛けられて以来、運営スタッフを続けています。もう10年を過ぎました。

    罵声を浴びせられることや激しい非難に驚きましたが、それも至らないためと思いながら、
    皆さんの掲示板を、できるだけ使いやすくと願って来ました。
    もう非難にも驚くことは無くなりましたが、正直言って非難を受けてつらい気持ちは、人間ですから変わりません。
    至らない部分があるのだから…と思いながら、何とか続けている次第です。

    運営スタッフが掲示板でご注意や警告をしなくて済むように、皆さんも、投稿ボタンをクリックする前に、
    「自分の投稿を読んだら、相手はどう思うだろう」と考えて頂けると嬉しいです。
    反論はどんどんして頂いていいのですが、何分、文字だけですので、どうぞ言葉遣いに気をつけて、
    お互いに相手を尊重してのやりとりをお願い申し上げます。

    なお、運営スタッフはいつでも募集しています。老人党の目的に賛同していて、誠実に掲示板を見て下さることが第一条件です。
    この部分なら、少しは助けてあげられるかな…ということでも結構ですので、どうぞスタッフにまでメールを送り下さい。
    -----------------
    【21354】Re:ふーてんのゲーム他   usagi70 2013-9-16 11:01
     ▼大愚さん:はじめまして

    大愚さんの投稿は話題が激しく移動して読むのにエネルギーが消耗されます。
    70歳の婆にはたいへんですが今回はスルーしないで頑張って読んでよかったですよ

    (投稿のルール)
    相手の記事から読める人柄、投稿頻度を考慮して支持、反論を大抵、一人の投稿記事内容30分〜2時間が主流だろうと仮定する。
    よーするに、顔が見えないから、慎重にならざるをえん。
     
    私は最近ツイッターを始めました(3・11以降)自分ではたま〜にしか発信しませんで皆さんのを読ませていただいていますが、
    ツイッター上で意見が異なったときの言葉使いの荒さ、汚さは目に余るものがありました。
    ○○市長さんには府民として恥ずかしいと申し上げました。ある大学の先生はだれかれとなく、ため口で話されます。
    あったこともない人にため口とは理解できませんし、こんな人が大学の教師かと思うと悲しくなります。

    でも大愚さんの投稿に「顔が見えないから慎重にならざるをえん」を見て
    あたりまえのことなのに、ほんとにうれしくなりました。顔の見えない相手に対して話をするときにでも、
    相手の人格に対してある種の尊厳を持って対応することだと思っていますので、大愚さんの一行に惹かれてしまいました。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 17306
2 【21476】老人党メルマガ(501)
北極星   運営スタッフ 2013-9-29 9:03:23  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(501) ::: 2013-9-29
    =========================================================================
    【21440】放射能汚染で、世界から輸入停止されている日本の食品   珠
    【21446】Re:放射能汚染で、世界から輸入停止されている日本の食品 usagi70
    【21398】お月見玄関〜月に酔うシリーズ              大愚
    【21401】リニアなんて作って、日本は大丈夫なの?         珠
    【21407】Re:リニアなんて作って~消費電力は原発5基相当?(@_@)   沈黙の朱夏
    【21409】Re:リニアなんて作って~ライフラインのバランスが重要 沈黙の朱夏
    【21410】Re:リニアなんて作って、日本は大丈夫なの?       柳沢のたんたん
    =========================================================================
    【21440】放射能汚染で、世界から輸入停止されている日本の食品   珠 2013-9-23 22:43
     ▼大川一人さん:

    私も、韓国の水産物輸入禁止の処置は少々行き過ぎでは?と、一瞬思ったのですが、
    少し調べれば、そうではなく、政府として国民の健康を守るためにしていることと言うしかないのかと。
    つまり、世界中で放射能汚染の疑いのある日本の食品は輸入停止されているのです。
    http://www.maff.go.jp/j/export/e_info/pdf/kisei_all_130909.pdf

    おっと、韓国はすごく多いなんて短絡しないで下さいね。細かく分類しているから品数が多いのであって、
    よく見ると国によっては、アッサリと「47都道府県」の「全ての食品」とか、もっと厳しいわけです。
    例えばアメリカも、水産物輸入禁止どころじゃないようですね。
    http://www.maff.go.jp/j/export/e_shoumei/usa_shoumei.html

    つまり、オリンピック誘致では安倍首相は、原発事故の実態をご存知ないらしく、
    東電ですら否定した「汚染水」を封じ込めているかのごとき発言をしたのですが、
    世界は日本の食品に疑いの目を向けているということです。何も韓国だけじゃないですね。

    本当に悲しいことです。その食品を私たちはお年寄りはともかく、子どもや若者も食べているわけです。
    原発事故の怖さが身に沁みます。
    この地震の多い日本で、原発は早く停止して、後始末を出来るだけきちんとしなくては…。

    ノウハウのことですが、私は若い頃「物真似日本」とか「日本は技術を盗むのが得意」とか、
    欧米で言われて、悔しかった思いがあります。
    安禄山さんがおっしゃるように、発展するときは、多かれ少なかれノウハウは他国に学ぶものなんです。

    そして、これも安禄山さんがおっしゃったことですが、
    これだけ近い国同士で反目しあうよりは、知恵を絞って上手にお付き合いをして行った方がいいでしょう。
    悪口など言っていないで、日本人として恥ずかしくない態度で、堂々と正当な主張が出来るようでありたいと思います。
    -----------------
    【21446】Re:放射能汚染で、世界から輸入停止されている日本の食品   usagi70 2013-9-24 8:20

    珠さん、貴重な資料ありがとうございます
    これを見ると韓国はすべて輸入禁止にし、アメリカなど他の国は輸入禁止項目と輸入規制があるということですね。
    厚生省の資料からアメリカは9月9日に輸入禁止・規制に対する県を、8県から14県に増やしていますね。
    これは明らかに汚染水問題の影響でしょう。

    8県のなかから神奈川を除き変更後は
    青森、山形、岩手、宮城、福島、茨城、栃木、埼玉、新潟、山梨、群馬、千葉、長野、静岡
    アメリカの見方は神奈川が除外される一方で、北は青森、西は静岡までが放射能汚染されているということです。

    こういう事実はメディアは一切報じませんね 政府のアンダーコントロール下にあるようです。
    知らないのは日本国民で、流通網の行き届いた日本では全国民が汚染されていくのでしょうか?
    風評なのか?真実はどこにあるのか切に知りたいです。
    -----------------
    【21398】お月見玄関〜月に酔うシリーズ   大愚 2013-9-19 18:36

    おはようございます。
    只今、報道ステーション青山愛ウォッチング〜終わり、今日の朝出勤前投稿よていのもの帰宅途中 一旦送信。
    お月見玄関シリーズ(ちーと、雑務あり遅くなりました)返信少なくするためすみません、玄関立ち上げ

    ▼Usagi70さん
    こちらこそはじめまして、出来る限り投稿記事に工夫してみます。
    また、ここでの投稿、今よりもひどい過去が笑えるように、携帯のメールで絵文字を使わない昭和の男としては、直球なメールで切れられて簡単に言えば「死ね」のような恐ろしい絵文字駆使されたやりとりを二度、違う角度から出会い系サイトに2度ひっかかり修羅場のカモにもなった過去もあり、紆余曲折を経て、また新しく一新した訳です。

    愚者は経験を語り、賢者は知識を語る間違えではないのですが、ニュータイプの今の若い世代には、知恵と経験を併せ持ってもらいたいものですね。さて、なんだったか?
    そうそうレッカク諸島、以前、竹島韓国と共同所有、北方領土と欲を言えば半島の一部を協同所有、
    レッカク諸島は、日本領土と、昔、付き合いのあった右翼的な思想の人の影響もあり、知識も無かったので、

    さっき見た永爺婆さんの言われたように歴代総理やら、あの高度成長の中でも棚上げされた問題、今の力関係より
    Usagi70さんの言われるように、棚上げ=日中共同学習施設或いは、政府、財界の交友の小さな島としての展開はいかんのかの?
    中国との友好関係を深める一方で、フィリピン沖の干渉に外交交渉に展開するとか、という適当な選択肢もないかなと。

    ▼沈黙の朱夏さん
    相変わらず、資料の引用、判断する叡智には、原発の国際チームによる管理の記事、馬渕さんの記事、そして、共産党の提言も面白かったのです。
    (因みに18時頃までの最新の記事まだ読み途中です。)(ここは、柳沢のたんたんさんと若干異なるところですが、政治家に善人である人を望む必要はないのだろうと、考え方が変わりました。少なくても、自分の子供が誘拐されたら心を鬼にし見捨てるという例え話を実行出来るような多くの利益の為には切れる人本当の意味では善人かと?或いは、少数の特権階級には、反対だけども、勿論、志高き人が国を引っ張る事は良いことだと思います。)

    実は、ニュース見ながらスマホで記事見ていたから、書きたい事忘れたのです。
    よーするに、安倍晋三の良いとこは、沈黙の朱夏さんの言われた経済政策もその一部なのでしょう。
    或いは、地方は疲弊していると、言われる中、広島は、セミナーとか参加してみると、また適当に中国新聞見ていると、
    マツダ等の城下町の広島は比較的好調なのでしょう。かといって、自民党を今は応援しない。

    ▼kounosukeさん
    記事の読売新聞の社説見ていたら、少なくても現状の福島の原発が収束出来うる状況になるまで、
    全く昔の原発の基本原理思い出せなくなってしまったが、解決の為の駄洒落すらイメージも出来ない。
    できまーが、原発の推進に読売グループが責任を持つというコミット(時間あったので調べた)を言えるなら、主張をつき通してみなされ、因みに我が家は、読売新聞を家がとっている。理由は昔言いましたが僕は読むときたなくするから。全く見てない。

    ・話をやたらニュースでした
    リニアモーターカーに戻すと、報道ステーションの恵村?も言っていたけど、本当に必要になるのかと?こないだ大阪に行った程度に滅多に乗らない人間にとって、ひかり、のぞみから、九州新幹線のさくらやら乗るだけで、喫煙室、座席とかその辺変わっているだけでびっくりと同感する一方、時間早いとか余り重要視しなくて、でも高速交通は夢なのかもなー。

    宇宙旅行にみな関心寄せたり、更に火星行きの夢のような話は。僕は、もういいや。そんなもんだ。お粗末くん
    -----------------
    【21401】リニアなんて作って、日本は大丈夫なの?    珠 2013-9-19 22:30(編集)
     ▼大愚さん:

    この間は、「総統閣下がアソウ発言にお怒りのようです」をお楽しみいただけたようで! 
    あれ、可笑しいでしょ。私も3回くらい見て、その度に笑っちゃいました。

    >リニアモーターカーに戻すと、報道ステーションの恵村?も言っていたけど、本当に必要になるのかと?

    こんな記事を見つけました。あらまぁ…それじゃ私は、安い新幹線にします。
    「リニア新幹線VS東海道新幹線シミュレーション。たいして時間は変わらない驚愕の結果」
    http://blogos.com/article/70231/

    地下30mとか40mとか深いところが駅なので、地上に上がるまでに時間がかかっちゃうんですって。
    それに、きっと値段も新幹線より、リニアの方がう〜んと高いでしょうし…。
    オマケに電力は新幹線の3倍も要るし、トンネルだらけで景色は全く見えないし…。工事費はかかるし。

    「リニアは確かに速い。だが、優位性はそれだけだ。事業の失敗は目に見えている」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130919-00000029-kana-l14
    「未来世代の不良債権リニア新幹線ゴリ押しでJR東海がJAL・東電の二の舞になる危険〜すべては国民のツケに」
    http://blogos.com/article/68784/

    うわぁ、自民党政府さん、土木業者と結託ばかりして、ホントにリニアなんか作っちゃって、日本は大丈夫なんだろうか?
    -----------------
    【21407】Re:リニアなんて作って~消費電力は原発5基相当?(@_@)   沈黙の朱夏 2013-9-20 19:00(編集)
     ▼珠さん:こんにちは。

    追加ですが、こうしたもの(↓)は、御覧になられていますか?
    http://charger440.jp/201001/contents03/vol39_04.php
    (Charger、「リニア新幹線はみんなの夢だったっけ?」、2010/01)

    東海道新幹線並みの旅客輸送を想定すると、
    その運行に要する消費電力は、原発5基相当、とあります(↑)。
    ー 注記。私自身はまだ精査していませんが、莫大な電力消費を伴うことは間違いのないところ。
    ー 震災直後の計画停電騒ぎの時、調べた記憶では、東電管内での鉄道による電力消費比率は5%程度と高く、従って、間引き運転で節電の有力な対象になっていたはず。

    莫大な電力を消費するものは、例えば、原燃料の市況が高騰するという場合、つまり節電モードにおいては、真っ先に使用削減の対象です。ましてや、大規模自然災害/天災という更に異常な状況においてはなおのこと、電力供給そのものが危ぶまれるわけですから、

    例えば、東海大地震で東海道新幹線が不通になった場合のバックアップとしての中央リニア、といったロジックは、全くの意味不明、理解不能。
    ー 東海道新幹線が不通になるほどの大きな地震でも、中部電力は全くの無傷である、とでも想定しない限り。(あり得ない)
    ー 線路が無傷でも電気が通らなけりゃ意味がないんだけどな┐(\'~`;)┌

    中央リニアを通すとして、開業の2027年から原発5基相当の電力が要るとして、
    でも、その頃には、既存の原発の多くが高経年化でリタイアしているわけでしょう、
    とすると、その電力を、天然ガス火力や自然再生エネルギーで賄うのだろうか。

    ー供給側と需要側の組み合わせとして、非常にミスマッチングな話です。
    ーそして高価であるけれど、エネルギーショックにも自然災害の二次災害にも脆い最先端のインフラ?そういうものは要らない。

    逆に、原発は長期的に必要なのだ、というロジックを正当化しようという場合、多電力消費の中央リニアというのは、
    一見、原発とは全く関係なさそうでいて、後々、重要な意味を持つように、私には思われますが。

    ー 平たく言えば、中央リニアは原発の維持にうってつけ。
    ー 中央リニアが走る中部地方においては、中部電力の浜岡原発と直結してくる話なのでは? 
    ー 浜岡原発の4号機、5号機は、運転開始年がそれぞれ1993年、2005年ですから、中央リニアの開業年(2027年)では、使用基準40年には達せず、即ち、現役ですから、中央リニアを通すということは、浜岡原発の再稼働を視野に入れるという話でもあるのでは?(両機の合計出力は200万kW)

    ps 追記。 表題、および上記の消費電力につき、異論を含むQAがあるため、両論併記ということで、記しておきます(↓)。
    http://okwave.jp/qa/q7078518.html
    (okwave、「リニアモーターカーの消費電力」)

    追記その2。
    http://m.blogs.yahoo.co.jp/jigiua8eurao4/4794970.html
    (「リニアの電力消費はなぜいまだにナゾなのか?」

    ー 調べ中であるが、ピーク時の消費電力の計算に際して、運行本数がどれ程か、更にそれが片道か往復かで、かなり変わる。
    ー 運行本数(輸送旅客数)が小さければ消費電力は小さくなるが、逆に、運行本数(同上)が小さいと、プロジェクトの収支は厳しくなる。
    -----------------
    【21409】Re: リニアなんて作って~ライフラインのバランスが重要 沈黙の朱夏 2013-9-20 14:42(編集)
     ▼珠さん:続きです。

    自然災害を想定してのバックアップとしての中央リニア、と言うことであれば、東海大地震だけを想定するのではなく、
    富士山噴火も想定しうるわけであって、その場合、中央リニアはヘッジになりません。

    陸路で電気が絶たれる、或いは供給が絞られる場合、鉄道ではなく自動車(内燃機関)による輸送、
    更に、陸路そのものが寸断される場合、陸路での迂回と、空路や海路の利用による代替となるわけです。

    そうなのだけれど、中央リニアの収支計画では、空路での旅客の多くを中央リニアが取り込む/奪うことを想定しています。
    ー それは即ち、空運業界に打ち勝つこと。大阪、名古屋、東京間での旅客の多くをJR東海が取ること。
    であるから、空路との対抗上、1時間を切ることに拘っている。

    しかし、自然災害を想定するのであれば、代替手段が確保されているということが非常に大切なわけであって、
    JR東海の中央リニアは、圏内での閉じた競争では、一見、合理的であるように見えても、
    半歩下がって俯瞰すると、それは部分の最適化であって、全体の最適化からかけ離れているわけです。
    ー それを調整するのが国交省ですが、陸運、海運、空運と縦割りになってしまって、全体調整がつかないのでは?

    また、東海道新幹線のリニューアル(似夜必要性)ということであれば、
    新線の開業ではなく、補完の手段としては、在来線の強化や新幹線と在来線の部分乗り入れであろうと観ます。
    ー 前者はフランスやドイツの方式、後者は、東北新幹線、長野新幹線の方式。

    最後に、地域および広域での「防災」の視点が、今後の大型プロジェクトの計画と実施において欠かせないと考えていて、
    震災以前に計画が固まっていた中央リニアは、その点が希薄であり、
    同時に、東京五輪を「復興五輪」とするには、東京湾岸を防災都市計画の実践/実験の場としながら、
    ー 首都圏自体も、インフラは老朽化しているが、自然災害に耐えうるリニューアルでなければならないし、東京五輪と復興五輪とは、「防災」という共通価値を以て結ばれるという見方、考え方。

    培ったノウハウを、被災地域での、単なる原状復帰にとどまらない安全性に担保された再生・復興、その他地域での新規防災整備に、反映させてゆくことが必要であると観ます。
    -----------------
    【21410】Re:リニアなんて作って、日本は大丈夫なの?   柳沢のたんたん 2013-9-20 14:51

    この小さな日本の国でそんなに急いで何処に行くのでしょうか。昔から急がば回れと言う言葉が有るでしょう。
    高々100年位の生命でしょうに、モット悠長に生活したら如何なんでしょう。何か新しい事をすると、たいした意味の無い事でも物珍しく思うのでしょう。子供の時の、在れなんだ、此れなんだと言う事と同じようです。

    こういう無駄な事をして、財政はますます悪くなる事でしょう。
    税金を負けてやるから、従業員の給料を上げろとか政府は命令するような権利が何処にあるのでしょうか。
    其れよりも、政府が推進して来た原発の被害者に対して責任を取って貰いたい物です。
    住めなくした土地は政府が買い上げるとか良く一揆が起きない物だと思ってます。

    それこそお金は皆さんに回りますし景気の浮上になるでしょう。可笑しな自民党ですね。。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 16541
3 【21536】Re: 老人党メルマガ(502)
北極星   運営スタッフ 2013-10-6 15:04:36  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(502) ::: 2013-10-6
    =========================================================================
    【21481】映画「朝日のあたる家」を見て来ました   kounosuke
    【21482】Re:映画「朝日のあたる家」を見て来ました  柳沢のたんたん
    【21506】Re:経産省官僚「後藤久典」氏、暴言    柳沢のたんたん
    【21508】小泉元首相、「原発推進は無責任だ」    沈黙の朱夏
    【21507】Re:小泉元首相、「原発ゼロを目指すべき」  安禄山
    【21511】Re:小泉元首相、「原発ゼロを目指すべき」  永爺婆
    =========================================================================
    【21481】映画「朝日のあたる家」を見て来ました    kounosuke 2013-9-30 1:51

    皆さん、こんばんは
    「朝日のあたる家」という映画を見て来ました。浜岡原発が舞台ですが、ほぼ福島の再現ドラマです。
    政府、電力会社、原子力村の人達に言わせると国民には見てほしくない映画でしょう。

    「かってに委員会」の加藤さんらが、原発で死んだ人はいないといいますが、現地では、「死んだ方がましだ」と言っている人も多くいます、「原発が!」と言って自殺した人もいます。
    放射線の許容範囲は正確にはどれ位なのか難しいですが、事故の前の数字を目標としなければいけないと思います。

    9月28日の中日新聞には自民党議員の「政府は新増設を否定していない」との発言が載っています、
    世間的には、原発の老朽化の為いずれは脱原発になるとの憶測が有りますが、各地で再稼動させ、原発の割合を増やし原発が有るのを前提として考える様にすれば新規増設も容認されるものと算段しているのでしょう。

    安倍総理はいずれは脱原発といいますが、期限をつけないのでしないつもりです。
    第2の福島が起きてからでは遅いです、もんじゅなんて非常に危ない。
    電力会社の社長は脱原発は出来ません、しようと思ったら辞めるか首です、政治家が止めるしかないでしょう。

    今は原発以外にも、TPPや96条や9条や秘密保護法案など大きな問題が山積みですが、原発以外は皆さんにお任せして私は今までどおり原発関連で発言していきます。
    -----------------
    【21482】Re: 映画「朝日のあたる家」を見て来ました   柳沢のたんたん 2013-9-30 9:25:28

    テレビ討論を見ていたら原発の事を論じておりましたが、
    大臣その他の人は原発の損得の経済的な事だけに関心がある様でしたが。原発の設計者の人だけが、賛成で無かったようです。
    曰く。原発の施設は、ブレーキの故障した自動車を運転する様なものであるとの意見であった。

    他の3人の人は、原発の技術に就いての知識の無い連中の意見であった。
    凡そ理化学知識の無い者の意見など、何の参考になるのでしょうか。可笑しいですね。
    昔から盲目蛇におちずと言いますが、は中元そのもの自体可笑しいですね。

    前から何時も意見を聞いていると、東電の社長自体が何も知らなくて、福島の人災の始末も出来ないのに、新潟でまだ原発を動かすと言う申請をするとか、泉田知事も此れには困って居るようですが、安全と信じるならば、その電力を使用する東京に作ったら如何でしょうか。新潟では迷惑千万です。人災は何時も無責任な人たちの意見から起きるようです。

    原発の危険性は、此れでも未だ懲りない様で他人の住む所では自分は死ななくても良いという自分勝手な考え方が優先している様である。東京で原発を作ったら如何、安全であるならば。。。
    -----------------
    【21506】Re:経産省官僚「後藤久典」氏、暴言 柳沢のたんたん 2013-10-3 11:02

    ▼イワオさん:
    今の政府は、自分達の格好の良い事ばかり言っていて、国民の生活なぞには、本当に、意に介しておりません。
    本日も、新潟では倒産のニュースが新聞に出ておりました。消費税が上がる事は、西欧のように20%に成ろうと、揺り篭から墓場迄保証されるようならば、皆さん文句は言わないでしょう。

    又、原発の放射能の被害が国民の生活を脅かすような日常であれば国民は黙って居ませんですね。
    都会の感覚で田舎がどうなろうとお構い無しの状態では、自民党は政治から引き下がって頂きたい物でしょう。

    理屈はどうにも付けられる事ですが、福祉政策の貧困な状態で国民からは絞れるだけ絞る事は許されません。
    国民は将に生命の危機に追い込まれている現状ではオチオチ先行きの事が心配で、日常の生活を送る事ができません。
    戦後の政府では最悪の政府であると思います。

    原発の被害者をこれからもドンドン増やしてゆくのを何と考えているのでしょうか。
    国中が放射能で一杯になって住めなくなるでしょう。安部はコントロール出来ている様な馬鹿を言ってますが。
    私個人はモウ88歳ですから先行き幾ばくも生きていないでしょうが、後始末を政府と東電は如何する積もりでしょうか。
    -----------------
    【21508】小泉元首相、「原発推進は無責任だ」 沈黙の朱夏 2013-10-3 13:48

    小泉元首相、「原発推進は無責任だ」(↓)。
    http://digital.asahi.com/sp/articles/TKY201310020604.html
    (朝日、天声人語、2013/10/03)

    政策目標/政治目的において、結果を得るには、それに至る原因の連鎖というものがある。手段であり、経路である。
    「手段」には複数あり、そこには有効なものとそうでないものとがある。

    小泉元首相は毀誉褒貶の激しい政治家であるが、こと「脱原発」という政策目標を早期に確固たるものとして実現してゆく上では、その影響力や手腕におおいに期待しうるものがある。
    ー 政策目標を達するうえで、その影響力、破壊力は有効な手段たりうる、ということ。
    ー 例えるなら、主義や方針でなく、成果と実利を取る「白猫黒猫論」(byトウ小平)。

    なぜか? 政策目標を達するうえで、議会で必要な法案を通す(逆に妨げとなるそれは通さない)というプロセスが必要であり、
    そしてまた、それを可能とするには、議会での多数派もしくは無視しえない規模での比較少数派を形成することが、必須であるからだ。

    同時に、世論上、脱原発は60-80%の有権者の支持を得ているが、その支持には強弱の濃淡があり、そうした世論が議会に一定の影響力を持つには、なんらかの形で、脱原発支持の強度が上がる必要があるからだ。
    ー 選挙の前であれば、候補者は世論を意識するが、大きな選挙は終わってしまったばかりだ。世論に配慮する必要に乏しい時間帯にあるということ。

    一方で、安倍政権は、原発については、(少なくとも)維持の姿勢であるわけだが、
    政権への支持率は、あたかも長期政権を示唆するかの如く、(極めて)高い。

    こうした状況のもとでは、即ち、脱原発は多くの有権者によって広く支持されているとはいうものの、
    同時に、脱原発に消極的な現政権もまた強く支持されている状況のもとでは、
    脱原発は、時間経過とともにトーンダウンしてゆくことが、起こりうるのである。

    であるが故に、当の自民党サイドの一角から、
    原発の是非を問う、原発ゼロを目指すべきだとする「異論」が生じることには、大きな意味がある。
    そして、そうした異論が生じる「タイミング」(なぜ今なのか)にも、大きな意味がある。

    ー タイミングとして重要というのは
    1)臨時国会の開催が間近であること
    2)エネルギー基本計画の見直しが年内に予定されていること
    3)野党再編が維新主導で行われるか否かが試されていること
    それらが重なり合ってきている時間帯が、今、だからである。
    -----------------
    【21507】Re:小泉元首相、「原発ゼロを目指すべき」 安禄山 2013-10-3 11:29

    それでも私は彼の言う事を信用しません。それ程彼の欺瞞性に懲り懲りしているのです。
    それに、「原発ゼロを目指す・・」なんて何の新鮮味も有りません。 ま、言うなれば「後出しジャンケン」の様なモノです。
    「脱原発」は自民党政権と一部の企業以外の、誰しもが望む事です。私だってそれを希求する事の人後に落ちません。

    ただ其れは気の遠く成るほど遠い道のりですが、必ず遣らねば成らない事です。
    そして、私は kounosuke さんの考えや思いを変えようとするものでは有りません。どうぞ誤解無く。
    -----------------
    【21511】Re:小泉元首相、「原発ゼロを目指すべき」 永爺婆 2013-10-4 8:38

    北欧の最終処分場では,地下数百メートルの岩盤に使用済み核燃料を置き,100年間,管理した後,密封し,10万年間それを維持するのだそうだ.

    100年間の管理はできるとしても,10万年の維持管理をだれが,行うのか.10万年後,人類は?.SF的に言うと,人類が滅びたあとに,遠い宇宙から来る高度文明を持った知的生命体に御願いすると言うことか.
    私がその知的生命体であれば,地球全体を最終処分場として,その文明でもてあました使用済み核燃料を地球に送り込んで,10万年,地球全体を閉鎖する.地球の生命体は守らない.

    ある地方都市では,戦争で焼けてしまったお城の復元建設をしようとしても,焼ける前のお城の記録が全くないという.
    設計図はもちろん,戦前のお城の姿を写した写真さえなかなか見つからない.

    我々は百年ほど前のお城の記録や記憶さへ保持できないと言うことだ.10万年の計画を立てる資格などないと思う.
    原発の管理は,我々人類には手に余る仕事だ.金をかけても早く無くしてしまうに限る.
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 16465
4 【21619】老人党メルマガ(503)
北極星   運営スタッフ 2013-10-13 9:24:53  [返信]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(503) ::: 2013-10-13
    =========================================================================
    【21576】Re:平和にふさわしいレトリックとは   節松有子
    【21311】Re:其れでも、今の政権のフクシマに対する鈍重さが気に成ります      柳沢のたんたん
    【21577】「しかけ」も「あぶりだし」も、この掲示板では不要ではなかったか?   珠
    【21578】Re:「しかけ」も「あぶりだし」も、この掲示板では不要ではなかったか? Kawabe Hitoshi
    【21579】Re:私が願うところ            ブンコウ
    【21587】Re:もったいない と かわいい その2  ブンコウ
    =========================================================================
    【21576】Re: 平和にふさわしいレトリックとは   節松有子 2013-10-10 12:45

       竹中の小泉にてはサックスの
           音がこの前は響き踊りぬ

     小泉元首相の「脱原発発言」、味方が増えた!と一瞬思ったものですが、よく考えてみると小泉元首相の後ろには竹中平蔵そしてゴールドマンサックスなどが繋がっていたということだったと…こちらが元首相に人気をあげると「痛みをともなう改革」とかまた言われ出されるのかもしれんなぁと気がつきました。

       純ちゃんと叫んだ私が馬鹿だった

     あの頃の朝日川柳が思い出されます。
    -----------------
    【21311】Re: 其れでも、今の政権のフクシマに対する鈍重さが気に成ります  柳沢のたんたん 2013-9-13 11:38

    安部は消費税の事は前から決めていたのであろう。カッコウ付けて10月始めに判断するとは此れは言い訳であろう。
    そのうち幾分かわ、景気の落ち込みの分に回すようなことを言って居るが、此れは心にも無い此れも言い訳であろう。

    財界のご機嫌を取って法人税を下げる事を見合いにして此れも言い訳であろう。彼は国民の生活など全然意に介していないと言うのが本音であろう。日銀の短観が景気がよくなりつつあると言うが、新潟の地方産業は、殆ど倒産の記事が毎日とは言わないが、日常の様である。私の関係している数百件の事業所は景気の良い所は極めて少ない。此れは、原発の事件が大きく響いているのであろう。

    此の人災の被害の責任はどう取るつもりであろうか。日本の歴史上此れ程無責任な政権は例を見ない。私はテレビで水戸黄門を良く見ているが、現政権は悪代官の集合体のように見える。庶民には厳しく、権力者には面ねって、自分の利益の事ばかりに走っている様は世界の政治上、未開発の国に良く見られる様相である。来れれが民主国家と言える国であろうか。

    原発の事故には国の総力を挙げて対処するのが政治の責任であろう尖閣諸島の問題にしても、中国を敵視して周りに賛同を求める様な子供騙しの様な考えで対処するなど、国防軍の創設を進める様な方針は百害あって一利なしであろう。速やかに中国と和解の道を開く努力が必要であろう。

    やる事為す事全てが日本の将来の為にならない事だけの様だ。
    ヨウロッパで大きな顔をして大口を叩いても、日本の国は、現在単に、アメリカの属国のような存在から抜け出せないことは西欧諸国は良く知っている。国土はアメリカの50分の一、資本力はアメリカの精々15%程度であろう。敗戦以来アメリカのお陰で今日まで生きてこられた事は皆さん良くご存知の事である。モット謙虚に物事を進めるべきが日本の将来の為に必要であろう
    -----------------
    【21577】「しかけ」も「あぶりだし」も、この掲示板では不要ではなかったか?   珠 2013-10-10 13:21
     ▼Kawabe Hitoshiさん:

    >まずは、ROM宣言を解除させていただきます。

    個人としても、運営スタッフとしても、心から歓迎いたします。

    >「如何にして、(社会のご厄介にならない形での)綺麗な、合理的な『正しい』死を目指すか」 「脳死は、人の死である」

    この2つとも、近代合理主義の産物であることは、おっしゃる通りだろうと思います。
    また、他人や、増して国家が強要することでもないと思います。
    しかし、そういった生き方や、脳死の場合の臓器提供の中に潜む、もうひとつの視点があるように私は思います。
    それは、家族や、命を限定された人に対する「思い」なのではないでしょうか?

    例えば、長い間、高齢者のお世話をして、心も体も疲れ果てている母親を見て育った子どもは、
    自分が死ぬときは、できるだけ、子供世代に世話をされずに死ねないものか…と考えます。
    愛する子どもであれば、それが娘であろうと嫁であろうと。その感情は、ある意味自然なものでしょう。

    また、幼い子供が心臓移植でしか生きられない親の悲しみ、それを見て、例え他人であっても、自分が脳死の場合、その臓器をどこの誰とも知らなくても、あげられるものなら…と思う気持ちも、自然な気持ちではないでしょうか?

    >私は食い下がって更に、ある医師に、「脳死状態でも、臓器を取り出されたら、痛くはないか」と尋ねたら、破顔の下に、一笑に付されました。

    例え一瞬の痛みがあろうとなかろうと、もし、この命が役に立つなら、誰かに引き継がれることで、その人の喜びとなるのなら…
    あ、そうだ。生前に痛くないようにしてから取り出して下さいって条件を付けておこうかな(笑)。
    ただし、臓器移植はIPS細胞の進化を待つまでの一時的なものだろうと思います。
    そして、臓器売買は、また別の問題だろうとも思いますので、ごっちゃにしないで下さいね。

    >「近代科学合理主義に対する、クレームを僕はつけておきたいんだけどなあ」このことは、その通りでしょう。「近代科学合理主義」は諸手を挙げて賛成するようなことでもありませんし、そこから多くの問題が派生していることも事実でしょう。
    >「ロジック」というものが論理ではなく、言語だという点でした。つまり、「ロジック」は数あるコトバの、一つに過ぎないという視点、観点です。

    そうなのですか? 私は「ロジック」は「論理」だと思っていましたが、どう切り分けるのか、投稿を拝読しても良く分かりませんでした。

    >この「正しい死の迎え方」という「説」(略)「これは、狭い意味での社会、つまり政治的な観点や都合から生み出された死生観ではないか」ということでした。
    >これはいまの私に言わせれば「個人の持つ政治的発想の、得手勝手な都合によって生み出された、およそ宗教や哲学等とは縁もゆかりもない死生観」と、断言することができます。

    戻りますが、私が最初に書いた「個人による発想」は、政治的な観点から生み出されたもので、得手勝手なのでしょうか?
    私自身は、得手勝手かもしれませんが、「できるだけ、家族にも社会にも世話を掛けずに死ねたら」と願い、
    「もし、私の脳死後の体を役立てることで、誰か、生き続けたい人の望みが叶うなら…」と思っています。
    宗教や哲学とは縁もゆかりもない、単純さかもしれませんが。

    つまり個人的な「死に対する願望(=どう生きるか)」や「脳死」に当たっての個人の願いを、
    国家の決まりごとにもしてもらいたくないし、社会から強制されたくもないけれど
    科学の産物ではあっても、「近代科学合理主義」に絡め取られた愚かな産物とも、私は思わないのです。さて…

    >私が本老人党に於ける、一部の論者の中に薄々少々、感じていたのも、この「『ロジック』によって、自らの論の、脚色を試みている『姿勢』」でした。それで私は、「賭け」に打って出ました。それが私の、 #21520 の発言でした。
    >誰が「自白」するだろうか、いわば「あぶりだし」を試みたのです。

    私は、この事については、違和感を感じています。
    この掲示板で、もし、「ロジックで脚色し、ある方向に読者を絡めとろう」という意図を、Kawabe Hitoshiさんが感じられたのなら、率直に、そのことをお書きいただきたかった。そしてきちんと反論を張って頂きたかったのです。

    >その結果については、皆様ご覧の通りです。それは私の、当初の印象、受け止め方からしても、ドラスティックなほどでした。期間限定で去って行かれた方は、つまりはその期間の間に、より自分のマジックの腕に磨きをかけて戻ってくるというのを宣言されたわけです。
    > まぁ、「俺は、決して負けはしないんだぞ。来年には逆襲しに戻ってくるぞ」と自らの胸に、そしてお仲間に誓われたのでしょう。あるいは「これを機に、より多くの人々を味方につけよう」と腐心されたご様子や痕跡も、見てとれます。

    私は、このようには捉えていません。と言うと、「それはロジックに引っかかっているからだ」とおっしゃるのでしょうか?
    もちろん、そういう風な見方をなさる方もいるのかもしれません。
    私は、スタンスの違い、そのことも明らかにしながら、多くの情報を使って自分の論を述べていただけ、と思います。

    たとえ、もし、彼がKawabe Hitoshiさんのおっしゃるような「マジック」を意図していたとしても、それに対するために、私はこの掲示板では、「自白」だの「あぶりだし」だの、そういったための「しかけ」をもった投稿をしてほしくなかった。
    「きちんと論を張って対峙」して頂きたかったのです。読者は、「それを見て判断する」でしょう。

    >もうひとつの意図、あるいはプログラムは、いわばこのようなロジックの遣い手に対する「免疫力」を、皆様につけていただくことにありました。
    >本老人党の中に、この、「患者」に相当する方は、いらっしゃらないでしょうか。(略)その謳い文句に魅惑され(略)る人、これは(略)良いカモです。

    そういう見方もあるのかもしれません。
    しかし私は、ここに投稿する方々は、無批判に、他者の投稿を受け入れているとは思えません。
    去って行った「沈黙の朱夏」さんの投稿は、確かに賛意を示す方も、反発する方も多かったと思います。
    しかし、そのほとんどの方は、情報の提供には感謝しながら、自分なりの判断をしていらした。

    小泉氏の「脱原発」については、賛否が割れていました。しかし「安倍氏礼賛」について、賛成した人がいたでしょうか?
    TPPも賛成者は、ほとんどいなかった。つまり、「彼」の選んだ情報に接し、その情報を読みながら、
    皆さんは、自分の持っている情報も加えて、自分で考えて判断されていたと私は思うのです。

    私は、投稿者に「カモ」「餌食」がいたとは思いません。つまり、掲示板の投稿者(ロムの人は不明ですが)は、
    あくまでも1つの投稿として読み、自己判断をするだけの知性がある方々であると思います。
    ですから「自白」も「あぶりだし」も「しかけ」も必要ではなかった。

    Kawabe Hitoshiさんのことを、悪魔とも危険分子とも要注意人物とも思いませんし、まして笑う気もありませんが、老人党員、
    投稿者の知性ををずいぶん、低く見られたのだなぁという思いはあります。

    すみません、最後に伺いますが「ロジック」と「論理」をどのように見分けておいでなのでしょう?
    私には、そこが良く分からないのです。
    「論理」であろうと「ロジック」と呼ぼうと、そこには「意図」はあるのではないでしょうか?

    私は、「論理」は「なんのために」ということで判断します。
    つまり、その「論理」は「なんのために」述べられているのか?をみることで、自己判断ができるのではないでしょうか?

    「なんのために」を説明するならば、例えば私は、
    「脱原発」は、「この国に住む人たちの利益になる。生命を大事にするために」重要であると思う。
    それならば、小泉氏のその他の発言やしてきたことには賛同できなくても「脱原発」には賛成できる。「脱原発」を「早めるために」は(例え彼自身の利益になろうと)、充分に力になり得るのではないか、と思う…といったことです。

    私自身は、哲学を学んだことも、論文を書いたこともなく、無知な「影響を受けやすい女性」なのかもしれません。
    しかし、その女性であっても、この掲示板の多くの情報に感謝しつつ、それをもう一度考え直し判断しようと努めています。

    >次回は、主にハイデッガーにまつわるハナシをさせていただこうかと、思っています。

    拝読できますことを、楽しみにしています。
    ―――――――
    >皆様へ
    ゲッペルスが出て来まして、「宣伝」を忘れていたことを思い出しました。
    10月末から岩波ホールで上映される「ハンナ・アーレント」は、地味ですが、とてもスリリングで興味深い作品です。
    http://www.cetera.co.jp/h_arendt/
    「アイヒマン裁判」の「真実」(もちろん彼女なりの真実です。報道には必ず書き手のバイアスが入ります。
    アーレントはそれを極力排除しようとしたのかと私は思いましたが)を報道した、その前後が当時の映像と共に、描かれています。
    -----------------
    【21578】Re:「しかけ」も「あぶりだし」も、この掲示板では不要ではなかったか?  Kawabe Hitoshi 2013-10-10 15:29
     ▼珠さん、皆様:こんにちは。 貴重なコメント、深謝申し上げます。

    あなたの、万感の、特にお気持ちや想いは、私にもイヤというほど伝わっていますし、心にも響いています。
    私が念頭にあったのは、沈黙の朱夏さんの、#21315 のご発言に対する、私の「うかつさ」でした。
    おそらくこれもあってのことだとは思うのですが、ボケ老人さんが、#21318 および #21319 のご発言をなさいました。

    これが今回の行動の、必要性を、私に感じさせたのでした。もとより褒められることだは、決して考えていません。
    ただ、皆様の知性を軽んじる気持ちはこれも毛頭、ございませんでした。
    これだけは、おわかりいただければと、心ひそかに願うばかりです。

    繰り返しになりますが、私は今回の行動を、決して正当化するつもりはございませんし、皆様にお詫びする気持ちが、非常に強いです。ただ、これも少なくとも私にとっては、「どうしても一度は問わなければならない」事柄でした。
    いわば、自らのうかつさを恥じての、行動でした。皆様からのご批判をただ、甘受するばかりの覚悟でおります。
    -----------------
    【21579】Re:私が願うところ   ブンコウ 2013-10-10 20:15

    今晩は 長文拝見、一度、お邪魔しましたので、ちょっと脱線は分かっていますが、ご容赦をおねがいします。実に楽しく読ませていただきました、その慧眼には驚嘆ですお茶の間レベルですが、いわれていることが正しいような気がします。論理論理についていけば、なるほどなと一切反論なしに畏敬の念すら抱くことはたしかだ。ロジック?がどうであれ、間違いない。

    が、たとえば、原発反対という結論がさきであれば、どう進もうと、原発反対にたどり着く訳だから、誘導、催眠とはおもいたくはない。私自身のお茶の間人は、まず死生観からのめり込みました。勝手に何故かニーチェがでてきました。

    ニーチェ ツァラトゥストラ 手塚富雄訳から引用
    人間は、動物と超人との間に張り渡された一本の綱である。渡ってかなたへ進むのも危うく、途上にあるのも危うく、うしろをふり返るのも危うく、おののいて立ちすくむのも危うい。

    人間において偉大な点は、かれがひとつの橋であって、目的でないことだ。人間において愛しうる点は、かれが過度であり、没落であるということである。*「没落」あらゆる角度から説く。
    それは超人の理想への献身で、死して生きよ、という積極的な意味であることがわかる。   以上

    老人会などにいくと、さすが 総理経験者はいないが、そうそうたる方達だが、人格品格とも欠点のない物言いがテレビ解説者と重なる。がニーチェのいう没落がない、「没落」はお茶の間レベルでは死と解するしかないが、彼等は自分の没落を嫌い、生に執着する。人間皆同じだーには程遠い。

    哲学者、ニーチェについては、よくわからないが、人間の死を大きくテーマにしていることだけはわかる。
    没落、死を自覚すれば、死の大なるをしれば、上の引用文だけでも、(超人に仕えなくとも)、何処かに、民は、みんな同じだー が にじめでるものだ。
    みんな同じだーが心の奥に常にあるために、死、没落意識は大事だ そんな感想を抱いた。
    -----------------
    【21587】Re:もったいない と かわいい その2   ブンコウ 2013-10-11 10:39

    井戸端会議推奨お茶の間人は、多少赤ちょうちんの村八分的言語を吐露したい。ご容赦請う。出したり入れたりしてips細胞は見つけたようだから、実験室が浮かんでくるが、出たり入ったりでは思わずアホと違うかと叫びたい、アホなる言葉は、親密なる間柄で特に関西で、アホっちゅんと違うかと表現される。いって見れば愛くるしい「かわいい」ことばである。
    だが ROMとか、くそ生意気な語をつかうものだから、腹がたつ。どうせアホ(愛すべき人)なら大人しくせいといいたい。

    自称知識層どもが、言葉をそれも日常言葉まで選び過ぎると言い続けたが、その代表が朝日の天声人語の書き写しノートの普及、というか売りこみだ。あんなものを猫も杓子も真似出したらたまったものでもない。
    できたら江戸時代の映画もどきでみる井戸端会議の言語復活だ。生の実感がある。

    女性の表だしが増えて、私のようなフエにミストでも、ちょっと違うじゃないのと文句の一つをいいたくなる。
    世評番組の解説もいいが、男と同じ目線じゃどうにもならない。女としての役割だ。
    あのパキスタンのマララさん、女だなー、母になる人だなあー、と思った。ノーベル賞はどうなったのかな。

    また三鷹女子高生刺殺事件の、女の人の解説などを聞いていると男のそれと変わらないのだ。女、母の臭いがしないのだ。
    じゃーどういう臭いだと言われてもしかたがないが、ちょっとだけ、ずれるが、男の小説に、「私の捨てた女」とかの題名がよくあるが、女が同じように「私の捨てた男」と名打っても様にならないのではないか、女なら「私の食べた男」がいい。
    その違いを見つけてほしい。

    男社会なら、立つだけ、いや、征服だけでよかった、女登場は平和への道のはずだ。啓蟄ではないが、蠢く感じだ。
    要するに子宮で平和を考えろといいたい。三鷹の事件もかなしいことだが、男社会の発想では無理と、女のあの蠢く発想を発揮してほしいのだ。特に 老成熟女の出番ではないか。
    いずれにしても、このままだと、ただのおばさんの登場で男おじさんと変わらないのだ。もったいないもったいない。

    p.s. 日本の警察人口は2010年、28万人とありました。前投稿の26万人を訂正します。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 16374
5 【21896】老人党メルマガ(505)
北極星   運営スタッフ 2013-11-3 10:36:49  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(505) ::: 2013-11-3
    =========================================================================
    【21889】秘密保護法案は、国民の知る権利を奪うもの   珠
    【21883】オフライン支部便り−2013: 須藤正剛さま(10月20日) 笹井明子
    【21766】Re:日本の未来    柳沢のたんたん
    【21770】Re:日本の未来             ブンコウ
    【21767】Re:平和にふさわしいレトリックとは   H.KAWAI
    【21768】Re:平和にふさわしいレトリックとは   タミゾール
    【21769】Re:平和にふさわしいレトリックとは   タミゾール
    【21822】Re:雑感 この業界の報酬は高すぎる   ブンコウ
    =========================================================================
    【21889】秘密保護法案は、国民の知る権利を奪うもの   珠 2013-11-2 2:35
     ▼kounosukeさん:
    >原発や9条など重要な案件が多いですが、それらの根本を揺るがす秘密保護法案が心配です。
    例えば原発について、今まで3つの自治体が原発についての住民投票をして、いずれも拒否されています。

    1件当たり数百万円、自治体には年に億単位のお金が入る。
    それを拒否したのは、住民が原発とはどういうものかを、よくよく学んで、その危険性が分かったからです。
    ところが秘密保護法案が出来てしまうと、そうした情報をどこまで住民が知ることが出来るか。
    原発反対運動も、住民投票なども、成り立たなくなるかもしれません。

    おっしゃるように、民主主義を、国民の知る権利を、根底から覆す法案です。
    皆さんにも考えて頂きたく、いくつかの記事などをご紹介しておきます。

    日本弁護士連合会「秘密保護法案とは?」
    http://www.nichibenren.or.jp/activity/human/secret/about.html
    ――――――
    ・その漏えいが我が国の安全保障に著しく支障を与えるおそれがあるため、特に秘匿することが必要であるもの」を
    行政機関が「特定秘密」に指定する

    ・秘密を扱う人、その周辺の人々を政府が調査・管理する「適性評価制度」を導入する

    ・「特定秘密」を漏らした人、それを知ろうとした人を厳しく処罰する  などが柱になります。
    ―――――――
    「エッ!これもヒミツ?あれもヒミツ!あなたも「秘密保全法」にねらわれるQ&A」のページを開けてご覧下さい。http://www.nichibenren.or.jp/library/ja/publication/booklet/data/himitsu_hozen_qa.pdf

    北海道新聞では「特定秘密保護法案 成立後シミュレーションしてみると・・市民生活脅かす恐れ」
    http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/500300.html

    何より問題は、何が「秘密」かが、勝手に決められてしまうこと。
    その時の行政機関や、政府によって、恣意的に決めることが可能ですから、
    何が秘密になるのか、どんどん拡大解釈していくことが可能なことでしょう。

    それに、「何かしようとしている」人に、相談された人はそれだけでも処罰対象。
    そして「あの人がこんなことを言っていた」と、警察等に告げ口をした人は罪が軽くなるんだそうです。
    戦前の治安維持法や、隣組制度の中での監視社会に逆戻りです。

    全文を読みたい方は、こちらで読めます。
    長いので、ワードにでもコピーしてプリントした(13枚ほど)方が落ち着いて読めるかも。
    http://www.asahi.com/articles/TKY201310250345.html
    -----------------
    【21883】オフライン支部便り−2013: 須藤正剛さま(10月20日) 笹井明子 2013-11-1 9:44

    「道徳の荒廃が招いたもの」

    多くのスポーツや芸術の分野で、レベル以上の成果をあげている人々を見ていると、始まりは3〜4歳からのケースが多いことに驚く。中には中年からとか晩年からスタートする人もいるが、幼少期から訓練とか指導を受けて心技体を習得すると、目を見張る常識以上の成果が生まれる。

    東京オリンピック開催が7年後と決まったから思うわけではない。最近発生している若い世代を巻き込む犯罪や事故が、余りにも多すぎる傾向に考えさせられる。

    インターネット、ケイタイ、パソコン類の進化普及で、ゲーム感覚で遊ぶ流行は、若者ばかりではなく、中年層にも広がりをみせている。異様な光景である。

    正しい言葉で考えを相手に伝えて、相手と交流を図ることができない。ひとり殻に閉じこもってしまう。簡単に自分を殺し人をも殺す。すぐ刃物を振り回す。相手を選ばない。命を石ころのように粗末にする。深刻ないじめも日々に起きている。

    容疑者は逮捕されたが、東京都三鷹市の高校三年生女子が殺された事件。二人が知り合ったのは16歳と19歳。その後どんな捜査が進められているのか報道を待つしかないが、現状の社会、学校教育では、こんな痛ましい事件は将来に亘って際限なく発生するのではないか。ストーカー被害者の相談にのった警察官の不手際も印象に残った。

    大東亜戦争のあと、明治大正昭和の年代に我が国にあった全てのものが否定される傾向があった。しかし日本人として失ってはならないものも、その中には数多くあったはずである。時代によって変わるものがあるのは必然だが、変えてははらないものに道徳教育があるのではないかと思う。

    先祖を尊ぶ。親兄弟姉妹を大切にする想いや友情はあるか。目上を尊敬し幼い者への労りがあるか。自分は勤勉か。人の過ちを赦す寛容な心はあるかなど、そこには、いわゆる社会生活を営む上で人間として守るべき行動の規範という意味がある。心や習慣を吸収しやすい幼児教育からの導入は、運用する効果があるはずである。

    政府文部科学省でも、小中校の特別教科の新設や、教科書、担当教員の育成などを、有識者懇談会に諮っているようだが、早い進展が望まれてならない。
    -----------------
    【21766】Re:日本の未来    柳沢のたんたん 2013-10-20 10:23

    本日のニュースの報道によれば、アベノミクスは危険であると経済学者の批評である。
    私は、社会経済政策からして、黒田などは日銀の総裁として銀行員としては精神分裂状であると批評した事があったが、此の政策は格差社会の促進以外何物でもないと言う事であろう、円安の誘導は確かに効果があったけれども、それは、それだけの事であって、日本の経済にはプラスマイナスゼロと言う事が本当の所であろう。

    財界には利益を齎したが、一般の社会人には輸入物価の上昇で消費生活にはマイナス以外何物も無い。
    銀行の使命を悦脱した行為であろうと言う所である。株屋が儲かっても、一般社会の人は潤う事ではない。
    庶民生活が潤ってこそ経済政策と言える。
    現在の貧困率の高さは文明社会と言う所では突出している様では経済政策とは言えない。
    -----------------
    【21770】Re:日本の未来   ブンコウ 2013-10-20 16:29

    リスクない社会、エベレスト登頂、三浦さんは偉い。が何億もののお金とサポーター 登山ははじめから成功だ。
    カメラ班が後を追う。インパクト画面構成、編集部の苦心がうかがえる。

    オピニオン欄、世界の有名な方達が執筆、お茶の間向けに優しく、持論を展開、読みやすいに感謝、だがリスクがない。
    猫に鈴とまではいかない、手前で鈴をならしてあそんでいるのだ。
    あいつがなにをいっても、聞かないよ。肩書がないじゃあないか。

    有名な人がいっているよ と沿えないと論拠とならないだろう。君 わかっているか、君も知識人の端くれだろう 
    さすが、アホか、バカかとまではいかないが。
    今日もいわゆる知識層、有識者に後押しされて、或る国のトップは悠然と進む。
    -----------------
    【21767】Re:平和にふさわしいレトリックとは    H.KAWAI 2013-10-20 11:12
     ▼タミゾールさん:お早うございます。

    >町内のどぶ掃除が雨で延期になってほっとしてる。

    ○どぶ掃除までやらなきゃならないなんて大変ですね。
    もっとも、どぶってどの程度のどぶなのか分からないので、何とも言えないのかも知れませんが。

    >世の中、悪いことがあればそれが逆になることもある。

    ○そうですよ。人間万事塞翁が馬って言いますからね。

    >安倍さん、公明党には逆らわないふりして、過去の日本の歴史を「近隣諸国に多大な苦痛と迷惑を与えた」といったようです。
    それを「侵略」というのだよ。定義されてないのでなく、「デフィニール」(定義する)ことをやめたいだけだ。

    ○「侵略」という言葉さえ脇へどけてしまえばそれで良しと考える所が浅墓だと思いますね。

    >そのくせ、閣僚の靖国参拝は推奨してるからホンネと建前がわかる。公明党も、内部から歯止めをかけてるつもりが、取り込まれてるってわからんのか?公明党は靖国にはいかんだろうな。学会本部や会館で念仏を唱えてるからなあ。

    ○昔、社会党は公明党と仲良くすれば彼らを左側へ引き寄せる事が出来るなんて言ってた事がありましたが、実際には社会党の方が右側へ引き寄せられ、社会党はその後消滅して、公明党は今では自民党と仲良くしたり、「維新」と仲良くしたりしていて、完全に保守勢力に取り込まれてしまいましたね。

    ○ついでながら、創価学会は南無阿弥陀仏(念仏)じゃなくて、南無妙法蓮華経(唱題)ですんでお間違えの無いように。

    >慰安婦にもことばだけの同情をしてるが、日韓基本条約にも新たな問題が出たら話し合うって条項があるのだそうだから、無視していいのかしら。

    ○「慰安婦には優しい言葉をかけてあげなければいけない」なんて言ってた奴もいましたけど、当然あんなの口先だけで本心なんかじゃないんですよ。

    >奥西死刑囚は無罪であろうと思う。でも、今彼を無罪にして外に出したら死んじゃうだろう。お金もらっても使いようもない。
    最高裁は、表立っては言わないが「正義」よりも奥西さんの幸せを考えたんだろうか。弁護団は何のための再審請求なのか。
    谷垣さんが奥西さんの死刑を執行するのだろうか。

    ○刑事の取り調べって、医師の診断と同じで、外面だけを見て、内面を見ないんですね。
    言い換えれば「モノ」だけ見て「ヒト」を見ないって事なんでしょうね。

    ○だから、パソコンでのなりすましを見落として、パソコンを利用された被害者を犯人と決めつけたりする訳でしょう。
    本当の事を言っている人と、ウソを言っている人と違いが分からないので、物的証拠にしがみつくんですよ。

    >慰安婦問題は日本の国家賠償が必要だろう。でも、高齢の彼女たちがそれを勝ち取って残り少ない人生をいろんな人に利用されてどないするのだろうか、とも思う。空襲被害の賠償も同じなのだろうか。忘れたいのですね。

    ○慰安婦に関しては強制連行があったか無かったが議論された事がありましたが、「赤紙」で徴兵された兵士は全員強制連行みたいなものですから、もっと文句を言っていいんじゃないかと思います。

    >もう一度政権をひっくり返さないと。民主党が一度失敗したからって、自民党なんて何回失敗してるの?って思うなあ。

    ○ここ当分意味のある政権交代は起こらないでしょう。

    >右翼文科大臣は一地方の教科書採択に難くせつけてる。法律違反だって。教科書採択制度や検定制度が憲法に反するっていう意識はまったくないようだ。あの採択が逆で、自分のひいきする異様な右翼教科書をつかってたら・・・同じようにするの?

    ○要するに法治主義がご都合主義的に理解されているんですね。

    >ウソをつくのは政治家の常道として、その政治家が道徳教育を説くのは、どうなのか。まあ、安倍さんの「コントロール」は道徳のいい教材に使ってもいい。オリンピックで皆喜んでるから、ウソも方便ということもある。

    ○釈迦の「ウソ」は正しい理解に導く為のものなので「方便」ですが、安倍首相の「ウソ」は誤った理解に導くためのものなので単なる「虚偽申告」です。
    -----------------
    【21768】Re:平和にふさわしいレトリックとは   タミゾール 2013-10-20 11:22

    おはようございます。KAWAIさん。
    師走が近づき、どんどん忙しくなってきました。やっと寒くもなってきました。体調管理に気をつけたいですね。
    体調を崩すことが=家計の破たんでありますし。防衛のためにするべきことは、体調管理であります。自衛隊ではない。

    世の中には「ではの守」というのがいて、「あめりかでは」「いぎりすでは」「よーろっぱでは」と脅し文句よろしく、それで圧倒しようとする人たちがいる。
    かくいう私もその一人で、10日間しかいったことないくせに、この言葉を乱発する。「欧米か」とどやされておしまいです。

    「ではの守」にも地方別に分かれてて、「英米ではの守」が今の日本では強くって、英語しかできない人たちが世界は英米の世界と勘違いしてる。もちろん、「かなだではの守」や「オーストラリアではの守」、「ナイジェリアではの守」など、少しはましな変形「英米ではの守」もいる。
    本物の「出羽の守」はひどいことになってるです。戦前は「ドイツではの守」が優勢でしたが、戦後は意気消沈してる。

    でも、外国の様子を知ることはそれなりに大切なんだけど、冷静に失敗してるものをわざわざ輸入する必要はないと思う。
    しかも、時間もかなり過ぎてそのマイナス面が明らかなのにである。

    新自由主義というものの欠陥は決定的なのに、それにすがろうという輩は、もう少し冷静に分析すべきであろう。
    成功してるものでさえ、単純な輸入は難しいが、欠陥のあるものをなぜ喜んで輸入するのか。自民党はまだ、保守層がブレーキをかけるが、維新やみんなの党なんてまさにその典型である。教育の英米の失政を真似するのも全く理解できない。

    アメリカはもう財政的に風前の灯であり、ソ連の崩壊につぐ崩壊もありうる。といったらわらわれれるか。
    戦前、どこまでもどいつにくっついて行って失敗したように、今度も親方星条旗についてって崩壊するのではないか。
    中国と共に、国債売るぞっていったら、おしまいである。

    「ではの守」が「ではの神」まで狂信的になりますね。
    受験生と共に英語で苦労してるうらみつらみでした。大学でさえ日本語で授業できる幸せを感じてます。
    -----------------
    【21769】Re:平和にふさわしいレトリックとは   タミゾール 2013-10-20 11:55
     続きですね。

    安倍政権は日本財団という右翼組織(まあ、ヘリテ―ジ財団やティーパーティーのような危険な連中だろう)のメンバーが多いそうだ。国家公安委員長ふるやもその一人なんだろうか。「国会議員なら、靖国行くのが当然」だそうだ。

    国家にいのちをささげたというより、国家に命を奪われた人の方が多いのではないか。とくに、早く敗戦してれば助かった命を闘う以前に餓死や伝染病で戦病死した方々の骨髄の恨みを勝手に自分たちのイデオロギーに利用するな。
    国会議員のような命令する立場の人間たち、大臣たちは自分たちの先輩のミスを心から謝罪する立場であろう。

    靖国行くのは正反対である。最高司令長官=昭和天皇も自分の配下の兵士たち及び家族に謝罪した記憶はない。
    国家公安委員長や文部科学大臣というイデオロギーのトップが、自民党の中でも右翼的な人材であることが安倍政権の異様さがわかり、中韓の批判もわかるし、わたしたちが北朝鮮を異様に感ずるのと同様の危険性を持とう。

    公明党=創価学会もいいかげんにしないといけない。
    正直に、国会でも「お題目」や「池田先生(たくさんの国際的名誉教授)ありがとう」っていえばい。
    池田党である。橋下党、渡辺党という個人政党もあるが。これら個人が消えれば終わりなのでたいしたもんじゃあない。

    沖縄の教科書騒ぎは面白い。右翼教科書を拒否して、国費でなく寄付で教科書(検定済み)を使ってるわけで、国費の節約に役立っているのをわざわざ国費を使えっておどしてる。

    「金を出すから(国民のですが)、いうこときけ」っていう脅し文句はいえない。「金を出してないけどいうこときけ」って。
    そのくせ沖縄の基地問題では異常な負担はガマンせー、とは?ようするに、なんでもいうこと聞かん奴はけしからんのですね。
    大いに独立すべしと思う。台湾同様自立した地域国家になれようぞ。公安が捕まえにくるかナ。これるもんならこいってんだ。
    -----------------
    【21822】Re:雑感 この業界の報酬は高すぎる  ブンコウ 2013-10-29 5:50

    おはようございます。秋たけなわ、ひとまず 雑感ぶつぶつ、お許しを!

    どうもおかしいのではないか。どのようなことが根拠となっているのか知らないが、テレビ出演料は高すぎはしないか。
    みのもんたの朝ズバで年間27億円、本当だとすれば高すぎないか。情報そのものを、先進国でもいいし、後進国でもいい、たとえば、アルジャジーラと朝日テレビでもいい、その放送の質を比べてどうだ、日本のそれは、知らさないが基本で、知りたければ買ってからにしろという具合になっているが、向こうのものは、まずだれでも無料で知ることができる、特にネットではそうだ。

    高い報酬を払うものだから、しわよせが視聴者にくる。高い報酬を払うものだから、小刻みに稼がなくてはならないので、知らせるという根本をないがしろにする。
    まず、他国との情報の質をたたき台にして出演者の稼ぎを比べて見よう。専門家はいないか、どなたか切りこんではくれまいか。

    新聞だってそうだ。高い報酬を社員に払うものだから、広告ばっかりだ。昔はスポーツ新聞とか三流紙の広告が大手を振って載っているのだ。報酬の高さを削れば、新聞本来の使命くらい維持できる筈だ。
    NHKの受信料だって公明性云々と云っているが、もう広告入れてもいいのではないか、広告主に始めからあんたの放送への介入は許しませんと契約すれば済むことだ。この受信料も業界全体の出演者の稼ぎを不当に多くしている。

    美術館、ちょこちょこ ありすぎないか、ルーブルのように、みなさんどうぞみてください とならないか。
    日本では、みせたくないけど、税金の関係で公開しているだけじゃあないの。上野近辺だけでも7〜8つはありそう、観るだけでもたいへんだ。皇居なんて京都へお返しして、あの場所にルーブルに負けないくらいの美術館をつくらないか。

    近頃は、国会議員、地方の議員だって一握りの支援者の代表じゃあねえか。そんな奴らに、どうして政党交付金をやるんだ。
    地方だってそのために馬鹿な議員が多すぎる。議員削減なんてありっこなしだ。税金泥棒ばっかりだ。これほどのネット社会、
    活用できるのにしなぜしない、バカ丸出しの利権まみれの顔が議会を牛耳る。「ばかやろう」みのもんたさんが泣いているよ。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在859通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 15998
6 【21901】老人党メルマガ(504)
北極星   運営スタッフ 2013-11-3 17:23:43  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(504) ::: 2013-10-27
    =========================================================================
    【21773】Re:日本の未来    安禄山 2013-10-21 22:48
    【21786】Re:日本の未来    ブンコウ 2013-10-23 11:48
    【21789】Re:日本の未来    usagi70 2013-10-23 17:01
    【21791】Re:日本の未来    ブンコウ 2013-10-23 20:30
    【21790】Re:日本の未来 自民党の原発支持 三田尻村 2013-10-23 18:34
    【21776】読売新聞、論点    kounosuke 2013-10-22 0:50
    =========================================================================
    【21773】Re:日本の未来    安禄山 2013-10-21 22:48(編集)

    当面のところ、ある種のバラマキともいえますが、一定の低所得者に対して、給付金の支給が必要であると思います。
    末端の生活者に対する現金保有を増やさない限り、いくら金融緩和をしても景気即ち消費の活性化は果たせません。
    今現在、「消費の上向きが見られる」だの、「消費者物価が上昇してきている」だのと、政府・内閣は言っていますが、現実の景気は全く変わっておらず、商店街のシャッター店舗はむしろ増加の傾向にあるのが実情です。

    それは何故か? それは今政府が採っている政策が景気浮揚とは逆の政策であるからで、大企業を中心とした企業減税と、一方で庶民に対する消費税増税、医療負担の増率、介護保険利用者の自己負担の増額、年金の減額、その他の庶民階層への負担ばかりが増やされているからです。

    これ等の施策が何をもたらすか? 当然お判りの様に、消費は増えず在庫は増え(この在庫問題は、企業・商店の資金調整の為、在庫調整が進み、時として消費者の需要を満たせない状況をも招いています)設備投資も増進せず、株価だけが外国資本による日本買いによって乱高下する、見せ掛けだけの上昇局面を時々見せています。その他一々挙げてみますと、将に枚挙にいとまなしというアホノミックスの惨状で、遠からず安倍坊やの政策は破たんすると見て良いでしょう。
    -----------------
    【21786】Re:日本の未来 ブンコウ 2013-10-23 11:48

    おはようございます。朝日新聞 今日、23日3面にこうある「柏崎刈羽再稼働 焦る東電 ベント本体工事着手」との見出しだ。
    和泉新潟県知事がひとり、県民の生命・安全・財産を守るのが知事の最も重要な役割だ と述べていた。
    が柏崎市長、刈羽村村長はどうしているのだろう。

    県民と言わず、国民といってほしいのだが、なにか、再稼働への手順のようにおもえるのだがどうですか。
    そんなそんなで、原発記事、下記元官僚の独発をネットに見つけました。一読お勧めします。
    -----------------
    【21789】Re:日本の未来   usagi70 2013-10-23 17:01

    ご自分ではB級記者といっておられますが原発誘致地域に目を向けて書かれた記事を二つ紹介いたします。
    この方は原発誘致地域の住民による再稼動反対、原発要らない運動がおきるのが原発ゼロへの近道?
    だといっておられるようです。私もそう思います。

    しかし現役官僚によって書かれた「原発ホワイトアウト」に書かれているそうですが、お金で賛成にさせられた住民がそう簡単に原発反対には動かないようです。

    その問題点が詳細に書かれています。
    この問題点を原発反対の人々は考え、解決する道を探らない限りまた再稼動の道へいってしまいそうな気がします
    「廃炉」を訴える「原子力村」の村長‐B級記者どん・わんたろうが「ちょっと吼えてみました」

    ‐マガジン9 #maga9 magazine9.jp/don/120905/
    下北半島が「原発ゼロ」に怒るわけ‐B級記者どん・わんたろうが「ちょっと吼えてみました」
    - 楽天Social News (ソーシャルニュース) socialnews.rakuten.co.jp/link/222105
    -----------------
    【21791】Re: 日本の未来    ブンコウ 2013-10-23 20:30
    ▼usagi70 さん:こんにちは

    除染作業をまじかにみていますと、やはり ブルーシートに覆われて行く汚染土がどこへ運ばれるのか心配です。
    ご紹介のB級記者どん・わんたろう さんの記事、2-3日かけて読んでみます。
    それにしても、国会前原発反対デモと原発住民が一つになればお茶の間にも届こうというものだとおもいます。
    三菱、東芝、日立 の 元気がいやにいいですね。
    -----------------
    【21790】Re:日本の未来 自民党の原発支持   三田尻村 2013-10-23 18:347

    ・夕方のニュースで自民党に原発支持のグループが出来たようですが、安倍さんをはじめ、かかった費用の3%の利益の魅力には勝てないようです。
    ・是非、グループの方々には使用済み核燃料を自宅に床下か、冷蔵庫に終生保管していただきたいと思います。

    特集ワイド:「内部告発小説」の現役官僚に聞く「再稼働いいのか」問いたい 毎日新聞 2013年10月22日 東京夕刊
     ■「日本の原発は世界一安全」はウソ
     ■政界への献金「モンスターシステム」
     ■電力業界に冷たい職員のチェックリスト

    ナゾの覆面作家が現れた。若杉冽(れつ)さん。現役のキャリア官僚である。9月に出版した小説「原発ホワイトアウト」(講談社)で、原発再稼働にひた走る経済産業省と電力業界、政治家を結ぶ闇のトライアングルを描き霞が関からの「内部告発」として波紋を広げている。本人に胸の内を聞いた。【吉井理記】

    東京都内の料理屋に現れた若杉さん、もちろん覆面姿ではなく霞が関の住人特有の、特徴に乏しいスーツ姿だ。
    「尾行対策にね、後ろを気にしながら道をあちこち変えて。時間かかっちゃいました」。

    ささやきながら腰を落ち着け、ようやく表情を緩めた。東京大法学部卒、国家公務員1種試験合格、霞が関の省庁勤務??
    公にされた素性はこれだけだ。もちろん執筆は役所には秘密。近親者にしか明かしていない。

    小説は参院選で政権与党が大勝するところから始まる。電力業界の政治献金で飼い慣らされた与党政治家と業界幹部、両者と軌を一にする経産官僚が原発再稼働に向けて暗躍する姿を縦軸とし、役所のあり方を疑問視する若手官僚の抵抗、原発テロ計画といったエピソードが横軸として交錯していく。「柱の部分は私の知る事実がベース。
    役所では表立って話題にしませんが、裏ではみんな『詳しすぎる。作者はだれだ』と大騒ぎです」。静かに笑う。

    リスクを冒してまでなぜ執筆を?「現実世界は原発再稼働に向けて着々と動いています。一方で私は、電力業界のずるさや安倍晋三首相の言う『日本の原発は世界一安全』がウソなのを知っている。私は公僕です。そうした情報は国民の税金で入手したとも言える。もちろん国家公務員として守秘義務もある。

    だから小説の体裁を借りて『みなさん、このまま再稼働を認めていいんですか』と問いかけたかった」。声が知らず知らずのうちに高くなり、テーブルに広げた著書を何度かたたいた。「電力業界のずるさ」の最たるものが、若杉さんが「モンスターシステム」と呼ぶ巨大な集金・献金システムだ。作中で描いた構図とは??。
    -----------------
    【21776】読売新聞、論点    kounosuke 2013-10-22 0:50

    皆さん、こんばんは 2013年10月19日の読売新聞の「論点」で小泉元総理の脱原発論に対して、論説委員の遠藤弦氏が反論を述べていますが、これが、又 ひどい。

    GTCC発電の事が全く書かれていない、GTCC発電は同量の燃料で2倍の発電が出来ます、GTCC発電はすでに少しですが動いています。
    蓄電池の話も有りますが、高いだけで無駄です、GTCC発電を基本とすれば再生可能エネルギーが間に合わなくても、安定した電気を送れます。

    安全が確保された原発を再稼動すると有りますが、まだ「安全神話」を言っている。
    又事故が起きたら「想定外」というつもりなのだろう。人的ミスだってしょっちゅう起こしているし、事故は起きる物だという考えにしないといけません、原発は一度事故を起こせば取り返しがつきません。

    最後の極めつけは、核廃棄物の処分場は政治が「候補地のメドをつける」と言っている、強引にするという事なのか?
    読売新聞は相変わらず間違っている。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 16010
7 【21947】老人党メルマガ(506)
北極星   運営スタッフ 2013-11-10 8:48:57  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(506) ::: 2013-11-10
    =========================================================================
    【21888】少年犯罪について          珠
    【21885】Re:オフライン支部便り−2013:須藤正剛さま(10月20日) Kawabe Hitoshi
    【21927】Re:日本の未来           ブンコウ
    【21928】Re:日本の未来           柳沢のたんたん
    【21910】朝生テレビの原発         kounosuke
    【21891】自治体首長選挙における相乗りについて 原口 隆志
    =========================================================================
    【21888】少年犯罪について    珠 2013-11-2 1:38

    高齢者からの「最近の若者は…」という嘆きは、古代から言われていたとか、
    ヒッタイトの粘土板とか、プラトンが書いたとか、平安時代も…とウソかホントか、いろいろな話がありますね。

    さて、少年犯罪についてですが、2000年以降〜2006年までですが、減少傾向にあるそうです。
    http://kogoroy.tripod.com/hanzai-h19.html

    少年の殺人、強盗、強姦、放火が多かったのは、1958〜1966年頃。
    「この頃、10代だったな〜」なんて、思い当る方いらっしゃいません?
    「その前の年代が10代だ」というお年上の方も、2000年以降よりも多いのです。

    だから何?というわけではなく、いろんな問題が今の社会にあることはその通りと思います。
    そして、少年犯罪については、何か起きると大きく報道されるので、非常に多いような気がしますが、
    統計の数値から実態を見る、ということも時には必要かと思い、ご紹介しておきます。

    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/topic.php?top=1
    -----------------
    【21885】Re: オフライン支部便り−2013: 須藤正剛さま(10月20日) Kawabe Hitoshi 2013-11-1 14:22(編集)
     ▼笹井明子さん、須藤正剛さま、皆様、こんにちは。

    >「道徳の荒廃が招いたもの」

    >大東亜戦争のあと、明治大正昭和の年代に我が国にあった全てのものが否定される傾向があった。
    >しかし日本人として失ってはならないものも、その中には数多くあったはずである。
    >時代によって変わるものがあるのは必然だが、変えてははらないものに道徳教育があるのではないかと思う。

    私もこれまでの長い間、あまりにも多くの「言うべきこと」を、人に言わずに来たと実感せざるを得ません。
    故に、舌鋒鋭くなる時が最近、出てくるようになりました。
    私は、「ネット歴」は比較的、長いのですが、周りを観察していると、あまりにも簡単に、「問題をどうしても解決できなければ、最終的には相手を殺すしかない」という論理、言論に圧倒されています。

    ネットの世界は言わば「無法地帯」で、言ってみれば完全に「食うか食われるか」「生きるか死ぬか」の世界なので、参加者は簡単に「善悪二分論」に陥る場合も少なくないように見受けます。
    これほど、「剥き出しの欲望に支えられた資本主義」に適した場所もないように思われます。日常生活では温厚な人でも、ネット上になると簡単に「熱烈な『愛国者』」になるのは、世の東西を問わず、見られる現象のように、私は観察しています。

    私は最近、街を歩いていて時に、パソコン・ショップなどに寄ると、そこでデモストレーシォンされているのが、「如何にリアルな、戦闘ゲーム(コンバット・ゲーム)であるか」であるのに、辟易させられることがあります。

    言ってみれば、若者たちを取り巻く環境に、「平時」が何処にもないのです。すべて、「戦時」の論理ばかり。本屋に行っても、「如何に競合企業との闘いに、勝利するか」といった類のビジネス本が数多く並べられていたりして、「これでは人間、おかしくもなるわい」と呟いたりします。

    ともかく、幼いころから携帯端末を与えることなどは止めて、幼児期は「平時の」道徳教育に専念すべきだと、私も愚考致します。幼いころから白い脳みそに「殺るか殺られるか」の感覚しか刷り込まれていない子供達が世に溢れているかと思うと、ゾッとします。

    私はこれまで、「表現の自由は、百パーセント」と考えてきました。しかし最近、「ちょっと、待てよ」と思うことも、少なくなくなってきました。だいたいが「どんな人間でも、それなりに最低限のモラルは持っている」という、私の人生哲学というか、
    「人生に於ける前提」「渡世に於ける人間観」が崩れつつあるのに、脅威を感じているのです。

    なだいなださんではありませんがそれこそ、「常識で…」と言いかけて思わず、口を噤む(つぐむ)ケースも少なくありません。
    皆様からすれば、「お前が、それを言うな」ということになるかもしれませんが、そんな私とても「もはや、『時代の流れ』などとばかりは言っていられない」と思うようになりました。

    これを言うと「右派のようなことを、言うな」と言われるかもしれませんが、それでも最近、私はほんの若い子供に、時にこう言うことがあります。「自由を否定する自由は、ないんだよ」と。これがあって、ファシズムも起こるわけですから…

    投票率の低下についても、然り。「このままでは政府や政治のなすがまま、これを見て見ぬふりをするのか」という気持ちになります。しかも、これに応え得る政党がないのが、非常に悔しいです。

    確かに、「脱原発」と言えば誰もが歓迎するテーマで、まず、いの一番に人気を掴み、少しでも人々に「我が党」をアピールし関心を持ってもらうためには、小泉純一郎氏と手を組むのも、「党略、戦略」なのかもしれません。

    しかし私は氏が「脱原発」を唱え始めたとき、「これは意外に『高くつく』かもしれない」と思っていました。そうしたらまもなく、天木直人氏がご自身のホームページ上で、「左翼や市民運動家は、氏に期待すべきでない。善いところだけをさらわれて、あとは捨てられるだけだ」旨の発言をされているのを見て、必ずしも私の「感覚」が、アテにならないものばかりでもなさそうだ、思いました。本掲示板に於いても、小泉氏は絶大な人気を誇っていますが、如何なものでしょう。

    駄文が、過ぎました。ともかく、コンピューターの「あれかこれか(「HかLか」「一かゼロか)」の発想に慣らされた人間が大量発生しているのには危惧を覚えざるを得ず、これは仏教の観点からしても、およそ「馴染まぬもの」です。

    仏教と言うと「古い」とお感じになる若い方もいますし、宗教のなかにはただ「人生に於ける勝利を!」と叫ぶばかりのものもあれば最近、政党を作って「核武装を」「憲法第九条の改正を」と叫ぶところさえ、現われています。

    もともと宗教に保守や右派が多いのは世界的傾向ではありますが、これはどうでしょう。私の好きな内山興正老師などはキリスト教に非常に造詣が深く、しばしばご本の中で仏典の言葉と聖書の言葉とを併記されて、「宗教のこころ」を語っておられます。

    「道徳教育」と言うと、私などもすぐに戦中のそれを思い出し、アジア太平洋各地に、美しく言えば「散って行った」、現実に即して言えば「むざむざ国家の手によって、見殺しにされた」同胞に涙し、手を合わさざるを得ないわけですが(もちろん、敵の目から見れば彼らは間違いなく、日本国家とグルになって自分達を殺しにかかる存在であったのは、言うまでもありませんが)、ともかくそういうものとは別種の、何らかの倫理あるいは、より語気を強めて言えば「道徳」も見直されてよい時期に来ているとは思います。

    それは決して、安倍氏の唱えるようなものではありませんし、私は小泉氏にしろ、安倍氏にしろ、「許すまじ」という気持ちが強いです。それにもかかわらず、やはりコンピューター的な、「あれここれか」の論理には、強い違和感を覚えます。

    現在、政府が各種構想している「日本版戦略何々」というコトバを目にするにつけ、「これは、安倍氏自身が『あれかこれか』の、ゲームのやりすぎではないのか」と思ったりします。如何にも現代の若者が好みそうな発想、ネーミングでもありますし…

     私が小泉氏嫌い、安倍氏嫌いなのは案外、こんな単純なところからきているのかもしれません。一言、「そんなに、戦争が好きか」と。私はまた、イデオロギーそのものが嫌いです。

    共産主義にしても、「共産主義社会」が実現すれば素晴らしいとは思うものの、二十世紀に於いて「革命」や「人民」の名に於いて、その「敵」と目された数多くの人々が弾圧されたり、殺されたり、精神病者扱いされたりといったことは、例を挙げればキリがありません。

    日本共産党は旧ソ連を最初から強く批判し続けてきたと言いますが、それでも野間宏氏のような、「理解されずに排除される」人がたくさんいました。私は詳しくはありませんが、同党内には「トロちゃん」などという、俗語もあると、どこかで聞いた覚えがあります。

    これは言わずと知れた、「トロツキイスト」のことです。この主義者の是非はともかく、このような俗語があること自体が、日本共産党が「何もかも、すべてを抱擁する」わけではないのを感じます。
    私は同党とは現在も過去も直接的な関わりはありませんが、これを思い出すたび、自由・対等・平等な原理に基づいてお互い触れ合ったり、離れたり、手を取り合ったりする市民というものこそ、本物なのではないかと思う次第です。

    人間は誰しも、「今日から明日へと望みを繋ぎ、歩みを続ける」存在だと思います。
    「理想のために今を捨てる」のは、よほどの人間です。いずれにしても最後までお読みいただき、ありがとうございました。原発や憲法第九条についての、直接の議論は、また後に譲ることとさせていただきます。
    -----------------
    【21927】Re:日本の未来    ブンコウ 2013-11-6 11:55

    おはようございます。

    朝日新聞の10月26日のオピニオン面で、法哲学者の井上達夫東京大学法学部教授が9条について、問答形式で意見を載せている。
    見出しだけでも拾うと、タカ派の平和ボケ、護憲派の他人頼み、己の欺瞞を省みよ、9条の全文削除で甘えを脱却。
    いざ、民主政治の闘技場とありました。朝日の読者の方はお読みと思います。

    お茶の間レベルで勝手に理解すれば、要するに護憲派は専守防衛で集団自衛権は"NO"と日本の公式見解として守ってきたのは、自民党と内閣法制局とはっきりしているのに、自分たちの手柄のようにいってきたことにつきると断じ、改憲派は日本の国家的主体性を回復するには集団的自衛権行使に道を開くことが前提だ。
    そうしたとしても、アメリカは日本にそんなにひどい要求はしてこないと安易に安保を解している平和ボケだといっています。

    そこで「9条の全文を削除し、国民いや愚民自ら過去の失敗から学び、真の意味の民主主義を構築に挑み続けねばなりません」
    と結んでいるようだ。哲学というと、お茶の間人には、妄想まで下げてのこととなるのだが、結局は選挙に勝ったんだからと、政治家が決めることに、専門家は口出しせず援護だけしろというポピュリスト的人気を背景に、チェック機能までも遠ざけようと、現安倍政権は愚民にあの手この手で味方に引き込もうと外堀を埋めるのに懸命に見えちゃうのだ。

    二つ三つ取り上げるだけでも、ひとつは、秘密保護法案だろうが、続いてはデフレ脱却で景気アップ、メディアの凄いこと、地元に帰ろうではないが、地産物の掘り起こし、各地の元気をあの神がかりのカメラ機能を使って見せ付ける。
    街という街は、観光用にゴミひとつないよう、通りは綺麗に、休むならお店でと誘う。消費アップに貢献だ。

    日本は掘り起こせば、その地の特産をクローズアップすれば、地形からして、山ほどあるから、効果てき面だ。
    だからお茶の間には、とくに主婦にはモテモテだ。そんななか、ちょっと気になるのが、大学入試だ。面接重視もいいけど、いってしまえば人脈重視となる。蜘蛛の糸のようにして、いつの間にか、業界ピラミッドが、日展のようにできてしまうこと必至だ。

    なにやかんやいっても、口利き、縁故、そしてレントシーカー親分衆と、希望を取り上げる邪悪のオンパレードだ。
    偽装メニューだって、そういう閉鎖性が原因だ、謝罪のオンパレードだって、愚民を更に馬鹿にして楽しんでいるのだ。
    楽しみなんてあの志賀直哉の城埼にてのように、打ちのめされたものを更に打ちのめす、安全100%に身を置いてだ。
    これは楽の骨頂だ。どんどん 膿み出しも一つの転機だからいいのではないか、いよいよグローバル日本の門出だ。

    安倍政権の躁状態はいいか悪いか知らないが留まるところを知らない、今日もテレビ解説者はカメラの高機能を知り、その高価?な着衣の繊維の材質まで気にして、御用解説よろしく人格豊かににこやかにおしゃべりまくっていらしゃる。
    どうなる日本の未来
    -----------------
    【21928】Re:日本の未来    柳沢のたんたん 2013-11-6 12:50

    デフレ脱却には原発の後始末で困っている人に、早く保証をしてお金を使払うべきであろう。此れが一番需要を満たす事になる。
    安部は、自分の所にお金が入る事以外にはお金を支払う事には否定的である。此れが一番のデフレ要因であろう。
    真に困った政権ですね。戦後の政権は岸一族が可也継続的に政権の座を占めてきたが、完全なる官僚政治である。

    日本の庶民はそれ程馬鹿ではない。小沢一郎は此れを打破するべく頑張ってきたが、モウ一度奮起をして我が国の政治の有り方に活を入れて貰いたい。そしてネクタイを下げたヤクザ代議士達を一掃して貰いたいと思う。
    田中角栄が草葉の陰から応援している事と思う。
    -----------------
    【21910】朝生テレビの原発   kounosuke 2013-11-4 0:11

    皆様、こんばんは、
    先日「朝まで生テレビ」で原発についての討論が有り、録画したのを見ました。推進派は福島が又起こる可能性が「ゼロ」と思っているみたいで、どんな、対策をしても自然の力には対抗できない事を忘れている様です。
    田原さんが原発を辞めると技術者が育たないと言っていましたが、廃炉事業も今後増えるし給料が高ければ人は集まります。

    それから、田原さんが40年廃炉だから自然となくなると言っていましたが、輸出した原発が安定すれば、日本でも今ある原発の所に新設の話が当然出てきます。すでに、自民党の一部の人はそう言っていると何かに書いて有りました。
    推進派に任せれば又事故が起きます。11月12日に小泉元首相が日本記者クラブで会見されます。脱原発になる様期待します。
    -----------------
    【21891】自治体首長選挙における相乗りについて 原口 隆志 2013-11-2 12:49

    政党相乗り批判、堺・川崎・神戸について。まず相乗りといっても、それぞれ都市により事情は異なります。
    相乗り即悪ともいえませんし、川崎、神戸のように、市役所OBが出れば忌避されることは、半ば法則化しています。

    堺の場合、自民、民主はもとより、社民、共産も現竹山氏を推しました。これは「日本維新の会」が市民意識掴むことに失敗した結果とみます。大阪が今に至るも、「大阪府特別区設置構想」について具体化していないからです。
    都、都、− −と喚いても堺が消されるだけと市民が見たからだと思います。

    もし、「維新の会」や「みんなの党」が連携し、堺を潰さないことを前提に大胆な市政改革すると云えば、竹山氏は当選しなかったと思われます。地方自治については、野党間、与野党間で連携すること、全てNOとは云えないと思います。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 15920
8 【21980】老人党メルマガ(507)
北極星   運営スタッフ 2013-11-16 12:49:32  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(507) ::: 2013-11-17
    =========================================================================
    【21968】Re:国防軍             柳沢のたんたん
    【21954】Re:雑感 老後人のをぶつぶつです 柳沢のたんたん
    【21959】Re:雑感 老後人のをぶつぶつです ブンコウ
    【21961】Re:雑感 老後人のをぶつぶつです usagi70
    【21975】Re:雑感 老後人のをぶつぶつです  ブンコウ
    =========================================================================
    【21968】Re:国防軍  柳沢のたんたん 2013-11-13 17:20

    こんなことを言っている連中は、概ね兵役に従事した経験の無い人達であろうと思います。
    其れ為れば、先ずご自分が兵役に従事したら如何なものでしょう。安部見たいな、私から言わせれば青二才の苦労知らずのお坊ちゃんで、ご自分は爆薬を背に背負うて戦車に飛び込む覚悟があるかと問いたいですね。此れが本当の平和ボケもいい所でしょう。

    国防軍と言うのは簡単に言えば殺し合いです。国を守ると簡単に言いますが、先ず己が範を示すべきであろう。
    前の戦争で約300万人も戦死者が出ております。その被害は全国に及んでおります。
    岸やその一族は我が国の政治を戦後壟断して利益をむさぼってきましたが、国民の大半は此の歴史の中で苦しんでまいりました。

    安部達は何故中国に行って友好的な交渉が出来ないのでしょうか。田中角栄は殺されると言う危険を犯して周恩来と交渉して平和を齎せました。自分達は皆他人のせいにして、ご自分はカッコウの良い事だけ言って良い顔をしたいだけの存在に過ぎません。
    指導者を自分で任ずるならば、先ず何よりも平和を志向するべきが為政者の行動であるべきでしょう。

    その昔、吉田茂は言いました、戦いに負けても外交で勝った歴史があると。。。
    彼の軍備に費やすお金で日本の再建に費やす事が日本の再建の必要事項である事を主張してきました。
    国防軍など人の犠牲だけを強制する以外何事でも有りません。
    -----------------
    【21954】Re: 雑感 老後人のをぶつぶつです 柳沢のたんたん 2013-11-10 18:12

    今朝の経済談義を聞いていると可笑しくなった。景気を良くすう為に給料を上げよと皆さんがおっしゃっている。
    自由主義経済時代に此れは漫画である。老人が増えてくるからお金が沢山必要であるとは将に噴飯物であろう。
    お金が沢山必要であれば先ずの話が出費を減らす事から考えるべきであろう。

    その第一には、政党助成金の削除から始めるべきだ現在の政府には無駄使いが多すぎるようである。
    公益法人と称する所への助成金も可也の額になるようだ。国内の不景気政策も、たとえば原発の被害者に補償金も満足に支給しないで、外国に数兆円も支給する約束をしたり、お手前だけがいい顔をする事で此れが立派と言えるであろうか。

    新潟では戦後現在迄に無い不況で今年になってから260億円もの倒産が出ている、日銀や政府は何処を見ているのであろうか、トヨタや日産とか株屋だけが儲かっても庶民の暮らしは日に日に苦しくなって来ている。
    政治とは誰の為にあるのか考えたことが有るのだろうか。

    耳当たりの良い言葉が次々と政府から出ているけれども現実の生活は丸であべこべの方角に走っている事実を何と思っているのであろうか。今日の新聞も倒産の現実が大きく出ていた。お金は収入のあるところから沢山取ればよい。
    貧しい所から消費税だけが収入で無かろうと思う。高額所得の人の税率も上げれば宜しい。
    安部政権は何時まで継続するのであろうか。

    昨日の中国の暴動に近いような状態も日本でも起きないとは言えませんですね。此れを28万人の警察官で取り締まる積もりでしょうか。お役人の、渡りで稼いで8億円も収入があったという嘗ての人事院の総裁の事が思い出された。
    日本の政治はどうかしてますね。日本の官僚は優れていると言う事が言われてますが如何でしょう。
    -----------------
    【21959】Re:雑感 老後人のをぶつぶつです ブンコウ 2013-11-11 17:22
    ▼Usagiさん:こんにちは

    日本語の先生をなさっておられるんですね、いいですね。いま中国では、日本の仏像が人気のようですね。
    京都観光案内ですか、でも この時期の値上げは本当にけしからんですね。でも、お寺によっては従来通りではないですか。
    御調べになってはどうですか。

    昔、昔、京都で過しましたので懐かしく、ネットで検索しております。
    どこに行かれても、素晴らしいですよ。敢えてなら、南禅寺、嵐山など 紅葉は来週ならなんとかいいんじゃあないですか。
    ただ、どのコースを選びになっても、下車の通りから、歩く距離も結構あり、園内もひろく時間がすぐ過ぎますよ。
    次の目的地に景色を見ながら歩きとなりがちですが、閉門(拝観)時間だけは、しっかり チェックしておいた方がいいですね。
    いってらしゃい。
    -----------------
    【21961】Re:雑感 老後人のをぶつぶつです usagi70 2013-11-11 20:43
     ▼ブンコウさん:こんばんは

    先生ではありません。日本語の教え方10回コースを受けて素人がボランティアで教えているのですが一対一ですのできめ細かに教えることは出来ます。

    辞書と参考書片手にやっています。日本での悩みや相談も受けますよ。彼女は27歳で今年の4月にいわゆる研修生(3年間)としてやってきてデパートで販売しているパンの製造工場で働いています。こんなややこしい時期によく日本にくるな〜と思いますが、そこは何年も前から中国人の研修生を受け入れているようです。

    週2日の休みもあり、仕事はきついが中国で働いていたときより面白く充実しているそうです。給料はいくらなのか聞いていませんが中国のお兄さんに送り、近所の農地を買ったのでそのローンを返しているというので驚きました。「あなたは地主だね」というと笑って「まだ3年返しますからたいへんです」と言いました。しかし中国では60年の期限付きですよね。

    彼女は3人兄妹の末っ子、上2人はお兄さんだそうで私が「いままでは一人っ子政策だったのでは?」というと、政府にお金を払えば子供をもうけてもいいのだそうです。彼女の親、兄弟は結構お金持ちのようですが、彼女は土地を買うために日本に来たようです。日本人の考え方ではなんだか理解できません。

    日本語の勉強も熱心で3年でできれば検定1級を取りたいそうです。帰国後はこの資格でよい仕事をしたいのでしょう。
    ほんとにたくましいですね。
    -----------------
    【21975】Re:雑感 老後人のをぶつぶつです   ブンコウ 2013-11-15 8:17

    朝から失礼します。

    みのさん後の朝ズバが目に入った。続いて ドイツ人の逃亡犯の追跡捕獲の一部始終が報道された。暴行犯らしい。
    取調室からの逃亡らしい。ここまでの情報から、テレビのバカぶりが際立った。まずこのドイツ人と対面しており、ある程度の人物像は描ける筈だ。殺人犯でもあるまいに、テレビでは、その道の元刑事を呼んで解説までしている。

    ここまでのドイツ人の方の知識では、普通の人だ、その地域の役所のスピーカーがドイツ語で呼びかけていたが、丁寧な呼びかけでいいのだ。せっかく日本に来てくれたのだ、やはり、この程度のことでは、「日本にお越し頂いてありがとう」ぐらいの気持ちは持っているべきだ。

    彼にとっては、異国での不安もあったであろう。それに追い打ちをかけるような島国日本では、これからどうするのだ。
    テレビはバカか、くそも味噌も一緒くたにして、おもしろければよいのか、日本のおもてなしは、ないのか、島国人の貧困ビジネスそのものだ。弱者に冷たいのだ。これが、日本か。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 15845
9 【22068】老人党メルマガ(508)
北極星   運営スタッフ 2013-11-29 23:12:53  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(508) ::: 2013-11-24
    =========================================================================
    【21961】Re:雑感 老後人のをぶつぶつです          usagi70
    【21993】Re:雑感 老後人のをぶつぶつです        ボケ老人
    【22000】Re:雑感 老後人のをぶつぶつです さらにブツブツ ブンコウ
    【22001】Re:小泉元総理と原発               人民党
    【21994】Re:日本の未来                  ブンコウ
    【21854】Re:平和にふさわしいレトリックとは   H.KAWAI
    【21997】Re:再・日本政界の与野党支持者に、愚民的無知無能な国民体質  やまちゃん
    =========================================================================
    【21961】Re:雑感 老後人のをぶつぶつです  usagi70 2013-11-11 20:43
     ▼ブンコウさん:こんばんは

    先生ではありません。日本語の教え方10回コースを受けて素人がボランティアで教えているのですが一対一ですのできめ細かに教えることは出来ます。辞書と参考書片手にやっています。日本での悩みや相談も受けますよ。
    彼女は27歳で今年の4月にいわゆる研修生(3年間)としてやってきてデパートで販売しているパンの製造工場で働いています。
    こんなややこしい時期によく日本にくるな〜と思いますが、そこは何年も前から中国人の研修生を受け入れているようです。

    週2日の休みもあり、仕事はきついが中国で働いていたときより面白く充実しているそうです。給料はいくらなのか聞いていませんが中国のお兄さんに送り、近所の農地を買ったのでそのローンを返しているというので驚きました。「あなたは地主だね」というと笑って「まだ3年返しますからたいへんです」と言いました。しかし中国では60年の期限付きですよね。

    彼女は3人兄妹の末っ子、上2人はお兄さんだそうで私が「いままでは一人っ子政策だったのでは?」というと、政府にお金を払えば子供をもうけてもいいのだそうです。彼女の親、兄弟は結構お金持ちのようですが、彼女は土地を買うために日本に来たようです。日本人の考え方ではなんだか理解できません。

    日本語の勉強も熱心で3年でできれば検定1級を取りたいそうです。帰国後はこの資格でよい仕事をしたいのでしょう。
    ほんとにたくましいですね。
    -----------------
    【21993】Re:雑感 老後人のをぶつぶつです ボケ老人 2013-11-19 1:03
     ▼usagi70さん:

    腹たち紛れのボケ老人 結構毛だらけ・・・ お二人ともお幸せでなにより・・・拝観料?1000円が高い?
    日本は良い国ですね・・・そして、老人党万歳・・・これ、不敬罪???
    京都まで行くのにいくらかかるのか?20年は京都に行っていない者には現在、交通費がいくらかもわからない・・・

    >ブンコウさん、こんにちは 有料で私も一言、言いたいです
    >来週、日本語を教えている中国人のレディと紅葉を見に京都に行きます。彼女の希望で、楽しみにしています。
    >ベストタイミングはどこかな〜とネットで調べて、清水寺はまだ早そうだし南禅寺、永観堂あたりかな。
    >阪急で行けば交通費が安く済むしなんて考えていたら、なんと入園料を調べたら10月から1000円だそうでびっくり。

    >紅葉の時期にはねあがるなんて、この時期は入園する人が増えるのだから収入も増える・・・だけではだめなんですかね(怒)
    >私は基本的には必要経費は日本語学習者に払ってもらうので、前もって調べておくのですがこれでは中にはいらないというでしょうね。やはり嵐山あたりにするしかないのでしょうか。それにしても京都のお寺さん、なんとかならないのでしょうか?
    >税金も免除されているというのに・・・(泣)
    -----------------
    【22000】Re:雑感 老後人のをぶつぶつです。さらにブツブツ   ブンコウ 2013-11-20 19:06

    巷では詐欺の横行である。商売のように、その手口の研究実践は、その努力の並々ならものをうかがわせる。
    なぜ横行するかということと、詐欺絶滅とはいってしまえば関係ないのである。

    詐欺をなくそうとおもえば、超法規的に、すくなくとも無条件に15年以上の懲役が最低の刑とすればよい。
    詐欺は軽い罪だという意識があり、騙される方がわるいような印象を与えている。
    他の刑と比べてああだこうだと議論されがちだが、はっきり区別すべしと考えるがいかがなものか。

    覚醒剤密輸入だが、中国やマレーシアのように極刑、死刑導入がいい。考えてもみなさい、人間廃業へつながり、庶民としては、これほど恐ろしいものはないのだ。今回のどこかの市会議員、中国で拘束されたが、まだどうこういうことではないかもしれないが、マスコミの手緩いこと、中国の死刑が悪いかのようだ、日本ならそんなことはないといっているようだ。

    3キロもあろう覚醒剤、知らなかったことはあるまい、日本に密輸入されていたらと思うと寒気がする。
    パスポートに覚醒剤の密輸入は厳罰と明記してもいいかもしれない。暴力団、やはり特定すれども、放置だ。
    市民庶民が近づいたら、罰則がある。芸能界など弱みを握られ近づかざるをえないようなこともあろう。

    この人は暴力団員、反社会的行動をする人と分かっているのだから、なにか取り締まりに方法がある筈だ。(書きたいが怖くて書けないのだ)いずれにしろ、庶民目線で、そのための裁判員制度だ、多少のずれはあろうとも、その判断は尊敬されるべきだ。
    最近、裁判員がきめたことを、あまり説明もなく、上目線で司法官が覆すことがある。けしからん傾向だ。
    -----------------
    【22001】Re:小泉元総理と原発    人民党 2013-11-20 22:06:33

    ▼ボケ老人さん:
    ボケてもいないのに“ボケ老人”とH・Nをお付けに成っていることと似た様なモノです。
    当節の政党名、余りにも安直なモノが多いとは思いませんか? 

    自民党は流石老舗だけあって、その昔自由党と民主党が合併した時の名前が其の儘で、これはその政策は全く頂けませんが、名前だけはまず抵抗感は有りません。ですが、民主党は昔のゾンビが墓から這い出してきたモノよりまだ劣化したものだし、維新の会も、明治維新こそ最高だ、と思っている、何だか中学生的ガキっぽい名前。

    生活の党、もミーハーおばちゃんの寄り集まりみたいで、迫力が無いし、いっそ“オシャモジ党”にすれば?と思う位。
    幸福実現党もみんなの党も、何だかフザケタ名前だし、公明党も何処が公明なのか?
    そもそも政・教分離を全く無視した法律違反集団。

    あ、共産党が居ました! 此れも古臭い名前だけど未だマシかな?
    国民党は蒋介石が率いた党でもう使えないし、
    そこで、「人民党」と言う一人一党を名乗った次第。ま、所詮はネットの上でのハンドルネーム、ご了承ください。
    -----------------
    【21994】Re:日本の未来  ブンコウ 2013-11-19 17:12

    こんばんは、今年も寒そうです。インフル注射をしてきました。
    ところで、韓国への政府の態度そしてメディアの報道、目に余るものがあるようですね。

    どういう時代背景があろうとも、1882年の壬午軍乱、2年後の甲申事変、そして 日清戦争と続くのだが、日本の韓・中へのやりようはやはり反省こそすれ、いばりちらすようなものは何ひとつないのではないか。
    今日も ネットに「安重根石碑に不快感 菅氏」とあるが、韓国の歴史には輝く人物の銅像建立だろう別に騒ぎ立てることはない。
    それよりも、そのころの歴史を反省しながら、堂々とした外交を展開するのが筋だろうとおもう。

    前投稿の続きです。岩倉博著「異評司馬遼太郎」の中で、福沢諭吉について以下のように述べている。
    諭吉の複眼的思考、強く訴える文章力、これらはやはり賞賛に値するし、学びたいとさえ思う。
    ただ指摘しておきたかったのは、彼の立場と思想からくる腕力是認と民への非情という事実があること、そしてある一面だけを強調して諭吉を民主主義者に仕立て上げる片手落ちの諭吉賛歌の誤りである。  引用終わり

    こんにちの経済界に幅をきかしていると思われる慶応義塾大学、その卒業生たち、諭吉同様、「民への非情」が根底にあるとすれば、日本の未来に暗雲をもたらすといっても過言ではない。
    -----------------
    【21854】Re:平和にふさわしいレトリックとは   H.KAWAI 2013-10-29 22:42
     番外編です。

    ○先だってこの板でリニモの事が話題に取り上げられましたよね。
    このリニモって何だか昔のSST(超音速旅客機の事です)とだぶりませんか?
    ○実は私この前、本の整理をしてましたらね、そこにそのSSTの勇姿がありました。
    ご記憶のことと思いますが、このSST、ヨーローッパ諸国が共同で開発し、コンコルドの名で実用運行を開始したんですよね。

    ○同時期、ソ連も負けじとSST開発に乗りだし、開発には成功したものの、航空ショーでのデモフライトで爆発事故を起こして消えていきましたね。この事故、「スパイが爆発物を仕掛けた」との専らのウワサですよね。
    ○そしてアメリカもまたこのSST開発に乗り出しましたが、スペック面で欲張りすぎた結果、設計段階で断念したんでしたよね。

    ○でも、このコンコルド、実用運行にはこぎ着けたものの、採算面から運行を継続する事ができず、ついに運行中止に追い込まれたんでしたよね。
    ○SST開発に注ぎ込まれた膨大な開発費を思えば、この国際競争はいかにも馬鹿げた競争に思えるのですが、最早この失敗を想起する人はいなくなって、また新たな開発競争が始まっているんでしょうかね。

    ○で、このリニモは一旦建設すれば、SSTと違って運行を中止する事ができないし、進むも地獄、退くも地獄ってことになりそうな気がしてならないんですよね。
    ○そんなに急いで何処へ行くとまではいいませんが、リニモは時速500キロ、ジェット機は時速1000キロ以上でしょう。
    急ぐ人はどうぞジェット機に乗ってくださいって思うんですけどね。
    -----------------
    【21997】Re:再・日本政界の与野党支持者に、愚民的無知無能な国民体質  やまちゃん 2013-11-20 5:27(編集)

    私が取り上げています
    >日本政界の与野党支持者に、愚民的無知無能な国民体質

    の中の「愚民」とは
    https://www.google.co.jp/search?hi=ja&lr=lang_ja&ie=utf-8&tbo=1&q=%E6%84%9A%E6%B0%91
    で取り上げています見解を、よく理解すべきものと思います。

    その愚民政策の自公政権内での一例
    ・再び主たる自・民とで政権交代した飴と鞭の政策実現の違いを、自公内の連立でも弱者擁護の福祉の公明対、何事も政経とも強者擁護の自民との似たような水と油が混ざらないはずの、連立政権の組合せから観る事。

    ・安倍自民党政権
    国民が望む景気対策「アベノミクス」の経済対策効果で飴玉を国民へ与えた人気に対し、国民が早めに取りあげなくとも好いとの世論調査を無視して、国家体制の外交安保政策「秘密保護法」の早期成立へ猛進。
    民主党政権時代に自公民との約束で取り上げた社会保障制度(各種年金制度の一体化)の改革は後回しから取止めとなる。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。
    ☆手違いにより掲示板への掲載が遅れました。不手際をお詫び申し上げます(担当:北極星)

閲覧 15702
10 【22081】老人党メルマガ(509)
北極星   運営スタッフ 2013-12-1 9:34:13  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(509) ::: 2013-12-1
    =========================================================================
    【22052】Re:→社会・政治・経済      タミゾール
    【22062】Re:→社会・政治・経済      H.KAWAI
    【22057】Re:なだいなださんの著作を… 泣き虫f
    【22064】Re:なだいなださんの著作を…   ブンコウ
    【22043】Re:秘密保護法案は、国民の知る権利を奪うもの  柳沢のたんたん
    【22058】Re:秘密保護法案は、国民の知る権利を奪うもの   ブンコウ
    【22078】オフライン支部便り−2013:杉本小松さま(10月30日) 笹井明子
    【22079】オフライン支部便り−2013:須藤正剛さま(11月18日) 笹井明子
    =========================================================================
    【22052】Re:社会・政治・経済    タミゾール 2013-11-26 23:43
     ▼KAWAIさん:こんばんは。

    「巨額の財政赤字が一票の格差に起因する」という仮説は、根拠に乏しいですが、それらが同時におこってきたことに因果関係があるやもしれぬとは思っている。

    不要な公共事業は行われ、ランニングコストさえ負担になっている自治体もある。
    地方の保守系国会議員の力添えでそれらが作られてきたことはあながち間違いではなかろう。
    残念ながら、それで地方が幸せになり人口減少に歯止めがかかっているわけでもない所に不幸がある。
    一票の格差を解消するには地方が人口を相対的に増やして解消するっていう方法がいいのでしょう。

    ゆるキャラやB級グルメのような右へならえの地方色の無さに絶望感を持つ。小選挙区制では1票の格差を限りなく少なくするのは算術的・技術的にはたやすく思えるので、それをやらす、2倍もの参政権をもたせるのは異常であろう。
    もちろん死票の問題もあるので、比例代表がいいんでしょうが、それでは政権選択の具体イメージが持てない。

    最高裁はせめて、1年以内に選挙のやり直しを命ずるぐらいはいってもよかったのでは?政権も安定してるので大きな変化もなく、政党の分布だって変らなかろうからやりやすいのに。百姓やったことない人たちがさかんに攻めの農業だ、なんだかんだいってる。私も全くやったことなく、簡単は言えない。老人党諸兄は、かつては農業従事者も多かろうからご意見をほしいな。

    いずれにせよ、自民党は戦後農政の総括としての自らの誤りを認めつつ、今後の農業のあり方を能天気な楽天論でなくって、地道に描いてほしものだ。それが、支持基盤を持っているものの役目であろう。共産党をはじめとした都市部を主な地盤とした政党群は、そんなひどい農政を行ってきた自民党以下の支持しか集められていない現状を反省してほしい。
    この点でのみ、小沢氏は目の付けどころが良かった。

    その小沢さんも猪瀬さん同様、法律抵触すれすれのとこでの金集めではがっくりするが。
    道義的責任なんか彼らに期待するのが間違いだ。(道徳を騙るので笑える)ちゃんと、法律でしょっ引けるようにすべし。
    額賀さんもそうだったなあ。逃げ道与えちゃあいけない。

    金集めせんでできる選挙も大事。あと、ネット選挙は投票者がバレちゃうので危険という批評家の意見を入試問題でみた。
    そうだろうな。監視社会は進む。危ない火遊びは、何か恐ろしい結末を迎えそうだ。
    とりあえず、わが家に危害が及ばないといいが、その可能性はなくもない。

    みな自分は大丈夫って思ってるのかな。かような選挙結果のつけである。安倍右翼政権の当然の帰結。
    「仕方ない」としか云いようがなのか。抵抗の方法はあるのか。みんなや維新は自民の外部派閥であることは露呈した。
    民主もそうだって共産党はいうが、そこまでいったらいいすぎでは?
    -----------------
    【22062】Re: →社会・政治・経済   H.KAWAI 2013-11-29 7:08:17
     ▼タミゾールさん:お早うございます。

    >「巨額の財政赤字が一票の格差に起因する」という仮説は、根拠に乏しいですが、それらが同時におこってきたことに因果関係があるやもしれぬとは思っている。不要な公共事業は行われ、ランニングコストさえ負担になっている自治体もある。
    >地方の保守系国会議員の力添えでそれらが作られてきたことはあながち間違いではなかろう。

    >残念ながら、それで地方が幸せになり人口減少に歯止めがかかっているわけでもない所に不幸がある。
    >一票の格差を解消するには地方が人口を相対的に増やして解消するっていう方法がいいのでしょう。
    >ゆるキャラやB級グルメのような右へならえの地方色の無さに絶望感を持つ。

    ○「一票の格差」で優位に立つ地方が分不相応に贅沢をし、しかもそれが財政赤字の要因であるとするタミゾール説にはとてもとても同意できません。
    ○確かに100億円の釣り堀だの、ラジコン機が飛んでいる飛行場なんて例もありますが、無駄だ、贅沢だと言ったらそういう類のものは全国的に見られると思います。また「赤字」は企業や高額所得者が税金を出し渋るのが原因です。

    ○ただ、悲しいかな中央も地方も賢明なお金の使い方を知らないようですね。巨大なコンクリートの構造物が矢鱈と多い気がします。「コンクリートから人へ」が民主党のスローガンの一つでしたが、子ども手当という名の国債頼みの撒き餌では寂しいです。

    >小選挙区制では1票の格差を限りなく少なくするのは算術的・技術的にはたやすく思えるので、それをやらす、2倍もの参政権をもたせるのは異常であろう。
    >もちろん死票の問題もあるので、比例代表がいいんでしょうが、それでは政権選択の具体イメージが持てない。

    ○小選挙区制って仰いますけど、衆院選挙について人口ベースで考えてみますと、「一票の格差」を無くすには、日本の人口を
    1億2千万人として、それを議員定数の480人で割った25万人が住む地域を一選挙区にする必要がありますね。

    ○そうしますと、東京都(人口1300万人)だと52選挙区が出来、鳥取県(人口570万人)だと2選挙区が出来る勘定になりますね。
    東京都だの鳥取県だの忘れてしまえばそれでいいんでしょうが、これだと「一票の格差」は解消しますが、「地域格差」がものすごいって事になりませんか?

    ○でもタミゾールさんなら「それでいいのだ」って仰るんでしょうね。なにしろ「憲法上の要請」なんですから。
    最近、違憲判決が立て続けに出ていますが、成年被後見人の選挙権にせよ、非嫡出子の相続権にせよ、遺族年金の受給権に於ける「男女差別」にせよ、無条件で判決支持なんでしょうね。

    >百姓やったことない人たちがさかんに攻めの農業だ、なんだかんだいってる。私も全くやったことなく、簡単は言えない。
    >老人党諸兄は、かつては農業従事者も多かろうからご意見をほしいな。

    >いずれにせよ、自民党は戦後農政の総括としての自らの誤りを認めつつ、今後の農業のあり方を能天気な楽天論でなくって、地道に描いてほしものだ。それが、支持基盤を持っているものの役目であろう。共産党をはじめとした都市部を主な地盤とした政党群は、そんなひどい農政を行ってきた自民党以下の支持しか集められていない現状を反省してほしい。この点でのみ、小沢氏は目の付けどころが良かった。

    ○権力亡者の集まりでしかない自民党が農業の確かな未来なんて考える訳が無いでしょう。自民党が考えるのは如何にして農業を大資本のエジキにするかって事だけですよ。

    >その小沢さんも猪瀬さん同様、法律抵触すれすれのとこでの金集めではがっくりするが。道義的責任なんか彼らに期待するのが間違いだ。(道徳を騙るので笑える)ちゃんと、法律でしょっ引けるようにすべし。額賀さんもそうだったなあ。逃げ道与えちゃあいけない。

    >金集めせんでできる選挙も大事。あと、ネット選挙は投票者がバレちゃうので危険という批評家の意見を入試問題でみた。そうだろうな。監視社会は進む。危ない火遊びは、何か恐ろしい結末を迎えそうだ。とりあえず、わが家に危害が及ばないといいが、その可能性はなくもない。みな自分は大丈夫って思ってるのかな。かような選挙結果のつけである。

    >安倍右翼政権の当然の帰結。しかたないとしかいよがなのか。抵抗の方法はあるのか。
    >みんなや維新は自民の外部派閥であることは露呈した。民主もそうだって共産党は言うがそこまで言ったらいいすぎでは?

    ○5千万も「個人的に借りた」なんて誰が信じるものですかね。選挙とは無関係?だったら何の為に借りたんですかね?きっと言うでしょうね、「言う必要ない」って。一般人ならそうでしょうが、でも公人はそうは行かないんですよね。
    ○政権をいくら批判しても物事は変わらないでしょうね。私達がそれを超える知恵を持たなければダメなんですよ。
    -----------------
    【22057】Re:なだいなださんの著作を… 泣き虫f 2013-11-27 16:40

    遺作、あと33冊、楽しみにしていたのに...。とりあえず、今日を生き、明日も生きる。
    しかし、再び、治安維持法擬きの法案が衆議院で可決されるとは。参議院があるさと言っても、今の国会では、絶望的。
    戦前の暗黒回帰を望む声が強く、強く、なっている様な気がしてなりません。

    人を腐すことは、よくありませんが、内閣、国会、司法の構成員達は、きっちり責任をもって自己の良心に恥じない仕事をしてもらいたいものである。と、同時に、あなた任せ被害者面で政府、お役人任せ、たかるだけの選挙民ではあってはならない。
    時間の過ぎ行く速度に追いつけず、とりあえず今日を生きていることだけ、課題を先送りしてばかりの自己のを省みて。

    自己の心の底をのぞいてみると?権力に擦り寄り、一種寄生する民間人。自由人になりたいが、なかなか、フンギリが着かない。年老いて少し痴呆の始まりかけた、両親、監獄の様な精神病院に拘禁され流石におとなしくなった弟を抱え、自己の無力に溜息。
    -----------------
    【22064】Re:なだいなださんの著作を…   ブンコウ 2013-11-29 13:17

    泣き虫さん こんにちは
    あらためて、なだ いなだ さんの ことを ウイキで知りました、まだの方もあろうと載せました。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AA%E3%81%A0%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%A0

    しかも 知識層の役割が際立っていた時代、そしてフランス留学とエリートですね、天野祐吉、北杜夫さん同様、
    しゃれとユーモアを地でいきながら、精神科医としても社会に向き合って、アルコール依存症絶滅に貢献、
    さらに老人党で政治に風を送ろうとした。私生活でも社会の幸せを実践された。

    舌たらずの、この野郎、あの野郎とストレス発散がはつかしくなります。
    金魚の糞のような人生、国家の労働力総動員令のもと、元気だけで 無能に踊って過ごしてきました。
    一冊、「振り返る勇気」が あります。なだ先生の作品をどんどん読んでいこうと思う次第です。ありがとうございました。
    -----------------
    【22043】Re:秘密保護法案は、国民の知る権利を奪うもの 柳沢のたんたん 2013-11-26 17:13

    安部は貴族趣味だから貧困生活している人の困っている様子など意に介しておりません。
    原発の事にしても全然責任を感じていない様です。兎に角お金さえ儲かれば全てよしと言う考えでしょう。
    災害にしても、その手当てをしないで外国にお金を撒いて諸国の評判を良くして立派そうにしているのが彼の心情でしょう。

    国民が憲法に違反する行為で困っても自分さえ良ければそれで良いといった気風が見え見えでしょう。国民の言論など封鎖しても彼の無理難題を通す積もりである。この20年間の不景気をアベノミクスと言うメデアに載って景気が良くなるような錯覚を国民に与えて国を滅ぼす方向に進めております。このデフレ現象はアベノミクスでは解消できないでしょう。

    日本の経済は消費が60%占めている事なども解らないでしょう官僚の言うままに言論の封鎖を考えて居るとさえ思えるようです
    富の再配分無くして景気は決して良くはなりません。
    3本の矢とか4本の矢とか言ってますが、矢と言うのは敵を攻撃する為の道具です、国を豊かにするには国民を豊かにする事です。

    今や地方はデフレ現象で飢えてます、今日も倒産の記事が紙面を賑やかしております。株価が上がっても国民は豊かに成りません先ずは原発の被害者を救う事がデフレ解消の一番の政策であるでしよう。
    政治の責任は貧困の征伐である事を認識するべきである。この事に対しては何等政策らしきものは実行してない。

    ゼネコンにお金を出して其処からリベートの要求をだしたり。やることなすこと、この様な富める人だけが有利になる事しか政策に上がってきません。言論の自由を奪う事は戦前に帰ると言う事です。
    -----------------
    【22058】Re:秘密保護法案は、国民の知る権利を奪うもの   ブンコウ 2013-11-28 11:00

    朝日新聞11月27日朝刊7面は、「特定秘密保護法4党修正案(全文)が、全面を通して掲載された。
    朝日読者にも関わらず ああだこうだと悪口をいっていたのだが、この全面掲載には大感激だ。
    この掲載にはいろいろなことが連想された。

    ひとつには、朝日新聞は、読者と対等に向き合っているとの思いだ。
    解説だとかで一節づつ載せることはよくあるが、親切丁寧と報道側はとっているのかもしれないが、余計なお世話である。
    本でも引用とか、註とかおおく見かけるが、それはそれとしていいのだが、やはり 原書に触れることはその意味のなんたるかを知る上でも、感動ものであるし、自身の読解力に挑戦となり気持ちいいものだ。

    秘密保護法(全文)を前にして、"おお"と奇声を上げながら読む、当然、途中で止めるであろう、気になるからそのページは取り置きしておくことになる、後日何となく脳の片隅に残っていたのであろう、取り出し読むことになる。
    途中までといえども2回目である、結構読めるのであると同時に理解も加わる。

    広告は受け身で何回も何回も脳を洗脳する、しかし この原文、特定秘密保護法全文は、誰にも見たものに考えさせるのである、何かを判断させようと仕向けるのである、広告とは真逆である。今日は朝日に拍手したい。
    また日本国憲法なども、全文表示を続ければ、同じように 脳に定着し、庶民も法文に親しみを覚えることになる筈だ。

    成熟社会の原文表示、これこそが民に優しい社会となるのではないか。
    その大役は日々触れる新聞、しかも日本では5−6百万部と販売数を誇る新聞社が数社ある、こその使命とだとおもう。
    -----------------
    【22078】オフライン支部便り−2013:杉本小松さま(10月30日)   笹井明子 2013-11-30 13:43

    「アメリカ追従の日本」なだいなだ先生がお亡くなりになって以来、大分ご無沙汰してしまいました。
    この間も、日本はますますアメリカ追従に進んでいるように思います。沖縄、原発、防衛、どれをとっても、安倍晋三は、国民多数の意志から目を背けて、やりたいことをやっているとしか考えられません。
    「日本を取り戻す」等とんでもない。アメリカにくっついて政治、経済、文化までアメリカ化しているのではないでしょうか。

    国民も、選挙の投票率が六割位で、その大半が自民党に入れているのは、やはり国民の方にも責任があると思います。国民自身に、もっと真剣に考えてもらいたいと思います。特定機密保護法案にしても、国民は知りたいことも知ることができなくなる一方、アメリカはこの法案に多いに賛同しているとか。日本はアメリカの属国に過ぎないと、情けなくなります。

    自分は八十七歳、先も見えているのでどうでも良いことですが、これからの若い人々は、もっと政治を、特にアメリカという国がどういう国かを、よく勉強して欲しいと思います。
    -----------------
    【22079】オフライン支部便り−2013:須藤正剛さま(11月18日)  笹井明子 2013-11-30 13:46

    「虚偽表示いろいろ」食品虚偽表示が次々と全国を駆け巡る騒ぎとなった。
    その企業の幹部たちが揃い踏みのように記者会見を繰り返し、頭を深々と下げて詫びて幕引きとなる。
    テレビではいつもながらの光景が続いた。人間は必ず間違いや失敗をする。問題はその後始末のあり方だ。

    経営幹部として隅々まで目配りをして、経営の健全化を日頃から諮っていく。消費者の期待を裏切らないなど、自分たちの全身全霊をつくした上でのミスなら、アクシデントとして消費者に許してもらえよう。
    一定の不満やお叱りを頂戴しても、不信感は残らないのではないか。

    しかし予め企業利益をあげるために、色々と消費者に見えない闇のルートを用いた印象があれば、不買運動に広がったりの反応も生まれよう。これからの季節、お歳暮商戦にも入る。有名無名を問わず、百貨店も小売業者も、商品の不当表示・虚偽表示・食材偽装は、たとえ多少の利益を削ってでもこの機会に徹底して改めるべきである。

    消費税が上がり、軽自動車税も米国の要望で普通車なみに上げる検討に入っている政府自民党。現行のガソリン税は、税金に税金がかけられているものと、かなり以前から不満の声が多く聞かれる。寒気を増す冬の到来で、北国はストーブの季節に入った。
    高齢化社会で一人暮らしの人も多い。高価な灯油価格が家庭を直撃する。
    電力・石油製品の不当表示はないかも、この際点検していきたい日々である。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 15665
11 【22121】老人党メルマガ(510)
北極星   運営スタッフ 2013-12-8 7:46:59  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(510) ::: 2013-12-8
    =========================================================================
    【22078】オフライン支部便り−2013:杉本小松さま(10月30日) 笹井明子
    【22089】オフライン支部便り−2013:杉本小松さま(10月30日)  usagi70
    【22097】Re:秘密保護法  節松有子
    【22098】Re:秘密保護法  やまちゃん
    【22104】Re:秘密保護法  節松有子
    【22105】Re:秘密保護法 やまちゃん
    【22120】Re:秘密保護法  天野
    【22107】Re:なださんの発信メッセージを聞けなくて... 腹ほど口は悪くない
    =========================================================================
    【22078】オフライン支部便り−2013:杉本小松さま(10月30日) 笹井明子 2013-11-30 13:43

    「アメリカ追従の日本」なだいなだ先生がお亡くなりになって以来、大分ご無沙汰してしまいました。
    この間も、日本はますますアメリカ追従に進んでいるように思います。沖縄、原発、防衛、どれをとっても、安倍晋三は、国民多数の意志から目を背けて、やりたいことをやっているとしか考えられません。「日本を取り戻す」等とんでもない。
    アメリカにくっついて政治、経済、文化までアメリカ化しているのではないでしょうか。

    国民も、選挙の投票率が六割位で、その大半が自民党に入れているのは、やはり国民の方にも責任があると思います。
    国民自身に、もっと真剣に考えてもらいたいと思います。特定機密保護法案にしても、国民は知りたいことも知ることができなくなる一方、アメリカはこの法案に多いに賛同しているとか。日本はアメリカの属国に過ぎないと、情けなくなります。

    自分は87歳、先も見えているのでどうでも良いことですが、これからの若い人々は、もっと政治を、特にアメリカという国がどういう国かを、よく勉強して欲しいと思います。
    -----------------
    【22089】Re: オフライン支部便り−2013:杉本小松さま(10月30日)   usagi70 2013-12-2 21:38
     ▼Kawabe Hitosiさま:

    まず私の基本的な考えは、憲法9条第1項を今の状況でも理想主義といわれようと日本は守るべきだし、守るための努力をするべきだと思っています。しかし2項とあわせて自衛のための戦力は保持できる、いや保持できないと2通りの解釈があるようですが
    (今の政府は保持できるという解釈、社会党も自衛隊を認めた)私も自衛のための最小限の戦力は必要だと思っています。

    日韓の間で「教科書問題」が取りざたされていたときですから前の話ですが、日本語を教えていた韓国人留学生の女性に「教科書問題をどう思いますか?」と聞かれました。多分「侵略」という言葉にたいする見解の違いだったように思うのですが、そのころの私は近代史、とくに日本の戦争の歴史をよく知らず「国によって捉え方は違うのかもしれない」というだけが精一杯でした。
    その後反省し私なりに勉強をしたのですがまだまだです。

    そのとき彼女が言った言葉が忘れられません。「当時の韓国は弱かったから侵略されたのは仕方がなかったのかもしれない」と。
    多分中国も同じ気持ちでしょう。
    だから戦後韓国は国民の義務として軍隊をもち、北朝鮮、中国、ロシアから自国を守っています。

    自国の軍事力では不足なので米とも協力関係を持っています。中国は核さえ持っています。片や日本は戦後、近隣諸国にまた自国民にも多大な損害を与えた反省から軍隊を持たない、戦争放棄の憲法を遵守し今に至っています。そして最近中国が領土問題で力ずくで日本に対して圧力をかけてきています。安部さんは自衛隊を諸外国と同じ軍隊にし、にらみをきかしたいようです。

    米が何もしてくれないのなら自国で・・・ということでしょう。非常に分かりやすい考えです。
    護憲の方々は、私も護憲ですが軍事力を持たずに中国の理不尽な圧力をどのように排することが出来るのでしょうか。
    護憲の先の提案というか方策を示して欲しいのです。私も護憲の立場ですから難しいと思いますが考えてみたいと思います。
    -----------------
    【22097】Re:秘密保護法   節松有子 2013-12-4 6:04

    「秘密の特定は官僚任せになるのか」「どんな人が何をしたら逮捕されるのか」。法案を読んでみてもよくわかりません。あいまいな表現が多いからだと思います。国会に行き自民党や民主党の国会議員に詳しく説明してもらいました。

    でも疑問は解けていません。〜修正協議に加わった野党も意見がよくまとまりませんでした。それなのに与党がパッパと決めてしまったら、有権者に無力感が広がります。選挙の投票率がますます下がるのではないでしょうか。〜

    春香クリスティーン氏(タレント)〜12月2日朝日新聞 眼科医へ 同じに見える?テロとデモ 種田海足水 「川柳センクル」
    デモをテロと同じに考える政治家、アメリカとかイギリス、フランス、イタリア、韓国、中国、オーストラリア、カナダ…などに居るのかなぁなどと考えてみたりです。

    自分の思いの邪魔になる相手の行進は“テロ”と断ずる…!
    そんな感受性の方が幹事長を務める自民党の強行する「秘密保護法案」、だからやはり不安を私は感じてしまいます。
    こんなことを書いていると、どこかであれは“テロ”だ、などと決められるのではないのだろうか?
    とか、これは半分冗談ですが。上の春香クリスティーンさんも「あいまいなままでの法の成立には反対です。

    なぜこんなに成立を急ぐのでしょうか。」と同じ文章の中で疑問を投げかけている…
    全国緊急世論調査(11月30日〜12月1日)を朝日新聞社が実施していますが、法案に賛成は25%、反対は50%。法案の今後については「継続審議にするべきだ」が51%、「廃案にするべきだ」が22%、「今国会で成立させるべき」が14%だったそうです。
    -----------------
    【22098】Re:秘密保護法    やまちゃん 2013-12-4 13:09 (編集)

    >▼節松有子さん:
    >・・・有権者に無力感が広がります。選挙の投票率がますます下がるのではないでしょうか。〜

    今回の『特定秘密保護法案』が強引に成立して施行した暁、次期、衆参の選挙時『盲目的愚民体質』という有権者が、大事な投票権を棄権という行為は、人によっては悪法と言われる『特定秘密保護法』をお墨付き上乗りで認めた事となる。

    それを防ぐには、心身の不自由な方を除いた有権者は、必ず特定の思想を拘る政党支持を今回は度外して、この『特定秘密保護法案』に対しては、小泉政権下の郵政民営化の問題点を、政権交代によって改革したような実例(*)を見習って、次期選挙は必ず賛否の意志を投票行動の参加へ働きかけるべきものと考える。

    *とは、FBへ投稿
    >>更に渡辺さんの口癖である『自由と民主主義』は、共産国と違って総選挙で民意の意思で法律を変えられる例。
    >>小泉劇場の政権下に聖域無き構造改革「郵政民営化」は問題点ありと「国民新党」の立ち上げて、与野党政権交代でその問題点を前向きに問題点を改革した実例があります。

    それが「自由と民主主義」の民意に対する支持される特徴だったら『特定秘密保護法』も、安倍政権の残り任期の間、期待はずれの問題点が発生すれば、次期衆参の選挙に有識良識有る人たちがそのテーマを一点に絞った改革協議会を立ち上げて、国民の有権者へ絶対的多数の支持される議席が得られるよう、今から智恵有る施策の政策実現に向けた準備の行動を起すべきものと考える。
    -----------------
    【22104】Re:秘密保護法    節松有子 2013-12-5 16:31

    〜米中央情報局(CIA)のスノーデン元職員による暴露は、秘密主義が米国家安全保障局(NSA)による電話やメールの傍受を許してきたことを示しました。〜米国では国内の反発から、秘密を少なくし、監督を強めるよう見直しています。

    〜尖閣諸島をめぐる中国との問題もあり、日本が防衛を真剣に考え、その一部に適切な情報管理があるということは理解します。
    ただ法案は度を超しています。〜日本の法案は、秘密の定義があいまいで広すぎ、チェックもありません。〜
    マーティン・ファクラー氏(ニューヨーク・タイムズ東京支局長)12月4日朝日新聞

       野暮なこと 声張り上げぬ デモなんて フータ
       思い知る  安定多数の  暴走車   種田海足水
                          「川柳センクル」

    やまちゃんさん、政治についての高度な内容のレスをありがとうございました。
    秘密保護法案には宮崎駿監督、山田洋次監督そして吉永小百合さん、大竹しのぶさんなども反対の声を上げているようですね。
    庶民は自分が楽しんだ映画やアニメの作者、出演者たちからの発信は身に入りこころに届きやすいだろうなと想像します。

    ところで掲示板でときどき“愚民”という言葉に出会いますが、ドキッとします。
    愚民という言葉を使う時私は自分もその愚民の一人だと思って書くので、人ごとではなくて…

    特定秘密保護法案に反対する「映画人の会」、できて良かったと思います。ニューヨーク・タイムズ東京支局長の人でさえ「米国の要求」というのは日本の官僚の言い訳のように聞こえる、世界と反対の方向に進んでいると、意見を発表している法案、
    吉永小百合さん、大竹しのぶさん達にはこれから粘り強く庶民に発信を続けてほしい!頼りにしています!などと…。
    -----------------
    【22105】Re:秘密保護法 やまちゃん 2013-12-5 18:42(編集)
     ▼節松有子さん:

    まず、物事を見方・捕らえ方・考え方を客観的に観て書き込んだつもりですが、傍から見れば、私の書き込み文章は多次元の方程式を解くような難解なる感想文に、ご理解頂き有り難く思っています。

    >〜米国では国内の反発から、秘密を少なくし、監督を強めるよう見直しています。
    >〜尖閣諸島をめぐる中国との問題もあり、日本が防衛を真剣に考え、その一部に適切な情報管理があるということは理解します。

    ただ法案は度を超しています。〜日本の法案は、秘密の定義があいまいで広すぎ、チェックもありません。〜
    この件(日中との尖閣問題は)秘密の必要性が絶対無くとも好いとはとは言えません。

    >やまちゃんさん、政治についての高度な内容のレスをありがとうございました。

    冒頭に示した書き込みです。

    >ところで掲示板でときどき“愚民”という言葉に出会いますが、ドキッとします。
    >愚民という言葉を使う時私は自分もその愚民の一人だと思って書くので、人ごとではなくて…

    この件は昨年と今年の衆参の選挙で、昨年まで元政権与党だった現野党へ失墜した諸政党は言い訳せずとも政権担当能力は、内政外交とも無能無策に、無党派を含めた永年の支持者からも、自民と民主から何時もの如く離合集散を繰り返す、小泉劇場のリストラで自民党系の日本維新の党とみんなの党、民主からはやはり多数の脱党者が作った多くの新興政党の乱立は民主政権の期待外れとのつけが、今回の自公政権が絶対的多数の支持を獲得した政策実現に自由と民主主義の原則で選挙の結果『数の論理』による強引さと成った事は客観的なる与野党の数の勢力比から政権党にとって不正なる選挙違反が無ければフェアと言われれば納得します。

    それに対し政権党時代の民主党と有権者の支持者関係は『盲目的愚民体質とは現野党を支持した有権者から期待外れの信頼感の失墜』(仮に共産党が若し政権獲得しても同様な事が起こり得る)という見下られるような捕らえ方を今回の平家の都落ちの失墜となったのだと考えられます。

    従って今回「特定秘密保護法案」を強引に成立させたのが嫌なら、何回も繰り返しますが、次期三年後の衆参総選挙までに、再び与野党の大逆転へ向けて、政権獲得が出来た暁の選挙公約『特定秘密保護法案の問題点』を改善すべき、智慧有る信頼性の高い施策を、前もって考えて有権者へ訴えるべきだと思います。
    -----------------
    【22120】Re:秘密保護法    天野 2013-12-7 21:39

    日本の国民は、お人良しなんでしょうかね、俺々詐欺や投資詐欺、その他あれやこれやの詐欺に簡単に引っ掛ってしまう。
    去年の選挙も、自民のネガティブキャンペーンこれに呼応するかのようにマスコミ報道にも目に余るものがありました。
    今これに乗せられた、テレビ局、通信報道関係、新聞社、等々今立ち上がっても時遅しで自業自得と言えばいいのか、この事態は予測予見できたはずなのに空しく聞こえます。

    でも昨日国会に行こうと思いましたが、とんだ腹痛で行けませんでした、それでネットライブで見ておりました、画面から伝わる人々の声、老若男女達の力強い声に感激しました。まだ日本にはこういう若者達もいる、とりわけ若者の必死な声に感嘆いたしました、私ももう少し頑張らなければと思う所存で書き込みしました 失礼しました。
    -----------------
    【22107】Re:なださんの発信メッセージを聞けなくて.....   腹ほど口は悪くない 2013-12-5 21:44

    なださんが生きていたら、秘密保護法についてどう発言したのかなあ。昨年の衆院選、今年の参院選に自民党に投票した納税者達は、安倍ちゃんに全権委任したの?インフレ対策が主だったんじゃないの?

    TPPは裏切りじゃないの?秘密保護法も予想して賛成したの?昔からの自民党のやり口。選挙が終われば、ヤリたい放題。
    小泉の時になださんが言ってたっけ、壁に耳ありじゃなくて、耳に壁有り。人の意見は聞かないってことね。
    選挙ってのは、勝てば全権委任するってことじゃないってことだと思うんですけどね。民主主義の履き違え。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 15550
12 【22169】Re: 老人党メルマガ(511)
北極星   運営スタッフ 2013-12-15 8:52:44  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(511) ::: 2013-12-15
    =========================================================================
    【22116】『特定秘密保護法』の是非を、緊急に衆院解散で真意を問うべきだ   やまちゃん
    【22120】Re:秘密保護法      天野
    【22129】Re:秘密保護法     柳沢のたんたん
    【22130】Re:秘密保護法     ブンコウ
    【22131】Re:小泉元総理と原発 kounosuke
    【22166】Re:→社会・政治・経済   タミゾール
    【22167】Re:→社会・政治・経済   タミゾール
    =========================================================================
    【22116】『特定秘密保護法』の是非を、緊急に衆院解散で真意を問うべきだ   やまちゃん 2013-12-7 8:28:30

    『特定秘密保護法』が昨夜成立して施行までの空白一年間、その間、国民の民意を知る為、緊急に衆院解散で真意を問うべきだ!
    昨年と今年の衆参の選挙で政権公約になかった、多くの国民にとって最重要な影の「特定秘密保護法」。

    自民党が永年悪智慧を発揮して法治国家(明治憲法下の道徳教育的教育勅語にも示される『法の遵守』)を無視するような、戦後憲法の解釈は、捻じ曲げ拡大解釈をしてきたような"特定秘密保護法"、治安維持法に置き換わる可能性をゆくゆくは、共産国並みに暗黒の「言論統制」へ向かうのかを推測されます。

    小泉内閣劇場の時、郵政民営化法案に対し国民へ、電撃的衆院の解散をして民意の意見を確かめたような例に習って、日本国が主権在民の議会民主主義国家であるなら、緊急なる民意の意見を確かめるべきです。
    -----------------
    【22120】Re:秘密保護法   天野 2013-12-7 21:39

    日本の国民は、お人良しなんでしょうかね、俺々詐欺や投資詐欺、その他あれやこれやの詐欺に簡単に引っ掛ってしまう。
    去年の選挙も、自民の行ったネガティブキャンペーン。これに呼応するかのようにマスコミ報道にも目に余るものがありました。
    今これに乗せられた、テレビ局、通信報道関係、新聞社、等々いま立ちあがっても時遅しで自業自得と言えばいいのか、
    この事態は予測予見できたはずなのに空しく聞こえます。

    でも昨日国会に行こうと思いましたが、とんだ腹痛で行けませんでした、それでネットライブで見ておりました、画面から伝わる人々の声、老若男女達の力強い声に感激しました。まだ日本にはこういう若者達もいる、とりわけ若者の必死な声に感嘆いたしました、私ももう少し頑張らなければと思う所存で書き込みしました 失礼しました。
    -----------------
    【22129】Re:秘密保護法    柳沢のたんたん 2013-12-9 11:34

    私の所にこんなメールが来ております。勿論、国民の皆さんの所にも行って居る筈です。
    -----
    安倍政権による「グローバル超巨大企業が世界一儲かる日本?へ向けての「アベノミクス」政策により景気が回復しているという情報操作をされ? おこぼれ」に幻想の期待をさせられながら働く庶民の生活は、ますます困難になりつつある!
    それにもかかわらず御用「巨大マスコミ」の民意?誘導により「政治無関心」や「政治不信」に巧妙に追い込まれ
    「日本を取り戻す?」などという耳当りのいい、無内容・民族意識煽りの空文句に騙され続けている。

    そして天皇制軍国主義への復古を狙い、多国籍巨大資本とアメリカ言いなりの軍事経済強国をめざす安倍自公政権がダントツ多数派を占めて日本を思うがままに操り始めた!もう、真摯に生きる働く庶民の未来は・・・
    日本国民特有の「事なかれ心情」に根ざし「多数」をコントロールして成り立つ政治屋支配の「インチキ議会民主主義」では築けない。みんなで自立し助け合いの新しい社会を築くことでしか拓かれない!」

    皆さんは、如何お考えでしょうか。
    -----------------
    【22130】Re:秘密保護法   ブンコウ 2013-12-9 15:15

    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1801&sty=2&num=63
    そのとおりですね、柳沢たんたん さんの従来の主張ですね。庶民生活者にとっていい事はひとつもありませんです。
    ましてや年金生活者は、逃げ場所として 思い出回想 があるにせよ、だんだん 先細りです。

    安倍さん、石破さんは、国民にアメリカの言いなりでいいのかと表ではその民族感情を煽りたて、無用に中国、朝鮮と仮想敵国をつくり、国連中心の、特に日本は、優れているのであるから、外交立国が一番いいとわかっていながらの、弱者、庶民生活者いじめですね。

    最近の税金の取り立てはどうですか、弱者ばかりではありませんか。日本は一つといいながら、真っ二つにし、富める者、既得権の傘下にある者にはさらに厚遇を、大企業経営者なんて、懐にためるばかりで、弱者からの取り立て金の配当のいくばくかを戻すというのが現実ですね。

    最近のテレビ動向も、そうですね、自助、自助、くそでもないヒューマンストーりーものでだめおしまでする。
    そうだ 安倍さんよくやるよ、再来年は、彼の山口県、吉田松陰の妹?が主役のNHK大河ドラマですか、内容はさておき、もうつぎの選挙の手まわし万全ですよね。

    小室直樹さん、日本教いいかえればお上教、言われた通りに動く日本国民、ここらで脱皮しないで何時するか、いまでしょう。
    こう言葉が続くのも、かなしいが、いまでしょう。それにしても、マスコミ、文化人も秘密保護法反対とか、遅れて何かしかことばにするが、結果なんてどうでもいいのではないか。
    最近、テレビ画像の鮮明さか背広の仕立ての良さが解説者をひきたてる、知識が知識を呼ぶだけの言葉では寂しすぎはしないか。
    -----------------
    【22131】Re:小泉元総理と原発 kounosuke 2013-12-9 15:36

    皆さん、こんにちは 3.11以降このサイトに参加していますが、政府は私の考えと逆の結果ばかりです。原発問題、衆議院選挙、参議院選挙、特定秘密法案と政府に負け続けています、この老人党の多くの皆さんや原発反対しているグループ仲間なども負け続けていますが、私も同様、将来を見据えての発言と信じていますので、政府が変わるのを期待して原発反対を続けます。

    この度、安倍政権は原発をエネルギーとして続けると公表しましたが、安価でもなく、危険で将来に負の遺産を残す事になり、全く狂っているとしか思えません、事故ももう起きないと思っているのだろうか? 先日、「渡されたバトン」という映画を見ました、原発反対映画ですが推進派の方から見ている映画でなかなかドラマとしても面白い映画でした。
    -----------------
    【22166】Re:→社会・政治・経済   タミゾール 2013-12-14 9:48

     おはようございます。KAWAIさん。
    国民健康保険料(税)に市県民税のダブルパンチをなんとかしつつ、年越しに必死です。風邪引いても仕事を休めない苦しさよ。

    >○NHKの最新世論調査では自民党の支持率は36.7パーセントとなっていますが、これは決して低いものではありません。
    >何故なら野党各党の支持率を全部足しても17.8パーセントでしかなく、自民党の支持率の半分にも達していないからです。

    >○ですから自民党の支持率を上回る政党を作る事はまず不可能で、仮にロッキード事件のようなのが二つ三つ立て続けに起こったとしても、その時は自民党をぶっ壊して新たに自民党もどきを作って支配体制を維持するのでしょうね。
    >○それから、衆院が完全小選挙区制になれば自・公連立は維持されないでしょうね。衆院が全員自民党議員で占められるでしょうから。

    自民党に有利になる可能性があるので、完全小選挙区制度はだめだっていう論理展開ではだめなのではないでしょうか。
    自分たちの主張に不利だから…という利害を棄てて考えないと。
    一票の格差が消えての小選挙区制度で自民党は圧勝できるだろうか。支持率がそのまま選挙区ごとに反映されるわけでもないし。

    選挙制度が新たなまともな政党を育て得るというのも、考えるべきではないでしょうか。
    もちろん、自民全部ってことだって視野に入れつつ、そうなる危険性もしょわないとと思う。
    今の予想された安倍政権の右旋回を見てあわててる国民も多いわけで、そう単純にはいかないだろう。単に、他党より経済政策が行けいけどんどんだからであり、景気のみを重視することからの脱却をはかる政策が出てくれば大きく変わり得る。

    >○「捻じれ」は単独の野党会派が過半数を占めた時に「深刻」になるのであって、「維新」とか「みんな」は簡単に妥協しますから「三分の二条項」さえ不要じゃないでしょうか。
    >○あ、そうだ、昨日「みんな」が分裂しましたね。「みんな」に限らず野党議員の多くは半端な野心家か日和見主義者か落ちこぼれ組ですから無理もありませんね。

     予想されてたオプションですよね。

    >○問題の「一票の格差」ですけど、タミゾールさんのご認識では、都会の住民は田舎の住民に比べて割を食っているって事だったと思うんですが、これじゃ田舎の住民は全然恵まれていないって言わなきゃなりませんよね。なのに「一票の格差」に憤慨しているって一体何がご不満なんで?

     田舎の住民はより国会議員を多く選出できているにもかかわらずに、東京・都市部に簒奪され続けているっていう構図そのものが問題なわけです。まず、平等に票を与えつつ、都市と田舎、それに校外(これもやっかい)の諸関係を考えるような政策設定が必要なんでしょう。農産物の価格のみでない価値やら、都会人も知ってるわけです。
    ネット時代にあほみたいにストレスたまる東京に住みたくないっていう御仁も増えてこよう。

    >○私の考えを申しますと、衆参両院共に選挙区というものを無くして、日本全体から議員を選べるようにするのが良いと思います。そして投票は候補者に対するもののみとし、比例代表制は無くすべきであると考えます。
    >○恐らく、とんでもないとお考えになると思いますが、よくよく吟味して頂ければ悪く無い遣り方である事がご理解頂けるんじゃないでしょうか。

    前にも聞いたように思いますが、参院全国区を思い出し、非現実的であると思います。いずれにせよ、完全な選挙制度はなく、不完全な方法によってしか民主政は運営されないってことは思っておかないといけませんね。

    石ばさんもそのことを御理解してほいいなあ。でかい声で自分の主張を押し付けるのがいけないってのは賛成だが、それって小泉さんや三宅さん、ナベツネのことかいな。テロではないが、その点は石ばさんに賛成である。
    猪瀬さんたたきの議会はなぜ、同様のことを石原にはできなかったのだろうか。子ども議会みたいに弱っちいのをいじめてる。
    2年後にどうなるかですね。それまでは、潜んでるしかなさそうです。
    -----------------
    【22167】Re:→社会・政治・経済    タミゾール 2013-12-14 11:00

    続きです。暗い話ばかりなので、明るい話題を。
    今年は、講和条約60周年で麻生さんのお爺さんを顕彰しましたが昨年は実は大正が始まって100年ではなかったでしょうか。

    大正といえば大正デモクラシー、大正自由教育の時代でありまして、民主化の大いなる遺産の宝庫であります。
    100年経つと、だいたい歴史研究の資料はでそろうと恩師に言われましたので、あたらしい知見が生まれ得る。
    大正天皇も暗愚であったというのは違うらしいし。今の、どこぞの国のように代替わりの権力闘争もあったろう。

    歴史学者たちはなぜこの件を沈黙してるのだろう。明治100年(1968)は政府側も民衆運動も盛りあがったのに。
    さらに、来年1914は第1次大戦100年です。日本は漁夫の利でひどいことをし、シベリア出兵で悪さをし、1915年には反日帝運動が起きた、5.4,3.1。節目の年ですねえ。帝国主義を振り返る意味でも。

    2031,33、39,41,45などたいへんな100周年目白押し。昭和の歴史をちゃんと後世に残す努力が欠かせない。
    吉野が明治文化研究会で関東大震災で散逸した資料に危機感を覚え、明治史を残そうとしたように、数々の震災、政府による文書隠蔽の動きの中、ちゃんと昭和の歴史を明暗のこしていくことは大切であろう。過去から学べることもあろう。

    老人たちの活躍の場です。
    ちゃんとした公文書館の成立や、映像資料を含めたアーカイブスの設置などなど。ガリ版資料も大切だろう。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 15520
13 【22203】老人党メルマガ(512)
北極星   運営スタッフ 2013-12-22 7:22:42  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(512) ::: 2013-12-22
    =========================================================================
    【22082】秘密保護法        次夢苦楽
    【22083】Re:秘密保護法(編集)    やまちゃん
    【22187】「原発は危険」と思うなら、パブリック・コメントをしよう   珠
    【22183】「結いの党」は自民の無補完勢力か、又は完全野党となるのか  原口 隆志
    【22180】Re:雑感 猪瀬知事のことです その2  人民党
    【22181】Re:雑感 猪瀬知事のことです その2  ブンコウ
    =========================================================================
    【22082】秘密保護法   次夢苦楽 2013-12-1 12:00

    老人党はこの先どうなるの;;今後個人の思いを発信する際、人に聞いたり、調べたりして発信しないように;;
    妄想や、思い込み、個人的勘ぐりで発信すべし、だって「それどこで調べたの?それ秘密事項ですよ」と取り調べられたり、拘束されるの嫌だもん、かと言え 思い込みや、勘ぐりが偶然「それ秘密ですよ」と言われたらどうしよう;;

    だって何が秘密か判らないし結局、発信しないことが一番か、個人が安全に過ごすには「何も言いなさんな、萎縮していなさい」ということかァ、反対のボリュームが大きす過ぎると「テロリスト!」のレッテルも貼られるって;;エラ〜イ人がBlogしたって・・ナンでしょうね?この状況 此処は民主主義の国?でしたっけ あっ!いかんいかん 御上に目をつけられる
    -----------------
    【22083】Re: 秘密保護法    やまちゃん (編集時刻) 2013-12-1 13:52

    >▼次夢苦楽さん:
    >此処は民主主義の国?でしたっけ
    >あっ!いかんいかん 御上に目をつけられる

    いゃ、来年からは、次の衆参の選挙が終了するまでは(次期総選挙で再び、盲目的愚民体質の政党と有権者が反省して、与野党が大逆転すべき行為が実現すれば明暗の明るい国へ)、共産主義社会の嫌いな主権在民の民主主義国家から、共産主義国家中国のように治安維持法的言論統制の国へ明暗の暗い暗黒の国へ大変貌しますね。
    参考までにFBへつい今先、投稿したものをこの場で紹介。

    >>石破がさっさと本音をはいたぞ〜!
    >//とは、戦後生まれの石破茂(昭和32年1957生まれ)自民党幹事長の内心は、特殊秘密保護法案が成立施行すると、自民党政権特有の戦前回帰的志向の強い安倍総理が、戦前の明治憲法下の道徳教育、教育勅語[遵法=法律や規則を守り社会の秩序に従いましょう]と、戦後憲法の9条のように[日本人は法に疎い http://homepage3.nifty.com/junsoyo/kai/kmemo/khiro4.htm ]を堂々と無視して、実践的に戦前の治安維持のように、この法律に示すその他”を捻じ曲げ拡大解釈を連発しますね。
    -----------------
    【22187】「原発は危険」と思うなら、パブリック・コメントをしよう。〆切1月6日  珠 2013-12-19 11:22

    原発事故の後始末はまだまだこれから。原発の稼働で出る放射性廃棄物の後始末の場所も決まらない。
    こんな状態なのに、自民・公明政府は、原発を稼働させようとしています。

    「エネルギー基本計画」について、政府はパブリック・コメント募集中です。
    http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/post-62eb.html
    「エネルギー基本計画は、今後の日本のエネルギー政策の根幹となるものです。
    それが「原発ゼロを目指す」どころか、「原発は基盤となるベース電源」で「低廉」で「安全」という驚くべき内容です。

    これは地震地図。プレートの裂け目に近い日本は、これだけ動いているのですから、
    原発や廃棄物処理に適切な場所はない、と言えるのではないでしょうか? ご覧になって下さい。
    http://www.quakemap.info/

    いったい、福島の人々の苦しみを放ったまま、原発を再稼働させてよいわけがありません。
    ぜひ原発に関する国民の意見を、パブリック・コメントで政府に届けましょう。
    URLのページを開けると、パブリックコメント募集のページがあります。
    http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=620213015&  Mode=0

    この下の方に、「意見提出フォーム」があるので、クリックして開けて下さい。
    1月6日までですが、忘れないうちにとお知らせいたします。
    -----------------
    【22183】「結いの党」は自民の無補完勢力か、又は完全野党となるのか   原口 隆志 2013-12-18 12:52

    「みんなの党」から離党された、江田氏が主宰する新党の名前「結いの党」と決まりました。
    「みんなの党」もそうですが、この党が自公政権の補完勢力なら大政翼賛会になつてしまうのか、否か注視していく必要があります。二三 本質を表す課題  突きつけておきます。

    ●「日米同盟」について
    この党は、USAに従属するのか、それとも本当の意味での「日米友好同盟」にするのか。沖縄県が要求している日米地位協定の見直しするのか。日米安全保障条約を認める人は大部分とおもわれるが、せめて、ドイツ、イタリア、韓国などが締結している、韓米関係、アメリカ・フィリピン関係など並みに日米地位協定 改定ののために腰をすえてUSAと交渉するのか。
    「本当は憲法よりも大切な日米地位協定入門」(創元社)を読んで戦略ねるのか。

    ●TPPについて
     これについて明確に立場しめしてほしい。特にISD条項についてである。
    ●「みんなの党」は脱原発で、「結いの党」もこれを引き継がれるようですが、二枚舌の「日本維新の会」と提携するとすれば、この問題避けてとおれないと思われるから。

    地方分権については、もうすこし具体的にいわないと、その妥当性  評価できないと思われる。 
    -----------------
    【22180】Re:雑感 老後人のぶつぶつです その2  人民党 2013-12-17 18:556

    ブンコウさん、折角レスをくれた方に失礼かも知れませんが、
    あ〜たねぇ、何を仰って居るのかチョイと判り兼ねる所が有りますねェ。
    民の為の、民による、政治の為に何で猪瀬が必要か?全く判りません。

    要するに猪瀬は石原の傀儡として自らの器では無く玉の輿に乗った醜面のお姫様。
    面はブスだし頭は空っぽ、斯う言う人物が何故東京都知事に当選したのか、“お江戸七不思議”の一つてぇもんでござんす。
    都民諸氏は真面目に投票を行ったのか、真面目に投票したと仰るなら、都民も相当なカボチャ頭と言えますな。

    然し、ボヤいてばかり居ても詮ないこと、所詮当節の人間は欲の塊。もう斯うなったら一か八か、共産党の人に知事をやって貰っては如何? その知事が下らねェ都政をやれば、その時限り誰も共産党に見向きもしなくなるのでは?
    それとも区長が輪番で都知事をやるのも一興だわね。
    -----------------
    【22181】Re: 雑感 老後人のぶつぶつです その2  ブンコウ 2013-12-17 23:02

    人民党さん ありがとうございます。「俺」は、げたを履いて一気に返します。
    ただ何の根拠なく吠えているだけだと思いますが、恋と愛の違いですね。どちらも混在してこその社会です。ご容赦ください。
    猪瀬さんのウィキです。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%AA%E7%80%AC%E7%9B%B4%E6%A8%B9

    猪瀬さんのおおよそを知る上でよろしいかと思います。俺は、げたをはいて、猪瀬さんを支持した。
    お茶の間人の一票観である。それ以上でもそれ以下でもない。石原さんの後継といっても、一心同体ではないのだ。
    彼の言動には個性があり、それ自体が民である。

    敢えて、言わしていただこう。俺は自由人である。宇宙人ではない。
    或るときは石原をぼろくそに言い、そのどこかで好きだという、矛盾を大いに抱えている。
    先の衆院選挙では共産党に投票した。一貫性がないが、ひもつきではない、その時々の浮動票である。

    おれは、猪瀬さんの言動がすきだ。そして、東京都都知事もいまのところ続けてほしいという、声を荒だててさけぶようなところまでいってはいない。根拠根拠と主張するつもりもない。ただもうすこし都知事をやってもらいたいのだ。大阪の橋下知事も指示したが石原さんと組んでの国政には反対した。いい加減である。その時その時の自身の触れる風に対応するだけだ。

    だれかれにとやかく言われる筋合いはないと言いつつも、こうして返いただくとその方に好意を抱くのだ。
    人民党 さん ありがとうございました。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 15430
14 【22260】老人党メルマガ(513)
北極星   運営スタッフ 2013-12-29 8:42:32  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(513) ::: 2013-12-29
    =========================================================================
    【22243】Re:心化粧    yo-chan
    【22244】Re:心化粧    人民党
    【22245】Re:心化粧    はらはらと散る木の葉っぱ
    【22248】Re:心化粧     野次馬爺
    【22252】Re:心化粧    節松有子
    【22173】Re:秘密保護法 ゼン
    【22175】Re:秘密保護法 kounosuke
    【22242】Re:雑感 老後人のぶつぶつです。靖国参拝と周辺国   ブンコウ
    【22249】Re:雑感 老後人のぶつぶつです。靖国参拝 その2   ブンコウ
    =========================================================================
    【22243】Re:心化粧 yo-chan 2013-12-26 18:10
     ▼はらはらと散る木の葉っぱさん、柳沢のたんたんさん

    こうも考えられませんか? こっちだアッチだで波打ち消し合うかごとき論を重ねるも良し、
    でも目指す目標の旗印宜しければ、それぞれの論を育てていく智慧も大切なのではと思う今日この頃です。旗印を打ち立てそれを広めていく努力が、人生を幾重にも経た・余計なお世話を出来える老人に求められているのでと思うのですが。
    -----------------
    【22244】Re:心化粧 人民党 2013-12-26 18:27(編集)
     ▼柳沢のたんたん さん

    そうでしょうか? 私はこの考えに近い意見です。
    只ね、小沢氏に対する認識はちょっと違います。彼は結局の所「口先男」であったなぁ、と言う認識です。

    彼の言う事は「うん、その通り!」と思う事は言うのですが、国会の場で幾度も此処一番と言う局面で“逃げ”を打って我々をガッカリさせました。彼の本質は、大物が後ろ盾に居る時は剛腕を振るえますが、彼が大将の座に着くと何も出来ない小心で臆病な男、すなわち「口説の徒」である事が判りました。ですから今はもう彼は過去の人だと思って居ます。

    次に、テレビの聴取料拒否ですが、某国営テレビのチャンネルを受信出来ないテレビでも売り出されない限り、我々は自動的に聴取料を払わねば成らない仕組みに成っていますから、聴取料支払い拒否は大変難しく不可能に近い問題です。最終的に訴訟にまで発展して最後は屈服するのは目に見えて居ます。更にまた、某国営有料テレビチャンネルもこの頃は随分と政権ヨイショ傾向が嵩じて来ましたが、まだ他の民放テレビチャンネルより、その下らなさに於いてマシかな?と思えます。

    更に、此れは私個人の不甲斐無さですが、何故か新聞を取らないと見っとも無いと言うカミさんの抵抗により、実行が出来ないと言う有様です。何れも様同様、家庭内も一枚岩では無いと言う現実に阻まれているのです。
    と、改めて考えて見ると、所詮庶民と言う物は世間のシガラミに結構縛られて居る物では有りますな。 
    -----------------
    【22245】Re:心化粧 はらはらと散る木の葉っぱ 2013-12-26 19:35 (編集)

    安倍内閣を擁護する発言者には、所謂「ネットウヨク」が少なくない。彼らに付きまとわれると真っ当な善良者は人格的混乱を生じる。ハンドルネームを変更して平然と登場する。良心の痛みなんぞ欠片もないのだから。善良者は執拗な刃に良心的対応をしつつも混乱に陥る。まさに、それが連中の狙い。だから、無視、無視、徹底して無視する。これに尽きる。

    時間とエナジーの消耗だから。この国に、真っ当な右翼なんぞ、誰一人いない。
    既得権益者に擦り寄り甘い蜜のお零れを頂く怪しげな人物像を想起すればいい。卑屈で歪んだ人格は安倍晋三と酷似している。

    小沢一郎はそもそも無罪の罪に貶められた。なぜか。既得権益者が忌み嫌い恐れる真の最強の革命家であったからだ。「口舌の徒」の如き批判は的外れであり、マスコミに毒されている。小沢一郎の発言を直視すれば一目瞭然である。国民の生活が第一、そのために政治があり政治家は汗をかかなければならない。

    そう唱え続けている。しかしながら、現実は小沢一郎を埋没させ挙句に小泉純一郎のおちゃらけ政治を容認し歪んだ人格の安倍晋三のハチャメチャ我侭放題のお馬鹿なおぼっちゃま政治を許している。

    原発再稼動と輸出、消費税増税、TPP、特定秘密保護法、辺野古移転、武器輸出、などなど国民に丁寧な説明など皆無である。
    自信と余裕、思想も哲学も教養もプレゼンの能力もない。パクリと官僚の作文だけが頼り。
    原稿なしでは怖くて周辺のスタッフは見ていられない。

    国民の視線から逃れる為の頻繁な海外逃亡こそが彼の自信の無さとコンプレックスを露呈している。
    人間的限界と冷酷で性悪の人格を奥方はすべてを知り尽くしているに違いない。
    彼女の発言に行動に、国民に良心を捧げる勇気に期待したい。妄想だけどね。
    -----------------
    【22248】Re:心化粧   野次馬爺 2013-12-27 11:22
     ▼人民党さん:

    >柳沢のたんたん さん、そうでしょうか? 私はこの考えに近い意見です。
    >只ね、小沢氏に対する認識はちょっと違います。彼は結局の所「口先男」であったなぁ、と言う認識です。
    >彼の言う事は「うん、その通り!」

    全く同感です、一時は小沢の幻影に惑わされてしまった自分が情けなくさえ思います。

    >次に、テレビの聴取料拒否です。

    NHKは本当の民営化すればよいのです、別に国営テレビ局作って国の宣伝をすれば良い、そうすればハジメッカら眉唾つけてみますから、受信料も民営化の後取ればよい、衛星で有料テレビ幾らもある時代ですから。
    勿論国営テレビは皆に見てもらわなければいけないからタダですよ。
    政党助成金止めてNHKの職員公務員にして必要な施設を接収すれば税金も余りつぎ込まなくても良いのでは?

    >更に、此れは私個人の不甲斐無さですが、何故か新聞を取らないと見っとも無いと言うカミさんの抵抗により、実行が出来ないと言う有様です。何れも様同様、家庭内も一枚岩では無いと言う現実に阻まれているのです。

    私は地方紙に分類される中日新聞の購読者ですが、ま、親父の代から惰性で取ってますが原発問題でもアベノミクスでも靖国参拝でも結構公平な視点から記事にしてると思います。

    >と、改めて考えて見ると、所詮庶民と言う物は世間のシガラミに結構縛られて居る物では有りますな。

    世間のシガラミから離れることは出来ませんが、遠のいてもう一度見直せるのが老人になった庶民の良さだと思うようになりました 貴兄の意見にはついついうんうんとうなずいています。
    -----------------
    【22252】Re:心化粧 節松有子 2013-12-27 17:58

       美しい国 民より上に 国家あり     bungaraya
       闇雲に 面舵いっぱい 安倍の丸     フータ
       どうなるか? ナチス参拝 メルケルが  種田海足水
       「川柳センクル」

    私のお墓の前で泣かないでください そこに私はいません 眠ってなんかいません 千の風に 千の風になって あの大きな空を吹きわたっています〜千の風になって 作詞・不詳 日本語詞・新井満

    太平洋戦争で息子を戦死させた親たちは悲しかったことでしょう。
    靖国神社はその人たちの慰めの一つになっていたと思いますが、もうほとんどの方が亡くなっているのが現実ですね。
    そして英霊たちは多分神社には閉じこもってなどいないのではないのだろうかと。皆大空を風になって吹きわたっている…

    安倍首相の靖国参拝は韓国、中国、アメリカ、EUからも失望と批判を浴びている。アメリカはともかくもEUまでも!と思うのだけれど、地球は一つになる方向のようで、ヨーロッパからも批判が届くのがこれからの世界なのだろうなぁと私は思います。
    -----------------
    【22173】Re:秘密保護法 ゼン 2013-12-17 0:12

    とりあえずこの党が特定秘密保護法反対ムードだと言う事は分かりました。ですが、あえて僕は秘密保護法を支持します。
    理由はそもそも日本国内にわんさかいる売国奴が機密情報を垂れ流している今までの日本が危険だったんですよ。

    日本国民の知る権利は認めるべきでも機密情報を他国、と言うより敵国に売り渡す自由や敵国の工作員が諜報活動やテロを行う自由なんて認めるべきではないでしょう?実際この法案に反対してるのは売国奴や反日マスゴミと呼ばれている奴を除けば中国や韓国とあとはせいぜいマスゴミのネガキャンに洗脳された人達がばかりだそうです。

    何故中韓がわざわざ日本の内政に反対すると思います?答えは言うまでもありません。
    そして何よりこの法は米国が要請したものなのですが、理由は日本から軍事機密が中韓に漏れたら困るからだそうです。

    ちなみに自衛隊は米国の新型ステルス機F35配備が決まっていて韓国も配備が決まりましたが、日本はライセンス生産が認められていますが、韓国は全て完成品の購入だそうです。
    理由は米国が韓国に技術提供をしたところ後で中国にその技術が漏れていた事が発覚したと言う事があったからだそうです。
    -----------------
    【22175】Re:秘密保護法 kounosuke 2013-12-17 1:28
     ▼ゼン さん:

    秘密を保護する事は必要でしょう。この法案の一番駄目な所は秘密の公開がはっきり決まっていない事です。
    随時、大臣の権限で延長できるし、最長60年と決まっていても場合によってはこれも延長できます。
    (暗号などは、ずーとでもいいかもしれませんが)

    桜井よしこさんが延長されても、ごく僅かとテレビで言っていましたが、その僅かな物が大きな影響があるものです。
    古賀茂明さんはテレビで秘密の公開がされないと喜ぶのは、政策等を失敗した政治家と官僚だと言ってみえました。
    秘密保護法案が成立した後、アメリカの公式報道で「成立は歓迎だが、公開法がよくない」とコメントしていました。
    アメリカも当然保護法案が有りますが、公開が進んでいますから安倍政権とは違います。

    福島原発事故後のアメリカが持っている情報が先日公開されました。
    日本のジャーナリストがダウンロードして貰って手に入れたそうです。
    アメリカが福島の件について公開した情報は日本ではまだ公開されていません。この法案が通ったからこの先もないかもしれません。古賀さんが言われる様に官僚や政治家に無責任な事をさせない為にも公開が必要です。
    -----------------
    【22242】Re:雑感 老後人のぶつぶつです。靖国参拝と周辺国   ブンコウ 2013-12-26 17:35

    これは飽くまで、一人のか弱き老人の感傷的なつぶやきである。
    1971年東京に転勤で来て以来、何回靖国参拝したのだろう。
    私の父は太平洋戦争で戦死したのだ。5歳の時だったが家族に恵まれてか特別意識したことはない。

    詳細に記していくと、私ことでいっぱいになるのでひかえるが、田舎者にとって靖国は、遺族の家の表札も玄関にあり、靖国に慰霊が祀られているのだとは知っていた。母などに電話するとそうかとまあいい事のように感じられてのことだ。

    就遊館にも入ったが、特攻隊云々は別にして、40年前頃のことだったが、帰り際の所に新聞の切れ端のような紙に、この戦争はアメリカが始め仕掛けてきたようなことを記していたのを覚えている。
    なにか違和感を覚えてその時以後はいったことはない。ないといっても、靖国だけは結構参拝している。

    そうはいっても、どうしても 靖国は、国民一般下級兵士のというより、官憲の、即ち、幹部級が祀られているようで、国家を右翼的に意識させるのだ。太平洋戦争を省みる時、今回の安倍総理の参拝は、中国、韓国との外交摩擦の今はあまりにもてきせつではないといえるのではないか。 

    島国根性なのか、俺は俺はの感があるが、よーく考えてみると、歴史のぱらぱらめぐりだけでも、中国群雄割拠が極東方面の侵犯には朝鮮半島の民がその防波堤になってきたのは事実だろう。大陸民族の侵攻に翻弄された朝鮮民族、島国日本は大げさに言えば朝鮮民族に守られ、天皇制世紀をつづけてこられたのではないか。

    そしてグローバル経済の今も、その優位性を維持し、先進繁栄国としてやっているのだ。戦争放棄を憲法にうたい、同じ韓国がベトナム戦争などで、自由国家の先兵となっているときも、こんにちも 国連派遣団として欧米に混じって軍をおくっている。
    国の独特の事情があろうとも、日本を韓国が見るとき、のうのうと平和ばかりむさぼるんじゃあないとこんちくしょうと吠えているにちがいない。

    中国にしても、韓国にして、話し合い外交をまず念頭に、日本の軍備だって、国民に説明できる自衛万全でいいではないか、
    こっか国家と愛国の時代でもあるまいにとおもうのだ。(異論の方もおられようがと認識はする)
    とにもかくにも、日本は中国大陸、朝鮮国とは一体なのだ。バカな喧嘩はやめたいものだ。

    日本民族といっても、歴史を紐解けば彼等の日本への流入はとてつもない数のはずだ。
    日本国民になるには資格、勿論手続きとしてあるだろうが、日本国民宣言など公にやり、そうした方々は日本と同等な法に従っていただく、いま在日特権、よくわからないが差別なしにしてほしいものだ。

    個人のヒュウーマンストリーのごとく、戦争が語られるが、やはり 戦争放棄の憲法は、暗記するくらい、全国民に知らせるのは、まずは報道各社、新聞各紙の責任である。憲法記念日には憲法全文を紙面全面を割いて報道すべきだ。
    改正云々はそれからだった。解説はいらないのだ。平和日本、感謝 感謝 である。
    -----------------
    【22249】Re:雑感 老後人のぶつぶつです。靖国参拝 その2   ブンコウ 2013-12-27 12:49

    つづきです。安倍首相の靖国参拝に、アメリカは失望した との 在日アメリカ大使館の声明があった。
    同じような記事があの中東アルラジーラ放送でも久々、東日本大震災後はじめてだだろうか、取り上げられている。
    新聞に注視してみると、安倍首相からすれば、予定通りの行動だろう。その前兆として、この4月、バイデン副大統領と会談直後に、麻生副大統領が靖国参拝、そして12月初め、またバイデン氏が日韓訪問し関係の修復を促したばかりだった。

    しがらみのない、なにを言ってもお金の移動もない年金老人の楽しみ どうなるニッポンの時間である。
    関西ならアなこというなとおこられそうだが、おなじアホならいわなきゃー損々というところだ。
    要するに、安倍さんにとっては、日米安保、日米地位協定が、頭の上のハエでうるさくて仕方がないのだ。

    アメリカさんよもうすこし日本人の誇りに、希望に、水をささないでくれといいたいのだ。
    アメリカの影響力、力の後退もあり、単独で世界の警察としてふるまえないとみた。単独過半数の今だ、今だとこれまた心の臓から疼いてくる。さあ じゃぶ撃ちは麻生さんがやった、いまはどうだと分析中というところか。

    報道も、沖縄問題でも、アメリカの言うとおりと歴代の総理の振る舞いにいつもケチをつけ、報道知識人だけが、飄飄と保身平和を楽しんでいるのに腹をたて、おまえら 日本の独立をめざしとんのかと腹のそこから煮えくり返っているのだ。

    前にもいったが、報道の自由ばかりで、平和憲法、9条は勿論だが、全国民に暗記させなかった付けがきたのだ。島国の利権団体の右左ばかりみて報道しているからだ。安倍首相か、平和ボケの解説者か、愚民はアメをしゃぶりながしかものいえない。

    それにしても、ケネディ新大使の今なのか、お主・・・・・か、時代劇の登場だ。
    やはり、アホと違うか、大阪の居酒屋でしゃべるべきだった。ちょっと用事ができた。ひとまずおきます。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 15330
15 【22314】老人党メルマガ(514)
北極星   運営スタッフ 2014-1-5 10:50:37  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(514) ::: 2014-1-5

    明けましておめでとうございます。本年も活発なご投稿をお待ちもうしています。
    =========================================================================
    【22269】Re: →社会・政治・経済     H.KAWAI
    【22263】オフライン支部便り−2013:須藤正剛さま(12月22日) 笹井明子
    【22268】Re:夢合わせ            はらはらと散る木の葉っぱ
    【22265】Re:首相の靖国参拝         人民党
    【22278】Re:首相の靖国参拝は憲法違反です はらはらと散る木の葉っぱ
    【22293】Re:首相の靖国参拝       松岡竹童
    【22313】我日本人として          こころ
    =========================================================================
    【22269】Re: →社会・政治・経済 H.KAWAI 2013-12-30 10:01

     ▼タミゾールさん:お早うございます。
    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1810&sty=2&num=45

    ○「時給の最高額」をネットで検索しますと、薬剤師の1895円が最高とありました。最低の方はよく分かりません。
    もっともこれはアルバイトの話なのでボーナスは関係無しですがね。
    ○でも貧富の差となるとこんなものじゃなくて、大富豪と貧民の差は天と地みたいなものですから、「一票の格差」なんて議論するのも馬鹿々しい話なんですよね。

    ○所で、人は誰でも御都合主義的な所があるものですから、タミゾールさんがそうであっても別に驚くには当たらないのですが、議論に御都合主義を混ぜ込んではいけないと思う訳です。
    ○さて、安部政権が暴走するだろうとは多くの識者が予想していたようですが、安部政権でなくても進行方向は民主党も含めて皆同じなんじゃないでしょうか。

    ○で、「アベノミクス」で日本経済が復活しつつあるように見せかけて、その隙に軍国主義を復活させるという安部マジックが可能ならば、同様に「ナントカノミクス」で日本経済が復活しつつあるように見せかけて、その隙に、安保の廃止、自衛隊の現実的な廃止、天皇制の廃止、実質的な日本国の撤収も可なりとする「タミゾールの理論」は、その「ナントカ」を見出さない限り、空理空論に過ぎないと言われても仕方がありませんよね。

    ○それはさて置き、100年前の「帝国主義」時代を笑えますか?今も形を変えた帝国主義が民衆を苦しめている現実を無視できますか?「一票の格差」どころじゃありませんよ。

    ○昔は帝国主義と言えば、国民国家が武力で版図を広げる事でしたが、現代の帝国主義は特定の勢力が資本と情報の独占によって全てを支配する事を目指しているんです。勿論、武力行使が無くなった訳ではありませんが。
    現代の国民国家は実体じゃなくて幻影に近いですね。今時、領土問題で熱くなっている人達は時代遅れだと思います。

    ○最後に安部政権の暴走は国民国家に罪があるというのではなくて、小選挙区制と比例代表制と政党政治に罪があるんですよ。
    詰まり、タミゾールさんも加担しておられるって事です。
    -----------------
    【22263】オフライン支部便り−2013:須藤正剛さま(12月22日) 笹井明子 2013-12-29 11:13

    「二度あることは三度ある」同じことが、二度続いて起これば、もう一度続いて起こる可能性が高い。
    ものごとは繰り返されることが多いから、油断するな。この使われ方は様々に暮らしの中に生きている。
    しかし残念ながら期待感や喜びにではなく、ともすると緊張感や警戒感に用いられる。

    去る6日深夜の参議院本会議で、「特定秘密保護法」成立。「数の力で押し切る」や「憲法を踏みにじる暴挙」と新聞に報道された。決め手に欠き、再生の道筋の見えない野党の抵抗は、いなされた格好である。
    様々な解釈が成り立つ中で、政府与党は国民に判り易い説明責任を果たさずに、事態は言葉の駆け引きで動き出していないか。

    昭和25年(1950年)8月に生まれた警察予備隊は、武器も組織も進化した陸海空自衛隊となった。台風や災害で人命最優先の救出や、悲惨な現地の復旧に心血を注ぐ活動は尊いが、名称は自衛隊でも、今や完全な戦闘集団に変容している。大東亜戦争で三百万柱の犠牲を払って得た戦争体験は活かされずに、戦争に向かって動きやすい環境整備のための憲法改正が歩き出した。

    武器輸出三原則や集団的自衛権などの変更や、アメリカとの武器の共同研究の更なる進化。千歳空港は航空自衛隊のスクランブル基地として有名だが、そこで米軍機との訓練が最近多くなっている。
    騒音被害なども起きているのではないか。墜落事故などで不名誉な評価のオスプレイの唐突な購入や実戦配備計画。
    北朝鮮や中国の軍備拡大が、アベノミクスの陰の憲法改正解釈に都合よく当てはめられているのではないか。

    世界で唯一の被爆国という言葉はどこに行ったのだろう。着任早々のケネディ米国大使が広島を訪ねて花束を捧げたニュースを見た。原発を投下した国の代表として何を感じたか聞きたかった。被爆患者の死は戦後70年を迎えた今も続いている。
    痛みや苦しみは察するに余りある。草の根運動を無限に広げて、憲法改正阻止を国民の総意としたい。
    -----------------
    【22268】Re:夢合わせ    はらはらと散る木の葉っぱ 2013-12-29 20:00 (編集)

    私たちが大切に思い、信じ続けてきた日本国憲法がなし崩し的に駆逐され、今や待ったなしの土俵際に立たされている。
    安倍晋三のやりたい放題、独裁政権の狂想、暴走が加速し、戦後民主主義を根底から覆し瓦解させられようとしている。
    そんな中、阻止する手段を知る術も無く、不戦敗の諦めムードに悲嘆する人々も少なくない。

    このままズルズルと戦争国家へと突き進むのか。死の商人の傀儡安倍晋三と心中させられるのか。
    まっぴらごめんだ。冗談じゃない。政治は善良なる暮らし人の幸せと健康を保障し維持するためにある。
    岸が佐藤が中曽根が小泉が安倍が粉々にしたこの国の良識を蘇生させなければならない。

    とまれ、千載一遇の戦いの場が訪れた。トカゲの尻尾切りで追放された猪瀬の後の2月の都知事選挙である。真の改革者が決然と出馬表明した。弱者の為に闘い続ける弁護士宇都宮健児である。人物、力量、実績、誰が挑んできても勝てる。
    いやいや、なんとしても勝利させなければこの国は一気に戦争へと暴走する。

    石原都政の腐敗も暴かなければなるまい。都民の良識と勇気に期待したい。
    名護市長選と都知事選勝利のダブルパンチで安倍晋三を叩きのめし退場命令を下す。
    この国の命運が懸かっている。選挙民の熱い闘いを懸命なる選択を期待したい。
    -----------------
    【22265】Re:首相の靖国参拝   人民党 2013-12-29 12:44(編集)

    この問題、この掲示板に集う方々で、今までの所否定的な思いの方が全てなので、ホッとしていますが、その内この板に時々顔を見せる「ネット右翼モドキ」の意見もでてくるかも知れませんなぁ。さて、皆さんの仰る事はすべて同意いたしますが、ただ「ロシア」がどうのこうの言うことに対しては、「お前さんには言われたくないね!」という思いです。

    先の大戦に於けるロシアの遣り口は、全くの火事場泥棒的行動に終始しました。これは元日本兵や軍属を、シベリヤへ拉致して強制労働によって大量の死者を出した、と言う対日問題だけでは無く、ポーランドの「カチンの森」事件の様な大虐殺を犯すなど、非情で残虐な事を行う「スラブ」の名の通り、野蛮で狡猾な奴隷=スレーヴ性向の連中です。
    この様な連中にどの様な事であれ、兎や角言われる筋合いはないと思う程、ロシアの犯罪的行為は許せません。

    この一点を除けば皆さんの言われる事は、至極当然な反応で、安倍氏が数多い国際的な障害を作った点、とりわけ中国の軍拡を正当化させる要因にも繋がるものだといえます。「日本はまた軍国主義に逆戻りしている!」とね。
    この様に安倍坊やの遣る事は救い難い幼稚な物で、これを容認する人たちの考えが理解できません。
    若しかしたら、アンケートの数字も偽装かも知れませんよ。
    -----------------
    【22278】Re:首相の靖国参拝は憲法違反です はらはらと散る木の葉っぱ 2013-12-30 23:18(編集)

    どうでもいいけど、不思議なことってあるもんだ。あるもんだ。
    登場するのは、沈黙の御仁といっつもセットなんだね。不思議だ。不思議だ。まぁ、いいけどさ。でも、ダサい。
    安倍晋三の靖国参拝は、そもそも憲法違反ですぞよ。分かっているかな。

    諸外国の脅威の反応も当然です。薄気味悪いんですよ。それだけ政治の指導者は軍国主義に敏感です。
    この日本は裁かれた敗戦国です。裁いた国は容赦しない。安倍を賛美する輩はそこを理解していない。
    カッコつけるんじゃないよ!ってとこかな。

    穏やかで自説に遠慮気味に逡巡しながら語る民にこそ真実はある。
    偉そうに、知った振りして、所詮、御用学者並みの自説に力むなよ。
    沈黙の民は、普段のなんでもないルーティンワークに懸命なんだよ。
    一所懸命の汗が人間を磨き鍛え共に支え合って生きている。善良なる暮らし人をおちょくるなよ。

    若い人たちの安倍支持は、単に歴史の脈絡を知らない哀しさよ。若者のバカっぷりは、お互い分かっているだろうが。
    逆手にとるんじゃないの。利用するなってんの。わかんないだろうな。分かんないかな。仕方ないっか。
    -----------------
    【22293】Re: 首相の靖国参拝 松岡竹童 2014-1-2 13:02

    日本国憲法を理解出来ない勉強不足の安倍晋三君

    日本国憲法を読んだことの無い日本国民や、条文だけ読んで内容が理解出来ていない日本国民が、安倍総理の靖国神社参拝に賛成するのは日本国民として当然である。然しながら、日本国憲法を精読して日本国憲法が定めた政教分離に係る条文(20条・89条・99条)を充分に勉強且つ理解した日本国民が、安倍総理の靖国神社参拝に反対するのもまた当然である。

    つまり、反対・賛成は日本国憲法を理解しているか否かによって決定される。
    このことは、安倍総理が日本国憲法を理解していない証左である。
    法治国家を育成指導する立場にある総理が、国家の根本法である憲法を守らないと、法治国家は崩壊することになる。

    すくなくとも裁判所が違憲の判決を下した行為を、法治国家に於ける遵法の師表たるべき総理が行うべきではない。
    況や近隣諸国との外交関係を悪化させるにおいとおや。
    法治国家の総理たるもの(閣僚・国会議員を含む)は、「李下に冠を正さず」の姿勢を忘れてはいけない。

    「千丈の堤も蟻の穴から崩れる」の例えのとおり、政教分離に対する軽微な侵害が、やがては思想・良心・信仰といった精神的自由に対する重大な侵害になる事を怖れなければならない。政教分離については、下記URLの「提言4」に詳述。
    -----------------
    【22313】我日本人として    こころ (編集時刻) 2014-1-5 5:21

    安倍首相が心から戦没者への哀悼の思いと恒久平和の誓いをもって靖国神社を参拝したのかどうかは別として、この行為自体は日本人として当然であると考えます。危惧されるべきは靖国参拝が政治の道具として利用されていることではないでしょうか、日中韓、そしてアメリカまでもが政治利用していることを問題視すべきだと思います。

    誰しも戦争への決断が間違っていたかどうかは判断を下せないし、戦場での行為が正当であったかも同様でしょう。
    ただ、国のために命を落としたことだけは紛れもない事実なのです。
    あの時戦争を回避することが不可能な状況であったことは歴史が証明しています。

    そもそも戦争というもの自体、誰が悪くて誰が被害者かなどというレベルの話ではありません。
    強いて言うならば全員が被害者ですから戦没者を区別することなど無意味であり失敬な事であるはずなのに、誰某が戦争犯罪者であるからそのようなものを神と祀るものを拝むことは許されぬ、との理屈は人としてどうでありましょうか。
    内心は開戦反対ながらも時代の大きな流れに押し流されていったA級戦犯もおられたのではと思います。

    もし逆に勝利していたらA級戦犯など存在しないのですから大多数の日本人は靖国参拝をあたりまえのこととして受け取っていたのではないでしょうか。開戦理由が利益権益のための他国への侵略か、自国の防衛及びアジアの解放だったのかの議論は飽きるほど聞いてきましたが、冷静に考えればそのどちらでもあると考えるのが妥当だと思います。

    それに利益のための侵略が悪とすれば現在もその悪は行われています、貧しい国を踏みつけにした繁栄の上に胡坐しているのが今の日本人ではないでしょうか。
    それを考えると中国や韓国も同様であるにもかかわらず、一方的に日本を非難するなど何をかいわんやであります。

    安倍首相の参拝の是非はこういった観点から考えると必ずし全面否定できないのではと思いますが、安倍さんのこれまでの足跡を考えれば必ずしも「哀悼の思いと恒久平和の誓い」のためだけの参拝ではないでしょう、戦争で亡くなった尊い命を利用して自分のエゴを国民に押し付けているように思えてなりません。

    靖国という非常に偏った施設ではなく日本国が関わったすべての戦没者を追悼でき、陛下も堂々と参拝できるような公的戦没者追悼施設の必要性が叫ばれているにもかかわらず、それにさえ賛成できない人に真心からの追悼など不可能であると断言させていただきます。

    安倍さん、こんなことよりも他にやらなければいけないことはありませんか?被災地のこと原発のこと、神戸の地震だっていまだに苦しんでいる人がたくさんいますよ。もっと真剣に国民の声を聴きなさいよ。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 15238
16 【22401】老人党メルマガ(515)
北極星   運営スタッフ 2014-1-12 21:54:58  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(515) ::: 2014-1-12
    =========================================================================
    【22263】オフライン支部便り−2013: 須藤正剛さま(12月22日) 笹井明子
    【22349】Re:食品偽装続き   腹ほど口は悪くない
    【22355】Re:食品偽装続き   H.KAWAI
    【22361】Re:我日本人として ボケ老人
    【22353】Re:トドを殺すな! はらはらと散る木の葉っぱ
    【22356】Re:トドを殺すな! 柳沢のたんたん
    【22344】1票の格差 自分はどれだけの権利を持っている? 珠
    =========================================================================
    【22263】オフライン支部便り−2013: 須藤正剛さま(12月22日) 笹井明子 2013-12-29 11:13

    「二度あることは三度ある」同じことが、二度続いて起これば、もう一度続いて起こる可能性が高い。ものごとは繰り返されることが多いから、油断するな。この使われ方は様々に暮らしの中に生きている。しかし残念ながら期待感や喜びにではなく、ともすると緊張感や警戒感に用いられる。

    去る6日深夜の参議院本会議で、「特定秘密保護法」成立。「数の力で押し切る」や「憲法を踏みにじる暴挙」と新聞に報道された。決め手に欠き、再生の道筋の見えない野党の抵抗は、いなされた格好である。様々な解釈が成り立つ中で、政府与党は国民に判り易い説明責任を果たさずに、事態は言葉の駆け引きで動き出していないか。

    昭和25年(1950年)8月に生まれた警察予備隊は、武器も組織も進化した陸海空自衛隊となった。台風や災害で人命最優先の救出や、悲惨な現地の復旧に心血を注ぐ活動は尊いが、名称は自衛隊でも、今や完全な戦闘集団に変容している。大東亜戦争で三百万柱の犠牲を払って得た戦争体験は活かされずに、戦争に向かって動きやすい環境整備のための憲法改正が歩き出した。

    武器輸出三原則や集団的自衛権などの変更や、アメリカとの武器の共同研究の更なる進化。千歳空港は航空自衛隊のスクランブル基地として有名だが、そこで米軍機との訓練が最近多くなっている。騒音被害なども起きているのではないか。墜落事故などで不名誉な評価のオスプレイの唐突な購入や実戦配備計画。北朝鮮や中国の軍備拡大が、アベノミクスの陰の憲法改正解釈に都合よく当てはめられているのではないか。

    世界で唯一の被爆国という言葉はどこに行ったのだろう。着任早々のケネディ米国大使が広島を訪ねて花束を捧げたニュースを見た。原発を投下した国の代表として何を感じたか聞きたかった。被爆患者の死は戦後70年を迎えた今も続いている。
    痛みや苦しみは察するに余りある。草の根運動を無限に広げて、憲法改正阻止を国民の総意としたい。
    -----------------
    【22349】Re:食品偽装続き    腹ほど口は悪くない 2014-1-9 20:04

    もうすっかり、忘れ去られられましたか。食品偽装。考えてみりゃ、一流ホテルのレストラン。食通の人々が行くんでしょ。
    誰も気がつかなかったの。テレビでも食通芸能人の非食通ぶりが暴かれる番組がありますが、本当の食通は、日本に存在しないのでしょうか。まあ存在すれば事前に偽装が発覚していたでしょうに。
    とにもかくにも一流料理人や食通の人々ってある意味すごい。

    まあ、ノーベル賞(平和賞以外もね)にも失敗はあったし、大したことありませんか。
    この部分はなださんの受け売りですの、老人党に無理やりこじつけています。それでも老人党と離れましてすみません。
    -----------------
    【22355】Re: 食品偽装続き    H.KAWAI 2014-1-10 9:50
     ▼腹ほど口は悪くないさん:始めまして。

    >まあ、ノーベル賞(平和賞以外もね)にも失敗はあったし、・・・
    ○まあ、ノーベル賞(特に平和賞はね)なんて信用している人は余程のお人好し以外にはいないんじゃないでしょうか。オバマ大統領なんて平和に対する貢献なんて何一つ無かったのに平和賞を貰ったんですからね。

    ○え?核兵器廃絶を口にしたってですか?でも口にしただけじゃダメですよ。湯川博士の中間子だって発見されて初めて賞が貰えたんですからね。

    ○それにオバマ大統領は受賞の際の演説で「平和のためには戦争が必要だ」みたいな事言いませんでしたっけ?やってくれるじゃありませんか。

    ○その後もシリアで政府軍が反政府組織に対して化学兵器を使用したと決めつけて制裁のための空爆を主張するなど、好戦的な性格丸出しで、見かねたロシアが中に入って化学兵器の廃棄で話を収めるなど、こちらの方が平和賞ものじゃないかって、驚くべき展開でしたからね。
    -----------------
    【22361】Re:我日本人として ボケ老人 2014-1-10 15:19
     ▼こころさん: 久しぶりに開いたらこのページが目につきました。

    何時も勝手な投稿ばかりで申し訳なく思っていますが、軒先を貸していただきます。

    >安倍首相が心から戦没者への哀悼の思いと恒久平和の誓いをもって靖国神社を参拝したのかどうかは別として、この行為自体は日本人として当然であると考えます。

    他の文脈からの感じではお考えに偏りはないものと思いますが、
    上記の節は「結果として」安倍首相を擁護されていると受け止められると思います。
    問題になっていることは「日本人として」妥当かどうかではなく、「指導者として」どうなのかなのだと私は考えます。

    >危惧されるべきは靖国参拝が政治の道具として利用されていることではないでしょうか、日中韓、そしてアメリカまでもが政治利用していることを問題視すべきだと思います。

    その通りです。そして、安倍首相自身が政治的に利用している訳です。

    >誰しも戦争への決断が間違っていたかどうかは判断を下せないし、戦場での行為が正当であったかも同様でしょう。ただ、国のために命を落としたことだけは紛れもない事実なのです。

    戦争への決断で正しい場合などあり得ません。
    強いて言えば、必要悪とも言える「正当防衛的」行為という場合があるかも知れません。
    しかし、戦争行為として攻められてもいないときに「経済的理由などで」戦争を始め、そして遂行するリーダーが正しいかも?は詭弁です。誘導されてしまった「愚かな」行為で、過失とも言える場合もあるかも知れませんが・・・

    「命を落とした」との表現ですが、経緯が問題なのだと考えます。
    また、いずれの場合もリーダーとフォロワー、指示する者と従う者には全く次元の違う立場責任が生じます。
    まして、相手を殺すことを目的とする軍隊や戦地ではなおさらです。開戦が不可避ということは「勝てる」場合「勝った場合」のことを言っておられるのかも知れませんが、そんな前提はナンセンスだと思います。

    >開戦理由が利益権益のための他国への侵略か、自国の防衛及びアジアの解放だったのかの議論は飽きるほど聞いてきましたが、冷静に考えればそのどちらでもあると考えるのが妥当だと思います。

    >それに利益のための侵略が悪とすれば現在もその悪は行われています、貧しい国を踏みつけにした繁栄の上に胡坐しているのが今の日本人ではないでしょうか。それを考えると中国や韓国も同様であるにもかかわらず、一方的に日本を非難するなど何をかいわんやであります。

    世界的に考えて、アリババと盗賊の話はその通りです。
    しかし、だから、一国の首相が国際環境を無視して物議を醸してもよいことにはならないでしょう。

    >安倍首相の参拝の是非はこういった観点から考えると必ずし全面否定できないのではと思いますが、安倍さんのこれまでの足跡を考えれば必ずしも「哀悼の思いと恒久平和の誓い」のためだけの参拝ではないでしょう、戦争で亡くなった尊い命を利用して自分のエゴを国民に押し付けているように思えてなりません。

    >靖国という非常に偏った施設ではなく日本国が関わったすべての戦没者を追悼でき、陛下も堂々と参拝できるような公的戦没者追悼施設の必要性が叫ばれているにもかかわらず、それにさえ賛成できない人に真心からの追悼など不可能であると断言させていただきます。

    >安倍さん、こんなことよりも他にやらなければいけないことはありませんか?被災地のこと原発のこと、神戸の地震だっていまだに苦しんでいる人がたくさんいますよ。もっと真剣に国民の声を聴きなさいよ。

    首相のような立場に「私人」は存在しません。多くは詭弁です。
    私人的に「堂々と」ふるまっているようでは一国のリーダーは務まらないと思います。長々と失礼しました。
    -----------------
    【22353】Re:トドを殺すな! はらはらと散る木の葉っぱ 2014-1-10 7:44(編集)

    全国各地にある道の駅には、地元の善良で健気な暮らし人の手作りの農産物が並び心温まる。
    大量消費、大量販売の商品ではない。おすそわけに近い。地産地消が生きている。
    そんな道の駅まで、車で走り、周辺の景色を楽しみながら2時間ほどスロージョギングの汗走を味わう。
    そんな楽しみが、私の心と身体を清めてくれる。爽快な汗の後の温泉は至福のひとときである。

    何気ない田舎の風景にも、山里や海近くの暮らし人の実直な心に触れる。
    隅々に手がかかり手入れされ、決して荒れ放題ではない。誇れる日本の姿の一面である。
    ただ、杉に覆われた山々は哀しげだ。人手が足りない。手が出せない。荒れたままである。
    杉や檜を多用した日本家屋が激減している。鉄筋の公共施設は容易に汚れ放置される。

    私たちは、多くの日本の宝を忘れ捨て去り暴走している。善良人が悪党共に食い物にされている。
    手練手管に隷属している。政治家の劣化は国民の鏡、小泉・安倍・石原らを支持し自ら首を絞めている。
    この情況に楔を打ち込まなければならない。オキナワ辺野古、フクシマ、ブラック企業、TPP、特定秘密保護法、
    憲法解釈改悪、脱原発、消費税増税、等々、暮らし人に匕首を突きつけた棄民政治が暴走する。

    脱原発、今こそ最優先して世界に誓うべきである。
    普天間基地海外移転問題も同根、私たちは自主独立自尊の道を選ばなければならない。
    名護市の市長選勝利!を先駆け、都知事選に勝利しなければならない。
    細川元総理が出馬するならば、宇都宮健児はどうするか。票の喰い合いは避けたい。

    宇都宮氏を副知事に約束し一本化を期待したい。共産党の柔軟さが試される。
    細川、志位、小沢の握手の大胆さを国民に示せ。小泉は表に出るな。

    http://www.youtube.com/watch?v=y_h1SI5x3VM
    http://www.youtube.com/watch?v=-0LbBSOEFGY
    http://moritasouken.com/sC2580.HTML
    http://www.amakiblog.com/archives/2014/01/05/#002823
    http://sun.ap.teacup.com/souun/13098.html
    http://snsi.jp/bbs/page/1/
    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/topic.php?top=1
    -----------------
    【22356】Re:トドを殺すな! 柳沢のたんたん 2014-1-10 11:24

    はらはらと散る木の葉っぱ さんの投書 以下の問題には同感です。
    政治家であるならば、人として誠意があって然るべきが本来の哲学が有ってしかるべきでありましょう。

    《今日の論点(1)》[安倍首相と自民党にもの申す・1]安倍首相の姿勢には真の誠実さが欠けています/靖国参拝において中国、韓国から抗議されたら話し合おうという安倍首相の態度は、日本人のもつ本来の誠実さとは異なるものです/安倍首相の態度には真の誠実さが感じられません/駆け引きはうまいかもしれませんが、安倍首相には日本人が本来もっている限りなき誠実さがないと思います/表面のみ取り繕う態度は改めてほしいと思います

    大体政治家としては、余りにも幼稚すぎると思ってます。
    1945年以来日本人の頭の程度が12歳と言ったマカアサーの言葉が思い出されます。皆さんは如何思われますか?
    -----------------
    【22269】Re: →社会・政治・経済    H.KAWAI 2013-12-30 10:01
     ▼タミゾールさん:お早うございます。
    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1810&sty=2&num=45

    ○「時給の最高額」をネットで検索しますと、薬剤師の1895円が最高とありました。最低の方はよく分かりません。
    もっともこれはアルバイトの話なのでボーナスは関係無しですがね。
    ○でも貧富の差となるとこんなものじゃなくて、大富豪と貧民の差は天と地みたいなものですから、「一票の格差」なんて議論するのも馬鹿々しい話なんですよね。

    ○所で、人は誰でも御都合主義的な所があるものですから、タミゾールさんがそうであっても別に驚くには当たらないのですが、議論に御都合主義を混ぜ込んではいけないと思う訳です。
    ○さて、安部政権が暴走するだろうとは多くの識者が予想していたようですが、安部政権でなくても進行方向は民主党も含めて皆同じなんじゃないでしょうか。

    ○で、「アベノミクス」で日本経済が復活しつつあるように見せかけて、その隙に軍国主義を復活させるという安部マジックが可能ならば、同様に「ナントカノミクス」で日本経済が復活しつつあるように見せかけて、その隙に、安保の廃止、自衛隊の現実的な廃止、天皇制の廃止、実質的な日本国の撤収も可なりとする「タミゾールの理論」は、その「ナントカ」を見出さない限り、空理空論に過ぎないと言われても仕方がありませんよね。

    ○それはさて置き、100年前の「帝国主義」時代を笑えますか?今も形を変えた帝国主義が民衆を苦しめている現実を無視できますか?「一票の格差」どころじゃありませんよ。

    ○昔は帝国主義と言えば、国民国家が武力で版図を広げる事でしたが、現代の帝国主義は特定の勢力が資本と情報の独占によって全てを支配する事を目指しているんです。勿論、武力行使が無くなった訳ではありませんが。
    現代の国民国家は実体じゃなくて幻影に近いですね。今時、領土問題で熱くなっている人達は時代遅れだと思います。

    ○最後に安部政権の暴走は国民国家に罪があるというのではなくて、小選挙区制と比例代表制と政党政治に罪があるんですよ。
    詰まり、タミゾールさんも加担しておられるって事です。
    -----------------
    【22344】1票の格差 自分はどれだけの権利を持っている? 珠 2014-1-9 10:03 (編集)

    皆様は、いったい衆院選や参院選で、ご自分が何票を持っているのか、ご存知でしょうか?「1票に決まっているじゃないか」ではありません。あなたはもしかすると、3分の1票や、5分の1票しか持っていないかもしれません。
     
    ▼H.KAWAIさん:
    >○(略)「一票の格差」なんて議論するのも馬鹿々しい話なんですよね。

    1票の格差は歴然としていて、裁判でも次々に憲法違反が指摘され、選挙無効の判決までが出ている状況なのですから、
    あとは政府が是正すればいいだけの話なので、「(これ以上)議論するのも」とおっしゃる気持ちも分かりますが…。

    だからと言って、1票の価値を奪われている国民が、黙ってそのままにしておいていい問題ではないと思います。
    黙っていれば、今の政権に具合がいいようになっているわけですから、その政治が続くだけでしょう。

    まずは、自分が何票持っているかを確認してみてはいかがでしょうか? 
    衆院選は高知、参院選は鳥取の方に比べて、自分の持ち票の価値が分かるようになっています。

    都市部に住む私は、なんと高知の方の約3分の1、鳥取の方の約5分の1の票しかありません。
    皆さんはいかがですか? 確かめてみてください。
    http://www.ippyo.org/PHP/index.php
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 15097
17 【22445】老人党メルマガ(516)
北極星   運営スタッフ 2014-1-19 17:40:11  [返信]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(516) ::: 2014-1-19
    =========================================================================
    【22402】皆さん、心に栄養を         こころ
    【22408】Re:皆さん、心に栄養を       柳沢のたんたん
    【22376】Re:トドのつまりのつまりのつまり  kounosuke
    【22410】再度、特定秘密保護法案       節松有子
    【22415】Re:都知事選挙           kounosuke
    【22426】Re:都知事選挙           柳沢のたんたん
    【22430】Re:遠近              はらはらと散る木の葉っぱ
    =========================================================================
    【22402】皆さん、心に栄養を  こころ 2014-1-12 22:39 (編集)

    松の内も過ぎ、十日えびすも終わり、ますます寒さ厳しくなってまいりました。この時期気を付けたいのが心臓と脳疾患、ただでさえ体に負担のかかる季節にイライラしていては体に良いはずありませんよ。

    きょう晩飯に白子の入った湯豆腐をいただきました。美味しくて暖かいものを食べると身体だけではなく心にも栄養が行き渡るような気がします。体は温め、頭は冷やし、もっとゆったりとした気持ちで老人党と向き合おうではありませんか。
    -----------------
    【22408】Re:皆さん、心に栄養を 柳沢のたんたん 2014-1-14 8:55

    細川さんが、小泉前総理と会談して、脱原発と言う事で一致して東京都知事に立候補すると言うニュースが入ってきたが、これは日本のためには良いことのように思える。これはアベノミクスと言う様な訳のわからない福祉政策を無視した政策よりは、かなり前向きの、日本の為にはよいことであろうと思われます。安部は何事にも、日本の財政事情を無視して諸外国にお金を撒いて諸外国の関心を引いて自分の貢献を一生懸命にアッピールすることだけに懸命のようだ。

    アベノミクスという様な、経済事情も良く認識できない政権よりは皆さんに理解ができることであろう。
    現在の日本の状態は、原発による被害の回復に全力を投球しなければならないのに、およそこの問題について、第2、第3の課題として対策が進展していないのは、日本の経済事情のデフレ現象を解消できない最大の問題であるであろう。

    株価など上がったところで現在のデフレ現象は少しも解消できないことは自明の理である。国民の購買力を増すためには、被害者に購買力をつけることが第一であろう。デフレ等は、需給のギャップが齎す現象に過ぎない。
    経済の理解の無い政権が何時まで持つのか。日本の人はそれ程馬鹿ではない。早くも3月一杯と言う説もある様だ。
    -----------------
    【22376】Re:トドのつまりのつまりのつまり   kounosuke 2014-1-11 12:02
    ▼P.P.G さん:割り込み失礼します

    長い文章でしたが冷静で分かり易い文でとても納得できました、私が言いたい事が随所に出てきてうんうんと頷きました。
    沈黙の朱夏さんは若いだけあって他のサイトなどでも投稿数量が凄いです、スマホを使ってみえるので常時出来ますがそんなに余裕の取れる仕事とはなんの仕事をしてみえるのでしょう?その上執筆なんてする時間があるのでしょうか?

    沈黙の朱夏さんと同様の考えの方々のサイトからこの老人党に何人も投稿されていますが皆さん言葉は丁寧です、沈黙の朱夏さんが何故かこのサイトだけ荒っぽい、語尾に気を付ければいいと思いますが。

    皆さんへ
    先日来、小泉元総理が読まれた本を今読んでいます。
    エイモリー・B・ロビンス 博士 が書いた「新しい火の創造」という本です、もう読まれている方も見えると思いますが、この本を読んでいて「原発」なんて過去の不要な物だなぁと感じました、長いので少しずつ読んでいます。

    この博士の研究所はコロラド州の寒い所に有っても暖房設備がないそうです、それなのに、室内でバナナが育っています、
    少し前にニューヨークのエンパイヤステートビルを改築してエネルギーを38%削減したそうです。
    都知事選には小泉さんの後押しで細川さんが出られるようですが この老人党でも言われているようにもし決定したら宇都宮さんが細川さんに協力されるといいと思います、そして当選されてまず東電から原発を止めさせて欲しいです。
    -----------------
    【22410】再度、特定秘密保護法案   節松有子 2014-1-14 19:23(編集)

    〜知りたいことがたくさんあります。2002年9月の小泉純一郎首相の電撃訪朝はどう実現したのか。被害者8人の「死亡」を北朝鮮の言うがままに受け入れてまで、なぜ日朝平壌宣言への署名を急いだのか。〜拉致問題に取り組むには、人種問題に加え、国際情勢や日本と朝鮮半島の歴史を幅広く理解し、意見を出し合うことが重要だと考えるようになりました。

    法案は逆に、社会を一つの意見に誘導する危険をはらんでいると思います。 蓮池透氏 2013年12月5日 朝日新聞
    拉致被害者の家族には政府機関から丁寧な状況説明が当然あるものと思っていたので、捜査上や外交上の秘密を理由にそれが得られていないという蓮池氏の残りの文章を読み、私はとてもびっくりしました。庶民は当事者なのに蚊帳の外に置いておかれてしまうらしいと…

       三猿も 唖然、総理の 聞かざるに    種田海足水
       歴訪す あたりさわりの ない国へ    フータ
                          「川柳センクル」

    朝日新聞の特定秘密保護法案に「異義あり」の記事は終わりになっているけれど、私はこの法案はずっと観察していなければいけないように思います。「安倍川や 色んな餡が 転げい出」などと句を作り、川柳を趣味の一つにしていますが、時事川柳を内心気兼ねをして書かなければならない世の中は窮屈で、楽しくないだろうなぁと先に暗いものを感じてしまいます。

    スノーデン氏事件から世界の秘密は保護から開示の方へ進んでいる中、日本をその逆の道に連れて行こうとする安倍首相は、
    本当に自分の国の首相の方なのだろうか?と、どこかに「2本」とかいう国が存在してそこの首相の方ではないのかしら?
    などと、皮肉を言ってみたくなるほどに、庶民からはすっかり離れた遠い方…のように私は思います。
    -----------------
    【22415】Re:都知事選挙 kounosuke 2014-1-15 1:06

    うたかたさん、このスレッドをお借りします。昨日、細川さんが小泉さんを連れ都知事選に出る事を表明しました。安倍総理になり脱原発がうやむやに成りつつある所に脱原発への光が見えて来ました。近日中に他の政策も発表するらしいのですが、脱原発問題は経済そのものですし命に関わるし、地球の将来にも関係する事ですのでこれだけでも充分なのではないかと思います。

    今、脱原発デモも参加者が少なくなり皆さんの関心が薄れてきていますので舛添さんにも勝機はあります、細川さん陣営も気を緩めることなく頑張ってほしいです。
    -----------------
    【22426】Re:都知事選挙   柳沢のたんたん 2014-1-16 10:28

    1月16日の朝日新聞によると、東電の社長が柏崎の原発の稼動を新潟県知事に申し込んだと言う記事が出ていたが、
    福島の災害の始末も付けられないのに、性懲りも無く申し込んだ物だ。
    其れこそ原発が安心できるなれば、東京で使用する電気は東京に原発を作るべきが当たり前の事であろう。

    自分たちが住む所に原発を作るような事には東京の人たちが賛成する筈は無い。
    人殺しの施設を他人の所であるからと言う論理がまかり通るとでも思っているとしか考えられない。
    東電の社長は通常の神経の持ち主ではないようだ。此れも安部政権が後押ししている様である。

    兎に角、現政権もまた通常の神経の持ち主とは言えない。よく言うところの『気違いに刃物』と言う言葉があるが、皆無責任でこの問題に対して責任と言う事に関して誰も責めを負う人は居ら無い無責任の人の集合体と言う事が出来る様である。
    日本の役人は責任を負うと言う事に関しては皆逃げる体制が有り方の様で、言う事なしと言える。
    -----------------
    【22430】Re:遠近   はらはらと散る木の葉っぱ 2014-1-17 20:19(編集)
    ▼kounosukeさん:始めまして、お騒がせしております。ご意見ありがとうございます。

    即時原発廃止、これは人類の普遍的真理、公理でなければなりません。狂った資本主義社会が世界の人々を搾取し抑圧と差別を増幅し、地球と人類の存亡が問われている。善良なる世界の暮らし人と連帯し共生と公正の社会へと転じなければならない。

    東京から原発即時廃止宣言を世界に発信する。これはヒロシマ・ナガサキ・フクシマ・オキナワを経験した私たちの人間としての責務です。細川都知事誕生の暁には、世界中から賛辞の声が届き、私たちは誇りと自信を回復し、希望の灯りを体感するでしょう。都政に細川氏と共に宇都宮氏も乗り込んでほしい。強力なタッグを組んでほしい。

    平和な闘いとはどんなものかを、私たちは見届けたい。
    デタラメな石原都政の実態も炙り出す必要もあろう。都民がぶったまげるような事実も浮上するかも知れない。
    徳州会問題では、石原は、安倍に擦り寄り、命乞いをしているかのような狼狽ぶりである。老醜極まりない。

    舛添では、都政は一新できない。オリンピック利権に、よだれをたらしているような記者会見に人徳のなさが露呈されている。
    そんな、そんな舛添に勝利をさせてはならない。これは今を生きる私たち世代の責任である。モラルハザードを防がなければならない。

    共産党よ、志位さんよ、代々木の幹部諸君、党利党略は恥ずかしい。独善党の愚を繰り返さないでほしい。
    宇都宮氏を都政に参画して頂く、その一点で、細川氏への一本化の大英断を成し遂げてほしい。したたかな実利を考えてもらいたい。それが多くの暮らし人の切なる願いです。その心は、そのまま名護市長選の心とも重なり合います。

    3.11を経験した私たちは、生真面目に政治を社会を考えなければなりません。
    猛省が必要です。激しく、激しく、深く、広く。
    その心は宇都宮氏と細川氏に共通し、私たち暮らし人の祈りに近い希望とも重なり合います。
    共産党の人類に対する大きな責任と視野で一考を望みたい。それが果たせた先に、自共対決の時代が訪れるのです。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 14969
18 【22497】老人党メルマガ(517)
北極星   運営スタッフ 2014-1-26 9:21:15  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(517) ::: 2014-1-26
    =========================================================================
    【22478】Re:日本の未来        柳沢のたんたん
    【22490】Re:1964年を考える      タミゾール
    【22491】Re:1964年を考える      H.KAWAI
    【22494】Re:ありがとうございました usagi70
    【22492】Re:皆さん、心に栄養を   柳沢のたんたん
    【22469】Re:ニュース雑感 イルカ追い込み漁からの発想   ブンコウ
    =========================================================================
    【22478】Re: 日本の未来    柳沢のたんたん 2014-1-23 13:44

    22日のテレビで、経団連の宮原さんと、労組代表の古賀さんのお話を聞いた。
    現在日本の国で大きな問題は、同一労働、同一賃金と言う事が忘れられているようです。
    文明社会で大きな門題の一つとして此の基本的な、労務対策として、此の不公平な問題は、
    格差社会を解消するには政治家の政策による所が大きいのではないでしょうか。

    其れと、大きな問題としては、自然災害に対しての国民に対して愛情の無い冷たい政策もまた問題であるでしょう。
    言うまでも無く原発の人為的な災害に対しても又、責任の取り方に就いても、人事のような無責任の対策の有り方にも問題があると思います。

    年収200万円以下の人が1200万人、失業率が4%位で非正規労働者2000万人、此れはベアの門題以前の問題では無いでしょうか。経済社会の有るべき姿としては此れは、大きな課題として、日本の政治家の有り方として無策に過ぎるのでは無いでしょうか。

    宮原さん、古賀さんのお話以前の問題として現在の日本の政治の有り方の改善策を考えて考えるべきが日本の将来の進むべき道であるべきでしょう。富める人から税金を取って、福祉政策を推進してゆくのが本来の本当の経済政策でしょう。
    格差社会の放置では日本の将来は暗い。アベノミクスなど所謂単なるお金儲けだけの事で経済政策とは言えません。

    勝てば官軍的な幼稚な考えでは日本の国は心豊かな社会とは言えないと思います。
    現在、憲法にある、豊かさを実感できるのは官僚だけでしょう。
    官僚社会を打破して国民が少しでも豊かさを実感出来る様な社会になる事を望みます。
    -----------------
    【22490】Re:1964年を考える    タミゾール 2014-1-25 10:33

    おはようございます。KAWAIさん。まとめてご返事します。
    棚ボタで政権が転がりこんできた安倍さんは自分によってます。あぶないあぶない。

    ダボス会議で1914年のWW1に触れ、中国が当時のドイツのようだみたいなこと言ったらしい。
    WW1の日本のふるまいはほっかむりか。
    WW1の敗戦国ドイツなのにその後もいそいそとくっついてって、国の破滅をした歴史にもほっかむり。

    「法の支配」が得意の言葉だが、自分たちは憲法を無視してるので笑える。
    法人税を優遇して、企業業績がけん引して、庶民も潤うっていうのは、高度成長の論理で、もう破綻してるって思うなあ。
    企業にも応分の負担をさせ、市民と共に、高齢化社会に適応した社会参加をしてもらわんと。

    おっしゃる通り、公害問題で高度成長や経済成長の考え方にもブレーキをかけるべきでしたね。今日も田中正造の番組をやるが、大河ドラマにしてかないといけませぬ。(大河ドラマという発想が高度成長的)
    「経済優先」の考え方が、なぜか右翼的言辞に結びつくので、「経済優先」そのものを捨て去る決意が必要か。左翼思想もその点では「経済優先」ですので同じである。

    小泉さんは単純だから、戦後世代なら「恒久平和」を唱えたんだろうな。ああいうのを「体験主義者」っていうんだろう。
    彼が、ブッシュに追随して中東侵略に加担したことを反省し、軍事的な解決は原発同様無理なんだっていえばたいしたものだが。郵政民営化やマネタリズムも間違いだったっていえばこれもすごいが。

    石原の思いつきで、対中関係はハチャメチャになり、ここ数年の対中貿易額もへってる。でもって、ロシアやインドやアフリカに大盤振る舞い。ロシアって北方領土返す気さらさらないのに。インドに2000億ものODAだって。
    どうせ日本のゼネコンが大もうけなのだろう。そんな金どこにあったんだ。自分の金じゃアないだろ。

    2000億の金で若者の人材養成をし、NPO法人を勇気づけ、長期的なインド経済に寄与するほうがよかろう。
    アフリカでもODAをハイエナみたいに狙って、長期的な自立的経済の基盤に阻害するっていううじゃあないか。
    とりあえず、確定申告でせいぜい所得税を取り戻すだけです。地震に対しては人口の分散の方が大切だろう。
    ちなみに、日本一危ないとこ住んでますが、かすってます。運ですよ。
    -----------------
    【22491】Re: 1964年を考える    H.KAWAI 2014-1-25 17:02
     ▼タミゾールさん:こんにちは。

    >小泉さんは単純だから、戦後世代なら「恒久平和」を唱えたんだろうな。ああいうのを「体験主義者」って言うんだろう。彼が、ブッシュに追随して中東侵略に加担した事を反省し、軍事的な解決は原発同様無理なんだって言えば大したものだが。郵政民営化やマネタリズムも間違いだったって言えばこれもすごいが。

    ○小泉元首相が原発推進から脱原発に舵を切り替えた理由については世上あれこれ言われているようですが、その理由が何であれ脱原発自体は間違っているとは思えないので、その考えに反対する理由は無いと言っていいんでしょう。

    ○只、問題は細川元首相が脱原発を主張して都知事選に立候補し、その細川候補を小泉元首相が応援しているからと言って、同じく脱原発を掲げる宇都宮候補に対して、「脱原発での一本化」を求める事が果たして本当に正当な主張と言えるかどうかという事なんですよね。

    ○もし、細川候補が原発問題を国家の存亡に係わる一大事と考えるのであれば、宇都宮候補に対して、例え大幅な譲歩をしてでも、協力を要請しなければならないのではないかと思うんですよ。

    ○ところが、細川候補自身にも、宇都宮候補に立候補取り止めを求める人達にも、そういった考えは全く無くて、宇都宮候補が立候補を取り止めさえすれば、細川陣営に勝利のチャンスが巡ってくると考えているだけとしか思えないんですよね。まあ、如何にも自己中心的な考えじゃないかと思えるんですよ。

    ○今度の都知事選挙は猪瀬前都知事の金銭を巡るスキャンダルが元で行われる事になったものであるにも拘らず、細川候補も舛添候補も共に金銭を巡るスキャンダルを抱える候補である事を無視し、そういったスキャンダルの無い宇都宮候補に立候補取り止めさせてまで細川候補を勝たせたいというのは、どう考えても選挙民を欺いてでも選挙に勝ちたいという選挙プロの心情が露わになったものとしか思えないんですよね。

    ○それどころか、選挙協力に対する日本共産党の現実の対応を無視してまで、この際とばかりに日本共産党を攻撃する人まで出る始末で、どうしてこれで広範囲な国民の合意を形成できるのか、本当にこのままでは、日本は一部の右翼勢力の思惑通りに、戦前回帰を果たしてしまうのではないかと末永くない身ながら心配してしまうんですよ。
    -----------------
    【22494】Re: ありがとうございました   usagi70 2014-1-26 0:29(編集)

    ブンコウさん、もうこの掲示板は開かれないかも知れませんがいつも読ませていただいていました。
    ありがとうございました。水族館は大人も子供も心癒せる人気の場所です。私も大好きです。なかでもジンベイザメ、イルカ、マンボウ、ベンギンを子供たちは大好きです。小学生の孫も上手にイルカの絵を描きます。
    彼らに太地町イルカ漁の話をどう説明すればいいのでしょうか?

    安部さんは海外の記者に「生活のためであり、日本の文化だ」と言ったそうですが、このイルカ漁が行われるようになった当時は動物性たんぱく質も少なく生きていくために誰も違和感がなかったのだろうと思います。
    しかし今の時代にあえてイルカを食べる必要はないはずです。それでなくても人間は牛、豚、鶏、羊、猪などの動物の肉を食べさていただいています。これ以上の必要のない殺生はしたくないというのが私の気持ちです。これは鯨も同じです。

    中国の人は犬を食すると聞きましたが、彼らも犬をペットとして飼うようになり、家族のように可愛がるようになり、食生活も豊かになっても犬を食する文化は残るでしょうか?変わっていくと思います。
    習慣や文化は時代と共に変わるものもあってよいと思います。

    今日は1日忙しかったため、焼くだけのピザに器一杯のサラダ、それにスパークワイン小瓶を1本空けたのでこれを書く勇気が出ました。この掲示板の雰囲気は最近ギスギスしていて雰囲気悪すぎです。
    大愚さんのたまに書いてくださるとつとつしたご意見に?1番人間味を感じるのは私だけなんでしょうか?

    「人の考えは十人十色」ほんとにそうなんです。でも他の人の考えを聞くとなるほどそういう考えもあるのかと自分考えを修正したり、いやそれはないだろうと更に自信を深めたり、それが掲示板の良さなんではないでしょうか。老人党だからといってひとつの考えにまとまるなんてありえません。過剰期待です。老人までの歴史は人それぞれ様々なんです。

    私でも何気ない日常の投稿が出来るような雰囲気になることを期待します。
    あ〜今日は酔いましたので余計なことを書きました。すみません。
    -----------------
    【22492】Re:皆さん、心に栄養を 柳沢のたんたん 2014-1-25 18:01

    本日の新聞に依れば、安部総理はインドに行くようです。何かインドに鉄道の宣伝に行くとか書いて有りました。
    安部は三菱系の学校を出ているので、政治の責任を果たすよりは、お金儲けが好きなようですね。でもお金儲けは三菱や三井の方が上手ではないでしょうか、政治の仕事をお金儲けと勘違いしているのではないでしょうか、政治は彼にとってお金儲けの具であると、考えて居るのでしょうか。

    国内の財政問題、福祉問題については、殆ど関心が無いようです。大企業の番頭になる事が政治の責任と思っている様です。口先では震災の復興とだけは発言してますけれども、原発の被害者には、事実上何等手を打っていない様である。
    他人の困っている事に対しての責任感はゼロである。この様な人は国民の代表としては相応しいと言えませんですね。
    彼は商社の番頭に相応しい人物である。こんな政治家は日本には不要である。其れは商社の仕事でしょう。

    此れは日本の国民にとって大変不幸な問題であろう。尤も維新以来山口出身で政治に携わってきた人は国民の福祉に対して勤めてきた人物は居ないようであるが。其れが山口の伝統でもあろうか。
    前に福島の武士に対して行なってきた仕打ちを100年も経った今日又繰り返しても全く反省と言う事は無いようである。

    此れは岸家系の理念でもある様な気がする。如何でしょうか。沖縄の問題もまた同じような感じが致します。
    口先ばかりのおべんちゃらで、人間的な政治家としての愛情とか責任のかけらも見え出せません。大変残念の事ですが。凡そ政治に携わる人は先ず己の身を削る事で見本を示すべきが一番大事のことであろう。日本の伝統は『恥の文化』である。

    隣国に不要な刺激を与えて不興をかう様な幼稚な頭の持ち主は日本のリーダーとして相応しくないでしょう。その不遜な発言は日本人があたかも皆そうであるような錯覚を諸外国に与えかねない日本の国民として大変迷惑な事である。
    自尊心、は己を律する事から他人が此れを認めると言う事さえ解らいのでしょうか。彼は常に独善と無思慮である。
    -----------------
    【22469】Re: ニュース 雑感 イルカ追い込み漁からの発想   ブンコウ 2014-1-22 14:00(編集)

    思うのだけど、クジラでもイルカでも、日本は無理して獲る必要はないのではないか。
    特に和歌山のイルカ追い込み漁は、原始人のそれであり、神に奉げる一頭ぐらいはいいにしても、地元産業として食するのはどうか。ケネディアメリカ大使が言われることの方が真っ当だ。
    イルカにしても、クジラにしても知能の高い動物でもあり、その苦しみは人間のそれに近い筈だ。

    100歩下がってよしとしょう。そうした時に、スペインの闘牛会場のように、観光として 人々に感動を与えることができるだろうか、今のように、隠すように、こそこそ 漁し 村、そうだ 村だ 村で食す。家畜人ヤフウか江戸時代の非人部落の再現だ。さあ 堂々と陽に照らし感動を呼ぶものか世界にしめそうではないか。どうだ。

    当市のお偉かたや国までが、動植物を食するのとおなじではないかとおっしゃるが、残虐にイルカを獲るのとは論点が違うのではないか、希少動植物に配慮し絶やさぬようしていることと合わせ考えると 充分 イルカをそのような獲り方でとらないともできる。 クジラは食べたことはあるが、イルカはない。

    伝統行事みたいに獲っているらしいが、まあ、惨い獲り方で村意識存続のためであることに間違いない。
    この村意識は、「原子力村」にも通ずる、隠れてこそこそ村で分けあう陰美の世界だ。政治もそうではないか、
    レントシーカー利益団体で個々にまとまり過ぎ、都合の悪いことは、陰美の美 「村」意識でごまかそうとする。
    オーム真理教平田裁判が始まっている。所詮オーム真理教村である。村の根絶こそすべてかもしれない。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 14825
19 【23288】老人党メルマガ(518)
北極星   運営スタッフ 2014-3-31 8:29:09  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(518) ::: 2014-3-30 北極星
    =========================================================================
    【23283】脱原発、井戸川さん          kounosuke
    【23278】Re:花明かり人は何処に? その2     柳沢のたんたん
    【23263】Re:続・心化粧:恐れるもの何もなし!花明かり人は何処に はらはらと散る木の葉っぱ
    【23018】Re:かえるさん再び:“従軍慰安婦”考 H.KAWAI
    【23280】Re:アイデア合戦 その5~高齢者介護    バッカス
    【23274】お寿司と落花生とお茶          春うらら
    【23252】Re:スタップ細胞の行方        バッカス
    【23284】オフライン支部便り−2014: 杉本小松さま(2月14日)   笹井明子4
    【23285】オフライン支部便り−2014: 須藤正剛さま(3月11日)   笹井明子
    =========================================================================
    【23283】脱原発、井戸川さん kounosuke 2014-3-30 13:49:12

    皆さん、こんにちは 最近、皆さんの投稿数が多くてなかなか読みきれませんが、マイペースに脱原発で投稿します。
    昨日、福島双葉町の元町長の井戸川さんの講演を聞きに行って来ました。
    東電、国、県、に対して大変怒ってみえました。一企業が自治体を崩壊させた事は前代未聞で許せない事だそうです。

    原発立地地域の首長の集まりに参加されていましたが、残念な事に原発反対しているのは井戸川さんと東海村村長だけだったそうです、なかなか理解してもらうのは難しい様です。震災時、女川、東海村、福島第2、も災害には紙一重の状態だったそうです、先日TBSでも福島第2の当時の状況を放送していました。

    安倍総理の原発再稼動まっしぐらについて質問したところ、「ありえない話で、とんでもない事だ」と怒ってみえました、経済の事を考えているのだろうが、一旦事故が起こればその数倍のお返しが来るのに!と。伊方原発近辺の反原発の方々が、四国電力、国、県、伊方町に対して内容証明付きの通知書を送ったそうです。これは、いいアイデアと思います。
    -----------------
    【23278】Re: 花明かり人は何処に? その2   柳沢のたんたん 2014-3-29 10:11

    新聞にもテレビでも、高齢者の老人ホームの不足が52万人に及ぶと報じておりますが、安部は一向にこの問題には触れません。以前ヨーロッパで『美しい日本』と言う命題で、居並ぶ各国の大先輩に講演して、日本の福祉政策に就いての質問に返事が出来なくて大恥を掻いた時と同じ考えのみで未だに、成長成長と叫んでばかりで、この福祉制度の欠陥には触れて改善しようとする意思は殆ど持ち合わせていないようである。つまり政治は事業開発のセールスが仕事と思っているようです。

    貧困とか、老人問題とかに就いては多分自己責任としか考えていないようです。
    政治はお金儲けが全てで有る様な感覚でしょう。政治責任など頭の隅っこにも無いようです。
    困った政治屋ですね。政治で一番要請されている事は福祉問題である事の認識が無い総理では困った物です。

    三菱が作った学校を出て来たのであるから三菱でも入って営業でもやっていた方が向いているのではないでしょうか。
    親の光で政治に入ったのは間違いのようでした。勝てば官軍と言う思想は現代社会の政治には通用しない事の認識が無さ過ぎます。或いは政治の世界はヤクザ社会と言う認識で動いているならば別ですがね。
    まさか此れが日本の良識ではないでしょう。
    -----------------
    【23263】Re:続・心化粧:恐れるもの何もなし!花明かり人は何処に はらはらと散る木の葉っぱ 2014-3-27 22:29 (編集)

    恐れるもの何もなし。この心意気と胆力を持ち合わせた政治家がいない。この国の最大の不幸である。
    小賢しいけちな野郎ばかりだ。その象徴であり頂点にいるのが安倍晋三である。
    贅沢三昧の我が侭育ちの無能と劣等感の塊の男。己の妄想に駆られてこの国を根底からぶっ壊し戦争への道を暴走している。
    誰も諌めることができない。キャンキャン賛美を贈る。大日本絶望列島である。このままこの国は滅亡するのか。

    米国の言いなりだ。戦争を続けないと成り立たない米国に全面的に隷属し自衛隊も国民の富もすべてを捧げる。
    屈服して権力を誇示して己の利益を貫徹する。そんな輩ばかりではないか。平然と国民に嘘をつき騙す。
    主権在民、基本的人権、憲法九条、日本的情緒や美意識、土足で踏んづけ良識派の国民を愚弄する。

    国民の精々25%程の支持でしかない安倍内閣がメディアの後押しで50%近い支持率を演出する。虚偽、ヤラセだ。
    広告会社と大企業とメガバンクのバックアップがあって辛うじて成り立つメディアに社会の木鐸を期待するのは筋違いなのだ。
    メディアは権力の犬であり、ガス抜き装置でしかない。こんなものを朝から晩まで観ておれば誰だってバカになる。

    偽装国家を暴く政治家はいないのか。暗殺が怖いか。資産と地位を失うのが怖いのか。情けない。恥を知れ。
    そもそもが、そんな根性で政治家になるのが間違っているのだ。命乞いするような輩が政治家になってはならないのだ。
    国民の為に死ねる人間を政治家と呼ぶのだ。虚栄心を満たす就活でなるのは断じて許されない。

    国民のほぼ80%が望まない政策を続々と決定してしまう安倍内閣、外交、内政、すべてが場当たり的で博打政治でしかない。
    ドーピンク゛政治であり、ど素人も赤面する幼稚で陳腐な政治である。国民の最大多数の最大不幸が、安倍晋三総理大臣である。いずれにせよ、近々、再び、無責任にも政権を放り投げるに違いない。ボクお腹が痛いんだよ、ってか。
    世界に恥を晒し、日本国の名誉と信望を失い国内は衰退の一途である。

    米国の9.11がヤラセとの認識は大多数の識者の共通認識であろう。ならば3.11を人工地震と訴える発言は虚偽か。
    福島原発は核爆弾による爆破テロとの訴えはどうする。あの都知事選挙はムサシの不正選挙との訴えはどう理解するか。
    真実の情報から閉じられた社会に暮らす国民の鈍磨した感性と直観力は目を覆うばかりだ。

    この掲示板でも、草創期の論客は影を潜め賑わいは何処へやら。
    歴史的存在意義が疑問視される現状を憂える投稿者であり投稿内容である。失礼ながら風前の灯である。
    憲法の精神が世の中の隅々に活かされ、互助の連帯が機能する社会へと転じなければならないのだが、
    政治家の貧弱、無能、志の低さに絶望的になる。

    それにしても、若者が気の毒である。団塊の世代以上の人々の見識と奮闘を期待したい。
    子どもの笑顔こそが国の宝である。子どもの笑顔を奪った大人が、子どもに薄汚れた道徳を語るな。強制するな。

    袴田巌さん、再審請求勝利、そして、「自由」、おめでとう。
    渡辺喜美、この嘘つき野郎め、親父が泣いてるぞ。早々に辞職すべきだ。政治家としての資格も前途も何にもない。
    http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-7293.html
    http://www.anti-war.info/
    http://www.youtube.com/watch?v=W8hlWg2UISQ
    http://www.youtube.com/watch?v=tLV2YAsFn9U
    -----------------
    【23018】Re: かえるさん再び:“従軍慰安婦”考 H.KAWAI 2014-3-10 16:526

     ネバーエンディングストーリーってのがありましたよね
    ○日・韓両国の間にはこの「従軍慰安婦」の問題だけじゃなくて、「領土問題」もありますよね。「徴用工」の問題もありますよね。

    ○私のような一市民からすれば、こうした昔の問題は双方で話し合って早く「和解に」持って行って欲しいなと思う所なんですが、これらは双方に「解決したい」という意思があって初めて上手く収まるんですよね。

    ○でも、どちらか一方でも「解決しよう」との意思が無ければ、絶対に解決しない訳で、多分この先、この件が「解決」する事は無いだろうと思いますね。

    ○そして、この問題について言えば、韓国はこれを早期に解決したいとは考えていないと思います。もし韓国に問題を解決したいとの思いがあったなら、「河野談話」が発表された1992年当時、日本政府は解決に向けて努力していた訳ですから、双方が努力すれば、何とか「和解」に持って行けたと思うんですね。

    ○で、結局、この問題は最終的な決着を見る事無く今日に至っている訳ですが、これはこの問題が、国際政治の「カード」の一つになっていて、日本の「孤立化」を狙う中国の戦略に沿った形で用いられているって事だと思うんですよ。

    ○先に、韓国のイ・ミョンバク大統領は「天皇は土下座して謝罪せよ」と言ったそうですが、要求を際限なくエスカレートさせれば、二国間の関係改善は限りなく遠のく訳で、韓国の狙いはそこなのだという事を見抜く必要があると思うんですよ。誠実に対応すれば相手は分かってくれるなんてのはお人好しの論理なんですね。

    ○まあ、国際関係は「言い掛かり」の付け合いみたいなものなんだって思っておいた方がいいと思うんですよ。徳川家康が方広寺の梵鐘の銘文「国家安康」「君臣豊楽」に言い掛かりを付けた話は有名ですよね。
    -----------------
    【23280】Re: アイデア合戦 その5~高齢者介護    バッカス 2014-3-29 18:08 (編集)

    その4を飛ばしてその5として、高齢者介護を取り上げてみます。詳しくないのでアイデアを出すというより、こういう方向からアイデアを出すべきなのだろう、という方向性についての私見です。結論としては、「在宅介護」の側からのアイデア出しとなり、それについては、在宅介護経験者の方々からのお知恵を拝借、となるので、よろしくお願いしたいところです。

    他のスレで柳沢のたんたんさんから、こうしたご指摘(↓)があったわけですが、
    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1868&sty=2&num=13
    (【22378】花明かり人は何処に その2)

    その指摘は、こうした(↓)ニュースフローによるわけですが、
    http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXNASFK25018_V20C14A3000000/
    (日経、「特養待機52万人、4年で10万人増」、2014/03/25)
    ー  特別養護老人ホームの入居待ちが累積し、しかも累積が増えているという内容。

    けしからん→安倍は駄目だ(→倒閣?)、という発想もわからなくはないですが、どうすればよいのか? という問題解決型の発想をしてみると・・・まず状況は? と言えば、少し調べると入居者数が50万人なので、40-50万人という待機者は、施設のキャパシティに相当しています。

    単純には、施設を倍にすればよい、というのがバックログの解消法の一つです。
    ー  いくらかかるかは、概算で(最小)1兆2000億円。(月額20万円x12か月x50万人)消費税率換算+1%ポイントのイメージ。
    それでは、政府は何をしているか? と言えば、上記の日経にあるように、政府としては、施設介護から在宅介護の重視へと既に政策の舵を切って(しまって)いて、従って、論点の途中整理として言えることは、

    1)政策のベクトル(在宅介護志向)と要介護者/家族のベクトル(施設介護志向)とが、逆。
    2)上記のミスマッチングが、数値として待機増に現れている。
    3)高齢者介護福祉政策のトータルでの価値や評価は、施設および在宅の介護の質と量で測られるが、政府が在宅介護を志向する
    のであれば、2)は、その政策支援になにがしかの不足を示唆するものであるから、支援策の見直しと充実が必要である。
    ー  上記の日経記事も、それを指摘している。

    冒頭の介護施設の不足は、当然、施設計画が先行するわけですが、
    厚生労働省の統計を確認すると(↓)、ここ3-4年、施設数は頭打ちであり、在宅介護サービス、および、在宅・施設を   http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/kousei/13-2/
    (厚生労働省、白書、高齢者介護福祉の統計の箇所を参照)
    -----------------
    【23274】お寿司と落花生とお茶    春うらら 2014-3-29 0:16

    しばらく前に世間を騒がせた有名レストランの偽装(とまでは言えないか?)でシャンパーニュ産でもなないのにシャンペン!と言うのが有りました。
    実は数年(10年以上前かな)前までは、これは正しい表記だったのですが ある時に、シャンパーニュのワイン組合が "当地産以外をシャンパンと呼んではいけない" と決めて、フランス政府もそれを追随して表記が変わったためです。

    イタリアにグラッパと言う、ブドウの皮から作る(もし違っていたらごめんなさい)ハードリカーがあります。
    こちらもEUの法律で、特定の地方・製法以外はグラッパと呼んではいけないと決められています。
    ただしグラッパ自体が、あまり有名ではないので、こちらは守られていません。

    前置きが長くなりましたが、以前から日本はブランディングが下手だなと強く感じていまして
    寿司とかカラオケは世界語なのに、外国では寿司とは似付かぬものが“寿司”として売られています。

    まだ前置きが続いていて、これからが本論
    よって日本政府で "ワットイズ 御寿司" の定義を決める事をお勧めします。
    例えば "ジャポニカ米、或いは日本産のシャリを使ったものが寿司" とか日本寿司検定機構なんて作って、そこで承認された料理人が作らなくてはいけない、とかね 新自由主義の全く反対の、規制規制のガチガチにしてしまいます

    これで日本のお米が世界市場に流通するかもしれません。もちろん日本国内の、中国産のコメを使った安売り寿司は販売できなくなり一部からは不満もあるでしょうが、長い目で見れば絶対こっちが得です

    逆転の発想で行けば サクランボとチェリー、落花生とピーナッツつまり "サクランボの名前は福島・山梨県産のみ"
    "落花生は千葉産"みたいな感じそれでサクランボを世界に売りに行くのです。世界的言えばグリーンティーは、殆ど日本茶ですこれなんか早く規制を始めないと、中国産の"日本茶風味"に盗まれてしまうかも
    -----------------
    【23252】Re: スタップ細胞の行方 バッカス 2014-3-26 17:47 (編集)
    ▼大愚さん :こんにちは。

    シャーロック・ホームズ(↓)、観ました。http://www.nhk.or.jp/sh15/ これを観ないとシャーロッキアンとは言えない、と番組の冒頭で言われて、観たんですが、フィギュア(人形)で来るとはヽ( ̄▽ ̄)ノ 同じく、よくわからない(>_<)

    今日、もう一度観ますが・・・今日はフィギュアでもフィギュアスケートのほうで参ります、たぶん。
    昨日の7時のNHKのそれ(STAP細胞)もたまたま観ました、NHKのぶっちぎり特ダネでは?(>_<)
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140325/k10013233571000.html (NHK、実験マウスに新たな疑問)

    疑問というか、疑問の答えになってしまっていて、"冷凍保存されている論文の実験で使った方も調べれば?"、
    とその先の答えの出し方まで出してしまっていて、もうじき、この件についての答えが出るでしょう。

    早い段階から、ES細胞の混入ではないかという指摘がなされていましたが、混入は実験が下手だと起きるので、トライアンドエラー、フィードバックで収まりますが、報道の、平たく言って、実験材料のすり替えは、悪意がないとできませんので、
    捏造、もしくは偽装ということで、当人と管理者の道義的責任問題は免れないでしょう。

    フィードバックして、捏造の技術が高まれば、芸術性を帯びてくる、面白い、全くその通りですヽ( ̄▽ ̄)ノ
    今回の件は、その肝心の芸術のスキルがいまいちだった、というオチなのかも(>_<)

    自分は、この件というか、STAP細胞に騙されませんでしたよ( ̄^ ̄) だって、ピンとこなかったから。こうしたらこうなりました、と言われたら、なんで? と思いますが、ここをこうするにはこういう理由があるからで、だからここをこうするとこういう結果がでてくるんです、という、なんで? がそこにはまるっきりなかったからです。理屈がないから。

    "それをするにはわけがある"(by北大路魯山人)もちろん、電波/通信とか、最初に正しい理屈はなかったけれど、明らかに不思議な現象が先にあって、それについていくつもの理屈(後から見ると間違い)がありました。
    でも、今回のは理屈がなくて、妙なことが起きたらそれはたぶんこうだからだ、という仮説がなくて、こうしたらこうなりました、という結果の説明だけなので、面白くもなんともなくて、面白くもなんともないから、ピンときませんでした。

    もちろん、前例のない未知の発見、理屈がまるでないという事象も希にはあるでしょうが、その場合は、理屈はともかく、そうした事象があるということを報告すること自体に価値があるのですが、あるということは、それを誰でも確かめられることが全てだと言っていいので、(追試による再現性)後講釈になりますが、データの管理や処理が杜撰な上に、肝心の実験の信憑性に問題ありとなると、報告としての価値は全くないと言ってよいでしょう。

    報告としての価値に重きを置くなら、予め追試を重ねるということは不可欠なので、いったいなんでこういうことが起きてしまっているのか、全く理解できていません。
    この件は、自然科学での科学的態度とは全くかけ離れていて、社会科学による考察の対象なのであろうと観ています。

    ps
    正直に自己申告しておくと、ピンとくるかどうかは、なんで? だけではなくタイプにもよります。
    違った意味で、ピンとくるかどうかですヽ( ̄▽ ̄)ノ もしも彼女(↓)だったなら、芸術性とスキル重視で、
    http://m.youtube.com/watch?v=0PyeeTJjs3Y (資生堂、マキアージュ、水原希子)

    何があろうとSTAP細胞が間違いなく在るという(というかどうでもいい)立場を採りますけどね( ̄^ ̄)
    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/topic.php?top=1
    -----------------
    【23284】オフライン支部便り−2014: 杉本小松さま(2月14日)   笹井明子 2014-3-30 13:54

    「日本語、外来語」
    父上・母上、お父様・お母様、父・母、オヤジ・オフクロ。日本には両親について色々な言葉があります。欧米では、私の知る限り、パパ・ママのような一つの言葉であるのに対し、日本語は幾通りにも使い分け、夫々に意味があると思います。

    最近では、料理や政治・経済用語、その他多くの分野で英語(外来語)が使われています。
    日々言われているスウィーツとかジューシーとか、あるいはレジームとかリスク等、自分にはとても意味が感じられない言葉が多く、日本語がどんどん欧米化されてとても残念です。

    日本国籍を取られた米国人ビル・トッテン氏の著書を読むと、自分と全く同じ考えを持っている人がいるようで、とても嬉しく思います。自分の家庭では孫がいますが、幼い頃から両親を「お父さん、お母さん」と呼ばせています。
    (※ご紹介が遅くなりました。)
    -----------------
    【23285】オフライン支部便り−2014: 須藤正剛さま(3月11日)   笹井明子 2014-3-30 14:00

    「時間が止まったままの日常」
    今月9日以降の報道は、3年前の東北大震災後の被災地の現在の状況を伝えていて重苦しい。
    関連被災死も3048人と報じられて追悼も後を絶たないのではないか。

    確かにさまざまな救援の手も差し伸べられているが、一定のレベルまでは進んで立ち往生しているものも多い。画一的に被災現地の状況を分析して、住民の意志や利便性や自然の景観を無視して、不必要な防潮堤や人が居ない場所での農地作りに、億単位の税金を注入しようとしている。

    形や組織らしいものは作る。作業服を着て帽子を被り、地元の人々の説明にも熱心に耳を傾けていると、テレビ報道などでは感じられる。しかし事業が一旦振興を始めると、住民から様々に不満が飛び出すのはなぜか。
    安倍内閣に限ったことでもないが、出来もしないことを出来るというから政策が迷走する。
    時間との戦いも置き忘れられている。所詮は税金の使い道である。自分の懐が痛むわけではない。

    未曾有の震災に襲われてから、まだ3年目である。自分が死ぬよりもっと深く辛い現地住民の日々に、心から想いを馳せたい。
    同じケースで世界的にも問題になっているのが福島原発だ。平成23年3月11日(金)午後2時46分。マグニチュード9の東北大震災が発生し、福島県大熊町と双葉町にまたがる東京電力福島第一原子力発電所で異常事態が起きた。

    「一体どうなるのか、私にも分からない。解決策があるなら教えて欲しいくらいだ」当時の原子力学会会長の発言である。
    また「基準値震動を越えるような地震は、現実には起きないから原子炉は安全という説明は安易すぎた」と発言があったのは、元原子力安全委員会委員長である。(福島原発人災記/安全神話を騙った人々−川村湊著・現代書館刊)

    肩書きが重過ぎて、非常時に空回りした。何を考えているのか五里霧中で役には立たなかった。
    現場で実際に核と向き合っている作業員、研究者の意見を広く取り上げてもらいたかった。

    我が国の原子力発電所は、現在一基も稼動していないらしい。しかし経済や暮らしは動いて、極端な話が不便がない。
    一部の政治家・事業者・銀行金融機関などが原子力発電所の更なる稼動を意図して動き回っているが、水力・火力など他の媒体と比較してコストが安いという、安倍総理の国会答弁なども含めて、国民の意見を直接問う必要がある。

    原子力発電所は必要かで国民投票を提案したい。ドイツを見習うべきだろう。郵政民営化よりもっと差し迫った課題である。
    狭い島国を核のゴミでさらに狭くすることは、将来の世代に大きな試練の課題を残すことになる。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 14481
20 【23452】老人党メルマガ(520)
北極星   運営スタッフ 2014-4-13 9:21:45  [返信] [編集]

      roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(520) ::: 2014-4-13  北極星
    ===========================================================================
    【23438】関西電力がLNG火力シフト=脱原発を鮮明に        ばっかす
    【23424】Re:浮かれ者の東京都民は、臆病な卑怯者です 逃げます 柳沢のたんたん
    【23428】日本で餓死者が増えている               珠
    【23429】Re:日本で餓死者が増えている             うたかた
    【23427】Re:1964年を考える~問題になっているのは場所ですよ  タミゾール
    【23417】Re:一国平和主義が大好きですね 酔っ払い中      柳沢のたんたん
    【23421】最近のニュースから~憲法9条をノーベル平和賞に    ばっかす
    ===========================================================================
    【23438】 関西電力がLNG火力シフト=脱原発を鮮明に   ばっかす 2014-4-12 20:14 (編集)

    必然、とは言え、あの関西電力がLNG火力シフト=脱原発を鮮明に(↓)。
    http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/spv/1403/28/news029.html
    (ITメディア、「火力の増強を急ぐ関西電力、兵庫と和歌山にガス発電所」、2014/03/28)

    橋下大阪市長が、例により、吠えているので(↓)、
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/8721019/
    (産経、「関電の経営陣は皆クビ」、2014/04/10)

    こころさんの最近のニューススレにつけようかとも思いましたが、テーマの延長線上での話なのでこちらに。
    手前味噌ながら、面白いです。幾度も幾度も指摘してきましたが、脱原発≠再生エネルギー、脱原発≒火力発電なので、
    関電は、明確に脱原発に舵を切ったということが一つ。

    もう一つは、橋下市長は、今頃、火力発電なんて遅すぎる、役員はクビだと、例により、四方八方、人のクビを切りたがっているようだけれど、彼は再生エネルギーとは言っていたが、LNG火力を進めようとしていたなどとは、自分では全くの初耳であるということ。

    ー  当初こそ、橋下氏は脱原発に拘っていたが、その後、中央政界への進出に関心が向かい、大阪都構想も脱原発も、おざなりになったというのが、自分の認識。

    更に、関電の脱原発が遅すぎると言えるかと言えば、東電並みです。並。なぜかと言えば、東電は、原発0.5基相当のLNG火力を鹿島で稼働させたところだけれど、関電は、原発1.5基相当のそれを兵庫で、2015年の初頭に稼働させる準備を進めていたのだから。注目に値するのが、和歌山での370万kWのLNG火力発電の計画です。

    確かにその稼働は10年後と遅く見えるけれども、関電の原発依存度の高さや関電の保有する既存火力発電設備の問題点、新設の火力発電所が沖合に島を造成してでの計画であることなどを勘案すれば、いたし方がない。
    新設の和歌山の火力発電設備の能力は、最新鋭の大型原発の約4基分に相当する大規模なものであるし、

    上述の関電が抱える既存火力発電設備の問題とは、その多くが石油火力であって運転コストが高く、改造が効かないという弱点があるので。
    ー   運転コストの計算上、関電の火力発電設備の稼働率が異様に低く、結果、火力発電コストが高くなるのは、それが燃費の悪い旧式の火力発電であるため、稼働率を上げても意味がないことによります。そういう構造問題を関電は抱えてきた。

    橋下市長による批判は、後出しの的外れとなります。結論として、上記記事の示唆するところは、
    さしもの関電も、長期的に、事業計画として、脱原発に舵を切った、ということになります。
    -----------------
    【23424】Re:浮かれ者の東京都民は、臆病な卑怯者です 逃げます   柳沢のたんたん 2014-4-11 16:52

    自分さえ良ければそれで良いと言う考えでは平和は保たれませんですね。
    こう言うのは排他主義と言います。安部の独善主義と会い似たり。貧困者を救う事こそ平和主義では有りませんか。
    政治の要点は貧困を無くする事に有ります。現在の政権はお金持ち優遇主義で、少子門題の解決する意欲は有りませんですね。

    生まれてくる子供は国で生活の面倒を見ると言う事で少子問題は解決出来ます。
    縦令、手手無し子であろうと生まれてくる子供には罪は有りません。現在の日本の政権にはそう言う考えは無いようですね。
    悲しい事ですね。阿部は何時も成長・成長と叫んでおりますが皆現在を生きる事に精一杯なのです。

    貧困を無くする事こそが平和主義といえるでしょう。何も大会社の税金を下げなくとも大きな会社は自前で成長して行きます。庶民からの消費税で年金を当てるなどマヤカシそのものでしょう。その癖安部は諸外国には大金をばら撒いてますですね。
    こんな平和主義って有りますでしようか。現在の女性は子供を育てるお金が調達が難しいから子供を生まない様になってます。

    貴方はこの事を如何お思いでしょうか
    そして彼はゼネコンには予算を取って大金を使って其処からリベートの要求を出してます。これが平和主義でしょうか。
    これも皆税金からでしょう。  思いつくままに。。
    -----------------
    【23428】日本で餓死者が増えている   珠 2014-4-11 23:57(編集)

    ▼柳沢のたんたんさん:

    >自分さえ良ければそれで良いと言う考えでは平和は保たれません
    >ですね。こう言うのは排他主義と言います。安部の独善主義と会い似たり。貧困者を救う事こそ平和主義では有りませんか。

    こんなことが日本で起きているなんて…5時間に1人が餓死しているそうです! この記事で知りました。
    若者にまで広がりかけているとか。貧富の差が拡大しているのでしょう。
    「弱者追いつめる政策で…さらに悪化する「アベノミクス餓死」
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140411-00010001-jisin-soci
    -----------------
    【23429】Re: 日本で餓死者が増えている   うたかた 2014-4-12 1:08

    珠さん:こんばんは 脳梗塞で入院していていました。退院して覚束ない手でパソコンのキーを叩いています。
    マウスを人差指でクリックすると、中指も人差指と同じに動いて右もクリックしてしまいます。
    もう少しリハビリに精を出さないといけません。

    元気な人が暴れまわっていますね。老人党を開けてびっくりしました。
    餓死者が沢山出ている今の日本を享受して、優雅な生活を送っている様が文面から窺えます。
    しかし本人さんは、自分は「下層労働者だ」「最下層労働者だ」と何度も言っていますね。#22946から#23013の間で。

    本人さんに最下層労働がどういうものかお聞きしたいものです。
    この1文に目を通して見えるなら、どうか詳しく、あなたの「最下層労働」の実態をお教えください。
    最下層労働者が自殺したり、ホームレスになったりするのを防げる知恵も出るかも知れません。
    病み上がりが出過ぎてしまいましたが、(自分を含めた)弱者が少しでも人間らしい生活が送れるよう願ってやみません。
    -----------------
    【23427】Re:1964年を考える~問題になっているのは場所ですよ   タミゾール 2014-4-11 20:43

    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/reply.php?pos=23350&sty=2
    こんばんは、ばっかすさん、かっくるさん? 冷徹な国際情勢の分析勉強になります。

    また、スレッドの健全な伸びを期待しててもくれて心強い。ただ、それは私の責任なのだろうか?
    しかし、なにか、ワシントンの日高レポートを読んでいるような感覚になります。日高さん地元の先輩ですし、
    インテリですが、なぜワシントンの代理人みたいなはなし方をするのかなってのが違和感があります。

    ここは日本ですし、アジアと隣接してるので。日韓基本条約には付帯条項があって、新たな問題があればそれは協議するってのもあるはずです。さて、鯨とオーストラリアとの関係です。64年ごろには鯨は給食の主力として私たちの重要な蛋白源でしたし、教室には鯨の図がかかっていて、そのさまざまな利用法が述べられてました。
    まさしく、私たちの文化に密接にかかわってきたものです。

    南氷洋の調査捕鯨を禁じられた。オーストラリアなどの横暴でる。にもかかわらず、オ−ジービーフの関税率を下げていき、車を輸出したいというNPAを結んだ。鯨はだめで、牛はいいのだろうか。もともと、牛豚などを食する残忍な文化でなかったのに、それを押し付けられてきたわけで、まさに安倍さんの好きな日本の伝統を破壊してきた悪しき連中だ。

    国際裁判だからいうことを聞くというのはきれいごとで、これまで、日本がさまざまな国連の人権の勧告を無視してきていることを考えれば、そんな単純なことではない。
    感情的にはそうですが、にもかかわらず、お互いのギブアンドテイクの関係ってのはこういうものなのだろう。それが政治・外交なんだろうとも思うのですね。オーソトラリアは日本のエネルギーを保障してやるってまでいってて、気味悪い。

    ならば、なぜに同様の対極的な政治スタンスをアジア諸国と結べないのか。批判の大きい、歴史認識に関して、臍をかみつつもうけいれて、大きな貿易相手国としての実をとろうとしないのだろうか。
    白豪主義から多文化主義の優等生への変わっているオーストラリアとはいえ、安倍政権の欧米大好きな伝統が見え隠れし、アジア蔑視のイデオロギーが隠れているように思えるなあ。

    まあ、一定の評価をしたとはいえ、農業保護は単なるひいきではなくって、地球規模の環境保護の観点からも、食料輸出国の一方的意見はおかしいということを、鯨大好きの豪州人に言わねばならない。ましてや、フロマンをやだ。

    関税なしにしろって、フロマンおかしいんじゃあねえの?賢そうでない顔してるしなあ。関税だめなら、農業保護政策で、日本の農産品をどんどん安くすれば済むだけで、実際アメリカの農業だって、保護政策で安くなってる部分もあるでしょう。
    そうやって言えばいいし、買ってやる分和牛を輸出させろっていうしかないね。

    というわけでして、何が伝統なのか、民族って何なのか、あんまり近代国民国家は触らんほうがいい問題みたいで、そもそもロシア系住民って言って、相当混血進んでるウクライナで何%なんていえるのかいな?
    まあ、ソ連が簡単につぶれすぎちゃったから、ユーゴ同様落ち着くには時間もかかるんだろうなっても思うのですね。
    というわけで、素人論議ですが、視線はワシントンからでなくって、地元からって思ってます。
    -----------------
    【23417】Re:一国平和主義が大好きですね 酔っ払い中     柳沢のたんたん 2014-4-11 9:03

    安部を支持している人達は、東京の浮かれているお金儲けに走っている連中だけでしょう。
    東北・新潟や長野県には支持している人は極めて少ない。寧ろ苦々しいと思っている人が多いと言う事を知らない人達であろう。特に原発の災害にあった人達は苦々しく思っている人が多い。

    アメリカの大統領が日本に来てもTPPのことは旨く行くことはありえないと思う。
    彼は戦争が好きな右翼的な独善的な考えからは抜け出ておりません。
    口では平和を唱えておりますが、やる事敢えて敵を作る事が結果として生じていることが解らない連中である。

    世界はそんなに甘くないことを知ることになるであろう。メデアの野次馬根性の人は反省することが必要に思えます。
    本当に平和を願う人は人を愛することから物事の基準を始めるべきであろう。
    本当に平和を願うならば、麦と兵隊に出てくるような人達の苦労を知らなければならないと思う。
    -----------------
    【23414】Re:最近のニュースから~船場・中之島   ばっかす 2014-4-10 21:57 (編集)

    自己レスです。大阪市の都市計画を眺めてみての雑感となります。地元民ではない立場で素朴に思うところです。
    商都大阪の街がどう造られていったかの一つの文化史です(↓)。
    https://www.westjr.co.jp/company/issue/bsignal/08_vol_120/feature01.html
    (JR西日本、活気を極めた商都大阪の旅~船場・中之島」)

    話題となった船場を中央に、東横堀川、西横堀川、中之島/堂島、長堀川で囲まれた区域と、東側の大阪城とがペアをなす、それが大阪の原風景であると観ました。
    ー   東京で言えば、江戸城の南に武家屋敷、それを回るように運河(堀と川)が造られ、東に日本橋/神田(中之島/堂島のようなもの)、更に東に隅田川を挟み下町(深川界隈)が造られる、それが江戸の原風景です。

    そして、文化歴史的に見た大阪市中の街興しに相当するものがあるとすればそれは、御堂筋というよりも、むしろ、東堀川および長堀川(長堀通)のほうなのではなかろうか、と。
    ー   地元民ではないので、いささか勝手なことを想像で申し上げています。

    東京においては、1960年代の高度成長期に、江戸期の景観はぶち壊されていて、その典型が日本橋の真上にかかる首都高速です。その東京との比較で同等に酷いと観るのが、東西の横堀川と長堀川の埋め立て、および阪神高速1号環状線(南行き、北行き)の架橋にあると言ってよいでしょう。

    私見では、江戸も大阪も「水運都市」であるので、都市再生の計画において、それぞれの都市の「らしさ」を文化的に甦らせたいと思うなら、運河や人工河川に注目しないということは、ありえない、と観ています。
    東横堀川のこの景観(↓)というのは、
    http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%A8%AA%E5%A0%80%E5%B7%9D
    (wikipedia、東横堀川)

    東京の日本橋のこの景観(↓)と相似です。
    http://camitiyo.exblog.jp/20951134/
    (お堀クルーズby日本橋)

    それでも人工河川である日本橋川は、同じく人工河川である神田川に通じ、神田川は隅田川に通じています。
    そこは、道頓堀川が、木津川に通じながらも水門でしか通じていない状況とは異なるし、おおもとである日本橋を否定するかのような突貫工事の首都高速の架橋は、二重の外環道を整備することによって、東京中心部への車両通行をバイパスすることで、
    その撤去が計画されています(↓)。
    http://www.sankeibiz.jp/smp/macro/news/140204/mca1402040504015-s.htm
    (産経BIZ、「日本橋再生、首都高撤去が鍵に」、2014/02)

    ー  これは環状線の内側の東京市中に高速道路を通さない、ということなので、大阪市で言えば、阪神高速1号環状線を廃線にすることに相当する。それを含めて東京で進行しているのは、浅草/スカイツリーを北端として、月島/勝鬨/築地/お台場(砲台場)に至る隅田川河岸に沿っての水運都市の再生です。
    ー  水運都市の再生を言い換えるなら、高度成長期に犠牲にせざるを得なかった「公共空間」の再生です。

    こちら(↓)は、東京の数寄屋橋。
    http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B0%E5%AF%84%E5%B1%8B%E6%A9%8B
    (wikipedia、数寄屋橋)
    ー  その地域はもともと江戸城の外堀りであり、橋が架かっていたけれど、首都高速建設で埋め立てられ、京橋、新橋と、橋はつくけれど橋はなし。この外堀り通りは、大阪で言えば、長堀通に相当するといってよいでしょう。別名西銀座通り(電通通り)であり、特別な催しはないけれど、これがあるから隣接する銀座通りでのイベントの交通規制をバイパスできています。
    ー    夜は銀座6丁目~8丁目の飲食店/クラブ街への主要道路に転じます。

    梅田から堂島/中之島、くだって難波に至る御堂筋の再開発というのは、東京で言えば、日本橋室町(金座=日銀本店)から、日本橋、京橋(地銀の支店が多数)、銀座/有楽町、新橋(飲食店多数)に至る、銀座通り/中央通りの再開発に対比されると観ます。しかし、それは、東京の再開発/再都市化の一部であるけれど、メインではない。

    交通の要路である御堂筋を、ある種の生活空間/公共空間としてデザインし直すことは、否定しないけれど、もしそれにより、バイパスである高速1号環状線に負荷がかかるということであれば、(あるいは、御堂筋の再開発が高速道路を抜きにありえないのであるなら)その運河上の高速道路(阪神高速1号環状線)は、いつまでもそこにあり続ける。

    であるなら、大阪の街がかつての水運都市としての景観/面影を取り戻すことはない/困難だろうと思われます。
    大阪市や橋下氏が、大阪らしさというものをいったいどう考えているのか興味深々ですが、
    ー  御堂筋のストリートとしての歴史は意外と新しい。もともとそれはほとんどなかった、という意味では、東京で言えば、西銀座通りや、昔ほとんど田畑であった新宿(内藤新宿)や池袋のイメージ。
    ご存知の方がいらっしゃれば、教えを請いたいところ。
    -----------------
    【23421】最近のニュースから~憲法9条をノーベル平和賞に   ばっかす 2014-4-11 15:06 (編集)

    最近のニュースから、これ(↓)には全く意表をつかれました。
    http://www.asahi.com/sp/articles/ASG4C2W6KG4CULOB001.html?iref=sp_alist_6_03
    (朝日、「憲法9条をノーベル平和賞に、推薦受理、実行委に連絡」、2014/04/11)

    ノーベル賞委員会が推薦を受理し正式候補に。
    ー  受賞者は日本国民。発表は10月。
    青天の霹靂というか灯台もと暗しというか、やられましたヽ( ̄▽ ̄)ノこういう発想の転換力にはかなり感心してしまう。
    ー  特定の個人や団体の活動でないと候補に挙がることすらないと、完全に思い込んでいた(@_@)

    であるあらば、二番煎じ的な感を否めないが、
    ユネスコの人類無形文化遺産登録(↓)というのもありなのではないだろうか。

    http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E5%BD%A2%E6%96%87%E5%8C%96%E9%81%BA%E7%94%A3
    (wikipedia、無形文化遺産)
    ー  選考基準の1と、考慮基準の2と6を満たしているかに思う。
    -----------------
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 14306
21 【23625】老人党メルマガ(521)
北極星   運営スタッフ 2014-4-27 9:31:06  [返信] [編集]

      roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(521) ::: 2014-4-27  北極星
    ===========================================================================
    【23523】Re:最近のニュースから~集団的自衛権            柳沢のたんたん
    【23547】Re:最近のニュースから~主な論点と各紙社論の比較      ばっかす
    【23541】Re:最近のニュースから 絶対反対、反対そして反対しない   ばっかす
    【23600】Re:最近のニュースから 憲法違反の戦力は これを保持しない 春うらら
    【23542】Re:最近のニュースから 護憲ゆえに過激な自衛隊合憲論になる 春うらら
    【23551】Re:最近のニュースから PKO隊長の一問一答          こころ
    【23569】Re:最近のニュースから~直ちに撤収しましょう         ばっかす
    ===========================================================================
    【23523】Re:最近のニュースから ~集団的自衛権    柳沢のたんたん 2014-4-18 15:30

    集団的自衛権なるものは、基本的に仮想敵国を考えたことから発生した物語でしょう。
    この前の大戦から「国際紛争を解決する手段として戦争を放棄」した日本にとっては不要であり、憲法違反の物語ですね。
    戦後生まれで戦争の経験の無い安部の論議としては非国民的な発想でしょう。この論議自体がおかしいでしょう。

    日本の国は、「キチンと憲法に明記して世界に約束した」といえる問題なのです。
    意見の違う問題については「あくまでも外交交渉で解決する」というのが日本の基本方針であるはずです。
    そういう問題は国連という機関があるはずです。このことを論議すること自体時代錯誤といっても良いでしょう。

    何故か戦争犯罪人を免れた岸の孫としては、この発想自体がおかしいのではないでしょうか。
    日本の国は行く末長く、平和な国を目指して全ての問題を解決して行くというのが、条理であります。
    どうも現在の政権は戦争に向かって進んでいるような雰囲気に見えますが、困った事ですね。
    仮想敵国を作らないというのが、戦後の日本の有り方のはずです。まずは善隣友好ということから始めるべきでしょう。

    私は、中国には知り合いも多くおりますし、北朝鮮出の友人もおりますが、皆さん友好的な人ばかりです。
    韓国にも友人がおりますアメリカ・カナダにもかなり友人がおりますが、皆さん友好的な人ばかりです。
    政治家の発想が悪すぎます。
    -----------------
    【23547】Re:最近のニュースから~主な論点と各紙社論の比較  ばっかす 2014-4-20 13:05 (編集)
    ▼春うららさん:こんにちは。ありがとうございます(↓)。

    >>ソース(URL)、お願いします。探してみますが。

    >すいません、ネット検索は得意でないので・・・
    >4月11日 毎日社説      個別自衛権で米艦防護は可能
    >4月5日 東京社説      個別自衛権で米艦防護は可能 
    >2007年5月3日 朝日朝刊   米艦隊護衛は個別的自衛権で

    「集団的自衛権 社説」で検索をかけたら、新聞報道の比較が上がってきました(↓)。
    http://mediawatchjapan.com/%E9%9B%86%E5%9B%A3%E7%9A%84%E8%87%AA%E8%A1%9B%E6%A8%A9-%E8%AB%96%E7%82%B9%E6%95%B4%E7%90%86/  (メディアウォッチ、「新聞報道の比較、論点まとめ」)

    前半が論点の整理、後半が各紙の社論の比較です(↑)。
    論点は、1)米艦艇警護、2)弾道ミサイル迎撃、3)駆け付け警護、4)PKO後方支援、です。
    社論は、1)の米艦艇警護につき、個別自衛権の拡大適用(朝日、毎日)と集団的自衛権の部分適用(日経、読売、産経)に大きく分かれていました。

    ー 貴殿の指摘通りでした。
    私見では、我が国の専守防衛という範疇においては、個別自衛権の拡大適用も集団的自衛権の部分適用も、
    実質的には同じことです。

    論争は、集団的自衛権の適用範囲の全体とは何か? にあると言ってよいでしょう。
    ー 朝日、毎日、東京/中日等が歯止めなきという場合の歯止めとは、この全体の定義のことであると言ってよい。

    他方で、上記のまとめ中にありますが、各紙とも、日米安全保障条約を肯定した上で、更にそれに実効性を持たせることに肯定的であるという点では共通していると言えます。

    私見を付け加えると、
    1)については、実質的に同じ各紙の社論と、自分の意見は同じです。
    ー これは日米安全保障条約の第五条の解釈の厳格化を行っていることに等しい。

    2)については、米国本土への弾道ミサイル迎撃は、米国のGMDに委ねるしかない。グアムへの中距離弾道ミサイル迎撃への対応は、論議の対象となるでしょう。
    3)、4)は、憲法解釈の変更ではなく、個別法もしくは一般法の制定での対処となるべきものでしょう(賛否は別として)
    では。
    -----------------
    【23541】Re:最近のニュースから  絶対反対、反対そして反対しない   ばっかす 2014-4-19 15:08 (編集)

    ▼春うららさん:どうもです。

    >>● 結論的には、私の意見は、春うららさんとは違っていて、個別自衛権の範囲内での(かなり)限定的な集団的自衛権の行使容認には賛成です。

    >進歩的マスコミの朝日や毎日が、その変節ぶりを露呈しています
    > 集団的自衛権には反対 個別自衛権で米艦船を守るのはOK の論理です。

    えーっ(@_@) ソース(URL)、お願いします。探してみますが。
    個別自衛権で米艦船を守るのが、私の言う'かなり限定的な集団的自衛権の行使容認'、そのものなんですが(@_@)
    晴れておいらも進歩的文化人の仲間入りじゃあヽ( ̄▽ ̄)ノ

    >私は朝鮮有事への直接的かかわり、そのものにに反対です 局外中立“東アジアのスイス“に徹して、小狡く金儲けに徹すべき

    賛成です。一方の当事者である韓国が、中国をバックに半島統一を試みようとしてきたわけですから。日本の利用価値がないと見るから反日外交をしてきたわけであって、状況的には局外中立でしょう。

    >対中では、日米タッグを組んで 尖閣・沖縄防衛には 反対はしません

    日米の空海軍は装備と練度が同等ですから、連携の自由度が若干高まれば中国が、向こう50年、無茶(冒険的機会主義的行動)はできない、それだけと言ってもいいんですが。

    >対韓では、竹島武力奪還(だれも考えていないでしょうが)には絶対反対です

    全く同意です。全く同意じゃあヽ( ̄▽ ̄)ノ ではまた。
    -----------------
    【23600】Re:最近のニュースから 憲法違反の戦力は これを保持しない  春うらら 2014-4-25 0:02:21

    参院選では、私も山本太郎氏に投票したし
    原発再稼働は今でも反対なんですが“新党なんとか”の基本政策には???がいっぱいですね

    ●原発 再稼働させない
    2013年真夏のピーク時、原発ナシで、九州電力は70万Kwもの電力が余っていた! それでも電力会社の利益の為に経営問題の為に再稼働させますか?

    “電力会社の利益=悪”とのマルキシズム論では原発反対を述べていますが例えば東電が超赤字になって倒産したら、困るのは電気ユーザーである私達です 4,000円/月の電気料金が8,000円になっても、原発 反対VS賛成 が問題なのです
    私は10,000円になっても良いから、再稼働は止めるべきだと思います。
    この掲示板の定番である“貧乏人を救う”とは真逆の政策なんです

    ●消費増税 許さない
    裕福な者も貧しい者も同じ税率? あり得ません。反対!だけでは呪文と同じ。まずは生活必需品非課税を勝ちとります。
    根本が間違っています。増税反対とは“国家に付け入る隙を与えない”が肝要なのです。
    高速欲しい、福祉欲しい、待機児童が大問題 → 待ってましたと官僚が小躍りして、組織と予算の獲得に走ります

    国家権力を最低限に押しとどめる   → 増税反対なのです
    国家:保育所を100万ケ所増設します  ← それを名目に増税
    国民:要りません、これ以上の税金は払いません 夜警国家で充分です

    ● TPP 要らない
    最大限の規制緩和で首が絞まるのは国民。儲かるのは大企業。鹿児島の顔の見える農家は壊滅、公共事業は多国籍企業に奪われます。高価格の国産農産物を買いましょう これを正面切って言えるかどうか
    年金生活者、極貧生活者は 安い牛肉は大歓迎 でも農家は困ります“TPP 入らない”貧乏人に厳しい政策なんです

    .●集団的自衛権 必要なし
    日本の防衛は個別的自衛権で対応できます

    やっと意見の一致 朝鮮有事は 見えぬ・聞こえぬ・知らぬ の局外中立で漁夫の利を狙いましょう。
    反日韓国のために、日本が戦争に巻き込まれるのはごめん蒙りたいですね
    私は殆どの点で、安部君の政策に賛成できませんが アンチ安部の政策は、馬鹿馬鹿しくて付き合う気にもなれないんですよ
    -----------------
    【23551】Re:最近のニュースから「隊員死なせるわけにいかない」 PKO隊長の一問一答  こころ 2014-4-21 11:23

    「隊員死なせるわけにいかない」 PKO隊長の一問一答
    http://www.asahi.com/articles/ASG4N5FCHG4NUHBI011.html?iref=

    南スーダンの国連平和維持活動(PKO)で、朝日新聞のインタビューに答えた陸上自衛隊の井川賢一・派遣隊長との一問一答です。
    記事は途中までですので今日海のある方は各自ログイン(無料)してご覧ください。
    部下の命を預かる責任の重さがひしひしと伝わってくる記事です。

    隊員に武器を使わせることができるのは正当防衛と緊急避難のみというかなり限定的な内容ですので、
    たとえ自らの命を守るためでもそこまで事態がひっ迫するまで我慢しなければいけないということでしょうか。
    無事隊員の帰国を待つご家族のご心労はいかほどのものだろうかと思うとゆめゆめ他人事とは思えません。
    -----------------
    【23569】Re:最近のニュースから~直ちに撤収しましょう   ばっかす 2014-4-22 22:25 (編集)

    ▼春うららさん: cc▼こころさん :こんにちは。

    >こころ様 バッカス様
    >>● 状況がPKOから外れており、撤収が妥当であると思われます。

    >一体、平和の味方である老人党は何をしているのか不思議です

    老人党に何ができるのかはわかりませんが、広く護憲派が~護憲を標榜するのであれば~この局面で何も言わなければ、沽券に拘わると言えるでしょう。その点、こころさんがPKOに言及されたことは、時宜を得ている優れた問題提起であると観ています。
    南スーダンの自衛隊PKO派遣は、外務省主導ですから。

    そして自分の見るところ、目下の集団的自衛権を巡る論争は、外務省国際法局vs内閣法制局、のバトルであり、
    主導しているのは前者・外務省、となります。
    PKO派遣法+集団的自衛権、という組み合わせは、喩えるなら、拡大NATOにでも我が国が加わるようなものでしょう。

    貴殿のご指摘のように、PKO派遣法が何でもありへの道を開くという意味でのくせ者であると観ています。
    第一列島線の日米共同防衛ということであれば、日米安全保障条約+周辺事態法+個別自衛権の拡大適用、
                      ↑
                   目下の論争箇所
    という組合せで対処可能であると観ています。
    ー   それは、国益にかない、抑止力を高め、局地限定的です。

    PKO派遣法+集団的自衛権、の組み合わせは、第9条第1項の、\'国権の発動たる戦争\'の否定を、国権の発動でない戦争、我が国が当事国でない戦争であれば容認しうるという形で、武力行使のハードルを(著しく)下げてしまう。
    しかも、(自分が強調したいところでもありますが)

    戦争の当事国には、恐怖・プライド・利益、この3つの要素が常について回る。であるから、戦争は無くならない、とも言えますが、当事国でないなら武力行使の選択をしない(その必要がない)、というのが、本来の前提である(べき)はずなのに、その自然な前提がどこかにすっ飛んでしまう。

    ー    目的や利益の曖昧な戦争への参戦というのは、あり得ないわけです、自分の感覚としては。

    >今すぐ、自衛隊は撤収すべきです

    防衛省によれば、1年毎の見直しで、7月には次の判断が出るようです。

    >集団的自衛権より、こっちの方が危ない怖い 誰だ!PKOなんて始めたのは?? ああ、小澤君ですか 
    >じゃあ、老人党の皆様がPKOに文句は言いませんね

    老人党の皆様、なのかどうかは知りませんが、こちらの掲示板が小沢一郎応援板的な様相を帯びていたことは事実であるし、
    春うららさん、貴殿の論敵がそうした傾向にあるということも事実でしょう(笑
    20年前の「普通の国論」と、目下の「国際平和貢献論」との組み合わせが、上述の、PKO派遣法+集団的自衛権、です。

    その国際平和貢献論/集団的自衛権はなかなか厄介ですよ。
    なぜならば、先の大戦後に定義された戦争犯罪類型のa項、つまり、「平和に対する罪」(↓)が、その権利を補償/保障してい
    て、なおかつ、平和に対する罪への懲罰を正当化してしまっていますから。
    http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%92%8C%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E7%BD%AA
    (wikipedia、平和に対する罪、現代における意義)
    >> 「平和に対する罪」は、国際連合の集団安全保障システムの基盤となった。国際連合憲章では・・・

    我が国の戦争犯罪を裁いた事後法の根拠が、我が国のその国際平和貢献論を支えている。
    ー   いかにも、外務省国際法局(条約局)による論理展開でしょう(笑

    所謂、平和論者が戦前の我が国の戦争犯罪を断罪する場合、上記の戦勝連合国の論理を援用するわけですが、
    皮肉なことに、その論理が今や、憲法第9条を死文に/破綻寸前に追いやろうとしているということを、
    所謂、平和論者は幾ばくかでも認識しておく必要があると観ています。

    ー   それは戦勝連合国の側の論理なのであって、'それを部分で否定する/全面肯定しないことを無くしては、我が国の自衛隊が戦勝連合国のための軍隊に転じることが避けられない'、であるとすると、かなり逆説的で皮肉なことです。

    今、起きていること、つまり、PKO派遣法に集団的自衛権を組み合わせようとするということは、
    憲法9条だけでなく、憲法前文にも関わっています。
    http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E5%89%8D%E6%96%87
    (wikipedia、日本国憲法前文)

    その中段での、'我らは・・・国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思う'、 とあるまさにこの箇所。
    更には後段での、\'いずれの国家も自国のことに専念して他国を無視してはならないのであって\'、の箇所。
    私はこの前文は、保守派の一部が批判するほどには悪くない、と言うか、格調が高くていいと思っているほうですが、

    そうした理想も、国際平和貢献論という具体的な形を纏う時に、果たしてそれでいいのか? です。
    ー     安倍政権はこれを積極的平和論と言っているのだろうか。

    理想もある程度、適当に考えて割り引かないと。← 適当主義
    国家というのは基本、自分のこと/国益/自国民の利益を考えるものであるし、他国を無視してはならないとはいえるだろうが、同時に、他国に余計なお節介をしないというのだってありなわけで、

    ぶっちゃけ、国際社会(戦勝連合国)は、お節介に過ぎるところがあるわけだから、
    そのお節介に付き合うことが名誉ある地位なのか疑問じゃあヽ( ̄▽ ̄)ノ
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。
    =========================================================================

閲覧 14082
22 【23748】老人党メルマガ(522)
北極星   運営スタッフ 2014-5-4 21:12:20  [返信] [編集]

    北極星 運営スタッフ 2014-5-4 9:31:06

      roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(522) ::: 2014-5-4  北極星
    ===========================================================================
    【23712】Re:相変わらずの安部自民党      柳沢のたんたん
    【23715】原発ゼロの 現実論          春うらら
    【23730】Re:原発ゼロの 現実論        kounosuke
    【23714】Re:空間放射線量の続き        ばっかす
    【23725】Re:続・心化粧:花明かり人は何処に  はらはらと散る木の葉っぱ
    ===========================================================================
    【23712】Re:相変わらずの安部自民党    柳沢のたんたん 2014-5-2 13:18

    集団的自衛権と言う事をマタマタ言い出して、内閣の閣議決定に持ち込むような事を言い出して、戦後の憲法を改悪するような事を論議に乗せている様であるが、此の総理は余程戦争が好きと見える様です。

    戦争は他人が戦うのであるからご自分は安泰であると思っているようだ。この様な危険人物を総理と言う器に据えておく事に自民党は何を考えて居るのであろうか。

    尤も心ある人達は既に自民党から出て行ってしまって後はミーちゃんハーちゃんしか残っていないと言う事の様ですが、それにしても、ポスト欲しさの人物しか残らないと言う事でしょうか。衆愚政治と言う言葉が有るが日本にはマダマダ正論を言える人が可也居ると思いますが、皆さん如何して意見を吐かないのでしょうか。

    善隣外交と言う言葉が有るけれども、安部は仮想敵国を作って自分をアッピールする事だけしか念頭にないように見える。
    世に言うじゃじゃ馬坊ちゃんもいい加減にしてもらいたいと思う此れでは日本の国は何処へ行くのか見当も就かない。
    俗に言う右翼政権とはこう言う事を言うのであろうか。日本の良識は何処へ行ったのであろうか。
    -----------------
    【23715】原発ゼロの 現実論   春うらら 2014-5-2 23:20

    バッカス様 今晩は あと数カ月で60歳になり、本格的な老人の仲間入りです。
    本日、南大沢霊園に うらら家の墓が完成して、見学兼引き渡しに行ってきました。

    ワンコが2月に13歳になり“一緒に東京オリンピックを見ようね”を合言葉に長生きをお互いに約束しワンコの世話をしなくちゃいけないので、私はこの子よりは長生きをする が現在の第一目標です。
    ですから墓は出来たけど、望むべきは“ご利用は、もう10年待ってね”です。
    “死んだ後も一緒だよ”とワンコに伝えましたが、この夏が心配です

    生命保険も5年ほど前に満期が来て(来るんですね、来るとは思っていなかったけど)、ソニー生命の終身保険に切り替えました。
    満期金をそのまま充当し、いつ死んでも最低300万円貰えますので、葬式代は手当しました。結婚20年を過ぎると、生前贈与が無税になるとの事で我が家の土地も嫁さん名義に書き換えて、遺言状も作って貸金庫にこれで死ぬ準備は万端と言うことろです

    第2目標は年金満額支給の65歳までのサバイバルで、こちらも何とかなりそうな雰囲気になって来ました。
    前置きが長くなりましたが 護憲・反戦運動が、日本の平和維持に貢献していない と同じように、知識人の反原発運動も
    原発ゼロ日本には殆ど貢献しておらず むしろ、マイナス効果の方が大きいと実感しています。

    “福島の放射線量が高い“ → 危険だ は、反原発“ごっこ”しているご本人たちは嬉しくて大声で叫びたいでしょうが
    1)それを聞いた、多くの日本人が 親原発→非原発に変わる可能性は無し
    2)風評加害の一因となり、福島県の産業にはネガティブ
    になるだけです。

    以前も書きましたが、最大のパラメーターは“見かけ上の高コスト“の電力料金を、多くの国民が受け入れるかどうか
    です。単純に言えば、それだけの事。
    電力会社だって、要はペイすれば根っ子が火力・水力・原子力なんて気にはなりません。儲かれば良いのですからね。

    超暴論で言えば
       原発OKです  でも原発電力には100円しか払いません
       非原発であれば1,000円払います
    これで、日本中の原発は稼働しません。簡単でしょう。 
    私は喜んで 1,000円の電気料金を受容しますよ

    単価当たりの電気代が高いので、節電やミニ発電などの生活防衛策は大いに結構ですが
    それと非原発は一直線ではつながりません
    -----------------
    【23730】Re:原発ゼロの 現実論   kounosuke 2014-5-4 0:18
     ▼春うららさん:こんばんは、

    割り込み失礼します。「原発ゼロ」と有りましたので、つい投稿しました。

    >前置きが長くなりましたが 護憲・反戦運動が、日本の平和維持に貢献していない と同じように、
    >知識人の反原発運動も 原発ゼロ日本には殆ど貢献しておらず むしろ、マイナス効果の方が大きいと実感しています。
    >“福島の放射線量が高い“ → 危険だは、反原発“ごっこ”しているご本人たちは嬉しくて大声で叫びたいでしょうが

    反原発運動をしている人達は、自腹で暇財を惜しまず無償で動いています、子供の将来を考えての事で遊びでは有りません。
    放射線量が高いのは公開されていない情報も色々あって私達はすでに知っています。

    >1)それを聞いた、多くの日本人が 親原発→非原発に変わる可能性は無し
    >2)風評加害の一因となり、福島県の産業にはネガティブ になるだけです。

    風評とかではなく事実を伝える事は大事です、60歳以上の人たちは多少の放射線などはどうでもいいことですが、子供には大問題です。

    放射線危険区域の近くで小学校や保育園が活動していますが、現地に行った人の話では、子供の将来が不安だそうです、そこの園長は反原発運動の時に「福島の名前を出してほしくない」と言われたそうです。違った所の話ですが、先日 井戸川前双葉町長の話を聞きました、反原発運動の際には「双葉町の様になりたくない」と言ってほしいと話をしてみえました。

    >以前も書きましたが、最大のパラメーターは “見かけ上の高コスト“の電力料金を、多くの国民が受け入れるかどうかです。
    >単純に言えば、それだけの事。電力会社だって、要はペイすれば根っ子が火力・水力・原子力なんて気にはなりません。
    >儲かれば良いのですからね。

    >超暴論で言えば 原発OKです でも原発電力には 100¥ しか払いません
    >        非原発であれば       1,000¥ 払います
    >これで、日本中の原発は稼働しません。簡単でしょう。私は喜んで 1,000¥の電気料金を受容しますよ

    高コストの電気は5月2日の報ステで古賀茂明さんが言われた様に原発の電気です、(安倍さんが原発を売っているのが恥ずかしいとも)原発の原価計算値は疑問だらけですし、原発の安全コストは上がる一方だし、廃棄物処理の費用計算が出来ません。

    原発は年月が経つたびにコストが上がってきますが、再生エネルギーは使っていけばどんどん下がってきます、
    ですから、1000円/kwh の数字はないと思います。
    それから、原発を持っていないPPS電気事業者は、原発を持っている電力会社よりも安く電気を売っています、現実です。

    >単価当たりの電気代が高いので、節電やミニ発電などの生活防衛策は大いに結構ですが
    >それと非原発は一直線ではつながりません

    つながります。ソーラーや燃料電池を備えている所は自前で電気を賄っている所がだんだん増えて来ています、
    我が家は1万円/月発電しています。原発の様に事故やごみ問題に難しい発電は当然ですが敬遠されます。
    原発は研究用で小規模にして1〜2基で充分です。原発に将来は有りません、再生エネルギーには夢が一杯です、とりあえずGTCC発電などを中心にして普及されるのがいいと思います。昨夏、ドイツでは全電力の50%が再生エネルギーの日があったそうです。
    -----------------
    【23714】Re:空間放射線量の続き ばっかす 2014-5-2 23:19 (編集)

    ▼珠さん:cc▼春うららさん、大愚さん :
    類似のテーマでもそれぞれのスレッドごとにテイストが異なるので、こちらにつけておきます。半ば自己レス。

    >広告で久しぶりに上がってきたスレッド。未だ、空間放射線量が高い地方があることを、クリックして観ておいてほしい。
    >http://new.atmc.jp/ 原発事故は、簡単には収束しないんです…。

    そうしたモニタリング情報は、過去にも幾度がこちらで取り上げられてきましたし、引き続き有用であると観ています。
    後はそうした情報をどう読み、どう判断に使うかでしょう。
    ー   その先の行動となると個々の価値観も入るので、一定の結論が出るのはどう読むかまでなのでしょう。

    例えば、自分がどう見ているかと言えば、
    1)まず、被曝量が年間100mSvでは客観的に十分危険であるし、愛煙家の被曝量が年間換算35mSv等であるので、愛煙家である自分の許容限界量を、年間50mSv程度に設定し、

    2)その上で、空間放射線量で測れる外部被曝量に加え、水/食物等の摂取に伴う内部被曝量を勘案し、そこで、\'空間放射線量の約5倍が内部被曝を含む総被曝推定量である\'と仮定し、
    ー   約5倍という数字は、過去にこちらで議論した3倍~7倍という数値の中間。
    3)すると、1)で設定した年間50mSvという数値は、内部被曝を考慮することで、50mSv/5倍=10mSvとなり、
    4)最後に数字を毎時換算すると、年間10mSv/365日/24時間≒1.14μSv/h、となります。

    それでは、事例として福島県内の数値を見ると、NHKオンラインの一瞥比較表を用いて見ると(↓)、
    http://www.nhk.or.jp/fukushima/wind/index2.html
    福島原発半径20km圏内では概ね、上記4)の数値1.14μSvの2~6倍に達していて自分の許容限界を超える、となり、
    その他の主要な観側点では、許容限界内にある、となります。

    次いで子供というものを想定すると、空間放射線量を基準に年間20mSvに被曝量を抑え込むべきであるとすると、内部被曝を勘案した空間放射線量の許容限界は20mSv/5倍=4mSvとなり、毎時換算すると、年間4mSv/365日/24時間≒0.46μSv/hとなり、上記半径20km圏内に加え、飯舘村は厳しいだろうとなります。

    なお、年間総被曝量50mSvは米国の原子力産業従事者の許容限界量、年間100mSvは生活上ガンのリスクが認められる限界量(↓)。
    http://www.gizmodo.jp/sp/2011/04/radiation_chart2.html
    (Gizmode、「放射線量グラフ~普段自然に浴びている放射線量から致死量まで」)

    上記のように、内部被曝を勘案すると、50mSvは1.14μSv/hに対応し、100mSvは2.28μSv/hに対応し、後者の数字は、概ね上記半径20km圏内の数値に対応します。以上、危険を過剰にも過小にも評価すべきではないですが、

    一定の合理的基準を用いての目安というものは存在し、それは風評とは無関係です。
    ー   モニタリング数値を見れば、半径20km圏内に立ち入らない、というのは、合理的判断であり行動である、となります。

    >もう1つ、原発事故の場合、避難計画は、被曝計画になっている…。
    >「原発メルトダウンまで20分--避難時間は2日半!?」
    >http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/blog/staff/20-2/blog/49001/

    これ(↑)は珠さんのご意見の中で最も重要と観るところです。
    実際のところ、現在進行形で、避難計画の策定の遅れが指摘されているわけですから(↓)。
    http://sp.mainichi.jp/select/news/20140417k0000m040082000c.html
    (毎日、「避難計画策定の自治体、半数にとどまる」、2014/04/16)

    広域防災計画/避難計画というのは、原発を再稼働させるのなら、必須の要件です。
    ー   十分条件ではないが、あって当然の必要/必須な条件。
    それができていないというのは、半数の原発が再稼働資格を満たしていないという意味で既に脱落したも同然でしょう。

    グリーンピースの記事を拝見し意外感を伴ったのは、避難計画策定が進んでいると伝えられていた川内のそれが十分なものではなさそうだという指摘箇所。
    ー   実態がどうなのか、詳しく知りたい箇所。

    次いで意外感を伴う、あるいは呆れているのが、上記の毎日によれば、東電・柏崎刈羽での策定の遅れという指摘箇所。というのも、東電は、今年度の下期での柏崎刈羽の再稼働を事業計画に入れていたはずだと記憶しているから。

    避難計画の策定は重要ですよ。
    ー   事故が起きることを想定しない、ということはあり得ないわけだから。
    ー   事故対策は大きく、1)臨界状態(事故の手前)から通常状態への復帰策、2)決別状態(=事故)への移行後の被害最小化の二つにあり、避難計画は後者2)の重要な一部であるから。
    ー   私見では、24時間以内に、どんなに最低でも20km圏内から脱出。理想的には同100km圏外への脱出(無理だろう)。同30-40km圏外への脱出が避難計画での最低基本線。

    >今日の東京新聞の「本音のコラム」では、斎藤美奈子さんが、偏西風の吹いている日本では、西日本の原発の事故があれば、
    >あっというまに日本列島は放射能で覆われてしまう…ことを指摘している。

    これ(↑)は、おそらくはコラムニスト氏に脱原発/反原発のバイアスがかかっていて、自分の場合は、それを受け容れません。

    やや専門的なので必ずしも目を通す必要はありませんが、一言で言えば、大気の運動は複雑なのです(↓)。
    http://www.nies.go.jp/kanko/news/30/30-4/30-4-05.html
    (国立環境研究所、「・・放射性物質の大気シミュレーション」、2011/10/31)

    1)偏西風は高度上空(~10km)でのジェット気流のことです。一方、放射性物質の大気中での拡散運動には、季節風(モンスーン)、海陸風(沿岸部での昼夜の風向き逆転)、山谷風、地形、気象条件といったファクターがより強く働きます。

    2)上記1)での、偏西風によらぬ季節風・気象条件・地形などのほうが、防災計画/避難計画を立てる上でも避難誘導/行動を取る上でも、決定的に重要です。

    3)実際、福島原発事故に際しては、放射性物質のミストは、北西の飯舘村方面や関東平野を北東→南西に縦断する形で静岡県東部に達しているわけです。

    4)重大な局面で高濃度の放射性物質ミストによる被曝を免れるべく避難行動を取るとき、偏西風という考え方は全く役に立ちません。
    ー  冬には北西から、夏には南東から風が吹くという常識にまずは従うべきです。そうでしょう。ただし、運動が複雑なのだから常識だけでも足りない。
    ー  避難において偏西風は全く関係ない、と言い切ってよい。西に逃げればよい等と思い込んだら百害あって一利なしです。
    以上です。
    -----------------
    【23725】Re:続・心化粧:花明かり人は何処に。世の光、地の塩の有川美子さん、ありがとう!
    はらはらと散る木の葉っぱ (編集時刻) 2014-5-3 15:38

    60年安保で、岸信介が日米安保で平和憲法の瓦解を始動し米国への隷属に踏み切り、70年安保で、佐藤栄作が実質的な核武装の密約を結び平和憲法を踏みにじり、国民を欺き、ノーベル平和賞を臆面もなく受け取る。「新聞記者は出て行け!」。
    権力者が恐れる記者も今やいない。

    その一族の安倍晋三。劣等感と歪んだ精神は、我がまま放題に贅沢三昧に育った成長過程に起因するのか、売国奴一族の争えない血筋に因るのか。戦後70年間近く堅持してきた「戦争をしない国から戦争する国」へと、憲法で規定された正当な手続きを経ないで、国民の審判を仰ぐこともなく、平和憲法を解体し戦争国家へと策謀している。

    自衛隊も国と国民の財貨も資産も社会システムも、すべてを米国に奉げる暴挙を図ろうとしている。
    正常な精神と人間性を有しているとは考え辛い。
    しかも、愚かなる宰相を取り巻く輩も同類のハイエナどもの嘘と詭弁とハッタリの軽挙妄動の言動は続発する。

    万国のごく普通の暮らし人は戦争など誰一人望まない。戦争は欲ボケし狂った権力者と死の商人らが自分らの利益の為に、人々を欺き洗脳し仕掛けるものである。仕掛ける側の人間が血を流すことはない。身辺に危機が迫れば早々に国外逃亡する。戦争責任も問わない。裁かれ血を流すのは、ごく普通の暮らし人である。

    平和憲法を護り、血を流さない教育を受けてきた青年たちに「殺せっ!」「愛国心を発揮しろ!」と教育を改める。そうした訓練を日常的に受けてきた青年たちの矛先は、いつの日か、国民に向けられる。

    「すでに戦争は始まっている」との認識と危機感が要る。このままでは、フクシマもオキナワも見捨てられる。
    日米同盟の本質は戦争条約である。いずれ、戦争国家の米国に自衛隊は指揮権も奪われ、好き勝手に徹底的に酷使され使い捨てされる。この勢いは日毎に増大している。もはや、止め得る勢力がこの国に存在するのか。

    ここ、老人党でも、虚々実々の詭弁で日夜纏わりつく輩が我がもの顔である。あるいは、ここでは「良い子のみんな」を装い、本家に戻れば「ホンネの罵倒」、あるいは、平和を愛する新しい投稿には機敏に反応し加勢する輩、悲しいかな、誰の為の掲示板か。役割期待の賞味期限は過ぎたか。消滅の危機にも平和を懇願する人々の投稿は皆無に近い。
    ご高齢の柳沢のたんたんさんが独りで奮闘している。

    そんな時代情況で、鹿児島2区の衆院補選に勇気ある出馬を果たし健闘した有川美子さん。心底からありがとう!って、お伝えしたい。こうした、ごく普通の職業人の若い女性が政治に志し、日本国憲法の思想が社会の隅々に染み透る言動に、この国の希望を感じる。老若男女の連帯に若い女性の活躍は欠かせない。有川さんの今後の活躍に大いなる希望を覚える。

    愛と自由と公正さを訴えた有川さんの炎の主張は心ある人々の胸底に浸透している。転じて、福嶋瑞穂さんの失敗は、その意識が先鋭化されなかったことにある。「自分が大好き!」では、根強い平和勢力の輪は拡大されない。それでも、捨て身の再起を期待したいが。颯爽たる女性新党の立ち上げこそが時代の要請である。

    石原や舛添や橋下らの女性蔑視発言を断じて許してはならないのだ。其処にはこの国の深く広い闇がある。その闇に灯を掲げ寛大に切開し新時代を築くのは若い女たちである。性根の腐りきった男たちはのこのこと、くっついてくる。それでも嘲笑を繰り返す男どもはいるであろう。馬鹿野郎って放置して消滅を待てばいいのさ。馬鹿と売国奴とネット右翼につける薬はないのである。

    これからの政治家には、米国と中国とロシアに正々堂々と、自国の国民の利益と世界の平和のための主張ができなければならない。とりわけ、「東アジアの海に一滴の血も流させない」政治哲学と信念を有する人間でなければならない。政党も同じである。血を流す方向へと誘導する政治家と政党は売国奴である。そうした勢力の本性の真贋を射抜く見識と反対する勇気を失えばこの国は滅ぶほかないのである。

    戦争を誘発し、人々を洗脳する政治家と言論人とメディアの陰謀を許してはならない。平和を暮らしの健康を希う人々の投稿を期待したい。ネット右翼の詭弁と執拗さを断じて許してはならない。

    永久に戦争をしない平和国家で出直すことを世界に宣言し、丸裸の焼土から不屈の闘志で再興を成し遂げ、世界の人々からの信頼を獲得し名誉ある地位と繁栄を勝ち得てきた。今、武器を製造し武器を売り、放射能は垂れ流し、格差社会はさらに深刻化し、平和の国から米国に隷属して「死の商人が欲する核武装し戦争する国へ」と世界に宣言しょうとしている。

    すべてを米国に奉げ尽くし自己保身を図ろうとしている、そんな安倍晋三の違法の政治的暴力が許される筈がない。この国の全国津々浦々には平和を愛し人間を愛し自然を愛し健気に活き活きと日々を過ごす暮らし人がいる。日本的情緒と美意識を有した誠実で勤勉な国民が多数派である。この事実は重い。

    安倍の「ボクっお腹が痛いのっ」って発言もそう遠くはあるまい。希望の明かりはある。嘘とペテン、真実の隠蔽は1%の権益層の為に99%の人々を犠牲にする政治である。軍靴の音は身近に迫っている。進撃ラッパが鳴り響いている。もはや他人事ではないのである。

    http://tokyolumix.blog60.fc2.com/blog-entry-1325.html
    http://moritasouken.com/sC3038.HTML
    http://www.liberal-shirakawa.net/tsurezuregusa/index.php?itemid=1601#more
    http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken
    http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-1906.html
    http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/topic.php?top=1
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 13917
23 【23936】老人党メルマガ(523)
北極星   運営スタッフ 2014-5-11 11:46:19  [返信] [編集]

      roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(523) ::: 2014-5-11  北極星
    ===========================================================================
    【23857】Re:最近のニュース 戦艦大和の最後     usagi70
    【23850】Re:原発ゼロの もっと現実論     kounosuke
    【23910】護憲よりTPP阻止が重要            Gokai
    【23914】Re:護憲よりTPP阻止が重要           柳沢のたんたん
    【23921】Re:この国、日本をどうしたいんだ?庶民目線  Gokai
    【23924】Re:この国をどうしたいんだ?庶民目線     やまちゃん
    ===========================================================================
    【23857】Re:最近のニュース 戦艦大和の最後 usagi70 2014-5-8 21:09

    先日フジBSプライムニュウスで戦艦大和がなぜ敗戦間際に出港して撃沈されたのかをやっていました。
    無知な私は初めてこれが特攻作戦だったことを知りました。敗戦は上層部にはわかっており戦後に有利な条約を期待したとか、大和を敵国に抑えられたくなかったとか言っていましたが3000人の海兵隊の若者の命など将棋の駒同然だったんですね。

    そしてこの作戦の責任者は今もってあいまいだそうです。零戦の映画に賛否両論ありますが、もちろん私は否です。
    これも大和と全く同じだからです。
    戦争責任者にはいろいろ理由はあるかもしれませんがこんな負け方をした責任は絶対あると思っています。

    特攻などで戦死された遺族の方は首相が靖国に参ることに反対の方が日本人でもけっこうおられます。ましてやアジアの方が反対するのは当然です。英米に対しては経済戦争、中国や南アジアに対しては侵略戦争だったのですから。
    日本がいくらアジア解放と言っても油を求めて、蹂躙されたアジアの国々は当然そう思うのは仕方がないでしょう。

    この経験をした日本人が米が与えてくれた憲法を読んだときどれほどうれしかったでしょうね。
    国民の人権がなにより大切と書いてあったんですから。そして「戦争放棄」です。

    戦後70年近くたっても韓国、中国にとやかく言われるのは火元の戦争指導者だし、きちんと謝れない、謝り続けられない(負けたのだから仕方がない)自民党の責任だと思える私は間違っていますでしょうか?
    戦艦大和はけしてヒーロではありません。国民は騙されていたんですね。
    知っていたら「宇宙戦艦ヤマト」なんて出来なかったのではないでしょうか?プライムニュースを見ての空しい感想です。
    -----------------
    【23850】Re:原発ゼロの もっと現実論 kounosuke 2014-5-8 15:09
     ▼春うららさん

    こんにちは、さすが 春うららさん、返信が早いですね。
    とてもそのスピードにはついていけませんので、私は私のペースで投稿します、よろしくお願いします。
    春うららさんが投稿されるようになってから、全体の投稿数がぐっと増えて読み切れていないのも数多く有ります、文の関連で読み切れていない所が有ればご面倒ですが、再掲して頂けませんか!

    >● 高コストの電気は5月2日の報ステで古賀茂明さんが言われた様に原発の電気です
    >貴殿は途中から私の文章をお読みなっていますので、最初から説明します。
    >  原発が他の手段より安く電気が作れる ← これは間違いです
    >  原発のメリット  → 長期に安定して電力供給ができる
    >ここまで、ご理解頂けましたか?

    http://globe.asahi.com/feature/100802/memo/04.html
    http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20120619/1340085632

    今まで原発が止まった事は余り報道されていませんでしたが、色々な事情で随分止まっています。確か2010年にも浜岡原発は何ヶ月も止まっています、当時の新聞を見るとほんの数行の記事でほとんどの人が気がついていません、
    原発が止まった時の為に火力発電や揚水力発電がセットで作られていますので電力量には問題なかったようです。

    >これまで作った原発の建設費・在庫の燃料棒代金・保守管理費・廃棄物処理の費用等を合算して、仮に50兆円とします。
    >そして、この50兆円を、例えば私がポンと払ってしまうとします。
    >バランスシートから50兆円が消えましたので、電力会社は減価償却費を、電気料金に上乗せする必要が無くなります
    >ここから電気料金を計算すれば 貴殿がご指摘のように“低コスト+非原発”になります。

    >原発稼働ゼロにするためには★全ての原発費用を別会計にして、非原発電力のみで電力会社の採算が合うようにする
    >はい、これで解決です。簡単でしょ。違う例で、ご説明します タクシー会社が300万円で原子力タクシーを購入しました。
    >原子タクシーを稼働させないために、200万円でもう一台新車を買って営業します。
    >500万円を減価償却しながらですから、採算ベースに乗せるためにはタクシー料金は高くなります。

    >貴殿が反原発であれば
    >500万円投資済 + ランニングコスト = 料金 高い
    >300万円を貴殿が買い取る 200万円投資済 + ランニンフコスト = 料金安い
    >原子力に投資していない、会社の安いタクシーに乗る
    >この3つの選択肢があります。
    >
    >しつこいようですが、もう一度おさらいしましょう
    >1) 原発は決して、低コスト発電方法ではありません
    >2) 原発稼働ゼロ状態を保つには、既存の原発に投資した費用を捨て去る
    >3) 投資済資本・廃炉費用を 誰がどのように負担するか
    >まだ、ご質問がございましたら
    >拙いですが、一生懸命ご説明します
     
    そういう方向でみれば春うららさんの思う様な方向でしょう、私は違って、今有る 核廃棄物以外は国は受け付けないとすれば電力会社は原発を稼動出来なくなるのではないですか?それで、原発をどうするのか?ですが、そのまま低温管理して、処分にいい方法が見つかるまで、そのままにするというのはどうでしょう!

    言わば、核の中間貯蔵施設になりますから、不良債権にはならないと思います。
    今、原発は「ゼロ」で稼動に向かって色々作業をしていますので、中間貯蔵施設にすればその経費が相当浮きます。
    地元へのお金ですが、稼動しなければ大金は落ちませんが、貯蔵施設が有ればある程度は負担金が落ちるはずです。
    そのお金をよけいな物に使わず、再生エネルギー等の普及に使って欲しいと思います。

    >●我が家は1万円/月発電しています。はい、初期費用を無視すれば大変な黒字になりますね。
    >初期費用÷貴殿がお持ちの発電機の耐用年数=年の減価償却費が出ます
    >240万円(初期)÷20年(耐用年数)=12万円とすれば1万円/月となり 維持費がゼロであれば、20年後から黒字になります
    >Kounosuke様は何年くらいで、元が取れそうでしょうか?

    最初の償却予定は20年です、取り付けてもう14年目になりますが、私が付けた頃は今と違ってパネルも高く、効率も悪く、電気の買取価格も高くないの状態でした。
    何故つけたのかは、電力会社の態度が嫌いだったのと、ソーラーの普及に一役かおうかと思ったからです。

    ですから、電力会社に払う電気代をソーラー会社に払った様なものです。今では、ソーラーの価格が下がり、効率もよくなり、補助金も多くなり、買取価格も高くなったので10年以内には元が取れます。

    春うららさんが反原発という事は前から理解しています、だけど、原発「ゼロ」は出来ないのではないか?
    と考えておられる様に感じています。脱(反)原発は小泉さんの言う様に総理の決断ひとつです。
    そうすれば お金の計算、方法等はどんどんいい知恵が出てきます。
    -----------------
    【23910】護憲よりTPP阻止が重要    Gokai 2014-5-10 15:51

    管直人政権、野田佳彦政権と自民党政権に匹敵するようなくだらない政権が、安部政権へと変わって早1年半。
    というより、管さん野田さんが安部さんの模造品だったということだろう。
    ただ近年で一番ひどかった小泉潤一郎政権に比べれば安部政権はややましかもだ。

    それでも尖閣防衛と引き換えに、TPP合意に向かっているという。これは管さん野田さんの置き土産。日本を壊す強烈な核地雷レベル。TPP合意となれば、ついに日本も韓国の二の舞である。この売国行為を土壇場でひっくり返せる勇気があれば私は安倍さんを見直したい。それには、正しい意見による共産党社民党の協力も必要と思う。
    くだらない意見でTPP阻止を反故にしてほしくない。
    -----------------
    【23914】Re:護憲よりTPP阻止が重要    柳沢のたんたん 2014-5-10 20:06

    TPPがどうのこうのという前に、現在アメリカを牛耳っているのはモルガンであると言う事ですね。安部はこのことをご存知でしょうか。ギネラルモーターもGEも皆此の参下ですね。アメリカのGNPも20%近く握っている事をご存知でしょうか。
    IBMものこ傘下です。此のモルガン財閥の創始者は日本のお雪さんが奥さんです。

    私は長年此の人達とのお付き合いで存じてますが、アメリカの長年に渡る嫣然たる支配層には余り変化はないと思います。
    従って、安部がオバマさんにどんなおべっかを使っても基本的な本来の姿には余り変化はないと思います。
    安部なんか、彼らから見ると可笑しいような存在でしょう。

    アメリカの国は元来共産主義の大嫌いの国ですが、社会主義的な西欧の考え方には私は賛成です。TPPは日本にとっては大変難しい問題ですが、阿部達の考えて居るほど簡単ではないと思います
    オバマさん自体の人気はアメリカでは可也下向きのようです。従って、安部が期待するほどの事は無理であろうと思います。

    安部はヨーロッパでは可也吹いているようですが、彼等は心の中では此れの主張に就いては、可也否定的であると思います。
    儀礼的に安部の言う事はそうですかと言うにとどまっている事でしょう。先ずの話が信用度はゼロでしょう。
    彼らの心の中では、日本では小沢一郎が相応しいと思っているよう です。日本は難しい局面に出合っていると思います。
    -----------------
    【23921】Re: この国、日本をどうしたいんだ?庶民目線  Gokai 2014-5-11 2:01
     ▼ブンコウさん:こんにちは。

    >庶民目線での日本の将来は、ホリエモンのような発想がいいのではないか、ホリエモンさんなら、
    >日本人はもうすこし体格が大きくてもいいのではないか と発想する、となると、肉は安ければ安いほどいい。
    >やすいほうがい米だってもっといに決まっている、そこでTTP賛成ということになる。

    TPPの本質は農業問題ではありません。おそらく民主主義の維持の問題にまで影響することでしょう。
    兵庫保険医協会「TPPが医療を壊す」http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/cdb1664f19d37a1c81996f06c0c9e1e8
    「TPPが医療を壊す」のWEB版
    http://www.hhk.jp/senmonbu/TPP%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%95%E8%A6%8B%E6%9C%AC%E5%88%B7_%E6%A0%A1%E4%BA%86.pdf
    -----------------
    【23924】Re:この国をどうしたいんだ?庶民目線   やまちゃん 2014-5-11 10:22(編集)

    この国の将来は滅亡です。
    私が問題提起として取り上げています少子化という『人口減』の見解を、皆さん方が本名のプロフィールを開示していればFaceebook で読み取れます。

    >>日本国の人口減(全国各地の限界集落と集落の消滅)から自治体の消滅へ向かう将来像は、「古代中南米のアンデスインカマヤ文明」のような道を後追いするのか?

    https://www.facebook.com/yosio.yamamoto/posts/636999759713405?comment_id=637122016367846&offset=0&total_comments=2

    要するに、この老人党でも何回も取り上げましたが、ほほ万年の自民党政権を支持する人たちの層には、政官業の中で大企業を中心とする労使の人たちにその党を支持する人たちは強者(大資本の金持ち層と知恵ある有識者に金が有る無しに関係なく保守的自民の思想と一致する層)の論理で支持する以外、弱者の市民でも自由社会を尊ぶ労使間には、大企業の下請けで痛めつけられても自由主義(経済)社会を信仰する人たちの多数派の中に混ざって存在している事。

    対する自民以外の諸政党は、昔は革新政党と言われて弱者を擁護する政党と言われていました旧社会党を中心の野党内に自民と対抗しても党内に思想の違いから離合集散を何回も繰り返して左右の社会から、今や消滅方向の社民党と、これも平家の都落ちのように没落しつつある民主党に分裂を向かう。

    更に万年共産党は野党内でネズミを捕らないネコのように、犬の遠吠えのよう愚痴を唱え、数の論理で政策実現を公明党(弱者向け福祉と平和を信仰する党?)のような知恵に「小異を捨て大同につかない」頑固なる保守的政党のように甘んじている事が現実だと思う。

    従って、日本の野党の各少数政党とその各党を支持する有権者たちは、『愚民的政党政治家と愚民的有権者』の弱者層、対、悪徳でも善徳でも強者の論理で自民党政権を多数派として支持する層が、弱肉強食の社会を認めるような政治的経済的社会を擁護する層との戦いが、これからも長く続くものと思います。

    これが嫌なら特に共産党は意識改革をして、小異を捨て大同について多数派になって公明党のように強者の論理に擦り寄って政策実現へ行動を起こすことです!。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 13810
24 【24108】老人党メルマガ(524)
北極星   運営スタッフ 2014-5-18 11:21:44  [返信] [編集]

      roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(524) ::: 2014-5-18  北極星
    ==================================================================================================
    【24075】Re:冬に耐えて咲かせた花・忍花の季節を活きる!秘すればこそ花   はらはらと散る木の葉っぱ
    【24053】Re:原発ゼロのもっと現実論  お金の計算をしましょうよ kounosuke
    【24007】Re:何故、安倍内閣支持率が56%なのか?平和レベルが上がったと判断しているからです Gokai
    【24048】Re:最近のニュース 「美味しんぼ」漫画に騒然!  usagi70
    ===================================================================================================
    【24075】Re:冬に耐えて咲かせた花・忍花の季節を活きる!秘すればこそ花
      はらはらと散る木の葉っぱ 2014-5-17 8:40 (編集)

    嘘と詭弁の史上最低の宰相安倍晋三の得意げな記者会見のアホ臭さには耐え切れないものがあった。
    この男の精神構造は一体どうなっているのか。戦争への渇望でワクワクしているのか。
    喜色満面の記者会見を終えると、早々に、夜な夜なメディアの幹部たちと美酒に戯れる。

    若い自衛隊の諸君らの苦悩など一切脳裏にはあるまい。消費税増税で生活苦の庶民の実態なども全くお構いなしである。
    この男を総理大臣に居座らせているこの国は狂っている。自民党などは政治家集団とは言い難い。
    ごく普通の暮らし人の天敵集団でしかない。

    福島原発も何の解決策もなく、国民生活は窮乏し、少子高齢化で明日への希望が見えない今、戦争への道を爆走する安倍晋三、この男をいつまでのさばらせるのか。この国は救い難い。
    唯一希望はある。一夜にして一変する手立てがある。安倍降ろしの始まりである。

    公明党が政権与党から離脱し平和と福祉の真っ当な政党への原点に立ち返ることだ。
    「こんなアホで危険な安倍晋三総理とは付き合いきれない」そう宣言して政権与党から決別宣言することだ。
    「政治の目的は国民の生活が第一である」そう宣言し国民政党に立ち返ることだ。拍手喝采となろう。

    「従来の憲法解釈との論理的整合性がまったくとれない分野に踏み込むのであれば、憲法改正の手続きをとるのが一つの道筋ではないか」との公明党の山口那津男代表の言葉は余りにも重い。公明党が自民党と一体の政権与党に居座る自己矛盾を脱却すべきである。

    昨日の安倍晋三の馬鹿らしい記者会見の愚劣さは白川勝彦さんの以下の発言を参考にしてほしい。
    白川勝彦さんは、安倍晋三は憲法がまったく分かっていない、そう断言する。こんな総理を放置する法治国家は有り得ない。病んだ精神と歪んだ執着心の安倍総理の早々の退陣こそが喫緊の国民的課題である。
    -----------------
    【24053】Re:原発ゼロの もっと現実論  お金の計算をしましょうよ kounosuke 2014-5-15 17:30
     ▼春うららさん:こんにちは、

    >● そういう方向でみれば春うららさんの思う様な方向でしょう、
    >方向の問題では無くお金、算数の話です。
    >原発を稼働させない場合、電気料金が高くなることはご理解頂けたのでしょうか?
    >まずは、ここをお答えいただかないと話が前に進みません。

    簡単な理屈でいけば高くなるかもしれませんが、原発が動いていなくても、東電、中電は黒字です。
    それから、GTCC発電をもっと普及させれば、高くなるのも少しは抑えられると思います。

    >●言わば、核の中間貯蔵施設になりますから、不良債権にはならないと思います。
    >今、原発は「ゼロ」で稼動に向かって色々作業をしていますので、中間貯蔵施設にすればその経費が相当浮きます。
    >なぜ、経費が浮くのでしょうか? 例えば 原発の建設費を50億円とします。銀行から借りて40年で返済するとして(無利子の計算でも)1.3億円を毎年支払う必要が生じます。だから火力の電気料金に上乗せし、高い電気代を利用者が払います。

    >ご理解頂けませんか?単純に作業員のお給料はどうしますか?火力の電気料金に上乗せして、
    >利用者負担をお願いするのです。他に方法があれば教えてください

    借入金返済分+作業経費+人件費=原発が止まっていても動いても掛かる経費
    原発を止め中間貯蔵施設にすれば、上記の分の作業経費、人件費が稼動時と比べて浮くという事です。

    >●地元へのお金ですが、稼動しなければ大金は落ちませんが、貯蔵施設が有ればある程度は負担金が落ちるはずです。
    >そのお金をよけいな物に使わず、再生エネルギー等の普及に使って欲しいと思います。
    >そもそも、そのお金はどこから出てくるのですか? 利用者? 国民?

    電気代、そして税金等でしょう。

    >●春うららさんが反原発という事は前から理解しています、だけど、原発「ゼロ」は出来ないのではないか?と考えておられる様に感じています。
    >
    >それは貴殿が数字で物事を考えないからです。
    >原発ゼロにする費用が60兆円として、私はその費用を負担する覚悟があります。
    >現在の電気料金が倍になっても、原発は再稼働すべきではないのです。

    私も賛成です。ドイツでは電気代が上がっていますが、それに対して大きな反対運動は聞いていません。
    再生エネルギーの高い買取価格は問題です、施設の建設費用が回収できたら、電力会社からの買取価格くらいに下げるようにしなければいけないと思います。

    >費用負担をしない・したくない貴殿こそが、原発ゼロのボトルネックなんですよ

    脱原発を願っている人達は、電気代が上がるのは「やむをえない」と思っている人が多いです、
    電気代が上がると「いやだな」という人は、原発推進派が多いです。
    -----------------
    【24007】Re:何故、安倍内閣支持率が56%なのか? 平和レベルが上がったと判断しているからです
    Gokai 2014-5-13 16:08:40

    ▼春うららさん:こんにちは。
    議論べただからレスしないということですが挨拶だけはしておきます。

    >知識人と呼ばれる人たちがでっち上げた“軍用売春婦の強制連行”について、日本が黙っていたから
    >今では“20万人が強制連行され、薬漬けにされた”みたいな大嘘でさえも、平気で流通するようになりました。

    >つまり“絶対的多数の日本人が支持しない意見”を、放っておくことは日本の平和、子供たちの未来に良くない
    >と考えましたので、これからはしっかり反論をする予定です。
    >それが“老人党の参加者としてふさわしくない”と運営スタッフ・執行部が判断し私を排除するのであれば、それは構いません

    「従軍慰安婦問題、強制性はあったー吉見義明教授・林博史教授が海外メディアに訴え」
    http://blogos.com/article/84245/?p=1
    ↑これを読む限り、日本軍に強制連行の責任ありと見えるのですがいかがでしょう?
    桜井良子氏に出てきていただいて反論を請いたいところです。

    おそらく日本人の大半は強制連行はなかったと思いたいのでしょう。だから安部首相の支持率が下がらない。
    -----------------
    【24048】Re:最近のニュース 「美味しんぼ」漫画に騒然!   usagi70 2014-5-15 11:11

    「美味しんぼ」が問題視している鼻血、頭痛、倦怠感が放射能被ばくによるものかどうか是非とも専門家によって検証してほしいです。そのような症状があり 不安を抱えている人が全くいないわけではないと思うのです。東電から補償をもらいこれからも東電で働かなければならない方は、決してそのような不安があっても表には出せないと思うのです。

    私が福島の住人であり子供もいるとしたら、どんな行動をとるだろうと思います。
    条件がそろえばやはり県外に避難すると思います。条件というのは避難先でも、もし補償をもらえなくても生活できる経済力があるということです。そんな方少ないと思いますので避難者にも補償をお願いしたいと思います。

    3・11以前の安全基準は1ミリシーベルトでしたが3.11以降はいったん100ミリシーベルトになり、現在は20ミリシーベルトです。
    チェルノブイリの基準は5ミリシーベルトだそうです。
    条件がそろわず福島に住み続ける決断をした場合、私は何を望むでしょうか? もちろん家族の健康です。
    実は私はパートも含めて長い間薬剤師として仕事をしてきました。ついでに言うなら熊本出身です。

    今では医薬品の薬効を期待する適量も個人差が大きいということがわかってきました。副作用も同じことでしょう。
    ならば基準値がすべての人間の個体に影響がないと言いきれるのでしょうか?
    個人差、年齢差があるのは当然だろうと思うのです。福島の街角で「鼻血でますか?」なんて質問、愚問です。

    そのような不安を抱えながら福島に住み続けるとき、どんな症状にも真摯に受け止めてくれる専門医が欲しいですね。
    そして常に健康診断をしてほしいです。早く異変に気が付き対応すればダメージも少なくて済みます。
    福島のお母さん方はそのような医療に満足しておられるようには思えません。
    将来影響が出ないことを切に望みますが、検査と被ばく医療の研究をしっかりやっていただきたいと思います。

    水俣病の原因がチッソ工場からでる有機水銀だと認定されるのに10年かかりました。
    この間にも多くの被害者を出し続けたのです。なぜ長い間かかったのか、それはビジネスを優先したからです。
    このような間違いを福島で繰り返してほしくないと思います。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 13718
25 【24284】老人党メルマガ(525)
北極星   運営スタッフ 2014-5-26 21:15:25    [返信] [編集]

     roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(525) ::: 2014-5-25  北極星
    =========================================================================================
    【24147】なだいなださんの  『常識哲学』 が出版されました     珠
    【24222】吉田調書 消されないうちにお読みください         珠
    【24105】原発ゼロのコストと、負担配分について教えて下さい    春うらら
    【24107】Re:原発ゼロのコストと、負担配分について教えて下さい   Gokai
    【24113】Re:原発ゼロへのフィージブル(実現可能な)プランとは?  ばっかす
    【24238】大飯原発は稼働させてはならないとの司法判断~司法方針の質的大転換
    ばっかす
    ==========================================================================================
    【24147】なだいなださんの 『常識哲学』 が出版されました  珠 (編集時刻)
    2014-5-21 12:10

    筑摩書房から、なだいなださんの『常識哲学』が出版されました。
    http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480843036/
    http://www.amazon.co.jp/dp/4480843035

    「常識哲学」は、晩年のなださんが「ずっと気になっているテーマをまとめたい」と、筑摩書房の編集者さんにお話しされて、執筆を進めていたのですが、残念ながら中断されてしまいました。

    しかし、「常識哲学」をテーマにした講演会の草稿が2本残っており、「打てば響く」からの抜粋も含めて、1冊にしたものです。

    長女の由希さんが、お父様への思いを込めて、そのテーマを受け止めようと辿り着いたところ…、
    「娘からのひとこと」は、ご家族から見た、なださんの切実な姿と相まって、胸を打ちまます。
    正直に申せば、なださんとしては、きっと書き足りなかったでしょうし、ご自身で磨きも掛けられなかったのですが、
    なだいなださんからの「最後のメッセージ」として、お読みいただければ幸いです。
    -----------------
    【24222】吉田調書 消されないうちにお読みください  珠 2014-5-23
    19:06(編集)

    事故当時の福島第一原発所長 吉田氏の調書です。誠実に語っておられます。
    当時の凄まじい大変さ、そこで必死で頑張られた方々に頭が下がります。サイトをクリックしてお読みください。

    -----------------
    【24105】原発ゼロのコストと、負担配分について教えて下さい 春うらら
    2014-5-18 8:30

    ●春うららさんにどんな具体策が有るのか楽しみにしていましたが、脱原発グループや学者等が言っている事ばかり、がっかりしました。なぜがっかりするのか理由を教えてください。物事を実現するには出来るだけ多くの人が納得し・賛成する事が大事だと思いますので他の多くの人と同じプランであるってことは、とても良い事ではないでしょうか?

    それと、私は寡聞にして“脱原発グループや学者等”を知りませんので
    原発ゼロのコストの算出結果
    税金、債権放棄、電気料金の割合
    等に関して、彼らの主流的主張はどのようになっているのか教えてください
    Gokai様は「全額を赤字国債で賄う」と言うプラン。バッカス様は「東電国有化で」→国鉄清算会社みたいな形かな?

    ●それらの事を安部自民党は無視をして、原発再稼動にまっしぐらです
    相変わらずのヘイストスピーチですね。貴殿のそのヘイストスピーチこそが、原発ゼロへの最大の障害なんです。
    日本国民の嫌悪度は   原発 <<<<< 反原発運動家 なんです。
    原発は嫌だけど、反原発を利用して勢力拡大を狙う政治勢力の方がもっともっと100万倍ぐらい嫌いなんですよ。

    浜岡を止めた菅氏を引きずり降ろしたのが、小澤氏でしたよね。その結果、次の野田氏は大飯再稼働させましたよ。
    安部政権下で再び大飯は停止し、原発ゼロ状態を維持しています。

    大多数の有権者は、大飯再稼働の民主党に原発ゼロが出来るとは考えていません。小澤氏に至っては、彼が原発ゼロを目指しているとは、全く考えていません だから選挙で民主・生活はぼろ負けし、ぼろ負けが続いているのです。
    貴殿も都知事選、大阪市長選、衆院鹿児島で“反原発候補”が勝てなかったのはご存じの筈です。
    ビジネスで言えば、これだけ負け続けているのは自分達が間違っている→Plan , Do and See で改善・改良を模索する筈です。

    ●それに原発を輸出するなんて安部自民党だけでなく賛成した国会議員たちは頭がおかしいと思います。
    誠に申し訳ありませんが 貴殿の口汚い罵倒の文章を読んで → そうだ、そうだと賛同する人は1%以下
    逆に“ああ、この人たちは単なるアンチ自民党なんだ”と、貴殿の主張に反対する人が50%超となるでしょう。

    ●「美味しんぼ騒動」と「福島の放射線量」「原発ゼロ」は関係ない事はなくみんな放射線の話でひとつです
    "ごっこ"の人にとってはそうでしょうね。騒いで、その騒ぎを楽しんで” 無償で自腹を払っている“を自慢したいだけですから。原発ゼロは金銭の話です。現在の状態を維持するためのコストを算出し→多数が納得する・合意する負担方法を考える。
    -----------------
    【24107】Re: 原発ゼロのコストと、負担配分について教えて下さい   Gokai
    2014-5-18 9:18
     ▼春うららさん:こんにちは。

    >Gokai様は、全額を赤字国債で賄う、と言うプラン。バッカス様は、東電国有化で → 国鉄清算会社みたいな形かな?
    >浜岡を止めた菅氏を引きずり降ろしたのが、小澤氏でしたよね。その結果、次の野田氏は大飯再稼働させましたよ。

    野田民主党から袂をわかったのが小沢さんでしたから、野田氏の原発再稼動は小沢さんとは無関係ですね。
    基本的な部分でのご認識は正確にお願いします。

    >小澤氏に至っては、彼が原発ゼロを目指しているとは、全く考えていません

    何故でしょうか? 彼が嘘をついていると、またまた思っておられるということですか?

    >だから選挙で民主・生活はぼろ負けし、ぼろ負けが続いているのです。

    小沢さんは無実の罪で検察審査会にかけられたわけですから、国民が誤解したと考えられなくもないので貴方の出された結論は妄想に近いのでは?
    -----------------
    【24113】Re:原発ゼロへのフィージブル(実現可能な)プランとは?   ばっかす
    2014-5-19 10:42 (編集)

    ▼Gokaiさん:こんにちは。ご意見ありがとうございます。
    (編集中です)
    先ずは全体を拝見し(↓)、総じて賛同いたします。

    >小沢亀井連立政権ができたとして期待していたのは、脱原発を全て国家予算でまかなう、もちろん赤字国債が財源です。
    >このまま核燃料を燃やし続けると使用済み核燃料の最終処理に膨大な費用がかかる。これは得られるエネルギー以上かもしれない。(沈黙の初夏さんがおられればアドバイスあるかもですが、私ではかもしれないレベルのコメント)

    >ところが未使用の核燃料なら売却可能。あるいは分解でも良い。
    >なのでどのように費用がかかろうと、実験用を除き、今すぐ原発ゼロに向かうべきでしょう。
    >国民が原発廃止費用を電気料金で払えば、輸出競争に負けますが、国家予算で払えば、その不利を甘受しなくても良い。
    >(1)国家予算で原発ゼロも国民が払うこと、(2)電気料金で原発ゼロも国民が払うこと
    >
    >
    >に違いはありませんが、このような違いが生まれます。だったら、(1)を行う方が得策と思われます。

    以下、頂戴した貴殿のご意見に、自分の観点での意見を付記させて頂きます。

    >小沢亀井連立政権ができたとして期待していたのは、
    >脱原発を全て国家予算でまかなう、もちろん赤字国債が財源です。

    原発は、国策による事実上の国営であると言えるので、国策を脱原発に転換するのであれば、原則的にその費用は国家予算で賄う、となります。繰り返しになりますが、原発の推進は、
    1) 事実上の国策、2)総括原価方式、3)保険概念の適用除外、これらの3つにより可能となっていたので、脱原発ではこれらの要件(=必要条件)を逐次リセットしていく、・・・★ というのが、私の考える手順です。
    従って、ご指摘の国費投入を可能にする上ではまず、原発の国有化、しかる後に、減損その他のための税金投入と考えます。

    補足:
    a)原発推進を国策で行ってきたが、その意思決定は民間(電力会社)で行いそれに委ねるという形式。これだと国は直接的な責任を回避できる。つまり、直接的に民業に国は介入できないというスキームのもとで国策を推進してきたわけだから、それにリセットをかけるには、原発を国有化する、となる。

    b)原発の国有化には、推進派も反対できない。国有化というスキーム自体が中立的であるから。
    c)国有化するという場合、その論議の過程で原発の是非が問われ、そして、国政選挙の都度、その是非が問われる。国有であれば有権者への説明責任を伴い、電力会社を批判の盾にできなくなる。

    d)逆に原発を維持するというのであれば、維持する理由を国が有権者に説明し、その審判を仰げるようにし、かつ責任の所在を曖昧にしたままでいないことが必要条件。責任逃れのきくスキームのままでは甘さが生じるから。

    >このまま核燃料を燃やし続けると使用済み核燃料の最終処理に膨大な費用がかかる。これは得られるエネルギー以上かもしれない。(沈黙の初夏さんがおられればアドバイスあるかもですが、私ではかもしれないレベルのコメント)
    >ところが未使用の核燃料なら売却可能。あるいは分解でも良い。

    上記★の観点では、電力会社が原発を推進したくなる経済的動機が総括的原価方式でした。
    総括原価方式では、事業性資産にスプレッドを掛けて利益を確定させ、電気料金の認可を得るけれど、
    その方式では事業性資産が大きければ大きいほどよい。
    そしてその事業性資産を膨らませる打ち出の小槌がまさに原発。バランスシート上に設備と核燃料がドンとのってくるから。

    問題なのは、バランスシートが膨らめば膨らむほど利益が保証されるなら、それを膨らませようとするモチベーションが上がりっぱなしになるのは当然で、本来は事故が起きる場合のリスクを鑑みればブレーキがかかるところなのに、保険概念の適用を除外しているから、モチベーションに歯止めがかからない。

    であるから、ご指摘のようにその資産を売却して事業性資産の規模を縮小することが肝要。持論では、電力会社から一挙に原発の事業性資産をオフバランスしてしまう国有化となります。

    >なのでどのように費用がかかろうと、実験用を除き、今すぐ原発ゼロに向かうべきでしょう。

    若干、意見の相違がある箇所かもしれません。原発が他のエネルギー源に比べ唯一の長所があるとすれば、中東での戦争に強いということなので、安全保障上の非常用電源という位置付けで観ています。
    ー   通常稼働に位置付けるなら、相応の相当に高いハードルをクリアしてもらわないことには。上記の★1)-3)のスキームに事業者や国が安住しているようでは駄目でしょう。

    >国民が原発廃止費用を電気料金で払えば、輸出競争に負けますが、国家予算で払えば、その不利を甘受しなくても良い。

    >(1)国家予算で原発ゼロも国民が払うこと、
    >(2)電気料金で原発ゼロも国民が払うこと
    >に違いはありませんが、このような違いが生まれます。
    >だったら、(1)を行う方が得策と思われます。 (編集中です)
    -----------------
    【24238】大飯原発は稼働させてはならないとの司法判断~司法方針の質的大転換 
    ばっかす 2014-5-24 10:47 (編集)

    極めて重要なニュースフロー。大飯原発は稼働させてはならないとの司法判断(↓)。


    http://digital.asahi.com/sp/articles/DA3S11148532.html?_requesturl=sp/articles/DA3S11148532.html&iref=comkiji_txt_end_s_kjid_DA3S11148532
    (朝日、「・・大飯原発差し止め判決」、2014/05/22)

    ある意味では、当然な司法判断である。
    ー  判決には合理性があるので、それを支持/賛同しうるものであるし、同時に、司法方針の質的な転換がなされていて、その影響力を含め重要な結果である。

    上記の記事中には、裁判の過程の概要が記されているが、大きなポイントは、
    1)旧態然とした関西電力のぐだぐだぶり(呆れる。記事等を参照のこと)
    2)安全性に論点を絞っての福井地裁のスピード審理、
    3)司法判断の在り方(=司法方針の質的大転換)、となる。

    差し止めの判断が、ある意味で当然と言えるのは、1)の関電のぐだぐだぶり。駄目だな、それでは。
    法廷戦術という狭い観点では関電の弁護団の手法は彼らにとっての常識/フォーマットなのだろうが、大局的に何が求められているのかと言えば、当該原発の安全性が信頼を置くに足りるかどうか、ということに尽きる。

    関電側の消極的な情報開示や審理への非協力的態度は、自らの主張への信頼性を損ねている。
    説明や論証を通じての合理的説得に失敗している、・・・★1
    それが1)なのである。

    対するに2)の福井地裁側の視点と行動であるが、大局的に何が求められているのかと言えば、同じく当該原発の安全性が信頼を置くに足りるかどうかなのであるから、論点を安全性基準に絞り、(視点の設定) 迅速な審理を促すという行動は、いずれも合理的である。設定しているのは科学的に合理的な判断の場である。・・・★2

    2)は3)の司法方針の「質的な転換」に密に結びついている。地元紙の報道にそれは詳しい(↓)。
    http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/npp_restart/50579.html
    (福井新聞、「・・司法の姿勢転換点か、福島原発事故後、審理に改革論」、2014/05/23)


    ー  単に一地方裁判所の一裁判長の判断ではなく、最高裁レベルからの審理改革論が底流にあることが見てとれる。

    筆者(=ばっかす)の見るところ、
    司法が設定してきているのは、科学的論争もしくは合理的な説得を試み戦わせる場としての法廷である。・・・★3
    従来、原発訴訟では、司法側がそのようには法廷を設定していないから、

    手続き論に終始し、原告側も被告側も法廷闘争に終始するかそうせざるを得なかった。


    ー  原告側の感情的反原発と被告側の政治的原発推進とのせめぎ合いが重ねられてきたと言えるだろう。
    今回の地裁判断は、司法の舞台が質的に転換し(★2、★3)、それに被告側がついて来ることができなかった(★1)、そうした最初の事例であると観る。

    科学的論争と合理的説得の場としての法廷を設定する以上、

    そこでの判断/判決が科学的に合理的か否かの内容は世論や上告を通じて問われ続ける。


    ー  司法自体がその判断の合理性についての批判に曝されるわけだ。従来はそこに踏み込むことを司法全体が組織的に避けてきたから、その方針転換は画期性があると言ってよいだろう。

    感情的満足、政治的説得から、合理的説得へ、・・・★★
    それが正しい在り方であるから、(私見)今回の司法判断には、大きな価値があると観ている。

閲覧 13656

BluesBB ©Sting_Band


Site developed by 老人党, All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube © 2001-2006, Themes designed by OCEAN-NET.