老人党
−「長生きしてよかった」という社会を築くために −
− 「強い国」より「賢い国」へ −
《ホーム》 《掲示板一覧》 《新着100件》 【総合】 【連絡】 【入党宣言】 【お知らせ】 《使い方》 《ルール》
文字サイズ         
目次


オンライン状況
10 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)


QRコード
http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1786&sty=2&num=t6


[お知らせ掲示板に戻る]


 【21901】老人党メルマガ(504) 北極星 2013-11-3 17:23:43

6 【21901】老人党メルマガ(504)
北極星   運営スタッフ 2013-11-3 17:23:43  [返信] [編集]

        roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(504) ::: 2013-10-27
    =========================================================================
    【21773】Re:日本の未来    安禄山 2013-10-21 22:48
    【21786】Re:日本の未来    ブンコウ 2013-10-23 11:48
    【21789】Re:日本の未来    usagi70 2013-10-23 17:01
    【21791】Re:日本の未来    ブンコウ 2013-10-23 20:30
    【21790】Re:日本の未来 自民党の原発支持 三田尻村 2013-10-23 18:34
    【21776】読売新聞、論点    kounosuke 2013-10-22 0:50
    =========================================================================
    【21773】Re:日本の未来    安禄山 2013-10-21 22:48(編集)

    当面のところ、ある種のバラマキともいえますが、一定の低所得者に対して、給付金の支給が必要であると思います。
    末端の生活者に対する現金保有を増やさない限り、いくら金融緩和をしても景気即ち消費の活性化は果たせません。
    今現在、「消費の上向きが見られる」だの、「消費者物価が上昇してきている」だのと、政府・内閣は言っていますが、現実の景気は全く変わっておらず、商店街のシャッター店舗はむしろ増加の傾向にあるのが実情です。

    それは何故か? それは今政府が採っている政策が景気浮揚とは逆の政策であるからで、大企業を中心とした企業減税と、一方で庶民に対する消費税増税、医療負担の増率、介護保険利用者の自己負担の増額、年金の減額、その他の庶民階層への負担ばかりが増やされているからです。

    これ等の施策が何をもたらすか? 当然お判りの様に、消費は増えず在庫は増え(この在庫問題は、企業・商店の資金調整の為、在庫調整が進み、時として消費者の需要を満たせない状況をも招いています)設備投資も増進せず、株価だけが外国資本による日本買いによって乱高下する、見せ掛けだけの上昇局面を時々見せています。その他一々挙げてみますと、将に枚挙にいとまなしというアホノミックスの惨状で、遠からず安倍坊やの政策は破たんすると見て良いでしょう。
    -----------------
    【21786】Re:日本の未来 ブンコウ 2013-10-23 11:48

    おはようございます。朝日新聞 今日、23日3面にこうある「柏崎刈羽再稼働 焦る東電 ベント本体工事着手」との見出しだ。
    和泉新潟県知事がひとり、県民の生命・安全・財産を守るのが知事の最も重要な役割だ と述べていた。
    が柏崎市長、刈羽村村長はどうしているのだろう。

    県民と言わず、国民といってほしいのだが、なにか、再稼働への手順のようにおもえるのだがどうですか。
    そんなそんなで、原発記事、下記元官僚の独発をネットに見つけました。一読お勧めします。
    -----------------
    【21789】Re:日本の未来   usagi70 2013-10-23 17:01

    ご自分ではB級記者といっておられますが原発誘致地域に目を向けて書かれた記事を二つ紹介いたします。
    この方は原発誘致地域の住民による再稼動反対、原発要らない運動がおきるのが原発ゼロへの近道?
    だといっておられるようです。私もそう思います。

    しかし現役官僚によって書かれた「原発ホワイトアウト」に書かれているそうですが、お金で賛成にさせられた住民がそう簡単に原発反対には動かないようです。

    その問題点が詳細に書かれています。
    この問題点を原発反対の人々は考え、解決する道を探らない限りまた再稼動の道へいってしまいそうな気がします
    「廃炉」を訴える「原子力村」の村長‐B級記者どん・わんたろうが「ちょっと吼えてみました」

    ‐マガジン9 #maga9 magazine9.jp/don/120905/
    下北半島が「原発ゼロ」に怒るわけ‐B級記者どん・わんたろうが「ちょっと吼えてみました」
    - 楽天Social News (ソーシャルニュース) socialnews.rakuten.co.jp/link/222105
    -----------------
    【21791】Re: 日本の未来    ブンコウ 2013-10-23 20:30
    ▼usagi70 さん:こんにちは

    除染作業をまじかにみていますと、やはり ブルーシートに覆われて行く汚染土がどこへ運ばれるのか心配です。
    ご紹介のB級記者どん・わんたろう さんの記事、2-3日かけて読んでみます。
    それにしても、国会前原発反対デモと原発住民が一つになればお茶の間にも届こうというものだとおもいます。
    三菱、東芝、日立 の 元気がいやにいいですね。
    -----------------
    【21790】Re:日本の未来 自民党の原発支持   三田尻村 2013-10-23 18:347

    ・夕方のニュースで自民党に原発支持のグループが出来たようですが、安倍さんをはじめ、かかった費用の3%の利益の魅力には勝てないようです。
    ・是非、グループの方々には使用済み核燃料を自宅に床下か、冷蔵庫に終生保管していただきたいと思います。

    特集ワイド:「内部告発小説」の現役官僚に聞く「再稼働いいのか」問いたい 毎日新聞 2013年10月22日 東京夕刊
     ■「日本の原発は世界一安全」はウソ
     ■政界への献金「モンスターシステム」
     ■電力業界に冷たい職員のチェックリスト

    ナゾの覆面作家が現れた。若杉冽(れつ)さん。現役のキャリア官僚である。9月に出版した小説「原発ホワイトアウト」(講談社)で、原発再稼働にひた走る経済産業省と電力業界、政治家を結ぶ闇のトライアングルを描き霞が関からの「内部告発」として波紋を広げている。本人に胸の内を聞いた。【吉井理記】

    東京都内の料理屋に現れた若杉さん、もちろん覆面姿ではなく霞が関の住人特有の、特徴に乏しいスーツ姿だ。
    「尾行対策にね、後ろを気にしながら道をあちこち変えて。時間かかっちゃいました」。

    ささやきながら腰を落ち着け、ようやく表情を緩めた。東京大法学部卒、国家公務員1種試験合格、霞が関の省庁勤務??
    公にされた素性はこれだけだ。もちろん執筆は役所には秘密。近親者にしか明かしていない。

    小説は参院選で政権与党が大勝するところから始まる。電力業界の政治献金で飼い慣らされた与党政治家と業界幹部、両者と軌を一にする経産官僚が原発再稼働に向けて暗躍する姿を縦軸とし、役所のあり方を疑問視する若手官僚の抵抗、原発テロ計画といったエピソードが横軸として交錯していく。「柱の部分は私の知る事実がベース。
    役所では表立って話題にしませんが、裏ではみんな『詳しすぎる。作者はだれだ』と大騒ぎです」。静かに笑う。

    リスクを冒してまでなぜ執筆を?「現実世界は原発再稼働に向けて着々と動いています。一方で私は、電力業界のずるさや安倍晋三首相の言う『日本の原発は世界一安全』がウソなのを知っている。私は公僕です。そうした情報は国民の税金で入手したとも言える。もちろん国家公務員として守秘義務もある。

    だから小説の体裁を借りて『みなさん、このまま再稼働を認めていいんですか』と問いかけたかった」。声が知らず知らずのうちに高くなり、テーブルに広げた著書を何度かたたいた。「電力業界のずるさ」の最たるものが、若杉さんが「モンスターシステム」と呼ぶ巨大な集金・献金システムだ。作中で描いた構図とは??。
    -----------------
    【21776】読売新聞、論点    kounosuke 2013-10-22 0:50

    皆さん、こんばんは 2013年10月19日の読売新聞の「論点」で小泉元総理の脱原発論に対して、論説委員の遠藤弦氏が反論を述べていますが、これが、又 ひどい。

    GTCC発電の事が全く書かれていない、GTCC発電は同量の燃料で2倍の発電が出来ます、GTCC発電はすでに少しですが動いています。
    蓄電池の話も有りますが、高いだけで無駄です、GTCC発電を基本とすれば再生可能エネルギーが間に合わなくても、安定した電気を送れます。

    安全が確保された原発を再稼動すると有りますが、まだ「安全神話」を言っている。
    又事故が起きたら「想定外」というつもりなのだろう。人的ミスだってしょっちゅう起こしているし、事故は起きる物だという考えにしないといけません、原発は一度事故を起こせば取り返しがつきません。

    最後の極めつけは、核廃棄物の処分場は政治が「候補地のメドをつける」と言っている、強引にするという事なのか?
    読売新聞は相変わらず間違っている。
    =========================================================================
    ★メルマガは現在860通をアドレス登録者に毎週お送りし、お知らせ掲示板にも掲載しています。
    ★ご感想・ご意見は、news@6410.saloon.jp からお願いします。
    ★メルマガ新規配信の連絡・配信先アドレスの変更等は掲示板トップの左枠から連絡願います。
     変更に当っては、コメント欄に旧アドレスやお名前をお書きください。

閲覧 16537

BluesBB ©Sting_Band


Site developed by 老人党, All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube © 2001-2006, Themes designed by OCEAN-NET.