老人党
−「長生きしてよかった」という社会を築くために −
− 「強い国」より「賢い国」へ −
《ホーム》 《掲示板一覧》 《新着100件》 【総合】 【連絡】 【入党宣言】 【お知らせ】 《使い方》 《ルール》
文字サイズ         
目次


オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)


QRコード
http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=183&sty=2&num=1


[お知らせ掲示板に戻る]


1 【1317】老人党メルマガ(210-1)
北極星   運営スタッフ 2008-3-16 7:03:50  [返信]

    roujintou-news  ::: 老人党メルマガ(210) ::: 2008/3/16

    ★お詫びとお知らせ★

     出典を明示しないままの全文引用記事が含まれていましたので、これを削除し、下記の通り内容を修正致しました。ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。(2008年4月26日修正)

    =========================================================================
     ★投稿番号などを使った関係記事の呼び出し方を文末で紹介しています

    【1257】Re: 後期高齢者  キタキツネ
    【1258】Re: 後期高齢者  沈黙の初夏
    【1262】Re: 後期高齢者  キタキツネ
    【1205】政府案に反対するのは「権力の乱用」か    pierre
    【1231】Re: 政府案に反対するのは「権力の乱用」か  メルメル
    【1269】日銀総裁人事とは k.satou
    【1219】Re: 「小田実・遺す言葉」   ぎんざる
    【1224】Re: 「小田実・遺す言葉」   珠
    【1236】Re: 「小田実・遺す言葉」   Ray
    【1285】うんちく   peace
    =========================================================================
    【1257】Re: 後期高齢者   キタキツネ 2008-3-12 14:55

    後期高齢者医療制度は「平成の姥捨て山」といわざるを得ない。しかし、医師不足に泣く地方は、もっと深刻で産婦人科医と小児科医がいないために、子供を産みたくとも産めないという状態が起きている。

    また、救急医療をやると診療報酬が安いために、人件費をカバーできず赤字に陥り救急医療を止める病院が相次いで出ているという。それが救急車の搬送拒否という形で出てきており患者が亡くなるという悲惨なことが起きている。
    こんなニュースを聞くと、後期高齢者医療制度、などという悪法も「仕方がないか…」と諦めるところが恐い。

    かつては日本の医療制度は世界一と言われた(事実、WHOで、世界一の長寿国を支える日本の医療制度は絶賛された)が、小泉の三位一体改革により、医療にも聖域を設けてはならないという事で、本来ならば成長産業であった医療は「医療費抑制」という目的のために狙い撃ちにあい、それがいろいろな形で現れてきている。

    医師を減らせば医療費が減る。病床数を減らせば医療費が減る。
    こういう事が結果として、地方の医師不足などの形で出てきているのは当然ともいえる。

    もちろん、こればかりじゃなく、伏線があって、医局改革のために安易な研修医制度が、皮肉にも医師の偏在という形を招き、いっそう拍車をかけることになってしまった。
    特に産婦人科医や小児科医の不足は深刻で、産みたくても産めない状態の地域が出ている。
    少子化だ、少子化だと騒いでいるこの日本で、実際起きている現実は、まさに「シンジラレナーイ」のだ。

    さて、医療費のことだが、マスコミの洗脳のせいか、未だに日本の医療費が高いとか、薬が高いとか思っている人間が多いのには困り果てる。別にわたしが困るわけじゃないが……(笑)
    日本の医療費は、むしろ先進国の中では低いほうで、確か先進国の中で7番目だったかな?

    言ったついでにもうひとつ……。薬と言うとすぐに「薬九層倍」って、何十年前に聞いた言葉を未だに信じている人がいるが、ついつい笑っちゃう。それは大昔の話で、その恩恵に預かった時期は確かにあった。
    わたしもそのひとりかも知れない。
    でもそれはバブル期で、薬屋に限らず不動産屋も銀行屋も「九層倍」をやっていたんじゃないの?

    確かに強力な新製品が一発出たときは、「○○ビル」とか建ったという話は聞いていますがね。
    でも、先日メーカーを定年退職した友人に聞いた話ですが、今はメーカーも大変らしいよ。新製品の開発も難しくなっているし、ベラボウな研究費が掛かる。むしろ、ジェネリックを作っているほうが儲かると、ぼやいていたよ。

    もうひとつ ついでに言っちゃうけど、ジェネリック医薬品は、わたしも大いに使うべきだと思う。
    しかし、気をつけなければ成らないのは、中身がまったく同じではないことだ。製造工程も違うし、賦形剤(簡単に言えばつなぎ)も違うからね。メーカーによっては粗悪品があるから気をつけたほうが良い。

    現実にわたし自身が服用している眠剤(ジェネリック)で、飲むときいがらっぽくて喉に引っかかったり、服用した後に食物の味が変った、などですぐに先発品に替えてもらったことがあります。

    どうでもよいことを書いたが、日本の医療は現在進行形で崩壊しつつあります。弁護士も増えて仕事にあぶれれば、お笑い芸人か? それはジョークとして、日本もまもなくアメリカのように訴訟社会になることは間違いないだろう。
    その結果、医者は高額な損害賠償保険を掛けなければならない。その金を稼ぐために高額な医療費を請求し、訴えられたくないので必要もない重複診療し、その結果ベラボウな医療費がかかる。

    その結果公的保険で賄いきれなくなり自由診療が増えることになります。患者はそのために高額な医療保険に入らざるを得ないのです。医療保険をかける事が出来ない患者は、高度な医療は受けられない。つまり、命は金で買う事になる。
    そして、製薬企業、医療器械産業、保険業界が儲かり、それを支えている株主(投資家)のところに、がっぽがっぽと金が入ってくる仕組みが出来上がるという小噺でした。

    何? それが市場原理主義だって? こりゃまた失礼致しやした。
    ------------------------------------
    【1258】Re: 後期高齢者 沈黙の初夏 2008-3-12 17:05(編集)
     ▼キタキツネ殿

    いわゆるジェネリックで注文してみたのだが、純正品(?)と70円しか違わなかった。
    この程度の差になってしまう理由としては、ジェネリックの場合、薬剤師がジェネリック手数料をとっているらしい。

    これでは、薬メーカーが儲けるか、薬剤師が儲けるかの違いでしかない。
    結局、保険点数の合計ではそうかわらないからだ。頭にきたので純正品(?)に戻した。(笑)
    ------------------------------------
    【1262】Re: 後期高齢者   キタキツネ 2008-3-12 19:31
     ▼沈黙の初夏さん:

    総額なのか一錠単価なのか、はたまた一日分なのか一回分なのか分らないのでコメントのしようもありません。
    急性期疾患の場合でしたら、先発品で正解でないでしょうか? ただし、慢性疾患の場合でしたら検討の余地ありですよ。特に高脂血症の薬では、倍ちかい価格の違うものがあります。

    同じ薬で価格が安いのなら、誰がどう考えたって、特許が切れた後は、製品さえ信頼があるものなら、ジェネリック医薬品の方がいいに決まっています。

    ところが、日本では、各医療機関・保険薬局が実際に薬を購入する「購入価格」は、その薬価よりも低いのが実態です。
    これは「薬価差益」と言われるもので、医療現場の「収入源」に なっています。
    一錠当たりのネットの薬価差は、先発品の方が医療機関にとっては儲かるのですよ。

    >頭にきたので純正品(?)に戻した。(笑)

    それが正解じゃないですか。
    ------------------------------------
    【1205】政府案に反対するのは「権力の乱用」か pierre 2008-3-9 16:54

    新聞によると、自民党の伊吹文明幹事長は日銀総裁・副総裁人事について「政局で思うとおりにならないから(政府案を)認めないというのは権力の乱用だ」(NIKKEI NET 2008.03.08.)と発言し、反対の構えを強める民主党を強く牽制した。

    しかし、この伊吹氏の発言はおよそ非常識である。そもそも国会議員は議案の理非を糺してその結果賛否いずれかを自由に表明する固有の権限を持っているはずであり、その権限はたとえ与党幹事長であっても侵してはならないものである。
    そもそも武藤昇格案には民主党に異論があることはかなり前から分かっていた。
    だから候補者の提示時期や人選について、野党の意向などを十分にらんだ対応が必要だったのである。

    参院選以来、衆参のねじれがさかんに取り沙汰される。
    しかし、こういう状況に国会の両院がなったのは歴然とした民意なのだから、政府与党も自らの提案を通したいのであれば、野党の意向にも十分配慮した提案の仕方が必要不可欠ではないか。にもかかわらず野党の反対を承知の上で提案し反対するのは「権力の乱用」と言うのは、こういうねじれに表明された民意を踏みにじる暴挙と言わざるを得ない。

    やはり、中央銀行総裁というポストが、財務次官の天下りの指定席になっているような慣行は好ましいことではない。
    他の先進国の中央銀行総裁には財務省出身のケースが少なくないというが、それは政治全般や金融についての財務省の影響力の違いを無視した議論であって、一概には受け入れがたい。

    従来、日銀総裁は財務次官と日銀OBが交互に座るポストとされてきたようだが、中央銀行の独立性を実のあるものにするために、この辺りでこういう慣行を一度打ち破るべきなのである。
    最後に民主党に一言。国会でしっかり議論して、われわれ国民が納得できる決着を期待したい。
    ------------------------------------
    【1231】Re: 政府案に反対するのは「権力の乱用」か   メルメル 2008-3-10 19:02

    ちょいと書かせてね、あまり馬鹿馬鹿しいから、ロムしてたんが、政権を握ってる与党の幹事長が、政権持たない野党に、文科大臣まで歴任した人物が上記のような事を平気で言う、世も末だなぁ。

    参院の事を言うてるみたいだが、結局3分の2の権力があるのは、政権与党だろうが、この理屈も、前に与党の閣僚が言っていたが、ガソリン暫定を取り払うと、CO2で環境が悪化するだと、此れとまったく同じような、屁理屈のこじ付けだ、(大爆笑)

閲覧 16063


【1317】老人党メルマガ(210-1) 北極星 2008-3-16 7:03:50 ←いまココ
 【1318】Re: 老人党メルマガ(210-2) 北極星 2008-3-16 7:05:10
 【1426】Re: 老人党メルマガ(211-1) 北極星 2008-3-23 7:09:52
 【1427】Re: 老人党メルマガ(211-2) 北極星 2008-3-23 7:11:04
 【1527】老人党メルマガ(212-1) 北極星 2008-3-30 6:25:12
 【1528】老人党メルマガ(212-2) 北極星 2008-3-30 6:26:16
 【1636】老人党メルマガ(213-1) 北極星 2008-4-6 5:05:22
 【1637】老人党メルマガ(213-2) 北極星 2008-4-6 5:06:30
 【1718】Re: 老人党メルマガ(214-1) 北極星 2008-4-13 21:50:40
 【1719】老人党メルマガ(214-2) 北極星 2008-4-13 21:51:40
 【1864】Re: 老人党メルマガ(215-1) 北極星 2008-4-24 11:34:01
 【1865】Re: 老人党メルマガ(215-2) 北極星 2008-4-24 11:35:07
 【1888】Re: 老人党メルマガ(216-1) 北極星 2008-4-27 7:23:43
 【1889】Re: 老人党メルマガ(216-2) 北極星 2008-4-27 7:25:03
 【1949】老人党メルマガ(217-1) 北極星 2008-5-3 4:50:35
 【1950】老人党メルマガ(217-2) 北極星 2008-5-3 4:51:51
 【1999】Re: 老人党メルマガ(218-1) 北極星 2008-5-11 6:58:22
 【2000】Re: 老人党メルマガ(218-2) 北極星 2008-5-11 6:59:23
 【2064】老人党メルマガ(219-1) 北極星 2008-5-18 6:54:53
 【2065】老人党メルマガ(219-2) 北極星 2008-5-18 6:56:14
BluesBB ©Sting_Band


Site developed by 老人党, All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube © 2001-2006, Themes designed by OCEAN-NET.