老人党
−「長生きしてよかった」という社会を築くために −
− 「強い国」より「賢い国」へ −
《ホーム》 《掲示板一覧》 《新着100件》 【総合】 【連絡】 【入党宣言】 【お知らせ】 《使い方》 《ルール》
文字サイズ         
目次


オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが Web新着情報 を参照しています。)


QRコード
http://6410.saloon.jp/modules/xhld0/index.php?id=2


Web新着情報


老人党リアルグループ「護憲+」ブログ
  最終更新日 2017-12-15 15:54:41
要旨 現憲法の基本理念(国民主権、平和、人権)の視点で「世直し」を志す「護憲+」メンバーのメッセージ
管理人 rojinto_goken
カテゴリ
作成
言語 ja-jp
光にむかってはっていけ!
公開:
要旨: 今年の漢字は「北」ということですが、全くピンときません。
インターネットでは「偽」とか不正と書いて「歪」とか、「嘘」などの文字が溢れていました。
それらにも頷きつつ、今年の最後に「光」を感じさせてくれたサーロー節子さんの演説から「光」を選びたいと思...
どうなる日本の将来?
公開:
要旨:
『保育園落ちた、日本死ね』の問題提起も解決できぬ侭、官邸主導の政策決定の不十分さや国会審議不十分が罷り通る中、「人づくり何タラ」と謳い、安倍晋三首相が衆院選で公約した幼児教育・保育や高等教育の「無償化」を柱とする2兆円の政策パッケージが閣議...
中国のノーベル平和賞受賞者、劉暁波氏について
公開:
要旨: だいぶ旧い話になるが、10月28日の「サロン・ド・朔」で取り上げた中国のノーベル平和賞受賞者、劉暁波氏について考えてみたいと思う。
劉曉波氏は中国で沢山の著作を表し、中国政府批判を含む人権活動の先頭に立っていた人だった。その言論、行動は中国の人々...
前提を疑うことの必要性
公開:
要旨: 先日、自らを「ひきこもり名人」と名乗る勝山実さんのTwitterで、「親DO(ドゥー)!リトミック」なるものが紹介されていた。
https://youtu.be/Xf5QpZC2dz0
このリトミック体操は「親道プログラム」と称する活動の一環のようだが、「子育てにおける四つの躾によっ...
いつの間にか翼賛体制が出来上がっていた日本
公開:
要旨: 森友事件、加計事件等々、あれだけの不正が明るみに出ているにもかかわらず、安倍ナチ政権は生き残った。これは戦前回帰が既に完成しつつある証拠かもしれない。
日米の民主主義の違いも明瞭になりつつある。
アメリカでは、ロシアとの裏取引がばれて元大統領補佐...


Site developed by 老人党, All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube © 2001-2006, Themes designed by OCEAN-NET.